3月新刊備忘録

  • 3/06 エリーサベト・ノウレベック「私のイサベル」ハヤカワ・ミステリ/ISBN: 9784150019419*5
  • 3/08 山口恵以子「夜の塩」徳間書店/ISBN: 978-4-19-864799-5*17
  • 3/29 エマヌエル・ベルクマン「トリック」新潮クレスト・ブックス/ISBN: 9784105901578*64

*1:誰の人生にも、本を――ブッカー賞受賞作家による映画原作 本屋のない海辺の小さな町。そこに初めての書店を開くのが、彼女の夢だった。1959年英国。フローレンスには夢があった。それはこの海辺の町に本屋を開くこと。しかし時代はまだ事業を始めようとする女性に優しくなく、住人や町の権力者からは反対の声が。それでも本への情熱を胸に、フローレンスはついに〈オールド・ハウス書店〉を開店させる――。人と本との、心揺さぶる物語。※ゴヤ賞主要3部門受賞の映画『マイ・ブックショップ』(3月9日全国順次ロードショー)原作 ※ブッカー賞最終候補作品。Amazonより

*2:遺された一通の手紙と一冊の本。停泊中のクルーザーで起きる殺人事件。事件は謎を深め、徐々に真相に近付いてゆく! 第一回フランス冒険小説大賞受賞作 Amazonより

*3:不可解な死を遂げたクラヴァートン氏。不審死の謎に友人プリーストリー博士が挑む! Amazonより

*4:婚約者・坂庭真実が忽然と姿を消した。その居場所を探すため、西澤架は、彼女の「過去」と向き合うことになる。生きていく痛みと苦しさ。その先にあるはずの幸せ──。2018年本屋大賞かがみの孤城』の著者が贈る、圧倒的な"恋愛"小説。Amazonより

*5:1994年夏、海辺のリゾート地で1歳の女の子が行方不明になった。母親のステラは悲しみを乗り越え、心理カウンセラーとして忙しく働いていた。そんな彼女の日常は、ある人物がクリニックを訪ねてきたことで崩壊する。イサベルと名乗るその大学生を一目見て、20年前に行方不明になった娘であると確信したのだ。夫や友人は誰も、娘が生きていたというステラの主張を信じようとしない。イサベルの正体を探るため、過去を調べはじめるステラ。やがて彼女は恐ろしい真相に出会う……母娘の絆をめぐる戦慄のサスペンス! Amazonより

*6:【映画化! 4月12日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー】 ロシア海軍原子力潜水艦が北氷洋で沈没。救難信号を受信したアメリカ海軍原潜が救助に急行するが、なにものかの襲撃を受けて行方を絶つ。すべてはロシア海軍提督ドゥロフの思惑通りだった……異変を察知した米海軍は新任艦長グラスが率いる原潜トレドを現場へ、同時にロシア艦隊基地へと特殊部隊を派遣する! ジェラルド・バトラーゲイリー・オールドマンら主演で映画化された、注目の潜水艦アクション超大作 Amazonより

*7:不屈のグラス艦長のもと、数々の障害とロシア海軍の厳重な監視をかわし、秘かに事件の中核に肉迫する米海軍原潜トレド。いっぽうドゥロフ提督のクーデター計画は着々と進行し、ついにロシア大統領を拉致する実力行使に出た。このまま提督の野望が実現するのか?……元原潜艦長と気鋭の作家が共作し、超大型映画化された潜水艦アクションの決定版! Amazonより

*8:突如遭遇した正体不明の異星種族艦隊に対し奇妙な幻覚に導かれて、AI搭載戦闘艦と共に戦闘を勝利に導く若き航宙軍艦長の活躍! Amazonより

*9:孤独な15歳の少年は、処分が決まった競走馬をひそかに連れ出し、遠くに住む伯母のもとへと荒野を渡る旅に出る。心を打つ物語。同名映画原作 Amazonより

*10:英国でドラマ化の人気シリーズ、第3弾! アイスランド北部の町、ソイズアールクロークル近くの建設現場で、撲殺された男性の死体が発見された。被害者は建設業者のエリアス・フレイソン。シグルフィヨルズルに住民登録をしていたため、アリ=ソウルが捜査に駆り出される。慈善事業にも関わっていたというエリアスだが、自宅からは大金の入ったスポーツバッグが見つかり、同僚からは陰の仕事に手を染めていた可能性を耳打ちされる。一方、首都レイキャヴィークのニュース編集室に勤める女性ジャーナリスト、イースルンがこの事件の調査のため北に向かう。エリアスの元妻によれば、被害者は金や女性関係に汚かったらしい。さらに捜査関係者は、エリアスが行っていた不正の先で、ある少女が命の危機に瀕していることをつかむ。その頃、アリ=ソウルの同僚であるフリーヌルに、脅迫めいたメールがいくつも届いていた。ある過去を抱えていたフリーヌルは、精神的に追い詰められていく。噴火の影響で火山灰雲が垂れ込めるアイスランドの、白夜の二日間――。捜査の先に見えたのは、日の沈まない極北の町に隠された暗い記憶の数々だった。Amazonより

*11:上海の商社マン・王作民と秘書のボディーガードとして福岡空港に降り立った城戸護。かつては陸上自衛隊空挺部隊に所属し、レンジャーの称号を得た、選りすぐりの兵士だった。到着ロビーで城戸は、王を監視する刑事の存在を察知する。想定外の事態を不審に思いながら護衛を続けると、今度は秘書が王を射殺し、自死してしまった。何が起きているのか? 自分は嵌められたのか? 殺人の濡れ衣を着せられる窮地に兵士魂を呼び起こした城戸は、警察が超法規的に構築した監視システムによる追跡をかわし、事件の真相に迫る。Amazonより

*12:『君の膵臓をたべたい』の住野よる史上いちばんキュートな主人公、登場! 「朝寝坊、チーズ蒸しパン、そして本。好きなものがたくさんあるから、毎日はきっと楽しい」図書館勤務の20代女子、麦本三歩のなにげなく愛おしい日々を描いた傑作日常小説。e-honより

*13:誰とも比べなくていい。 そう囁かれたはずの世界はこんなにも苦しい―― 「お前は、価値のある人間なの?」 朝井リョウが放つ、〝平成〟を生きる若者たちが背負った自滅と祈りの物語 植物状態のまま病院で眠る智也と、献身的に見守る雄介。二人の間に横たわる〝歪な真実〟とは? 毎日の繰り返しに倦んだ看護士、クラスで浮かないよう立ち回る転校生、注目を浴びようともがく大学生、時代に取り残された中年ディレクター。 交わるはずのない点と点が、智也と雄介をなぞる線になるとき、 目隠しをされた〝平成〟という時代の闇が露わになる。今を生きる人すべてが向き合わざるを得ない、自滅と祈りの物語。Amazonより

*14:白い帆をはためかせ、堂々と港に入ってくる大型帆船たち。ボートパレードで歓声があがるなか、突然、地響きのような爆発音が。船の祝砲?その直後、男性が豪邸のルーフバルコニーから転落。その胸には矢が刺さっていて・・・・・。Amazonより

*15:エヴァンズ巡査が働く村にほど近い山で、遺跡が発見された。遺跡を発見したのは、毎年夏の休暇を村で過ごす退役軍人の老人。村人たちからおおいに祝福されたがその翌日、橋の下で遺体となっていた。祝杯の飲みすぎではないかと思われたが・・・・・。そんななか、20年ぶりに村に返ってきた男が、廃坑を利用したテーマパークを作る計画を発表した。仕事が増えると歓迎する者、よそ者がやってくることを不安がる者、賛否両論入り乱れて大騒ぎに! Amazonより

*16:ワルツの作曲を通して、心の奥底で結ばれていく伯爵家の次女ローズと作曲家のキャメロン。しかし身分違いのふたりゆえに、彼はローズを遠ざけるような言葉ばかりを口にする。やがて、ローズに結婚を申し込もうとしている貴族のゼイヴィアがキャメロンに、「ローズに捧げる曲を作曲してほしい」と依頼する。キャメロンは胸が引き裂かれる想いで引き受けるが・・・・。Amazonより

*17:社会が大きく変化しつつある昭和30年、心中とされた母の死に疑問を持った美人英語教師の復讐と愛。事件の背後に政界の闇も…。e-honより

*18: NHKの人気番組「ネコメンタリー 猫も、杓子も。」が一冊になった! 人気作家が語る“愛猫のいる暮らし”がオールカラーで甦る。Amazonより

*19:娘の命が惜しければ、おまえがいま乗っている飛行機を落とせ。事件解決のデッドラインはブエノスアイレス発の旅客機がベルリンに着陸する瞬間。とんでもない仕掛けをひそませた〈閉鎖空間タイムリミット・サスペンス〉! 出産を控えた娘に会うため、精神科医クリューガーは旅客機に乗り込んだ。だが機が高空に達したとき、携帯電話が鳴る。相手は言う――娘を誘拐した。解放してほしければその旅客機を落とせ。同機のチーフパーサーのカーヤは、高校生だったときに無差別銃撃事件に巻き込まれ、心の傷を負ってクリューガーの患者となった。彼はカーヤの心の弱点を知り尽くしている。そこを突いて彼女の心を破壊し、飛行機を落とせ。一方、ベルリン。クリューガーの娘ネレは若い男に拉致された。どことも知れぬ廃墟に監禁されたネレ。その行方を追うクリューガーの元恋人フェリ。空の密室に閉ざされたクリューガーは、なんとか事態の突破口を見出そうと恐怖に駆られつつ奔走するが、謎は深まるばかり。無差別銃撃事件の隠された真相とは? そして、なぜ機内には死んだはずの彼の妻の香水がどこからともなく香ってくるのか……?飛行機内で展開する謎また謎。監禁された女性をめぐる必死の追跡と、その陰に張り巡らされた奸計また奸計。ドイツのベストセラー作家が再び贈る閉鎖空間サスペンス。すべての謎が解かれたとき、物語全体に波及する真実が明らかになる! Amazonより

*20:江戸時代に「本朝廿四孝」や「妹背山婦女庭訓」を生んだ浄瑠璃作者・近松半二の生涯を描いた著者初の時代小説。e-honより

*21:客席最前列の男が、暗闇のなかで喉を掻ききられて死んでいた。男は上演中の芝居のもと脚本家だった。駆けつけたマロリーとライカーは捜査を開始する。だが、劇場の関係者は、俳優から劇場の“使い走り”に至るまで全員が変人ぞろい。おまけに、ゴーストライターなる人物が、日々勝手に脚本を書き換えているという。ゴーストライターの目的は? 殺人事件との関わりは? 氷の天使マロリーが、舞台の深い闇に切り込む。好評シリーズ。Amazonより

*22:ここはウサギ穴に落ちたり、鏡をくぐり抜けたりして異世界へ行き、帰ってきたものの、現実世界に適応できない子供たちに救いの手をさしのべる学校。ある日学校に空から少女が降ってきた。彼女は、スミの娘と名乗る。だが、スミは死んだはず。それを聞いた少女はスミを取りもどさないと自分が消えてしまうと訴えた。そこで友だち4人がスミを取りもどすべく死者の世界に旅立つ。ファンタジーの醍醐味を凝縮したヒューゴー賞ネビュラ賞ローカス賞受賞シリーズ完結。Amazonより

*23:ノワールな青春ってどうよ? 大学卒業後2年勤めた企業を辞めて警視庁に奉職。 元高校球児の新米巡査・坂下浩介、27歳、今日もヤバすぎる街・歌舞伎町を警邏中―― “もしもまた、新宿のどこかで俺を見かけることがあっても、決して声をかけないでくれ"“やつはヤクザで、おまえは警官なんだ。おまえは警官を辞めれば済むが、やつらにはそんな逃げ道はないんだよ" ゴールデン街や区役所通りが近い、ここ《花園裏交番》は、配置人員と酒がらみのトラブルの多さから「裏ジャンボ交番」と呼ばれている。新米巡査・坂下浩介は、重森班長の下、ヤクザになったかつての恩師やビッグ・ママと恐れられる新宿署捜査一課の美人警部補に揉まれながら、欲望に忠実に生きる人間たちに対峙する――。Amazonより

*24:友人と旅行代理店を経営している四十二歳の鞠子は、 十一歳も年下の男と付き合っているが結婚する気はない。 そんな鞠子が、亡くなった父から相続することになった元遍路宿の古民家を訪れ、そこで古い日記を見つける。 この家とは縁のないゆきずりの女遍路が戦前に書いたと思われる。  彼女が一人で四国八十八か所を回るのは何か訳がありそうだ。  鞠子はこの遍路日記にのめり込んでいく。  鞠子の現実世界と、過去の女遍路の壮絶な人生が交錯していく――。 女の情念と怨念、人間の業を描いたサスペンスフルな物語。e-honより

*25:あまりにも常軌を逸したフランクの行動、そこに隠された秘密とは──刊行当初物議を醸した衝撃のゴシック・ミステリー、ブレット・アンダーソン、ケイヴ・イン、ベン・フロストなど音楽にも多大な影響を与え、いまや現代英文学の古典にも数えられる傑作が30年のときを経て蘇る 新たに序文を追加し、生前最後の改訂を反映した、本邦初の完全版!解説:牧眞司三田格 そこはスコットランドの小さな島。海岸沿いの家では16歳のフランクが、学校にも行かずひっそり父と暮らしていた。彼はある日、精神病院にいるはずの兄エリックが脱走したことを知る。かつてエリックは犬を燃やすなど異常な行動をとっていたのだった。直後にかかってくる電話。「おれだ」「殺してやる!」── ●英『インディペンデント』紙「20世紀を代表する100冊」選出 ●英『ガーディアン』紙「誰もが読むべき小説1000冊」選出 ●英アマゾン「一生のうちに読むべき100冊」選出 公式より

*26:警視庁捜査一課第三係の黒井マヤは「死体が見たいから刑事になった」筋金入りの猟奇マニア。その相棒・代官山脩介巡査と、東大出身のキャリアなのに無能な浜田学警部補は、わがままでドSな性格のマヤに振り回される日々を送る。マヤの推理で「若い女性の顔の皮を剥ぐ」連続猟奇殺人事件を解決したばかりの三人は、マヤの策略により、豪華客船リヴァイアサンの船上にいた。これがマヤと自分の「ハネムーンの下見」だと知らされた代官山は、戸惑いつつも束の間の休息を楽しもうとする。しかしそのリヴァイアサンには「マモー」と名乗る謎の男による、時限爆弾が仕掛けられていた。さらに同船していた有名女優の死体が発見され――。果たしてマヤは、時間内に事件を解決できるのか? 人気シリーズ、堂々の第六弾! Amazonより

*27:殺人の濡れ衣を晴らすため奔走する高校生・岳士の味方は自らの左腕に宿る〝兄〟ただ一人…。注目の著者によるノンストップ青春小説。Amazonより

*28:朝鮮との国境近くの島でふたりの老女が暮らす。九二歳と八八歳。厳しい海辺暮らしとシンプルに生きようとする姿! 傑作長編小説。Amazonより

*29:比嘉姉妹シリーズが話題沸騰! 新時代を切り開く、最恐本格ミステリ! 【初読はミステリ、二度目はホラー。この謎に、あなたもきっと囚われる。】 「わたしは死ぬよ。言葉で。呪いで」 瀬戸内海に浮かぶ霧久井島は、かつて一世を風靡した霊能者・宇津木幽子が生涯最後の予言を遺した場所だ。彼女の死から二十年後、《霊魂六つが冥府へ堕つる》という――。天宮淳は幼馴染たちと興味本位から島へ向かうが、宿泊予定の旅館は、怨霊が下りてくるという意味不明な理由でキャンセルされていた。そして翌朝、幼馴染みのひとりが遺体となって発見される。しかし、これは予言に基づく悲劇のはじまりに過ぎなかった。不思議な風習、怨霊の言い伝え、「偶然」現れた霊能者の孫娘。祖母の死の真相を突き止めに来たという、彼女の本当の目的とは……。あなたは、真実に気づくことができるか――。島の秘密が暴かれたとき、惨劇の幕が開く。Amazonより

*30:一昨年、自宅で脳梗塞を起こした当時84歳の私。幻想小説のような文体で綴る文学的闘病記 e-honより

*31:私は見かけは穏やかに生きてきた。夫の三浦朱門が亡くなって二年が経つ。知り合いには「私は同じ家で、同じように暮らしております」といつも笑って答えている。見た目の生活は全く変わらないが、夫の死後飼い始めた2匹のネコだけが、家族の数を埋める大きな変化である。老後の日常を切り取った暖かいエッセイ集。「婦人公論」巻頭で話題沸騰の待望の書籍化登場。Amazonより

*32:進学のため鎌倉に引っ越してきた藤﨑理沙。シェアハウスで新生活を始めるが、そこは地獄の入り口だった…戦慄のホラーミステリー Amazonより

*33:一番近くにいるのに誰よりも遠い。海釣りに出たまま、二度と帰らなかった夫。8年後、その姿が目撃される。そして、無言電話。夫は生きていたのか。塩崎早樹は、相模湾を望む超高級分譲地「母衣山庭園住宅」の瀟洒な邸宅で、歳の離れた資産家の夫と暮らす。前妻を突然の病気で、前夫を海難事故で、互いに配偶者を亡くした者同士の再婚生活には、悔恨と愛情が入り混じる。そんなある日、早樹の携帯が鳴った。もう縁遠くなったはずの、前夫の母親からだった。自分がやったことはブーメランのように自分に返ってくる。Amazonより

*34:累計100万部突破「さよならドビュッシー」シリーズ最新刊です! ピアニストの道を挫折した高校生の岬は、司法試験をトップの成績で合格して司法修生となった。彼は、ベートーヴェンを深く愛する検事志望の同期生・天生高春と出会う。天生は岬の才能に羨望を抱き嫉妬しつつも、その魅力に引き込まれていき……。いっぽう、世間では絵本画家の妻が絵本作家の夫を殺害したとして、妻を殺害容疑で逮捕したというニュースをはじめ、3件の殺人事件を取り上げる――。それぞれの物語の全貌が明らかになったとき、「どんでん返しの帝王」中山七里のトリックに感嘆する! Amazonより

*35:母と交わした約束は――大統領暗殺……! 緊迫のノンストップエンタメ! 都内近郊で起きた連続殺人。被害者の繋がりから犯人は特定されたが、やがて5人目のターゲットが判明して警視庁に激震が走る。次の標的は来日予定の米国大統領だったのだ。犯人の目的は? 凶行は阻止できるのか!? Amazonより

*36:ソ連崩壊をスクープした日本人記者がいた!元新聞記者だから書けた意欲的なサスペンス長編小説。e-honより

*37:――八時三〇分。俺の炎でお前を焼き尽くす時刻だ……サーカス団の少年は恋人の胸に電極を繋いだ。高慢な太陽神に喩えられた美少年に何が起きたのか。青春の残酷なまでの輝きを映した表題作他、書籍未収録のミステリ中短篇全16篇をセレクトした傑作短篇集。Amazonより

*38:長閑な夏の昼下がり、田舎の名士の屋敷、赤い館で銃声が轟いた。死んだのは、15年ぶりに館の主マークを訪ねてきた兄。発見したのは館の管理を任されているマークの従弟と、友人を訪ねてきた青年ギリンガムだった。発見時の状況から当然マークに疑いがかかるが、マークは行方知れず。興味をひかれたギリンガムは、友人をワトスン役に事件を調べ始める。『クマのプーさん』で有名な英国の劇作家ミルンが書いた長編探偵小説、新訳決定版。Amazonより

*39:1980年のバルセロナ。弁護士のマリアは、政治捜査に携わっていた警部が情報屋を制裁した殺人未遂事件で、警部を終身刑へ追い込んだことで名声を得た。だが数年後の今、その事件が何者かの陰謀によって仕組まれていたと判明する。マリアは再調査をはじめ、自らの血の桎梏と体制側の恐るべき策略を知る。殺人、偽証、復讐を通して描かれる、抗えない運命へのやるせなさが滲む圧巻の人間ドラマ。ポラール・ヨーロピアン大賞受賞の大型ミステリ。Amazonより

*40:シアトル近郊のレブンワースは、ドイツのバイエルン地方に似た風景が広がる、ビールで有名な小さな町。町で一番のブルワリーを夫とその両親と切り盛りしていたわたしは、平和な日々を過ごしていた――夫マックの浮気が発覚するまでは。わたしは新しくオープンするブルワリーで働くことにする。フルーティーながらもすっきりした後味のビールや、腕によりをかけたわたしの料理のおかげで、開店初日はなんとかうまくいった。しかし翌朝、店で死体が発見されて――。ビール・ミステリ第一弾。Amazonより

*41:恒星を巡る、想像を絶する生態の生命体との邂逅を描くヒューゴー賞受賞中編「島」、シャーリイ・ジャクスン賞受賞の驚愕の一人称短編「遊星からの物体Xの回想」、任務遂行のため実験的に意識を与えられた無人軍用ドローンの進化の極限を描く「天使」など、星雲賞受賞作家の真髄を示す傑作ハードSF11編を厳選した、日本オリジナル短編集。Amazonより

*42:重力が変化した世界で目覚めた主人公を待っていたものを描く表題作など全6篇収録、ハードSFの雄イーガンの日本オリジナル短篇集 Amazonより

*43:脱獄犯の行方を追う刑事ショーン・ダフィ。捜査の過程で彼が遭遇したのは、未解決の密室殺人事件だった。好評シリーズ第三弾登場 Amazonより

*44:婚家を出たリラは、工場で働きながらコンピューターを学ぶ。一方エレナは、学生時代からの恋人と結婚して子供を儲けるが、しだいに夫との溝を感じるようになる。そんな折、彼女は初恋の相手と再会し……米HBOドラマ化の世界的話題作、急展開の第三巻登場! Amazonより

*45:芸術の道を諦め職人となる決意をした正道の彫刻には、文字通り魂が宿る。亡き両親、高名な学者、最愛の恋人。銅像が語るホンネとは。Amazonより

*46:イニシエーション・ラブ』で日本中を驚かせた著者による待望の新刊、次なる舞台は女子校!? 私立曙女子高等学院の問題児ばかり集められるクラス(通称マルキュー)に、ある生徒が異動してきた。家族が抱えた借金のために、学費を稼ぐ目的でやっていたアルバイトがバレたのが理由だという。それを知ったマルキューのメンバーは彼女が特待生資格をとれるよう一致団結するが…(「マルキュー」)ほか、6篇を収録。個性豊かな生徒達が、学校やクラスで起きる事件をチームワークで解決! Amazonより

*47:意外な当て逃げ犯、文豪同士の喧嘩、病床の夫が呟いた言葉の意味。編集者の娘が職場や本の中で出合う謎を父が解く、好評シリーズ第2弾 e-honより

*48:クワコーが帰ってきた! 「日本のジーヴズ」と讃えられるユーモアミステリ不屈のカムバック。次なるミッションは「ゆるキャラ」だ! Amazonより

*49:いつも、誰かに見られている――。最初は都市伝説の筈だった。しかし人生の危機に瀕した時、ふいに現れたのは……救いをめぐる傑作。Amazonより

*50:東北の大震災後、水辺の災害の歴史と土地の記憶を辿る旅を続ける彼は、その締めくくりとすべく、大震災と同じ年に台風12号による記録的な豪雨に襲われた紀伊半島に向かう。天嶮の地、大和は十津川村へと走るバスの車窓から見える土砂災害の傷跡を眺める彼の胸中には、かつてこの道を進んだであろう天誅組の志士たちの、これまで訪れた地や出会った人、クラシック好きで自死した友・唐谷のことなど、さまざまな思いが去来する。バスはいよいよ十津川村へと入っていき、谷瀬の吊り橋前で休憩停車する。ここで途中下車した彼は吊り橋を渡る。風に揺れる橋の上で彼は、電気工だったころのこと、中学生時代のことなどを心のなかで唐谷に語りかけるのだった。二年後、小説の彼の足取りを辿るように、病の癒えつつある「私」はふたたび谷瀬の吊り橋の上に立っていた。橋を渡りながら、「私」は宿のおかみさんと話をした北海道の新十津川町のことを思い出し、唐谷への友情にひとつの答えをみつける。現代日本における私小説の名手が、地誌と人びとの営みを見つめて紡ぐ、人生後半のたしかで静謐な姿。Amazonより

*51:父の仇を討つ。それが俺のすべてだ。志半ばで途絶えかけた十兵衛の命を救ったのは、見紛うほど美しい僧の姿をした「鬼」だった。Amazonより

*52:柴田元幸氏推薦。イギリス暗黒文学の旗手が、芥川龍之介の生涯を恐るべきヴィジョンと魔術的な語りを通じて幻想文学として語り直す。e-honより

*53:Twitterで共感・感涙の大連鎖! 作家自身が撮影した愛らしい写真たちに、愛猫のつぶやきを添えたオールカラーエッセイ。Amazonより

*54:ユーラシア大陸に拡がる人類史上最大の帝国、その礎を築いたチンギス・カン。波乱に満ちたその生涯と、彼と出会った様々な英雄たちの生きざまを描く歴史大河小説、好評第四巻。豊海(バイカル)に派遣した人員をメルキト族に殺害されたテムジンは闘いを決意し、一千騎を用意する。もともとメルキト族と対立する盟友のジャムカも一千騎を率い、テムジン軍を出迎えた。メルキト族の長トクトアもすばやく三千騎を召集したが、テムジンとジャムカはそれに痛撃を加えて軍を引いた。その後、ジャムカはケレイト王国のトオリル・カンの弟ジャカ・カンボの姪であるフフーを妻に娶り、テムジンのもとには南から蕭源基らが訪れて再会を果たす。槍の達人ジェルメは、テムジンを二度斬った強者、玄翁に関するある事実を、テムジンに打ち明ける。そしてついに、トオリル・カンがメルキト族との闘いに臨むため約二万騎を召集し、テムジンとジャムカはそれに合流した。二人は先鋒に選ばれ、ケレイト王国軍の一員として、森を背にした強大な敵との一大決戦に挑むことになる。Amazonより

*55:今野敏でしか書けない、伝奇小説+警察小説の新境地!!都内の高校で男子生徒が教師を刺す事件が起きた。警視庁少年事件課の富野輝彦と有沢英行が被害者を訪ねて病院へ向かうと、信じられないような供述が……。常識では解けない事件を追う、伝奇+警察小説の人気作。e-honより

*56:この人生(ギャンブル)、ぜってえ勝ちてえ。「ここじゃないどこか」に行きたい幼馴染みのワタルとタカトは、5年前に地元の島にできた総合カジノ施設「レイ・ランド」の恩恵など受けることもなく、ヤクザの下仕事をするチンピラ。兄貴分の「蓮」に振られた「チャンス」=ただの「荷物運び」が一転、気づくと目の前には事切れた3人の遺体が――。ハメられたら、ハメ返す。ノンストップギャンブルミステリー。Amazonより

*57:引きも切らぬ不倫報道、日大タックル問題、紀州ドン・ファン事件。最先端を斬り続けた唯一無二の人気エッセイ、怒涛の三十二巻! Amazonより

*58:50年前に出版社で出会った三人が、半生をかけて手に入れようとした人生の果実とは? かつてなく深くまで抉り出した女の欲望と祈り Amazonより

*59:ドラマ化で話題のお仕事小説第二弾! 定時で帰るのがモットーの結衣も管理職に。ブラックな取引先と個性的な新人に悩まされ……。Amazonより

*60:武力ではなく、経済の力で世界と戦うのだ。今必読の歴史ドキュメント小説! 激動の昭和で、常に権力の中枢にいた稀代の政治家・岸信介が目指したものとは? これからの日本を語り合うための、歴史ドキュメント小説! 昭和8年(1933)。商工省・臨時産業合理局事務官の岸信介は、組織の枠を超えて活躍していた。人当たりがよく、話もうまい。上司にも女にも気に入られる岸は、末は次官や大臣にもなるのではないか、と目されていた。国家運営の根幹は経済であり、列強と対峙していくには武力ではなく経済力が必要だと説く岸は、関東軍が支配する満洲に乗り込み産業発展に邁進、日産コンツェルン満洲移転という奇手の実現を図る。が、戦争は泥沼化してゆき――。きな臭い時代にこそ、文官の役割は重大だ。マルス(武の神)ではなく、ミネルヴァ(文の神)こそが先頭に立たねばならない。Amazonより

*61:岸信介vs田中角栄!平成が終わるいま読むべき、昭和史小説の新たな金字塔 巣鴨プリズンから生還し、政界に蘇った男の激闘――。いまに連なる「昭和」に、何が起きたのか? 真の独立国家再建を目指した政治家・岸を通じて描く、渾身の歴史小説! A級戦犯容疑で投獄されたものの、不起訴処分で巣鴨プリズンから釈放された岸信介。大国のエゴとエゴがぶつかり合う戦後世界において、岸は文人政治家として、日米安全保障条約の改定や、自主憲法の制定、二大政党制の実現を目指して動き出す。だがそこには、途方もない困難が立ちはだかる。アメリカの野望。マスメディアの批判。自宅まで押し寄せるデモ隊。党内外の争い。そして弟・佐藤栄作のもとで勢力を伸ばす田中角栄――。昭和六十二年、満九十歳でこの世を去るまで政治の表裏に関わり、「昭和の妖怪」と呼ばれた男の波乱の生涯! Amazonより

*62:「周りに頼れないのであれば、忍びの力で助けたい」ご町内忍者ロマン! ブラック企業を辞め、ひきこもっていた青年・大倉多聞が借金のかたに見合いをさせられた相手は忍者だった! 忍者一家・藤林家の面々に押されて(!?)、困っている人を助ける何でも屋「忍ビジネス(しのびじねす)」を始めることに。許婚の女子高生・杏子の友人や、実家の中華料理店の危機を救ってくれた「立川デブ四天王」の一員・俊さんなど、立川の街の人たちの悩みを解決していくなかで、多聞自身も成長していく。そして、以前に自分が逃げ出したブラック企業で、元同僚が今も耐えていることを知った多聞。過去と向き合い、依頼人のためにとった行動とは……? 『僕僕先生』の著者による、現代の「忍者一家」で過ごすことになった青年の日常を描く、はちゃめちゃボーイ・ミーツ・ファミリーな成長物語! Amazonより

*63:死体の顔を剥ぎとり、解剖学を研究。それがモナ・リザのあの微笑を生んだ。「科学」と「芸術」を結んだイノベーション型天才の生涯。Amazonより

*64:ナチ政権下を生き抜いた老マジシャンと、魔法を信じるナイーブな少年。プラハからLAへ。二つの物語に愛の魔法が奇跡を引き起こす。Amazonより

*65:働くことを通して生きるとは何かを問う。熱さ100%、働く人への応援歌! 新卒でブラック企業に入社してしまった3人の同期、大友、夏野、村沢。早朝から深夜にわたっての個人宅への飛び込み営業を命じられ、帰宅も叶わず連日会社に泊まり込みを余儀なくされる毎日。心身共に疲弊しきった3人は、ある日思い立って深夜の居酒屋に向かう。非人間的な毎日のなか、一杯の生ビールで久しぶりに人間に戻った気持ちになれた3人だったが、部長の過酷な追い込みにあった夏野は――。やる気のない居酒屋のアルバイター、定年の日を迎えた男、暴走しがちな池袋警察署交通課員……。夏野の選択はすれ違うだけのはずだった人々の人生をも変えていく。Amazonより

2月新刊備忘録

  • 2/26 福田和代「梟の一族」集英社/ISBN: 978-4-08-771176-9*42

-----------------

*1:26歳のユ・ジンは目覚めると、自宅で母の死体を発見した。時々記 憶障害が起こる彼は前夜のことを何も覚えていない。事件、そして 自分と家族の間の真実を明らかにするため、3日間の激しい捜索が 始まる。心と記憶の謎、母子の関係を探求するサイコ・スリラー! Amazonより

*2:親友を殺された殺し屋専門の殺し屋ヘンドリクスは、全米のギャング組織を束ねる〈評議会〉に復讐を誓うが……。シリーズ第2弾! Amazonより

*3:故郷の惑星を救うため、戦闘艇パイロットの ノエミは、遺棄船で発見したロボットと共に 〈ゲート〉を抜けて円環世界へと向かった! Amazonより

*4:アーチー・グッドウィン、辞職す! 絶体絶命の美人依頼者の無実を信じ、迷探偵アーチーの捜査が始まる。女難をテーマにした日本独自編纂の作品集「ネロ・ウルフの災難」第一巻には、「悪魔の死」「殺人規則その三」「トウモロコシとコロシ」を収録し、ボーナストラックとしてウルフとアーチーの名言集「女性を巡る名言集」を巻末に収める。Amazonより

*5:作家・姫野伸昌は妻・小雪の死を境に酒浸りだったが、突如周りで不可思議な現象が起き始め、やがて自身の肉体がプラスチック化し脱落し始める。姫野は天罰と直感するが、しかしなぜ? 微かに残る妻の死の記憶──。読者に挑戦し、挑発する先の読めない展開、圧巻のノンストップ問題作1400枚超!! Amazonより

*6:人気作家の長内みはるは、講演旅行をきっかけに戦後派を代表する作家・白木篤郎と男女の関係になる。一方、白木の妻である笙子は、夫の手あたり次第とも言える女性との淫行を黙認、夫婦として平穏な生活を保っていた。だが、みはるにとって白木は肉体の関係だけに終わらず、〈書くこと〉による繋がりを深めることで、かけがえのない存在となっていく。 二人のあいだを行き来する白木だが、度を越した女性との交わりは止まることがない。 白木=鬼を通じて響き合う二人は、どこにたどりつくのか――。Amazonより

*7:真相が二転三転する様は、まさに圧巻!驚異のミステリー長編!人口の1%は存在すると言われるサイコパス。そのサイコパスの中でもトップの1%が在籍する秘密の社交クラブがあった。そのクラブ「キリングクラブ」に集まるサイコパスは、一言で言うと社会的成功者。医者、ジャーナリスト、弁護士、起業家。きらびやかな社会的実績とは裏腹に、刺激と自己利益のためなら人を人とも思わぬ内面の持ち主だった。 ある日、キリングクラブでウェイターのアルバイトをすることになった藍子。はじめは時給の高さに目が眩んでの腰掛けバイトだったが、そこに集まる人達が社会的に成功したサイコパスであることを知り、俄然興味を抱く。そして、事件は起きる。「キリングクラブ」の客であるジャーナリストの青柳が何者かに惨殺された。しかも、その死体は開頭され、扁桃体が抜き出されていたという。サイコパス扁桃体に特徴があると言われており、犯人は「キリングクラブ」を狙った可能性も考えられる。「キリングクラブ」を守る番人・辻町と共に事件を調べ始めた藍子だが……。e-honより

*8:世間は「かけがえのない個性」を謳う。でも、いつだって誰かと比較するじゃない! 渡辺典子はいつも「ついてない」と思っていた。中学でできた親友は同じ苗字なのに学校一の美女・久美。同じ「渡辺」でも、注目されない方の「渡辺」になった。絵が好きで美術部に入るが、そこには「一風変わった絵」を描くだけなのになぜか注目も評価も集めてしまう同級生がいる。就職活動をしてみれば、仲良し四人組の中で自分だけ内定が取れない。幸せな結婚生活を夢見ていたのに、旦那の会社が倒産する。父のパン屋を手伝うことになったが、旦那が不器用なため展子がパンを作ることになる。仕事も子育ても頑張っているのに、旦那が浮気をする。満を持して出店した東京のデパートでは、売り上げが伸びない……。 他人と比べながら生きてきた展子が手に入れた、本当の幸せの形とは――。Amazonより

*9:心や体の変化にとまどいつつも、今からできることをみつけたい。新たな出会いや意外な発見! 未知なるステージへ期待も? そんな思いを人気エッセイストがエピソードで綴ります。Amazonより

*10:大学卒業後、転職を繰り返して本の雑誌社に入社し、さらには思いがけず物書きになった。それから40年。その間には、様々な人との出会いと別れ、仕事における大小のトラブル、売れっ子になっての税金問題、愛猫との出会い、趣味の着物や麻雀、母親との確執、映画「かもめ食堂」の原作、盗作騒動などなど、いろんな出来事があった。世の中も、昭和から平成になり、バブルを経て21世紀に入り、出版業界は本格的に不況に……。でも「だめになったら、それはそれでしょうがない」と、、いつも、淡々とを書いてきた――。常に普通の女性たちの共感を得てきた著者が、仕事人生を振り返る、自伝的エッセイ。Amazonより

*11:発見された死体と書き換えられた遺言書。遺された財産を巡る人間模様。シャーロック・ホームズのライヴァルで法医学者にして名探偵のソーンダイク博士が、科学的知識を駆使し事件の解決に挑む! Amazonより

*12:ロンドンで美術教師をしているミス・シートンは名付け親が遺してくれた田舎のコテージへ行くのを楽しみにしていた、。しかしその前の晩、暴漢が女性を襲うのを見かけ、持っていた傘で撃退、犯人の似顔絵も描いて警察の捜査に協力した。この事件に新聞記者は新たなヒロイン誕生と大喜び!「闘うこうもり傘」と名づけて大々的に記事にした。おかげでミス・シートンは初めて訪れた村でも有名人に。あれこれと噂が飛び交ったり、助けてほしいという少年が訪れたり、さらには逃げた暴漢がミス・シートンを狙っている・・・・!? e-honより

*13:神奈川県警みなとみらい署刑事組対課暴暴力犯対策係係長「ハマの用心棒」こと諸橋のもとを県警本部監察官の笹本が訪ねてきた。県警本部長が諸橋、そして相棒の城島との面会を希望しているという。横浜・山手の廃屋で、中国人の遺体が発見された。被害者は中華街で一財産を築いたが、三年前から消息不明だった。事件の背後に暴力団関与の疑いがあると判断した本部長の要請で、所轄外ながら捜査に加わることになった諸橋と城島だが――。所有者不明土地で二つの遺体が発見された! 不動産詐欺の背後に見え隠れする暴力団の陰を追って“ハマの用心棒”が動き出す!hontoより

*14:忘れられない愛しい人、死者たちとのいまひとたびの邂逅─ 。人生の〈四季〉を切なくあざやかに描いた髙樹文学の最高傑作!hontoより

*15:噴出する激情、容赦ない暴力、異形のディテール。これぞ韓流“激辛”サスペンスの真骨頂だ。――千街晶之(ミステリ評論家) 韓国発の弩級エンタメ「K(Korean)スリラー」が日本上陸! ――少女の生活のすべては、無数のカメラに監視されていた。離れて暮らす高校生の妹が、突然姿を消した。それも、同級生の少年が不審な死を遂げたのと同時に。それを殺人事件と見た警察は、妹を重要参考人として追いはじめた。妹の身に一体何が起きたのか。その足跡を追うべく、私は妹の家を訪れた。母の死を機に離れ離れになって以来、そこは妹が父と二人で生活している家……のはずだった。だが、クローゼットに仕舞われているのは、高校生が着るには小さすぎる服ばかり。しかも、父が暮らしていた形跡がどこにもない。この家はなにかがおかしい……。そんな違和感の中で、私は見つけてしまった。居間や勉強部屋、さらにはバスルームにまで、家中に取り付けられている無数の監視カメラを――。誰にも予測できない物語は、ノンストップで衝撃のラストへと一気に駆け抜ける。息もつかせぬ韓国スリラーがここに誕生した。Amazonより

*16:『東京プリズン』から6年。発売前より各紙話題騒然、日本人の行方を問う衝撃の天皇小説。 「小説にしかできない切実な天皇論ーーおそるべき力業」『毎日新聞』と絶賛!本物の箱は、右? 左? マッカーサーから本物を奪還し、平成の天皇に退位の真意を問う。マリとアメリカの戦いが、いま始まる!Amazonより

*17:かつて恋女房を亡くした江戸町名主の跡取り息子・高橋麻之助。そんな彼に、後妻とりの話がやってきたが……。人気シリーズ第七弾。Amazonより

*18:父の国の大空襲から母を守り、炎の夜を生き延びろ! 〈アンダイング=不死身〉とあだ名をつけられた日系2世の少年、時田武14歳。母・君代と家族を率いて、炎そのものとなった街を駆ける。いま読まれるべき、3.10東京大空襲の物語。(装画・挿絵=望月ミネタロウ) デビュー作『池袋ウエストゲートパーク』以来、少年少女のリアルを見つめてきた著者による新境地――。Amazonより

*19:その島の理は科学ではない――。奇科学島での連続殺人を解き明かすのは、キック&アンコウの名コンビ! e-honより

*20:男メンヘラ、恋路をゆく! 無気力系男子・岳文が恋に落ちるのはいつも一瞬、そして全力――第160回芥川賞受賞作家がおくる、ピュアで無謀な恋愛小説! Amazonより

*21:姑が亡くなり、住んでいたマンションを処分することになった。業者に頼むと高くつくからと、嫁である望登子はなんとか自分で遺品整理をしようとするが、あまりの物の多さに立ちすくむばかり。「安物買いの銭失い」だった姑を恨めしく思いながら、仕方なく片づけを始める。夫も手伝うようになったが、さすが親子、彼も捨てられないタイプで、望登子の負担は増えるばかりである。誰もが経験するであろう、遺品整理をユーモアーとペーソス溢れる筆致で描く長編小説。Amazonより

*22:あと二日で、四人死ぬ――ミステリ界を席巻した『屍人荘の殺人』シリーズ待望の第二弾!その日、“魔眼の匣”を九人が訪れた。人里離れた施設の孤独な主は予言者と恐れられる老女だ。彼女は葉村譲と剣崎比留子をはじめとする来訪者に「あと二日のうちに、この地で四人死ぬ」と告げた。外界と唯一繋がる橋が燃え落ちた直後、予言が成就するがごとく一人が死に、閉じ込められた葉村たちを混乱と恐怖が襲う。さらに客の一人である女子高生も予知能力を持つと告白し――。ミステリ界を席巻した『屍人荘の殺人』シリーズ第二弾。e-honより

*23:人生のダメな時期、万歳。人生のスランプ、万々歳。青春小説の金字塔、待望の続篇。バブル最後の売り手市場に乗り遅れ、バイトとパチンコで食いつなぐこの男。名を横道世之介という。いわゆる人生のダメな時期にあるのだが、なぜか彼の周りには笑顔が絶えない。鮨職人を目指す女友達、大学時代からの親友、美しきヤンママとその息子。そんな人々の思いが交錯する27年後。オリンピックに沸く東京で、小さな奇跡が生まれる。Amazonより

*24:無人の自動運転車が人を轢いた――これは事故か、事件か、それともAIの限界か。人工知能の未来に警鐘を鳴らす傑作エンタテイメント! Amazonより

*25:「トム」、夜中にかかってきた一本の電話、それは二十二年前に死んだはずの息子からのものだった。「レイン」、亡くなった著名な作家の遺作には母国語での出版を禁じ、翻訳出版のみを許可するという、奇妙な条件が付されていた。「親愛なるアグネスへ」、夫の葬式で久し振りに会ったかつての親友、二人の交わす書簡はやがて……。デュ・モーリアの騙りの妙、シーラッハの奥深さ、ディーヴァーのどんでん返しを兼ね備えた傑作短編集。Amazonより

*26:ジョン・アーヴィング推薦! 笑いと切なさに満ちた傑作文芸長篇。売れない作家サミュエルはある日かかってきた電話を聞いて驚愕した。長年行方不明だった母親が、逮捕されたというのだ。しかも、州知事に石を投げた暴行容疑で! サミュエルは母の伝記で一儲けしようと考え母の半生を調べはじめるが、そこには想像もしない事実が待っていた。Amazonより

*27:チャールズは切羽詰まっていた。父から受け継いだ会社は不況のあおりで左前、恋しいユナは落ちぶれた男など相手にしてくれない。叔父アンドルーに援助を乞うも、駄目な甥の烙印を押されるばかり。チャールズは考えた。叔父の命、または自分と従業員全員の命、どちらを選ぶのか。身の安全を図りつつ遺産を受け取るべく、計画を練り殺害を実行に移すチャールズ。快哉を叫んだのも束の間、フレンチ警部という名の暗雲が漂い始める。『樽』と並ぶクロフツの代表作、新訳決定版。Amazonより

*28: 『制裁』『ボックス21』『死刑囚』に続く 北欧の傑作ミステリ! 冬の朝、43人の子供が市内に突然現れた。ほぼ同時に、病院の地下で女性の死体が発見される。〈ガラスの鍵〉賞受賞「グレーンス警部」シリーズ、本邦初訳の第四弾(解説:川出正樹) Amazonより

*29:悪しき記憶を切除する技術をもつ異星の訪問者により、人類は生まれ変わった。表題作ほか、アジアの工場で過酷な労働に従事する少女の不思議な体験を描いた「ランニング・シューズ」など20篇を収録、現代SFのトップランナーによる日本オリジナル短篇集第3弾 Amazonより

*30:母の葬儀に参列するパトリックは、問題を抱えていた父と母を共に失った後の人生について思いを馳せる。ずっと望んできた心の平安が遂に手に入るのだろうか? 彼の心に光がきざす――。《タイム》《エスクァイア》誌の年間ベストブックに選出。シリーズ完結篇 Amazonより

*31:低迷にあえぐかつての名門球団「スターズ」は、本拠地を副都心・新宿の新球場に移転し、開幕を迎えた。地下鉄駅に直結、オフィス棟、ショッピング棟、ホテルの高層ビル三つが周囲にそびえ立つ形状で、<ザ・ウォール>の異名をとるスターズ・パークには、大リーグ好きオーナー沖真也の意向がふんだんに盛り込まれている。日本的発想に捉われないサービスや施設の魅力で観客増を図るオーナー。狭くて打者有利の球場に四苦八苦しつつ、堅実な采配で臨む監督・樋口孝明。両者間には軋轢が生じ、序盤は苦戦が続いたチームの成績は、後半戦に入ると徐々に上向き始める……。ファンが求める「面白い野球」とは。 「理想のボール・パーク」とは。野球小説の旗手が放つ、「球場」が主役の革命的一作。渾身の書き下ろし!Amazonより

*32:トランプ政権下のアメリカで再注目される、黒人文学の代表作家が同性愛をテーマに描いた代表作。待望の新装復刊! 解説=金原瑞人 Amazonより

*33:望まれて設計した新築の家。しかし、越してきたはずの家族の姿はなく、ただ一脚の椅子だけが残されていた。待望の長編ミステリー。Amazonより

*34:終戦の前日、永井荷風谷崎潤一郎がすき焼きを食べた。あの文豪を、もうちょっと知りたい。二十六人の作家と出会う、お散歩エッセイ! 永井荷風(先輩作家)と谷崎潤一郎(後輩作家)は七歳差です。 谷崎はデビューしたとき、先輩作家である荷風から自分の小説を褒めてもらえたことが嬉しくてたまりませんでした。 一九四五年八月十四日、二人は疎開先の岡山で再会します。終戦の前日に、谷崎は牛肉を手に入れ、すき焼きでもてなします。……このように、文豪たちは互いに関わりながら生きていました。今は、お墓の中にいます。時代が違うので、実際には関われませんが、お墓には行けます。現代の作家が、昔の作家に会いにいきます。 Amazonより

*35:趣味は上を目指さない、競争をしないから素敵――趣味に興じる鞠子と銀行員・小太郎の結婚生活の行方を描く、著者最高傑作! Amazonより

*36:三十五歳、婚約を破棄された経験のある女性。どことなく物足りない日々を過ごしていた彼女の前に忽然と現れた幸福とは……ネコ? Amazonより

*37:違和感を抱えて生きるすべての人へ。不器用な「私たち」の物語。桜尾通り商店街の外れでパン屋を営む父と、娘の「私」。うまく立ち回ることがきず、商店街の人々からつまはじきにされていた二人だが、「私」がコッペパンをサンドイッチにして並べはじめたことで予想外の評判を呼んでしまい……。(「父と私の桜尾通り商店街」)全国大会を目指すチアリーディングチームのなかで、誰よりも高く飛んだなるみ先輩。かつてのトップで、いまは見る影もないなるみ先輩にはある秘密があった。(「ひょうたんの精」) 平凡な日常は二転三転して驚きの結末へ。『こちらあみ子』『あひる』『星の子』と、作品を発表するたびに読む者の心をざわめかせ続ける著者の、最新作品集! Amazonより

*38:あたしたち家族はいつもいつでも、レシピでつながっている。お料理で結ばれた絆、再生、そして美味しい魔法にみちみちた6つの物語。Amazonより

*39:あの、どうやら初めての彼氏というものができましたのよ――。型破りな女子大生二人組が札幌の街を駆け巡る、爆笑のアンチ青春小説。Amazonより

*40:幽霊に育てられた少年の奇妙な冒険と成長 ある夜一家全員が何者かに殺害された。たった一人生き残った赤ん坊は、墓場に迷い込む。幽霊たちは、力を合わせて育てることにするが……カーネギー賞ニューベリー賞をダブル受賞した異色ファンタジーAmazonより

*41:発売初週に有隣堂書店横浜駅西口店で総合1位の快挙を達成! ハマの風を受けて横浜を中心に異様な盛り上がりを見せた『横浜大戦争』から一年半。ハマを興奮の渦に巻き込んだ土地神たちが帰ってきた! 花見に興じる土地神たちの元に怪しい男から届けられた木箱。その中に入っていたのは、中心がかすかに紫色をした黒い水晶玉だった。訝しむ神々たちの不安は見事に的中し、その水晶玉は黒い光を放ちながら濃い影を生み出していた。中の神、西の神、保土ヶ谷の神はその影に飲み込まれ、なんと明治時代の横浜に飛ばされてしまう。戸惑う神々の前に現れた商家の少女・茂原れんげ。なぜか力を発揮できなくなる土地神たちの神器、明治の横浜で暗躍する謎の犯罪集団……。土地神たちが現代へ帰る方法を探る最中、れんげが誘拐される事件が発生し、土地神は奪還に乗り出す。そこに鎌倉、久良岐、橘樹、都筑ら神奈川を護っていた古の土地神たちも参戦し……。れんげの運命はいかに。そして保土ヶ谷の神たちは現代に帰ることができるのか。時空を超えた神々の異能バトルが繰り広げられる。超ド級のエンタテインメント再び! Amazonより

*42:少女よ、長い夜を戦い抜け! 〈梟〉の一族は眠らない。たとえ最後のひとりになっても――。サイエンス×忍者アクションエンターテインメント 「異なる存在をただ認めるだけで、生きる喜びが広がることもあるのだと、本書は史奈の姿を通して見せてくれるのだ」 北大路公子さん推薦! <梟>の一族――。誰ともなくそう呼びならわされた人々には秘密があった。限界集落で身を隠すように生活している彼らは眠らないことに加えて、生まれつき常人離れした身体能力を持っているのだ。それゆえに歴史の影で大きな役割を果たし続けてきたのだった。榊史奈は一族の末裔中、唯一の十代として期待を一身に背負いながらも、平和に暮らしていた。集落が何者かにより襲撃され、一名が死亡し、その他全員が彼女を残して消えてしまうまでは……。敵の目的とは一体何なのか。単身で逃亡生活に追いやられた史奈は、一族の生存を信じて、また己のルーツに関する真実を知るため、戦い続ける。なぜ一族は外の人間とは距離を置くのか? 奇病・シラカミが発病する者としないものの差は何か? なぜ里を守らねばならないのか? 母と父は一体どこで何をしているのか? そして、なぜ、こんなにも孤独なのか――? <梟>は、死を恐れない。hontoより

*43:35歳、無職、パチンコ依存症の伊達。ある日、大勝ちした勢いで訪れたソープランドで出会った詩織に恋心を抱き、入れ込むようになる。やがて所持金が底をつき、闇金業者から借りた金を踏み倒して襲撃を受ける伊達だったが、その窮地を救ったのはかつての兄貴分、関川組の山本だった。その後、山本との奇妙な共生生活を続けながら、詩織に一層のめり込んでいく伊達。一方、関川組の組長引退をきっかけにした内紛が抗争へと発展し、関川組周辺にきな臭い空気が立ち込める。伊達の秘められた過去、そして山本が伊達の前に現れた本当の理由が明かされるとき、事態は思いもよらぬ方向へと転がり進んでゆく――。hontoより

*44:人気作家が腕によりをかけて紡いだ24篇の小さな物語。全作品原稿用紙10枚ちょっと。5分で読めるのに忘れ難い印象が残る hontoより

*45:「肉を焼くことは、対話だ」ジビエを通して繋がる、ふたりの成長物語 始めたばかりの猟で遭難してしまった潮田亮二、35歳。相棒の猟犬と共に途方に暮れていたところ、無愛想な猟師・大高に助けられる。かねてからジビエを料理したいと考えた潮田は、大高の仕留めた獲物を店で出せるように交渉する。しかし、あっさり断られてしまい――。夢を諦め、ひっそりと生きる猟師。自由奔放でジビエへの愛情を持つオーナー。謎の趣味を持つ敏腕サービス係。ふつうと少し違うけど自分に正直な人たちの中で、潮田は一歩ずつ変わっていく。人生のゆるやかな変化を、きめ細やかに描く、大人の成長物語。Amazonより

*46:今村翔吾の新作「てらこや青義堂」始まる! 師匠は走る、愛する人を守るために。筆子も走る、大切な仲間と先生のために。「羽州ぼろ鳶組」が大ヒット、『童の神』でデビュー間もなく直木賞候補!いまもっとも旬の若手が書き下ろした最新時代小説。【あらすじ】 明和七年、太平の世となって久しい江戸・日本橋寺子屋の師匠をつとめる十蔵は、かつては凄腕と怖れられた公儀の隠密だった。貧しい御家人の息子・鉄太郎、浪費癖があって親を困らせる呉服問屋の息子・吉太郎など、事情を抱えた筆子たちに寄りそう日々を送っていたが、藩の派閥争いに巻き込まれた加賀藩士の娘・千歳を助ける際、元忍びという自身の素性を明かすことになる。年が明け、政情不安から将軍暗殺を企てる忍びの一団「宵闇」の動きが激しくなると、筆子たちと伊勢神宮へおかげ参りに向かう十蔵に報せが入る。危険が及ばぬようにと離縁していた妻・睦月の身を案じた十蔵は、妻の里へ向かう。そして筆子たちは、十蔵の記した忍びの教本『隠密往来』をたよりに、師匠を救う冒険に旅立つ。hontoより

*47:葬送のファスト化は当たり前?だから見てきました! インドネシア、メキシコ、スペイン、ボリビア、日米──本気で死を悼む人々を。 Amazonより

*48:アラカシの巨木からぽとりと地面に落ちてこの世に生まれ出た「人外」(にんがい)。やがて四本の突起がのび、脚となり、過去を想起し未来を予見しながら、この世界を横切るように旅していく。ロードムービーを思わせる寓話的な傑作長編小説。hontoより

*49:朝、起きたら母親が17歳になっていたーー。外見はアラフォーの専業主婦なのに、16歳の息子の俺に向かって「ねぇ、君さ、ウチのピッチ知らない?」と言い放った。一人息子の俺が、昨日あんなことをしでかしたからなのか。原因はともかく、女子高生に「逆戻り」してしまった母・芽衣子の不安を除くため、息子・潤平は母の過去を探ると、母には母の心の奥底に埋めた謎が隠されていた。島清恋愛文学賞作家が贈る家族愛小説!hontoより

*50:無限の迷宮を彷徨い続ける青年・光。どんなに歩いても、螺旋階段が上下に伸び、廊下が一直線に続くばかりだ。迷宮からの脱出を断念し、酒に沈んでいた光だったが、ある時、迷宮の中に有限のホテルが建っているのを発見する。光は支配人として従業員を雇い、客を呼び込むポスターを貼るため、再び迷宮へと足を踏み入れる。迷宮の中でブリキの動物を磨き、修理しながら玩具屋で働く女性・言海は、ポスターを見て、ひとりホテルを目指すことを決意する――。人は生まれ落ちた迷宮から、外に出ることができるのか。言葉を紡ぎ、世界を作り出すとは、どういうことなのか。創作という行為の根源を問い直す、若き才能による大胆で緻密な野間文芸新人賞受賞後第一作。hontoより

*51:稀代の陰陽師安倍晴明と心優しき笛の名手・源博雅が活躍する六百万部超の人気シリーズ第十六巻。晴明と博雅の関係についに進展が! Amazonより

*52:不可解な死を遂げたクラヴァートン氏。不審死の謎に友人プリーストリー博士が挑む!Amazonより

*53: 連続殺人犯はなぜ猟奇的な犯行を繰り返したのか。衝撃のダークミステリ。連続殺人犯「首絞めヒロ」は、本当に私の知っている「ヒロアキ」なの?―― カウンセラーの美谷千尋は、自殺願望のある高校生奈央から〈首絞めヒロの芝居小屋〉という自殺サイトの存在を知らされる。犯罪の匂いを感じた千尋は、そのサイトの管理人が8年前に故郷の山口で知り合った「ヒロアキ」ではないかと疑い始める。千尋によって徐々に明らかにされていくヒロアキの恐ろしくも哀しい過去。ヒロアキはなぜ連続殺人犯になってしまったのか。千尋は奈央の命を救うことはできるのか? 千尋ヒロアキの間の8年間が物語るものとは? 衝撃のダークミステリ誕生! Amazonより

*54:その幽霊は「やり直し」の時間をくれる。どの生徒にも慕われ、保護者対策もぬかりない、同僚にも羨望の眼差しを送られる有能教師の菅野。しかし、彼の内心にはいつも虚しいものが渦巻いていた。自分には、教師に必要な他人への共感や思い入れが全く存在しない。それなのに天性の要領の良さだけで周りをたらし込み、日々を凌いでいるのだ。そんな彼の前にかつての同級生の幽霊、イシイカナコが現れる。「ねえ、イシイカナコの「人生やり直し事業」に参加しない?」--そして菅野は、17歳の自分が生きる時間軸へと飛ばされた。ただし、菅野本人ではなく、同級生の依田として。イシイカナコの手違いに怒り狂う菅野(依田)だが、なんとか高校生の自分を説得して進路を変えさせようと試み始める。しかし、同じクラスには生前の石井可奈子がおり、幽霊のカナコには何やら別の思惑があるようで……。屈託を抱えた大人のためのほろ苦く、やがてあたたかい「二度目の成長」ストーリー。Amazonより

*55:「わたし、定時で帰ります。」で話題騒然!今を生きる女性たちへの応援歌。女性の人生には通過儀礼が沢山ある。たとえば結婚。もう21世紀だというのに、当然のように夫の名字を与えられ、旧姓は消えてしまう。気づいた時は自分が自分でなくなり、夫の家の「モノ」とされてしまうのではないかという不安は、胸の奥にとじこめればとじこめるほど、強いエネルギーに育って、くらやみの扉をこじあけてしまう。他にも、独り暮らし、恋、子育て、親の痴ほう……。自分で選んだ人生のはずなのに、古い社会通念の箱に押し込められ、じわじわと別のものに変容させられていくのはなぜなのだろう? そんな誰にも言えない恐怖を、静かに見つめ、解放してくれる物語。新しい時代を自由に自分らしく生きたいと願う女性たちへの応援歌。30代、40代の女性たちの代弁者・朱野帰子の最新作! Amazonより

12月新刊備忘録

  • 12/14 桜木紫乃「光まで5分」光文社/ISBN: 9784334912550*29
  • 12/14 田丸雅智「おとぎカンパニー」光文社/ISBN: 9784334912574*30

*1:異世界の強力な術師×不思議な力を隠し持った大学生の異世界トリップラブ 朱鷺雄は名前の音数が多いほど蘇獣という生き物と契約し、権力を手にする不思議な世界に攫われてしまう。強力な蘇獣師であるヒクイドリは朱鷺雄に蘇獣との契約を迫り、否応なく世界の存亡にかかわることになり!? e-honより

*2:大学院修了後に博士研究員となった私は、所無駅付近で自分そっくりの女性と遭遇する。 白い髪、白い瞳、白いワンピースの彼女はあきらかにこちらを見つめていた。 学部長の唐草教授の紹介で出会った反美学研究者、灰島浩平にその話をすると、様々な推理を展開する。 本来なら黒猫に相談したいところだったが、黒猫の言葉――とにかく、まだ結婚は無理――がひっかかり、連絡できずにいた。 白を基調にした都市開発計画が持ち上がる所無。 自宅に届いた暗号が書かれた葉書。 私そっくりの女性となぜか会っていた母の雪絵。 いったい私の周りで何が起きているの――? アガサ・クリスティー賞受賞作から連なる人気シリーズ、待望の再始動。Amazonより

*3:銀河系最強最大の広域犯罪組織ルーシファの一味を追いつめたユリとケイだったが、突如起こった爆発によって、あろうことか異世界への扉が開いてしまった! 奇妙な異世界で、想像を絶する冒険と戦いの幕が開く。果たして無事に帰れるのか? ダーティペア! Amazonより

*4:アメリカ合衆国大統領が描く、全米100万部突破のエンタテインメント小説 ニューヨーク・タイムズ・ベストセラー第1位! Amazon.comで1700超の5つ星! 大統領は、突如ホワイトハウスから姿を消した。たった一人でアメリカを救うために! Amazonより

*5:ストーリー賞受賞作 アメリカ中西部にある町、アムギャッシュ。さびれたこの町を出た者もいれば、そこでずっと暮らしている者もいる。 火事で財産を失った男性が神に思いを馳せる「標識」。 都会に出て有名作家になった女性と、故郷に暮らす兄との再会を描く「妹」。 16歳のときに家を出た女性が実家の真実に直面する、O・ヘンリー賞受賞作「雪で見えない」。家族という存在、人と人との出会いに宿る苦しみと希望を描く9篇を収録。 Amazonより

*6:テキサス州のハイウェイ沿いの田舎町で、ふたつの死体があいついで発見された。都会から訪れていた黒人男性弁護士と、地元の白人女性の遺体だ。停職処分中の黒人テキサス・レンジャー、ダレンは、FBIに所属する友人から、事件の周辺を探ってほしいと頼まれて現地に赴くが──。愛と憎悪、正義の在り方を卓越した力量で描き切り、現代アメリカの暗部をえぐる傑作ミステリ。アメリカ探偵作家クラブ賞最優秀長篇賞、英国推理作家協会スティール・ダガー賞、アンソニー賞最優秀長篇賞の三冠受賞作! 解説/吉野仁 Amazonより

*7:精神科の療養所で起こる連続殺人事件! 犯人は患者か、病院関係者か? 酔いどれ探偵ビル・クレイン初登場作。ラティマーの処女作が本邦初訳で遂に刊行! Amazonより

*8:予想の斜め上を行くポーランドの怪作小説! ワルシャワ市内の教会で、右眼に焼き串を突かれた男の遺体が見つかった。被害者は、娘を自殺で亡くした印刷会社経営者。容疑者は、彼と共にグループセラピーに参加していた男女3人と、主催者のセラピスト。中年検察官シャツキは早速捜査を進めるが、調べれば調べるほど事件の闇は深まっていく。一方で、愛する妻と娘に恵まれながらもどこか閉塞感を抱いていたシャツキは、事件の取材に訪れた若い女性記者に惹かれ、罪悪感と欲望との狭間で悶々とする。やがて、被害者の遺品から過去のある事件に気づくシャツキ。真実に手が届こうとしたその時、思わぬ事態が……。 日本中のミステリーファンを唸らせたポーランドの怪作『怒り』、その「シャツキ三部作」の第一作がいよいよ日本上陸。ハードボイルドなのにポップ、凄惨なのに笑える、一度読んだら中年クライシス男のボヤキがやみつきに!? 予想の斜め上を行く傑作ミステリー! Amazonより

*9:新旧住民入り乱れる再開発地区で連続殺人。どの現場にも残された一片の花びら――。同一犯か、模倣犯か。『骨を弔う』で話題の日本推理作家協会賞作家、渾身の書き下ろしミステリー。企業誘致に成功し、タワーマンションも乱立して人口が急増する神奈川県多摩川市で、小谷桜子は古くから花屋を営んでいる。娘の十七歳の菫子が市民の結束を目的に企画されたミュージカルの演者に選ばれた。新旧の住民が入り乱れながら盛り上がっていく街。だが、水を差すかのように若い女性が立て続けに殺される。それぞれの遺体近くには異なる花びらが一片だけ、なぜか残されていた。犯人が捕まらずに謎も不明なまま、街は恐慌状態に陥るなか、今度は菫子が何者かによって誘拐されてしまう。e-honより

*10:キャリア官僚の連続不審死、日米合同委員会と公安組織“ゼロ”の暗躍、そしてコードネーム“キンモクセイ”をつなぐ糸とは? 日米関係の闇に挑む、著者初の警察インテリジェンス小説!法務官僚の神谷道雄が殺された。警察庁警備局の隼瀬は神谷が日米合同委員会に関わっていたこと、“キンモクセイ”という謎の言葉を残していた事実を探り当てる。神谷殺害事件の専任捜査を極秘に命じられる隼瀬。しかし警視庁は捜査本部を縮小、公安部も手を引くことが決定される。やがて協力者である後輩の岸本行雄の自殺体が発見される……。日米関係の闇に挑む本格的警察インテリジェンス小説。 日米地位協定ってのは、要するに、在日米軍は日本国内で好き勝手やっていいですよっていう協定だ。こんなもん結んでいるのは世界中で日本だけだ―― ――共謀罪を含む改正組織犯罪処罰法が施行されたときに、こんなことを言ったやつがいる。俺たち公安はこれでようやく特高に戻れたってな…… 国家の秘密というが、国家って何だ? 国民を守るための器が国家なんじゃないのか?e-honより

*11:週のまんなか、なんの変哲もない水曜日が一通の手紙で”とくべつ”になる。 あることをきっかけに、「水曜日郵便局」に手紙を送ることにした主婦の直美。日々「心の毒」を日記に書き付けてばかりいる自分を変えるため、直美は夢を叶えた「想像の自分」として理想の水曜日を手紙に書くが……。e-honより

*12:【上製函入りの豪華レトロ仕様/8ページの特別折込み付録に、幻の掌篇「一隅の夜」を収録!】 負の日々を無為に送る貫多は、なぜ「私小説」を書き始めたのか? 惨めで不様だが不屈でもある、その出発点を刻む傑作 e-honより

*13:日本推理作家協会賞(短編部門)受賞後第一作!2001年、長らく手付かずだった戦前の名家・旧紫峰邸の敷地内から発見された二つの白骨死体。紫峰家は、すみれの花で彩られた美しい館に暮らす一族だった。当主の太一郎と、葵・桜・茜の美しい三人の姉妹たち。四人は終戦間近、東京大空襲によって亡くなったはずだったが……。白骨死体は、いったい誰の死体なのか? その身元について、かつての関係者に話を聞いて回る謎の男が現れる。かつての女中や使用人たちの語る、館の主人と三姉妹たちの華やかな生活と日常、そして忍び寄る軍靴の響き。突然起きた、不穏な事件。彼らの証言は二転三転し、やがて戦時下に埋もれた意外な真実が明らかになり――。『このミステリーがすごい! 』大賞を受賞しデビュー、いまもっとも注目される女性コンビ作家、渾身のゴシック・ミステリー。e-honより

*14:巨大組織へ立ち向かう社員たちに胸が熱くなる、勧善懲悪の企業エンタメ小説! e-honより

*15:氷室大造、75歳。妻に先立たれてから、楽しみといえば近所の公園で老人仲間と会うことくらい。このまま静かに人生の幕は閉じていくように思われたが、晩春のある夜、とんでもない「まさか」が起きる――。騙されることへの不思議な感覚、亡き妻への思い、罠を逆手にとる知恵。独居三老人が繰り広げる「詐欺」の物語は、ユーモアと切なさを漂わせつつ、ついに唖然とする結末を迎える。人生の味がする熟成エンタテインメント小説。Amazonより

*16:デビューから現在まで各紙誌に書いてきた書評や文庫の解説を一冊にまとめた決定版。幼い頃好きだった本や小説を書くきっかけになった本、尊敬する作家の大切な作品について丁寧に書く。また、芥川賞を受賞した際の思いなど、本や自著にまつわるエッセイも収録。e-honより

*17:義姉のおかげで舞踏会にデビューしたけれど、田舎育ちで風変わりなパンドラはすっかり壁の花。同じ年頃の令嬢たちともなじめずにいるが、ただ一人優しくしてくれた友達の危機を救おうとして窮地に陥る。ひょんなことからセント・ヴィンセント卿ガブリエルとの噂を立てられ、このままでは社交界にも出られなくなるかもしれない。彼は責任をとると言い出したのだが、それは!? e-honより

*18:焦げた朝食に、ピンク色に染まった洗濯物……。アガサが家事下手なことは承知していたはずなのに、夫のジェームズは不満たらたら。それでもいじらしくアガサは夫に尽くしていたが、ある日突然、ジェームズが失踪してしまう。そればかりか、重大な秘密を隠していて、殺人事件の容疑者として追われていると知らされる。思い描いていた幸せな新婚生活とはかけ離れた、悪夢のような展開に新妻アガサは……? e-honより

*19:老老介護の果てに起きた無理心中。事件を追う冬美は古都が抱える深刻な問題と対峙する。『白砂』の著者による哀しき長篇ミステリ e-honより

*20:巨大組織へ立ち向かう社員たちに胸が熱くなる、勧善懲悪の企業エンタメ小説!e-honより

*21:おまえ、化けてでもいいから帰ってきてくれないか―クスリと笑えてちょっぴり切ない、傑作老人文学ここに誕生!e-honより

*22:ジャクリーンとジリアンは双子の姉妹。ジャクリーンは母親の希望どおりの可愛い少女に、ジリアンは父親の期待を背負い活発な少女に育った。だが実のところ、二人とも両親から押しつけられた役割にうんざりしていた。そんなある日、双子は空き部屋のトランクの中に階段を発見する。冒険心に突き動かされて階段を下ったふたりが見たのは、赤い月に照らされた荒野が広がる、奇怪な世界だった。ヒューゴー賞などの三賞受賞シリーズ第二弾。 e-honより

*23:二〇世紀前半にロンドンの大銀行の貸し金庫に預けられた謎の回想録。執筆者はセバスチャン・モラン大佐――ジョワキ戦役の英雄で賭博狂の大物ハンター、そして犯罪王モリアーティの右腕として活躍した男だった。犯罪商会の首魁として様々な悪事のコンサルティングをこなすジェイムズ・モリアーティが相対してきた個性豊かな犯罪者たちと怪事件を、大胆な発想と魅力的なキャラクターをもって描く。〈ドラキュラ紀元〉クロニクルで熱狂的支持を受ける博覧強記の著者による最高のホームズ・パスティーシュAmazonより

*24:怪人物モリアーティとモラン大佐、犯罪商会の面々の暗躍は留まるところを知らない。ある日モリアーティは、ネパールの偶像から抉り出された呪いの宝玉にまつわる謀略のため、あと五つ、曰くつきの宝物を四十八時間以内に揃えるという難題をモランに課す。ロンドンが秘密結社の血で血を洗う大抗争の舞台となる「六つの呪い」、長男のジェイムズ教授、次男のジェイムズ大佐、そして三男のジェイムズ駅長が田舎駅に現れた巨大なワームの謎に各々の陰謀を巡らせる「ギリシャ蛟竜」、そして“あの名探偵”とのライヘンバッハの滝における死闘の真相を明かす「最後の冒険の事件」を収める。 Amazonより

*25:一家心中の生き残りでも、私を愛せますか? 夜闇に輝くパレード、大好物ばかりのご馳走、笑顔の父と母。家族で遊園地に行ったあの日、幸子は夢のような時間を過ごした。そして―― 両親は家に火をつけて一家心中を図り、幸子だけが生き残った。工場の事務員として働き始めた幸子は、桐生隆哉と出会い、惹かれ合うようになる。しかし、幸子は隆哉に「一家心中の生き残り」であることを告げられずにいた。隆哉の部屋で料理を作ろうとした幸子は、コンロの火を見てパニックを起こしてしまう。過去に決別しようと両親の墓を訪れた幸子は、雪絵という女性に出会う。「あたしが、子供たちを殺したんです」 子供たちを乗せた車で海に飛び込み、一家心中を図ったシングルマザーの雪絵は、生き残ってしまったのだという。彼女は、墓地から蘇った母だった。雪絵との運命的な出会いにより、幸子の人生が大きく動き出す。そして、<加害者>と<被害者>の思いが交錯した時、衝撃の真実が明らかになる―― 『闇に香る嘘』『黙過』で最注目の乱歩賞作家が放つ、慟哭のミステリー!! Amazonより

*26:堀川次郎は高校二年の図書委員。利用者のほとんどいない放課後の図書室で、同じく図書委員の松倉詩門(しもん)と当番を務めている。背が高く顔もいい松倉は目立つ存在で、快活でよく笑う一方、ほどよく皮肉屋ないいやつだ。そんなある日、図書委員を引退した先輩女子が訪ねてきた。亡くなった祖父が遺した開かずの金庫、その鍵の番号を探り当ててほしいというのだが……。放課後の図書室に持ち込まれる謎に、男子高校生ふたりが挑む全六編。 爽やかでほんのりビターな米澤穂信の図書室ミステリ、開幕! e-honより

*27:直木賞受賞第一作! すれ違う大人の恋愛を描く、全六篇の作品集。 e-honより

*28:6月10日月曜日。青砥健将は駅前の花屋にいた。昼休みに須藤の訃報を聞いたからだ。朝霞、新座、志木。このへんで育ち、このへんで働き、このへんで老いぼれていく元男子と元女子たち。須藤とは、生検をしたばかりの病院の売店で偶然再会した。50歳になった男と女が、不治の病と闘い、不安の中で、つき合い、しがみつき、年老いていく。若くはない二人には、年老いた家族や、しがらみや、それぞれの過去もあり、若い男女の燃えるような恋にはない、危うくて美しくて清らかな世界が縷縷と流れるーー。すき間を埋めるような感情のうねりを、求めあう熱情を、生きる哀しみを、しみじみと描く、大人の恋愛小説。e-honより

*29:北海道から流れ流れて沖縄にやってきたツキヨは、「竜宮城」で身体を売っている。保険証も持たないツキヨは奥歯の痛みに耐えかねて”ブラックジャック”を訪ねることにした。もぐりの歯医者はタトゥーハウスで彫り師をしている元歯科医で、万次郎と名乗る男だった。ヒロキという青い眼をした若者と、そこで暮らしているのだという。自分の身体に興味を示そうともしない万次郎に興味を覚えたツキヨは、「竜宮城」を出て万次郎たちと暮らすことにする。秘密を抱えた三人の奇妙で穏やかな暮らしが始まるが、平穏な日々は長くは続かなかった……。直木賞作家が、故郷北海道を遠く離れて、沖縄を舞台に描いた新境地!! e-honより

*30:1話たった5分であなたを未知の世界に連れてってくれる。新世代ショートショートの旗手が送る、極上のショートショート集。「白雪姫」、「マッチ売りの少女」など、みんが読んだことのあるグリム童話を基にしつつ、田丸さん独自の視点で、全く違う新しいショートショートに仕立て上げる意欲作。珠玉の14編を収録予定。著者初の全編書下ろし! e-honより

*31:現代イタリア文学の金字塔とされる大作を初紹介。両親を亡くし養母も失って天涯孤独となった少女が、祖母、母、自分の三代にわたる女性たちの激動の生涯を物語る。ヴィアレッジョ賞受賞作。e-honより

*32:孤独な少女の虚実交えた語りは、実らぬ愛、激しい独占欲、嫉妬、裏切りなど烈々たる感情の渦の中で遂には狂気へと一気に燃えあがる。Amazonより

*33:前作The Burning Roomにひきつづき、ボッシュ物。前作以上に迫力溢れる傑作に仕上がっており、サスペンスフルで、まさに抜群のページターナーになっています。 題名のThe Crossingは、「横断」という原意から、ボッシュが、刑事訴追側の立場から、弁護側の立場になったことを、「司法から弁護士側への横断」=「裏切り行為」と見なされることを指している。 ボッシュは、前作のいきさつから、DROP(定年延長選択制度)の任期半ばでのロス市警退職を余儀なくされ、異母弟のミッキー・ハラーを代理人に立て、ロス市警への異議申立ての訴訟をおこなっているが、それ以外は、引退後の念願だった、古いバイクのレストアを老後の楽しみにしようとしていた。 ところが、ハラーから呼び出され、子飼いの調査員(シスコ)が怪我をして入院しているため、いま抱えている殺人事件弁護の調査員になってくれないか、と頼まれる。 二〇一五年二月に自宅で強姦の上、撲殺された市政担当官補レキシー・パークス(三十八歳)。被害者の体に残された精液(膣内と体表から回収)のDNAが合致したため、事件翌月、容疑者として逮捕されたのは、ハラーの古くからの顧客であり、元はギャングの一員だったが、更生して画家として生計を立てているダカン・フォスター(四十一歳)。 ハラーは、フォスターの無実を確信しており、ボッシュに事件調査の協力を求める。 最初は、刑事弁護士に協力するのは、警察官仲間には裏切り行為と見られることから協力を渋っていたボッシュだが、事件の詳細を知るにつれ、興味を抱き、ハラーの陣営に加わる。Amazonより

*34:二〇一五年二月に自宅で強姦の上、撲殺された市政担当官補レキシー・パークス(三十八歳)。被害者の体に残された精液(膣内と体表から回収)のDNAが合致したため、事件翌月、容疑者として逮捕されたのは、ハラーの古くからの顧客であり、元はギャングの一員だったが、更生して画家として生計を立てているダカン・フォスター(四十一歳)。 ハラーは、フォスターの無実を確信しており、ボッシュに事件調査の協力を求める。Amazonより

*35:静かな夕暮れ、チャールズ川沿いに自転車に乗っている間に26歳のエリザ・ヴァンデルステルが殺された。彼女はあたかも雷に打たれたような状況で見つかった。。ケンブリッジフォレンジック・センターのディレクター、ケイト・スカペッタ(Kay Scarpetta)博士は、これが神の偶然の行為ではないことを現場で判断する・・・。彼女の捜査は、彼女がTailend Charlieと呼んでいる匿名のサイバー暴力団から奇妙な詩が届き始め複雑になっていく。脅迫メッセージは止まらない。エリサが死亡してから24時間後に10番目の詩が到着する。彼女はまた、彼女の姪ルーシーの助けを求めるが……。Amazonより

*36:わたしはテロリスト。わたしは、光の兵士の妹 いとうせいこう氏、星野智幸氏推薦。「お前は、その線を、本当に越えるのか?」フランス・パリ・11区を舞台に贈る、衝撃のデビュー作!e-honより

*37:ジョバンニの旅は終わってもカムパネルラの旅は続く……あの「銀河鉄道の夜」を今夜、カムパネルラが語りなおします。賢治の秘められた恋が甦る、長野まゆみデビュー30年記念小説。e-honより

*38:虎に襲われたい。――これは、くだらないのに難しい、願望の話。芥川賞大江賞谷崎賞作家が贈る、充実の12作品。e-honより

*39:世界最強の経営者はなぜ宇宙を目指すのか?インターネット後の覇権を賭けて人類最後のフロンティアに挑む二人の傑物による熱き闘い。Amazonより

*40:画期的な脳外科的手術により、恋人同士が気持ちをダイレクトに伝え合うことが可能になった社会。ボーイフレンドとの愛を深めるため処置を受けたブリディは、とんでもない相手と接続してしまう!? コミュニケーションの未来をテーマにした超常恋愛サスペンス大作 Amazonより

*41:30歳になったパトリックは薬物中毒から抜け出そうともがいていた。父の遺産をほとんど使い果たした彼は、弁護士になる道を模索する。パトリックは鼻持ちならないイギリスの貴族社会に復帰して、なんとか活路を見いだそうとするが……。5カ月連続刊行の第3弾! Amazonより

*42:【日本SFの新時代を作る書き下ろしアンソロジーシリーズ始動!】創刊号はベテラン堀晃を筆頭に、松崎有理、宮内悠介、高山羽根子、倉田タカシなど現在の日本SF界を牽引する俊英のほか、次世代を担う新鋭・久永実木彦、ライトノベル界で活躍する秋永真琴・宮澤伊織の新作短編を収録。日本SFの新たな潮流を創世するオリジナル・アンソロジー誕生。 e-honより

*43:明治18年。6年前、京都逢坂山トンネルの事件を解決した元八丁堀同心の草壁賢吾は、日本初の私鉄・日本鉄道を経営する奈良原繁社長と、井上勝鉄道局長に呼び出される。高崎発の貨物第102列車が大宮駅で脱線し、そこから積んだはずのない千両箱が発見された謎を解決してほしいという。千両箱は、江戸幕府の要人にして高崎で刑死した小栗上野介が、幕府から持ち出した隠し金と疑われていた。草壁は小野寺乙松技師と共に、捜査のため高崎へ向かう。しかし矢先、爆弾騒ぎに巻き込まれる。更に現地では、千両箱の事情を知るとみなされていた、小栗の元従者が行方不明に。千両箱を狙う警察や、自由民権運動家の過激派、維新で困窮した没落士族たちが不穏な動きを見せる中、ついに殺人が! e-honより

*44:かつて野良仕事に駆り出された子どもたちの為に用意された架空の友人、言葉人形。それはある恐ろしい出来事から廃れ、今ではこの博物館の片隅にその名残を留めている――表題作ほか、光と星の秘密を追う研究者の実験台となった無垢な娘の運命を綴る残酷な幻想譚「理性の夢」、世界から見捨てられた者たちが身を寄せる幻影の王国が、少女王妃の死から儚く崩壊してゆく「レパラータ宮殿にて」など、世界幻想文学大賞、シャーリイ・ジャクスン賞、ネビュラ賞、MWAなど、数々の賞の受賞歴を誇る、現代幻想小説の巨匠の真骨頂ともいうべき13篇を収録。e-honより

*45:火星都市で研究されていたテレポーテーション技術の、初の人体実験。それは大成功を収めたかに見えたが、実験対象となった科学者の周囲で奇妙な事件が続発する。一方、火星の荒野で発見された12000年前の巨石遺跡は、地球も含めた太陽系全土に痕跡を残す古代文明のものと思われたが、破壊の危機が迫っていた。二つの謎を巡り、フリーランスの紛争調停人キーランは調査に乗り出す。『星を継ぐもの』の著者が放つ傑作SF! e-honより

*46:大学生のジョーは、授業で身の回りの誰かの伝記を書くことになった。適当な身内がいないため訪れた介護施設で、末期がん患者のカールを紹介される。カールは30年前に少女暴行殺人で有罪となった男で、仮出所し施設で最後の時を過ごしていた。カールは「臨終の供述」をしたいとジョーのインタビューに応じる。話を聞くうちにジョーは事件に疑問を抱き、真相を探り始めるが……。バリー賞など三冠獲得、衝撃のデビュー・ミステリ! e-honより

*47:あの日は絶好のピクニック日和だった。女子寄宿学校アップルヤード学院の生徒たちは、馬車でハンギングロックの麓のピクニック場に向けて出発した。だが、楽しいはずのピクニックはいきなり暗転。ハンギングロックを近くで見ようと足を伸ばした四人の少女と、教師ひとりが消えてしまったのだ。何があったのかはわからぬまま。その事件を契機に、学院ではすべての歯車が狂いはじめる。カルト的人気を博した同名の映画原作、本邦初訳!e-honより

*48:2020年7月24日に開幕する東京オリンピック。その開会式に出席する日本の首相や世界各国のVIP殺害を画策する過激派は、一人のスナイパーを雇う。スナイパーは数々の要人暗殺に関わったとされるが正体は不明。そんなある日、警視庁にオリンピックの中止を求めるメールが入る。メールには、中止に応じない場合は、テロを仕掛けるともあった……。超人的スナイパーVS日本の全警察官。果たしてテロを防ぐことはできるのか。超絶エンタメ・サスペンス。e-honより

*49:夏の甲子園決勝でのエースの起用法をめぐって猛烈な批判を浴び、指導者失格の烙印を押された元監督。ある決意を秘めて、かつての教え子が集う会へ重い足を運ぶ。はたして、あの夏の真相は――「エースの遺言」。第38回小説推理新人賞を受賞した表題作を含む4編を収録。e-honより

*50:ファッションデザイナーの歩が経営するブランドは地味と皮肉られ人気が無く、さらには相棒に見限られて経営困難な状況だった。歩自身も、「ファムファタル」と称され没後も語り継がれる歌姫だった祖母とは似ても似つかない容姿で、そのことから他人の美貌に辟易し、なるべく目立たぬように生きていた。そんなある日、ハーフのモデル・ジョージと出会う。自分が常に悩まされてきた外見を武器として使う彼の生き方をずるいと感じ、信用できずにいた。しかし、仕事を失ったジョージは歩の仕事を強引に手伝うようになり……。自らの弱さに目を瞑ってきた登場人物たちが一歩ずつ成長する姿を丁寧に描いた物語。e-honより

*51:事件は「底辺」の二人の女の殺害からはじまった。格差に美談で蓋する社会と、必死に這い上がろうとする男。骨太なノワール犯罪小説。Amazonより

*52:月に一番近い場所。死を覚悟した男がそこで見たものは――。天文学ニュートリノ、雪の結晶。科学が人の想いを結びつける短篇集。Amazonより

*53:命懸けのショーをお楽しみあれ! 究極のサバイバル・ミステリ、開幕! 経営不振のサーカス団を吸血鬼が襲う! 団員は恐怖し混乱するも、それぞれの特技で対抗し始める。だが、マジシャンの蘭堂はある違和感に気がつき――。物語に隠された秘密とは? 『アリス殺し』の鬼才、最新作! e-honより

*54:チョゴリ、白菜、産着、骨……砕かれた残骸が、白く輝いていた  現代韓国最大の女性作家による最高傑作がついに邦訳。崩壊の世紀を進む私たちの、残酷で偉大ないのちの物語。e-honより

*55:誰もがテレビに夢中だったあの頃、8時の時報と共にあいつらがやってくる! 1969年、人気絶頂のバンド「トレインズ」のボーヤ葛西靖之(チャコ)は、個性的なメンバーたちに振り回されていつも忙しい。ある日、楽屋で殺人未遂(?)事件が発生し??元気全開、昭和青春ミステリの開幕!e-honより

*56:その帽子を手にすると、人生が美しく輝きはじめる。フランスがもっとも希望に満ちていた1980年代の、洒脱な大人のおとぎ話。Amazonより

*57:ぼくという人間を形作った街――新宿ゴールデン街での青春を描く自伝小説! バブル前夜の1986年、新宿ゴールデン街。バー「マーロウ」で働く坂本は、ある日放火の現場に遭遇する。親しくしている「ナベさん」が取締のため見回りを始めるが――。新宿ゴールデン街での青春を描く自伝小説!e-honより

*58:彼女を追い詰めたものは何か――。組織の中で闘う女性警察官の真実。 のどかな地方都市の交番で起きた警部補射殺事件。部下である女性巡査は拳銃を所持したまま行方不明のままだ。監察官室長・理代は真相を探ろうとするが……。元警察キャリアの著者が鋭く斬り込む、組織の建前と本音。e-honより

11月新刊備忘録

*1:堀江敏幸氏による、読書をめぐるエッセイ集。■日経新聞土曜朝刊の連載随想が、待望の単行本化! 堀江敏幸さんがなれ親しんできた書物の頁の風景の中で、なにかの拍子によみがえってくる人の姿。「たいていはだれもが知っている人物の傍らの、淡い接触をしただけの存在で、顔の輪郭がはっきりしていないことさえあるのだが、思い出したらそのまま忘れて終わりというわけではなく、何年か経つと、べつの角度で刺激された記憶の片隅から、また不意にあらわれたりする。」「私は実際に、思い出されてはじめて、なるほどその折の景色のなかに目立たない見えない傍点が打たれていたのだと気づかされるような影たちと、何度も遭遇してきた。」――文芸作品の楽しみ、それは細部につまづくこと。「読む」ことをめぐる52篇。Amazonより

*2:「僕に解読できない戒名などこの世に存在しない」 有力檀家のルーツ探しに仏教界のイメージアップ計画、巨大コンテンツメーカー創始者の生前戒名をめぐる遺産争い……煩悩まみれの高校生・春馬が仏教インテリ外場に頼り切って謎を解く「他力本願」ミステリー!e-honより

*3:共に暮らす青年眞宙が実の父親ではないことを知りながら側に在り続ける事を望む平良。彼の左腕に残る火傷の痕に隠された真実とは…。Amazonより

*4:〈クイーンの定員〉に選出された傑作短編。フロジェ判事が探偵役の「十三人の被告」と行動派刑事G7が活躍する「十三の謎」を収録! 至高のフレンチ・ミステリ! Amazonより

*5:事件現場で負傷したシーハン警視正は、復帰早々に大学講師エレノアの首吊り事件の捜査についた。当初は自殺だと思われたが、小さな手がかりから他殺であると見抜いた彼女は、自らが指揮する重大犯罪捜査局の総力を挙げて事件を追う。容疑者は行方をくらましているエレノアの夫。やがて、シーハン自身の故郷で新たな事件が起きる……連続殺人か? 周囲の懸念をよそに、シーハンは事件解決のために体を張った捜査に邁進する。姿を見せぬ殺人者との息詰まる対決。アイルランドの首都ダブリンに展開する白熱の警察小説 Amazonより

*6:二人の少女を旅芸人一座から奪い返し、無事に町まで送り届けたあと、ついにクォートはセヴェレンの大公のもとへ帰り着くが……!? Amazonより

*7:老提督は使節団を乗せた艦隊を率い、異星人との和平交渉締結のため、敵領域に向かう。だがそこには恐るべき罠が待ち受けていた! Amazonより

*8:「ルパンに作家人生を捧げた大先輩の愛あふれる大暴走!日本にしかない「バルネ探偵の事件簿」。贋作⁉ 真作⁉ これをずっと読んでみたかった」《「怪盗ルパン伝アバンチュリエ」作者・森田崇氏 推薦》 Amazonより

*9:二人の作家が、古今東西の名作絵画から着想を得て競作。名作絵画の背景を描くショートショートe-honより

*10: 父の失踪とともに消えた自転車は何処へ――。行方を追い、台湾から戦時下の東南アジアをさまよう。壮大なスケールで描かれる大長編。Amazonより

*11:不意撃ち。それは、運命の悪意か……人生の“予測不可能”な罠。人間存在を揺さぶる至極の作品集。e-honより

*12:あらすじは秘密、ヒントを少し。 双子/誕生日/瞬間移動 1年ぶりの新作は、ちょっと不思議で、なんだか切ない。e-honより

*13:人生、何が起こるかわからない(本当に) 下北沢の小さな書店・フィクショネスには、一癖も二癖もある面々が集っていた。癖の強い店主、筋金入りの「ロリータ」愛読者、大麻合法を真面目に主張する謎の男、大手企業で管理職に就く根暗な美形男性、そして、決して本を買わずに店で油を売り続ける、どこか憎めない女子・久美ちゃん。そんな彼女に新婚間もなく不幸が訪れる。それから十数年。ある日、久美ちゃんがお店にふらりとあらわれた。同じく懐かしい顔の男を伴って――。Amazonより

*14:ライブルック公爵低に招かれた伯爵家のきょうだい。絵を描くことが好きな長女リリーは、屋敷に所蔵されている名画を見たいと廷内をさまよっていたところ、物陰で突然抱き寄せられ、キスされた。放蕩者のライブルック公爵が、密会の相手と間違えたのだ。驚き逃げ出したリリーだが、公爵は純真な彼女に魅了される。そして翌日、自分の部屋にあるフェルメールの絵を見にこないかと誘い…… Amazonより

*15:マージーの娘はいよいよ小学生! 夫と義母のたっての希望で地元の有力者の子供が集まる学校に通うことになった。不安を抱えながらもついに明日は登校初日という日の深夜、マージーの勤め先の探偵事務所のボスから電話が。人助けのために死体運びをしてほしいと頼まれたけれど、犯罪現場を荒らすなんてできない。嫌々ながらも死体の顔を確認すると、娘の小学校の学園長だった! 家庭でも仕事でも問題山積みのマージーは、なにもかもをこなすことができるのか!? Amazonより

*16:ミステリーの名手・真保裕一の最新刊は、港町・横浜ならではの、出会いと別れの物語。 主人公は横浜市の港湾局みなと振興課で働く船津暁帆。ヨコハマ振興のため、舞い込んでくる大量の仕事に忙殺されている。猫の手でも借りたい状況の中で、配属された新人・城戸原泰成は、国立大学出身のエリートで、様々な難題をパーフェクトにこなす有能な男だった。カンボジアからの研修生の失踪事件や、フォトコンテストの応募写真を巡る謎、豪華客船「ダイヤモンド・テレジア号」体験ツアーでの幽霊騒ぎなど、数々のトラブルを暁帆と城戸坂の名コンビが乗り越えていく――。その過程で、二人は戦前の横浜の暗部を探り出す。「横浜港 大感謝祭」の開催が近づくなか、暁帆&城戸坂が辿りついた真実とは。 山下公園前に浮かぶ氷川丸や、象の鼻パーク、コスモワールドの観覧車、外国人居留地――ヨコハマの歴史的名所に、隠された謎を解き明かせ! Amazonより

*17:私たちは何者なのか――。神話とともに誕生し、万世一系天皇を中心に、独自の発展を遂げてきた、私たちの国・日本。本書は、2000年以上にわたる国民の歴史と激動にみちた国家の変遷を「一本の線」でつないだ、壮大なる叙事詩である!当代一のストーリーテラーが、平成最後の年に送り出す、日本通史の決定版!e-honより

*18:愛しのオーウェンと晴れて婚約したケイティに、魔法界のマフィアと言われる謎の組織コレジウムが接触してきた。コレジウムは以前からMSIの取乗っ取りを企てており、その目論見はいったんはマーリンに挫かれたものの、彼らの息のかかった社員はいまだMSI内部に多数いるらしい。マーリンは一計を案じ、逆にスパイを送り込むことに。となれば適任なのはケイティしかいない。結婚目前で潜入捜査? 大人気シリーズ待望の第8弾。e-honより

*19:人気俳優マークはある日、義理の息子の劇作家ケニーが書いた不条理劇の題名を知り動揺する。「エルシノアの郊外」……それは17年前の、ケニーの実父が死んだ“事故”を暗示しているようだった。当時4歳の子供が、真相を知っている? マークは劇のキャストに立候補し、上演の日までともに過ごすことで、息子の真意を探ろうとする。ふたりが17年前それぞれ務めた役柄とは? 才人マガーが仕掛ける傑作演劇ミステリ。e-honより

*20:サラリーマン・鈴木、地上最強のリアリティ・ショーに挑む。人類は、地球に穴を貫けるのか? 日本 ブラジル間・直線ルート開発計画が今、始まる。選考委員驚愕の第55回文藝賞受賞作。e-honより

*21:放火犯として疑われた少年・信は、夏休みの予定を時間割にして書き出す。それは容疑と関わりが? 短編の名手による至極の作品集 e-honより

*22:自作小説あとがき、趣味に関する文章、作品解説など2003年から現在に至るまでの全エッセイ。e-honより

*23:毅、30代独身、自営業、資格ナシ  東北沿岸の地・赤街。わずか10畳の仮設の商店で、今日も3,413円のツケをめぐる攻防がはじまる。選考委員激賞! 第55回文藝賞受賞作。e-honより

*24:発端は公園で発見された少年の死体だった。捜査にあたったジャネットは、虐待と薬物の痕跡に注目。硬直化した組織の妨害にあいながら困難な犯人捜しをする。そこへ次の死体があがった。Amazonより

*25:捜査を続けるジャネットは、殺人犯の精神病理学のことでセラピストのソフィアに助けをもとめた。二人の女性は事件の真相に迫るにつれ、想像を絶する悪の構図に行きあたる。Amazonより

*26:ネイト・ロマノウスキはこぶしにハヤブサを止まらせ、きびしい表情で北側からヤナギの茂みに向かっていた。このあと生きものが死ぬ運命にある――ジョーピケットシリーズ最新作 Amazonより

*27:世紀の奇書『熱帯』に惹かれ、秘密を解き明かさんと集まった“学団”によるソウダイなる追跡劇。世界の中心に横たわる謎、その正体は――? 読み出したら止まらない、ロマン溢れる冒険譚。Amazonより

*28:ベルリンで学んだゆとりある生活の知恵と工夫。母の死で受け入れた辛い過去。気ままに生きることが心から楽しくなるエッセー集 e-honより

*29:ベルリンに向かう列車、窓から殺人現場の見えるホテル、SMに魅せられた少女のいる人形店……華麗なる迷宮を彷徨う〈私〉の5日間。Amazonより

*30:被害者は、二度死んだ男。富豪の凍死体/全身血まみれの女。同時進行する謎に戦慄せよ!ノルウェー7週連続ベストセラー1位!話題沸騰の北欧ミステリー・シリーズ最新作。Amazonより

*31:美と恋に生きる名家の男たちは、書物を愛でるように、女と情を交わし、自由になるために、女から愛を求める。 東京・京都・シンガポールを舞台に、家柄にも資産にも恵まれた50代の男たちが、甘美な情事を重ねていく、その果てに―― 日経朝刊連載時から話題沸騰! 絢爛たる贅沢な官能美の世界を描く傑作長編   大手医薬品メーカー九代目、久坂隆之は53歳。副会長という役職と途方もない額の資産を与えられた素性正しい大金持ちで、シンガポールと東京を行き来し、偏愛する古今東西の書物を愛でるように女と情事を重ねる。スタンフォード留学中に知り合った友人、田口靖彦は老舗製糖会社の三男。子会社社長という飼い殺しの身が、急逝した妻の莫大な遺産により一変。家の軛から自由になるために、女からの愛を求め、京都で運命の出逢いを果たす。時代の波に流されず、優雅で退嬰的な人生をたゆたう男たちが辿り着いたのは―― e-honより

*32:大坂・堂島で紙油問屋を営んでいた上田秋成は、一帯を襲った火事ですべてを失い、幼なじみの雨月が結ぶ庵のもとに寄寓して、衣食を共にするようになった。ところがこの雨月、人間の言葉で憎まれ口を叩く「遊戯」と呼ばれる兎を筆頭に、「妖し」を惹きつける不思議な力を持っており、二人と一匹の前に、つぎつぎと不可解な事象が振りかかるが――。 江戸時代中期の読本『雨月物語』に材を取った、不穏で幻想的な連作短編集。e-honより

*33:「好きなもののある私たちは、強いはずよ」ラジオ化&重版続々の大人気シリーズ、遂に完結! これまで、苦しんできた人達を救ってきた「マカン・マラン」の店主・シャール。今回、シャールを訊ねてきたのは謎の美青年。彼の決意や未来の話を聞く中で、シャールはこの夜食カフェを始めたきっかけを思い出す――。e-honより

*34:D・H・ロレンス最後の短篇小説集『馬に乗って立ち去った女 その他』から、作家が生涯追求した「本物の人間」、「人間本来の姿」が鮮やかに立ち現れる五作品をセレクトし、新たに訳した。e-honより

*35:1927年、パリ。銀行家の父を亡くしたマドレーヌ・ペリクールは、その莫大な遺産を相続する。しかし、その地位を狙う者は多かった。裏切りと詭計によりすべてを失った彼女は、復讐を決意する――。ゴンクール賞受賞作『天国でまた会おう』三部作、一気読み必至の第二作登場!Amazonより

*36:『天国でまた会おう』三部作、第2弾! 莫大な遺産を相続した女に襲いかかる魔手。窮地に立たされた彼女が選んだ道とは?『その女アレックス』の名手による傑作登場! Amazonより

*37:裏切りによりすべてを失ったマドレーヌ。彼女は復讐を決意する。ファシズムの足音が聞こえる第二次世界大戦前のパリを舞台に展開する、息もつかせぬ傑作サスペンス! Amazonより

*38:第8回アガサ・クリスティー賞受賞 水難事故で亡くなった双子の兄の身代わりとして、シングルマザーの母親に育てられた青年・岡本駿。彼は理不尽な家庭環境から逃げ出し、沖縄・那覇の水上店舗通りに辿り着いた。そこは太平洋戦争終了後、ガーブ川を不法占拠して建てられた沖縄社会のワンダーゾーン。駿は鶴子オバアや高齢フリーターの健さんといった、猥雑だが人情味溢れる人たちとの交流で生きる力を取り戻し、やがて「水上ラーメン」を開店するに至る。しかし開店当日、一組だけ来た男女のお客が水死体として発見される。不審な水難事件の謎を追うことになった駿と健さんは、ガーブ川の水上店舗建設工事の時代に暗躍した在日米軍とCIA、そして沖縄戦後史の闇と向き合うことになる……。Amazonより

*39:米ソ冷戦史の権威として名高いイェール大学教授が、同学と米海軍大学校で20年以上教えてきた「大戦略(グランド・ストラテジー)」講義を書籍化。孫子からリンカーンまで古今東西のビジョナリーたちの事績を通じて戦略思考の本質を伝授する、全リーダー必読の書。Amazonより

*40:甲斐駒ヶ岳の山岳地帯に作業場をかまえ、鉄のゲージツ家として活動を続けてきたオレ。後期高齢者となった今は、畑に野菜を作って猿や鹿との攻防を繰り広げ、奈良東大寺から蓮の根をわけてもらい、美しい花を咲かせるのに熱中する日々だ。Amazonより

*41:DV、レイプ、性虐待、性の痛みと性への怒り……女として生きる先には、いつも困難が待ち受けている。ベストセラー『バッド・フェミニスト』のロクサーヌ・ゲイが描く、21の女たちの物語。e-honより

*42:ロンドン塔から大鴉が消え、ロンドンは瓦礫の町と化した。人々は言葉も記憶も失い、新たな支配者〈オーダー〉は鐘の音で人々を支配している。そんななか、物に触れて持ち主の記憶を読み取りる能力を持つ孤児の少年サイモンは、親友のリューシャンと、鐘の支配から人々解放しようと、〈オーダー〉の本拠地オクスフォードを目指す。世界幻想文学賞賞を受賞、ブッカー賞候補にも挙がった幻想文学の名作登場!e-honより

*43:ヘスターは砂漠に呑まれて消えた。以来抜け殻のようになってしまったトムだったが、彼の魂をゆさぶり起こしたのは、飛行商人として訪れた街で見かけた、故郷ロンドンの知り合いの姿だった。慌てて声をかけたが、相手は人違いだという。間違いないはずなのに何故? 廃墟となったはずのロンドンに何かが隠されているのではと思ったトムは、娘レンを伴い若き軍人ヴォルフと共にロンドンを目指す。見捨てられた地で彼らを待つものは? e-honより

*44:ヘスターはストーカーのシュライクに助けられ、今更トムやレンのもとに戻ることもできず、賞金稼ぎとして暮らしていた。だがレンと親しかった青年セオを偶然助けたことから、忘れたはずの過去が彼女につきまといはじめる。セオは〈グリーンストーム〉の内紛と陰謀に巻きこまれ、現将軍夫人と共に囚われの身となっていたのだ。ヘスターとセオは再びトムとレンに会うことができるのか? ガーディアン賞受賞、〈移動都市〉四部作完結。e-honより

*45:実験的にはじめた稀覯本のオンラインショップや、新設したコーヒー・バーなどが順調で、それなりに繁盛しているニューヨークの書店。オーナーのダーラは、書き入れどきの感謝祭を目の前にして張り切っていた。一方で、書店のマスコットの黒猫ハムレットは、相変わらず気ままに昼寝をしたり、シャーシャーと威嚇したり。そんな充実した日々を送っていたが、近所でとんでもない事件が発生して……。大人気の黒猫名探偵シリーズ完結編!e-honより

*46:星のふる晩、青年刑事ショーンは川に身を投げようとしている娘を救った。事情を尋ねると、彼女は悲嘆にくれた理由を語る。正確きわまりない予言をしてきた謎の人物に、信じがたい状況で父親が死ぬと宣告されたというのだ。実業家の父親を狙った犯罪を疑うショーンの要請で、警察は予言者の捜査を始める。予言に翻弄される人々を映し出す巧みな心理描写と、途切れることのない圧倒的な緊迫感。サスペンスの巨匠の真骨頂を示す不朽の名作!e-honより

*47:中高女子校で共に過ごした潤子、みさ緒、礼香。ただいま34歳。彼氏いない歴=年齢だった礼香が突如結婚することになった。潤子はにわかに焦り、結婚相談所に入会、みさ緒も腐れ縁のダメ男と手を切る。それぞれの道を進む彼女たち、その先にあるものとは――。 「婚活小説」の枠を越えて、アラサー女子のリアルな胸の裡が痛いほどの共感度で伝わる物語。e-honより

*48:明け方の港区芝浦のマンション前で焼死体が発見された。重ねられた自動車タイヤの中に立たせた人体を燃やすという残忍な手口は世間の耳目を集める。だが検視の結果、燃焼時には既に死亡していたこと、遺体は長時間冷凍されたものだったことが判明する。さらには、西新宿のビルの前で同様の手口の殺人放火事件が発生。新宿署の留置管理課に異動となった武本は、新宿署の特別捜査本部に応援にきた警視庁刑事総務課刑事企画第一係の潮崎警視と再会する。二人の接近を警戒する同捜査一課課長の下田警視は、同捜査二課知能犯捜査第一係の宇佐見巡査部長と、入庁二年目で捜査一課に抜擢された正木星里花巡査を、そのお目付け役として派遣する。人気シリーズ第四弾!e-honより

*49:養父による性的虐待を描いた自伝的小説「ファザーファッカー」。四半世紀を経て、今度は母の視点で凄絶な過去を見つめ直す力作長編。Amazonより

*50:終戦直後の昭和二十一年の初め、最高司令官総司令部(GHQ)の方針に従い、国会内の委員会で政府試案をまとめたが、GHQは拒否。そればかりか、GHQ憲法改正案を押し付けてきた。この案を翻訳し、日本の法律らしく形を整え、新憲法の下敷きにせよ、というのだ。わずか二週間で翻訳にあたることになったのは、内閣法制局佐藤達夫吉田茂外相と話す機会を得た佐藤は、GHQ案の問題点をまくしたてる。それを聞いた吉田は、佐藤に言った。 「GHQは何の略だか知っているか? ゴー・ホーム・クイックリーだ。『さっさと帰れ』だよ。総司令部側が満足する憲法案を早々に作っちまおうじゃないか。国の体制を整えるのは、彼らがアメリカに去って、独立を回復してからだ」 Amazonより

*51:「勝手に他のつまらない子供に、私のなかに入ってこられるのはごめんである。」 能町みね子、初の自伝的私小説!「今度の幼稚園はうちから遠く遠く離れた、大きなほこりっぽい交差点の角にある。空気が灰色に見える。この世のがけっぷちギリギリのところにあるのは確かだ。」 「私というのはだいたい人がさわってくるのだっていやなんです。」 「遊びは何よりひとり遊び。仲が良いのは姉、そして弟。それ以上のことはない。」 「私は汚いものを見たとき、何かが入ってくるような気がして反射的に口を閉じてしまう。」 「帰りのバスは優しくて正しい世界へと私を連れ戻してくれる。」(本文より) ――私小説です、たぶん。公式より

*52:誰もが”あの時“経験したはずの(そして忘れてしまった)とても静かで生々しい青春のざらつき。どうでもいいことが、死ぬほど大切だった–—本当に? 最後1ページ。歪められた青春の真実が明らかになるスクールミステリ。学校の屋上から飛び降りた川崎朱音。彼女の自殺の原因は?もしくは本当に自殺だったのか。クラスメイトに配られたアンケートから見え隠れする、高校生たちの静かな怒り妬み欲望……。一人の少女が浮き彫りにした、学校という箱庭の中で生きる高校生たちの本当の顔。ヒエラルキー、マウンティング、役割分担、キャラ設定など。現代のスクール問題を繊細で美しい描写とエンターテインメントで描き切った青春ミステリ。公式より

*53:バスケ部で全国を目指す兄のもとに現れた来訪者の真意とは。そして、悲劇の連鎖の行方は――。究極の選択に心震える哀切のミステリ。 Amazonより

*54:その絵は、いつでもあなたを待っている――。パリ、NY、東京。世界中の美術館の片隅で繰り広げられる人間ドラマを描く極上の6篇。Amazonより

*55:大江健三郎エーコを始め、世界文学最前線から現代日本の気鋭作家まで縦横に論じ、宗教や老いも語る。巨匠、14年ぶりのエッセイ集 Amazonより

*56:キャバクラ・ジュビリーのキラキラした世界を支えるのは、地味にスゴイ、こんな裏方たち。読めば必ず気持ちが上向く異色お仕事小説! Amazonより

*57:SNSに彩られて、恋人、夫婦、親子関係に新たな変化が兆している――“その先の生き方”に気づいていく人びとを活写する6篇。Amazonより

*58:何をやってもうまくできない紙屋が家族のコネを使って就職したのは老舗の製粉会社。唯一の特技・文を書くこと(ただし中学生の時にコンクールで佳作をとった程度)と面接用に読んだ社史に感動し、社長に伝えた熱意によって入社が決まったと思っていたが――配属された総務部では、仕事のできなさに何もしないでくれと言われる始末。ブロガーの同僚・榮倉さんにネットで悪口を書かれながらも、紙屋は自分にできることを探し始める。一方、会社は転換期を迎え……?会社で扱う文書にまつわる事件を、仕事もコミュニケーションも苦手なアラサー男子が解決!? 人の心を動かすのは、熱意、能力、それとも……? いまを生きる社会人に贈るお仕事小説。e-honより

*59:「犯人はここにいる全員です」――リゾート旅館の総支配人が惨殺され、従業員6人が自首した。だが、彼らの供述には「あやふやな殺意」しかなく、なぜ被害者が殺されたのかわからない。経営再建を担うキモデブ総支配人、完全違法な長時間労働自己啓発セミナー、従業員が慕う妖艶な美人女将……容疑者達の供述からは予想外の事実が浮かび上がってきた。第一回大藪春彦新人賞を受賞した奇才が放つ衝撃の犯罪小説!e-honより

*60:「今日は、で〜れえ暑いねぇ」。 岡山弁が飛び交う奉還町商店街で、雑貨カフェ「セワーネ(岡山弁で大丈夫という意味)」を営んでいるあゆみ。 夫の雅彦は毎日大忙しだ。福男になりたくて西大寺裸祭りに参加するものの失神。早く帰宅したいから部長を辞めさせてくれと社長に直訴。妻のためだ。 一昨年に発見された乳がん。手術も治療も順調だが心配でならない。雅彦の行動はすべてあゆみを元気づけたい一心からだ。 雅彦の愛の“暴走”は日々加速する。そしてある日、雅彦はあゆみのために“で〜れえ(すごい)”ことを思いついた!!  ユーモラスな筆致ながら、夫婦や家族のあり方を問う、川上ワールド全開のハートウォーミングな家族小説。 あなたはここまで妻を愛せますか!? e-honより

*61: “悪王女”鮎子が生きることの意味を探す、究極の純愛小説。画家を父に持つ鮎子は、逆子だったため帝王切開で生まれた。一度お腹を開くと次から自然分娩はできない。出産が一番の快楽だという母は、それを奪われたとして鮎子を責めた。 両親の画才を受け継いだ鮎子は東京藝術大学に進学し、京都から上京する。ある日、藝大の裏山でイボテンと名乗る男と出会い、ひょんなことから関係を持つことに。それ以後、四六時中、セックスばかりの毎日を送るようになる。そんななか、夏休みに帰省することを告げた鮎子を、イボテンさんは殴って出ていった。 鮎子は、実家で小説家の我謝さんと会い、彼の故郷である沖縄で共に夏を過ごす。そして大学に戻ったとき、イボテンさんが自殺したことを知った。突然の“不在”に足元から崩れ落ちるような感覚に陥る鮎子。 こっそり忍び込んだ彼の家には、キャンパスに描かれた裸の鮎子が残されており、なぜだかその絵に釘づけになってしまう。そして鮎子は思いもよらずその絵を盗み出す。 イボテンさんの存在の大きさと絵を描くことの本質に行き当たり、ひたすら絵を描くようになった鮎子は、ついに自分だけのモチーフを見つけることに……。 若い女性芸術家の視点で描く、濃厚でみずみずしい長編小説。e-honより

*62:ついに柳美里が演劇の世界へ戻ってきた! 20年の時を超え「青春五月党」が再始動。表題作&新作戯曲「町の形見」に加え、福島を舞台にした「静物画2011」「窓の外の結婚式」を収録。Amazonより

*63:思い出してはいけないモノ、撮ってはいけない写真、曲がってはいけないY字路、見てはいけないURL、剥がしてはいけないシール……読み進めるほど後悔する、13の恐怖と怪異の物語。e-honより

*64:自殺者が集まる世界でかつての恋人を探して旅する表題作のほか、ホロコースト体験と政治的緊張を抱えて生きる人々の感覚を、軽やかな想像力でユーモラスに描く中短篇31本を精選。e-honより

*65:一昨年結婚した後、自殺未遂をして一ヵ月以上メールも繋がらない――そんな二十七歳の女性の行方を追う「絶対零度」ほか二篇を収録。Amazonより

*66:舞城王太郎が描く「家族」の愛と不思議。e-honより

*67:舞台は名古屋。元裁判官の静おばあちゃんと不動産会社のワンマン経営者が事件を解決していく。e-honより

*68:夏の海に浮かぶ氷付けの屍体! まっ白な雪原に浮かぶ妖精の足跡! 開けた採石場跡地で発見された奇妙な転落屍体! 不可能犯罪連発の奇想ミステリー劇場開幕!! 警視庁の刑事である小倉亜季。亡くなった兄が自宅に匿っていたのは親友でもあり三人を殺害し指名手配中の久能だった。兄の遺志を受け継ぎ久能を地下牢に匿ったが、亜季によって外界との接点を遮断され暇をもてあました久能は亜季の知る不可解な事件の謎を要求してきた。Amazonより

*69:運命相手に、伸るか反るかの大勝負。直木賞『流』の著者、初の幕末小説! 文久三年。殺し屋・夜汐に命を狙われるやくざ者の蓮八は、身を守るため壬生浪士組の一員となった。だが、愛する幼馴染みからの文は、蓮八を江戸へと呼び戻す。新撰組を抜け、命懸けで女の下を目指す蓮八を導くは?e-honより

*70:人と人の組み合わせの数だけ、物語がある―― 読めば心が軽くなる傑作集! バツイチ七歳年上の彼女との 距離がなかなか縮まらないのは、彼女が“牛男”と暮らしているせいで……(「僕と彼女と牛男のレシピ」)。人づきあいに悩む背中をそっと押してくれる7つの物語。e-honより

*71:滝本竜彦復活!ボーイ・ミーツ・ガールを超えた異次元恋愛ファンタジー! 旧校舎の部室に異世界からのゲートが突如開いた。驚く僕の前に、猫耳の探索者と闇の吸血鬼、そして光の天使が現れる。彼女たちは世界を救うある使命を担っていた。少年の運命の出会いと目覚めの物語。e-honより

*72:現役医師作家が、高齢者医療の実態に迫り人間の欲望にメスを入れる問題作! 介護施設「アミカル蒲田」で入居者が転落死した。ジャーナリストの美和が虚言癖を持つ介護士・小柳の関与を疑うなか、第二、第三の事件が発生する――。高齢者医療の実態に迫り、人間の欲望にメスを入れる問題作!e-honより

*73:死んだはずの少女から掛かってくる電話。いったいこれは何なのだろう……。霊界の真実を伝えたい、著者からの渾身のメッセージ。Amazonより

*74:無類の恋愛小説家が辿り着いた最初で最後の「はつ恋」の物語。恋愛小説の名手として名高い村山由佳氏、作家デビュー25周年記念作品。e-honより

*75:『鴨川食堂』の次は、当館へお越しください 海野美咲が半年前から若女将をつとめる静岡県伊東市の旅館は、海が近いだけが取り柄で、サービス、施設ともにいまいち。お盆休みのピーク期でも満室にならない体たらくが続いていた。名女将だった母に、おんぶに抱っこだった父も兄も頼りにならない。それでも宿を一生懸命切り盛りする美咲に、不思議な出会いの数々が訪れる。あなたの働く気持ちを後押しする“おもてなし”小説! --お客さまはけっして神さまではありません。でも、ときどき神さまがお客さまになってお越しになることはあります。Amazonより

*76: 息を呑む頭脳戦、怒涛のアクション、かけがえのない絆。エンタメの全てがここにある! 累計85万部突破の大人気シリーズ堂々完結。Amazonより

*77:サリンジャーと同時代に活躍し多くの作家に影響を与えた短篇小説の名手の全作品から、村上春樹が二〇篇を厳選して翻訳!解説対談付。Amazonより

*78:家族との情愛と葛藤、成熟への恐れと期待、世界との繫がりと孤独――後のノーベル賞作家の鮮烈なデビュー短篇集。Amazonより

10月新刊備忘録

  • 10/12 残雪「黄泥街」白水Uブックス/ISBN: 9784560072196 *28
  • 10/18 マーク・A・ヘーレン「海底ドーム」ハヤカワ文庫SF/ISBN: 9784150122034*39
  • 10/22 相場英雄「血の雫」新潮社/ISBN: 9784103507628 *50
  • 10/22 リンゼイ・サンズ「誘惑のキスはひそやかに」二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション(ロマンス・コレクション) /ISBN: 9784576181608*56
  • 10/22 K・A・タッカー「あなたを守れるなら」二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション(ロマンス・コレクション)/ISBN: 9784576181615*57

*1: ジョー・ブロディーは異色の用心棒――ハーバード中退、元陸軍特殊部隊、愛読書はドストエフスキー。心優しいジョーだが、凄腕のその評判に偽りはない。ある晩、彼が勤務するストリップクラブをFBIが急襲する。理由も告げられずに逮捕されたジョーは、NYの名だたるならず者が溢れかえる留置所へ。一斉手入れがあったのだ。捜査機関はいったい誰を捜していたのか……。ジョーはそこで再会した中国系マフィアから、あるヤマに誘われるが……。ミステリ・ランキング三冠『二流小説家』著者の新境地。解説/杉江松恋 Amazonより

*2:テンピの故郷アデムレへと向かったクォート は、そこでテンピの師匠シェヒンから、ケタ ンを習得するための苛酷な指導を受けるが!? Amazonより

*3:諜報機関でのキャリア、詐欺師の父親の人生、スマイリーを始めとする登場人物のモデル、サッチャーなどの要人との出会いをも語る! Amazonより

*4:強大なアザーズ艦隊がついに太陽系を襲う!地球に残された人類を守るために、五百体のボブが集結し、怖るべき敵を迎え撃つが…… Amazonより

*5:アパートの一室で見つかったある 緊縛師の死体。重要な参考人・桐田麻衣子は、刑事・富樫が惹かれている女性だった。絡まりあう 謎 と 嘘 。この世界を生きる意味──。世界で絶賛される中村文学の到達点。Amazonより

*6:忘却探偵探偵シリーズ第11弾!「探偵業の営業活動」と称しボディーガードの親切守を連れ、今日子さんは旅に出たのだが……?!e-honより

*7: 高校時代に美しい継母と関係を持ったことに耐え切れず、実家を飛び出した青年。間違った愛に溺れたとき、人はどう生きればいいのか。Amazonより

*8:日本から移住してはや5年。父と二人、オーストラリアに暮らす安藤真人は、現地の名門校、ワトソン・カレッジの10年生(16歳)になった。  Matt(マット・A)として学校に馴染み、演劇に打ち込み、言語の壁も異文化での混乱も、乗り越えられるように思えた。そこに、同じMattを名乗る転校生、マシュー・ウッドフォード(マット・W)がやってくる。 転校生のマット・Wは、ことあるごとに真人を挑発し、憎しみをぶつけてくる。 「人殺し! おれのじいさん、ジャップに人生台無しにされたんだ!」。 第二次世界大戦、日本とオーストラリアの、負の歴史。 目をそむけてはならない事実に、真人――マット・A――は、自らの“アイデンティティ”と向き合う。 e-honより

*9:大手スーパーを舞台に、コンプライアンス室長に任命された主人公が、部下とともにセクハラ、パワハラ等々さまざまな難題に立ち向かう痛快エンタメ企業小説。人気脚本家、待望の初小説! e-honより

*10:生放送中のTV番組でコメディアンが謎の怪死を遂げる。犯人は業界関係者か? それとも外部の犯行か? Amazonより

*11:富豪の元に送られてくる脅迫状、身代金目当ての誘拐事件、密室で発見された女の死体。 酔いどれ探偵ビル・クレインが難事件に挑む! Amazonより

*12:和やかな夕食会のさなか、同じ敷地で難件発生! 不可解な連続怪死事件に隠された驚愕の真実とは……。民間人となった往年の名刑事アプルビイが再び犯罪捜査に乗り出す。退職刑事の活躍を描く、〈ジョン・アプルビィ〉シリーズの長編第13作が新訳で登場! Amazonより

*13:手負いの女刑事が謎に迫る傑作サスペンス! 自宅のベッドで殺された女性の遺体からは、小さな皮膚片がいくつも剥がされ、持ち去れていた。現場を検証していたボストン市警殺人課の女刑事D・D・ウォレンは、何者かの気配を感じたはずみに階段から転落し、左肩に大怪我を負う。リハビリ中、ペインコントロールのためにクリニックを訪れたD・Dは、精神科医の女性アデラインに出会う。先天性無痛性であるが故に「痛み」を専門にした、という彼女。その矢先、第二の事件が発生した。ふたつの事件の類似性を辿ると、やがて40年以上前の連続殺人事件が浮かび上がる。その犯人はアデラインの実父であり、さらに彼女の姉もまた14歳で初めての殺人を犯し服役中だったーー。 大好評D・D・ウォレンシリーズ『棺の女』の前日譚。残酷な運命の下に生まれた女医と、執念を燃やす手負いの女刑事のドラマティックすぎる傑作サスペンス! Amazonより

*14:83歳、ケアハウス暮らし。人生はこれからが面白い! 高福祉国家オランダで空前のベストセラーを巻き起こした大ヒット老人小説 オランダ、アムステルダムのケアハウスに暮らすヘンドリック83歳。ただコーヒーを飲みながら死を待つ日々に嫌気がさした彼は、仲間とともに「オマニド(老いても死んでない)クラブ」を立ち上げる。遠足やカジノなどさまざまな催しを企画して、楽しく生きようと試みるヘンドリックたちだが…。 良い老後とは、人生とは何か。安楽死もある高福祉国家オランダを痛烈に皮肉る、笑いと涙、恋と友情の物語。オランダで30万部の大ヒット小説! e-honより

*15:真実が闇に葬られようとしている……。所轄の面々が正義を貫くために対峙するのは、日本国家だった……。大人気シリーズ第五弾! e-honより

*16:耽美SFの鬼才。10年ぶりの新作は、少年たちを主人公に描く、やおいだけじゃない、奇想天外な物語。e-honより

*17:かつて豪華客船とともに沈んだとされた伝説の宝石が、思わぬ形でふたたび姿を現した! ところが、すべての謎の鍵を握る宝石商は何者かに毒を盛られ、こん睡状態に。海底に葬られた60年前の事件、許されざる愛、そして新たな犠牲者。不幸を呼ぶという伝説のダイヤを婚約指輪に贈られたクレアもまた、いやおうなく悲劇に巻きこまれていき……!? Amazonより

*18:海洋生態学を学ぶ大学院生のアニーは、仲間と共にルイス島を訪れた。しかし、仲間たちが環境保護の名のもとにテロ行為を行うエコ・テロリストの一員であったことを知る。米軍特殊部隊の隊員で調査のために潜伏していたディーンとともにテロ行為を未然に防ぐが、テロリストから殺人の濡れ衣を着せられてしまった。こうして二人は警察とテロリストから逃れるための逃避行を続けることになるのだが…… Amazonより

*19:ガリレオ、再始動!』 シリーズとしては、6年ぶりの単行本が、長篇書下ろしとして堂々の発売! 容疑者は彼女を愛した普通の人々。哀しき復讐者たちの渾身のトリックが、湯川、草薙、内海薫の前に立ちはだかる。突然行方不明になった町の人気娘・佐織が、数年後に遺体となって発見された。容疑者はかつて草薙が担当した少女殺害事件で無罪となった男。だが今回も証拠不十分で釈放されてしまう。さらにその男が、堂々と遺族たちの前に現れたことで、町全体を「憎悪と義憤」の空気が覆う。かつて、沙織が町中を熱狂させた秋祭りの季節がやってきた。パレード当日、復讐劇はいかにして遂げられたか。殺害方法は?アリバイトリックは? 超難問に突き当たった草薙は、アメリカ帰りの湯川に助けを求める。第一作『探偵ガリレオ』の刊行から二十年――。シリーズ第九作として、前人未踏の傑作が誕生した。Amazonより

*20:廃墟の塔が林立する“塔の森”。孤児たちは、塔に棲む魔鳥が盗んできたものを集めて暮らしていた。あるとき彼らのもとに、魔鳥に盗まれた宝石を取り戻して欲しいという男タスランがやってくる。孤児のひとりアイシャが宝石を見つけたものの魔鳥の攻撃で塔から墜落、気がついた時には宝石は彼女の胸に嵌まっていた。宝石をえぐり出すわけにもいかず、アイシャはタスランと一緒に旅にでることに……。〈不思議駄菓子屋銭天堂〉〈妖怪の子預かります〉などで大人気の著者が放つ、『青の王』に続くシリーズ第二弾。e-honより

*21:【第二十八回鮎川哲也賞受賞作】 わたし、海砂真史(うみすなまふみ)には、ちょっと変わった幼馴染みがいる。小学校にはいる前から頭の回転がはやく妙に大人びていた彼は、去年中学生になってからというもの、どういう理由か学校に行っていないらしい。しかし、ある日わたしの許に届いた差出人不明のラブレターをめぐって、わたしと彼――鳥飼歩(とりかいあゆむ)は、数年ぶりに再会を果たす。北海道を舞台に、日常で出合うささやかな謎を通して、少年少女が新たな扉を開く瞬間を切り取った四つの物語。第二十八回鮎川哲也賞受賞作。 e-honより

*22:つまずきだらけの「劇団鹿」7人は、オンボロのハイエース1台で無謀な上京を果たす。これほど熱い青春小説はもう生まれない!e-honより

*23:まずは美食と談論、そして推理合戦。この様式美を長年守ってきた〈黒後家蜘蛛の会〉の集まりは、ときにささやかな例外に遭遇することもある。シリーズで唯一、女性が謎を持ちこむ「よきサマリア人」や、突然押しかけてきた若い客人の悩みを解決する「飛入り」など、変わり種エピソードが収められた第4巻でも、ヘンリーの給仕と推理の神業ぶりはいささかも揺るがない。12編の小粋なミステリを、いつでもどこでもお楽しみください。 e-honより

*24:クローンとして蘇った彼らが最初に目にしたのは、自らの死体だった――。恒星間移民船内で唯一目覚めていた乗組員6人が全員他殺される。蘇った彼らは、地球出発後25年間の記憶を消されていた。しかも船のAIも改竄され、再復活は不可能に。全員が他人に明かせない秘密を抱える彼らは真相を求め、自分さえも疑いつつ、クローニングと記憶操作技術を巡る過去を探り始めるが……ヒューゴー賞ネビュラ賞候補の新鋭SF! e-honより

*25:虚空を突き進む恒星間移民船内で起こった殺人事件。新たなクローン化が不可能となり、死んだら二度と復活できない緊迫した状況で、次第に明らかになってゆく乗組員たちの過去。それはクローニングと記憶操作を用いた生命延長技術を巡る、数世紀におよぶ人間とクローンの対立の歴史でもあった。はたして彼らは真犯人と真相を突き止め、目的の惑星にたどり着くことができるのか? 予測不能の展開は驚愕のラストへ! e-honより

*26:ある喪失についてみなさんに報告しよう。僕の蔵書の話だ。その蔵書は今では存在しない。僕はそれを失ったわけである。……現代ドイツにおける「最も重要な作家のひとり」メレ、本邦初訳! e-honより

*27:正義のために、悪意を燃やせ。第38回横溝正史ミステリ大賞優秀賞受賞作! 20年前、少年Aが起こした国分寺女児殺人事件の犯行映像がオークションに出品された――。流出元を探る警察と、私刑を下すべく元少年Aを追う〈自警団〉。二つの正義が重なったとき、衝撃の真相が明らかになる!e-honより

*28:空から黒い灰が降り、ゴミと糞で溢れ、様々な奇怪な噂が流れる幻の街の出来事を、黒い笑いと圧倒的な文体で描いた世界文学の最前線。e-honより

*29:離婚届を提出する前日。夫との最後の話し合いを終え、自宅――ちぐさ台ニュータウンに娘の香織を連れて帰ってきた洋子。疲労感と将来への不安感でいっぱいだったが、団地の掲示板に〈メンバー募集 年齢・性別ともに不問〉という貼り紙があるのに気づく。ちぐさ台カープという草野球チームの入団募集だった。洋子は、子どもの頃、水島新司野球マンガ野球狂の詩』のヒロイン・水原勇気になりたかったことを思い出す。「入るから」。洋子は念を押すように香織に向かって繰り返す。「お母さん、絶対に入るからね」。〈ちぐさ台団地の星〉と呼ばれたかつての甲子園球児、要介護の親を田舎に抱えるキャプテン、謎多き老人・カントク、そして娘の香織――草野球チームを通して交錯する「ふつうの人々」の人生を鮮やかに描ききった傑作長編小説。 Amazonより

*30:粘り強い取材で多くのスクープをものにしてきた東都スポーツの記者・笠間。その記者の魂は、二人の息子に引き継がれていく。e-honより

*31:『ある家族の会話』の著者であり伊文学を代表する作家のエッセイ集。獄死した夫との流刑地の日々、須賀作品の基とも読める靴の話、友がみな不在の夏に自死したパヴェーゼの思い出他11篇。e-honより

*32:千葉刑務所を脱獄し、亡き妻の復讐と娘・萌子の誘拐事件を解決してから三年――。笠原武大は輪島で塗師として修業の日々を送り、萌子は金沢の伯父の家に下宿しながら高校に通っていた。春の雨の夜、何者かが離れて暮らす二人を同時に襲った。笠原は不意を衝かれて囚われの身となるが、萌子は辛くも逃げ延びバイクで南を目指す。一方、警察庁警備局公安課特別捜査室〝サクラ〟に所属する田臥と室井は、父娘失踪の報を聞き、萌子誘拐事件の主犯でありながら罪を免れた日本神道連議会の板倉勘司の関与を疑っていた。e-honより

*33:文学界騒然の中学生作家、待望の第2弾小説 現在、青春時代のまっただ中にいる方はもちろん、学生時代が遠い昔という大人や遙か彼方という熟年世代まで、どんな世代も共感できる、笑える、そしてホロッと泣ける、全方位型エンジョイ小説の誕生です。短編小説を学校の時間割に見立て、7つの物語が展開されます。【編集担当からのおすすめ情報】 デビュー作にして10万部のベストセラーとなった「さよなら、田中さん」の続編希望の声が多い中、「これだけ、と思われたくないのでまったく違う作品を書きます」と始まった挑戦。何度もハードルの高い宿題、改稿を乗り越えたあげく、彼女でしか書き得ない、珠玉の短編集が誕生しました。この瑞々しさ! この感性! いたるところで共感し、爆笑し、懐かしく想い、目からウロコが落ち、ハッとさせられ、そしてホロッと泣いてしまう。全世代が心から愉しめる一冊です。「私たちが、同時代に鈴木るりかという作家を得たこと。これは事件だし僥倖だし大きな希望です」という俵万智さんのことばを、誰もが実感できる傑作です。Amazonより

*34:「最も古い記憶の夢を見たら注意してほしい。この病気はそこから始まる。夢は思い出のアルバムを捲るように続き、大人への成長の過程を追っていく。夢が現在に追いついたとき、その人間は人生を終える。それが夢喰いだ」恩師の堀越教授はそう言い残して死んだ。果たしてこの現象は病気なのか、なんらかの意思があるのか――牧野は何人もが犠牲になった“夢喰い”の正体を究明しようと調査に乗り出した。第19回日本ミステリー文学大賞新人賞を受賞した俊英が放つ戦慄のタイムリミットサスペンス! e-honより

*35:正義の暴走から、逃げ切れるのか。容疑者は教官・小早川? 警察の「横暴」に美しきゼミ生たちが奮闘する。未解決事件を取り上げるため「継続捜査ゼミ」と呼ばれる小早川ゼミの5人の女子大生は、冤罪をテーマにしようとする。小早川は、授業で学内ミスコン反対のビラを配る女子学生高樹晶に会うが、高樹は小早川と話をした直後、何者かに襲われ救急車で運ばれた。その後、高樹に対する傷害容疑で小早川が任意同行されることに――警察に疑われ続ける教授に代わり、ゼミ生たちが協力して事件の真相を明らかにしていく。 Amazonより

*36:迷い込んだ異世界の人々は奇妙な災害に苦しんでいた。世界を救うため、男は30センチのものさしを手に立ち上がる、冒険ファンタジー e-honより

*37:手紙、スマホスカイプ。触れ合わないようで触れ合う瞬間を言語派の作家がつむぐ7つの短編。e-honより

*38:ITまわりのテックがよくわかる、近未来ガジェットノベル! 「藤井太洋は諦めない、テクノロジーも、そして未来も。」ーー宮内悠介 e-honより

*39:アンドロイドのリコは大西洋の海底ドームに侵入する。ファンタン星人の宇宙船内では、ブル、シドたちが脱出を図り失敗するが…… Amazonより

*40:スーツケースに詰められた死体と軍人射殺事件の関係は? 刑事ショーンはさらなる混沌に足を踏み入れる。人気沸騰! シリーズ第二弾 Amazonより

*41:スカーレット・ヨハンソン主演映画化】1956年、独立を目前にしたモロッコのタンジール。夫のジョンとともにアメリカから移住していたアリスの家に、突然大学時代のルームメイトのルーシーが現われる。大学時代のある「事故」以来、関係を断っていた二人だが、彼女はアリスの家に滞在し、友情を復活させようとする。だが、ルーシーの真意をつかみかねるアリスは疑念にとらわれてゆく。いっぽう、ルーシーにはある「思惑」があった……異国の地を舞台に二人の女性の心理が織りなす強烈なサスペンス。 Amazonより

*42:歳をとるのが極端に遅い"遅老症(アナジエリア)"のため、16世紀に生まれ、21世紀の今も生き続けている男、トム・ハザード。シェイクスピアフィッツジェラルド、クック船長らに出会いながら、さまざまな時代の局面に立ち会ってきた、彼の数奇にして波瀾万丈な人生とは── Amazonより

*43:貴族の家の血に連なる5歳のパトリック・メルローズは、南仏の母の一族の屋敷で、残忍さで人を支配する父とアルコールに頼り続ける母と夏を過ごしていた。そんなメルローズ家にディナーのために訪れたある客人の存在が、パトリックの世界を引き裂くことに── Amazonより

*44:元刑事で、現在は神奈川県小田原市鴨宮で「防犯アドバイザー」を務める麻生和馬は、元引きこもりの孫・新城将に言った。「二万円やるから、俺のバイトを引き受けろ。張り込みだ」。無茶振りされた孫は、〈捜査〉ならぬ〈調査〉を開始する。やがて浮き彫りになる〈家族の断層〉――。姿を消した独居老人の行方は、そして、暗い顔で子ども食堂に通う少女に笑顔が戻る日はくるのか? Amazonより

*45:イタリアとアメリカで発生した監禁殺人事件。殺人の期限までに名探偵ライムは真相を暴き、被害者を救えるか? シリーズ最新作。Amazonより

*46:異文化と人種、生と死などの主題を多層的に描き出す8つの物語。O・ヘンリー賞受賞作を含む、ブルガリア出身の新鋭による鮮烈な短篇集 e-honより

*47:あたしを殺して魔物に捧げようなんて、正気の沙汰じゃないことしでかして入院してたアナベルが、学院に戻ってきた。もちろん夢の世界にも。夢にかけては、アナベルの実力はヘンリーも、アーサーさえも凌ぐ。もちろんアーサーとあたしたちは完全に敵同士。アナベルは、自分もアーサーの敵だから、あたしたちとは敵の敵は味方よ、なんて共闘をもちかけてきたけど、なんかうさんくさい。本当の敵はアーサー? アナベル? それとも二人はグルなの? 夢の世界を舞台に繰り広げられるロマンティック・ファンタジー完結。e-honより

*48:アウシュビッツ絶滅収容所に着いたユダヤ人を、ガス室行きと生存させる組とに選別した医師メンゲレは、優生学に取り憑かれ、子供、特に双子たちに想像を絶する実験を重ねた。1945年のアウシュビッツ解放後に南米に逃れ、モサドの追跡を逃れて生き延び、79年ブラジルで心臓発作で死亡する。なぜ彼は生き延びることができたのか? どのような逃亡生活を送ったのか? その半生の真実と人間の本質に、淡々としかし鋭い筆致で迫った傑作小説。ルノードー賞受賞。e-honより

*49:放課後のベイビュー高校で、5人の生徒がルール違反の罰で理科室に招集された。だが、そのなかの一人サイモンが突然苦しみだし、病院搬送後に死亡する。死因はアレルギーのアナフィラキシーショックで、警察は事件性があるとみなす。ほかの生徒は全員が彼のアレルギーを知っていたうえ、彼に秘密を握られていた。男女4人の生徒がそれぞれ一人称で順繰りに事件について語っていくが......。誰が何を隠しているのか? 必読の現代本格ミステリe-honより

*50:匿名になった瞬間、人は本性を現す――ネットを駆使する殺人犯にネット恐怖症の元敏腕刑事が挑む。SNSの闇を抉る社会派ミステリ。e-honより

*51:これまで単行本未収録だった短編小説3本、作家生活30年分のエッセイ、全作品年表等を収録したファン必携のコンプリートブック!e-honより

*52:70歳を過ぎた男が、東京の郊外で妻と暮らしている。同じ敷地には老父母が住み、息子や孫がたまに訪れる。なにも変わらぬようでいて、周囲はどこまでも変わってゆく……。隣の古い家が取り壊された。変わらぬものはなんなのか。男はひょんなことから隣の父親の家の書斎から出てきた、古い書類に目を通すことになる。それは戦前、思想検事だった父親が、「思想犯の保護を巡って」自己の所信を開陳した報告書だった。男はその報告書に誘われるように街へ迷い出、己の来し方と現在の輪郭を歩きながら確かめようとする……。 Amazonより

*53:私は二十歳の女子大生で、SNS中毒で、今は交通事故で死の瀬戸際。こんな終わりは、嫌。死も時間も越える、絶対、最強の恋愛小説。e-honより

*54:人が死ぬ瞬間に遺す、小さな赤い珠。?み潰すと最期の願いが見えるという――。R18文学賞出身作家が描く、妖しく切ない連作奇譚。e-honより

*55:鍼灸道を究めて検校にまで上りつめた杉山和一。だが彼には、安眠を妨げる三つの懊悩があった。めくるめく展開の長編時代サスペンス。e-honより

*56:国王の命で、乱暴者と言われる領主ヘザと結婚することになったヘレンは、あらゆる抵抗を試み……大人気作家のホットなラブコメ! Amazonより

*57: 自殺した母が遺したメモに従い、大金を渡すため、母の元同僚の娘を訪ねたノア。それが何の金なのか、二人は調査を始め… Amazonより

*58:人生最後の恋が こんなに初々しいなんて。夜を乗り越えるため出逢った孤独な魂の物語。Net Flix公開『夜が明けるまで』原作小説。老年の恋をみずみずしく描いた大傑作! e-honより

*59:佐野洋子の魅力が炸裂する大人の寓話傑作6篇を本邦初公開!佐野氏の挿絵に合わせて、佐野氏の息子の広瀬弦氏による三十数点の描き下ろしも収載e-honより

*60:クィーン・,メリー号が姿を消した。難を逃れたボーイ三千夫は、長良川博士とともに、高度な文明を築く海底大陸の海底超人と遭遇する。大英帝国は、ドイツの動きは…!? e-honより

*61:奴隷大国「にっほん」から独立した女だけの国「ウラミズモ」が、S倉市を占領して80年。そして今、両国の興亡を決する壮絶で痛快な戦いが幕を開ける! 現代社会の未来を透視する衝撃作! e-honより

*62:旅をしながら出会ったホームレス、ドラッグ中毒、アル中といった市井の人々の「忘れられた声」に深く温かく切りこみ、アメリカの破綻を鋭く描いたノンフィクション。川上未映子氏、岸政彦氏推薦。 e-honより

*63:ある日を境に世界中の女に強力な電力を放つ力が宿り、女が男を支配する社会が生まれた  。ベイリーズ賞授賞、各紙ベスト10、「現代の『侍女の物語』」と絶賛されるディストピア小説e-honより

*64:くちびるに歌を」以来7年ぶりの長編小説 11歳の下野蓮司はある日、病院で目覚めると大人の姿になっていた。20年の歳月が流れていた。そこに恋人と名乗る西園小春が姿を現す。子ども時代と大人時代の一日が交換されたのだ、と彼女は話した。 一方、31歳の蓮司は11歳の自分の体に送り込まれていた。ある目的を達成するために、彼は急いでいた。残された時間は半日に満たないものだった--。ミリ単位でひかれた、切なさの設計図。著者だからこそできた、完全犯罪のような青春ミステリーの誕生。Amazonより

*65:風が吹いた。あいつの背中を追うだけの日々はもう終わった――。〝もう一度勝負したい″努力型の加納碧李、天才型の三堂貢。5000メートル走の再戦を誓った高校最後の大会を前に、 ライバル三堂の所属する清都学園が不祥事によりまさかの出場停止!? 再戦が出来ないと消沈する加納だが、彼らの勝負を見届けたいと、マネージャーの久遠がある秘策に出て――。5000メートル走に全てを懸けた、高校生ランナーの青春を描く、シリーズ最終巻!! e-honより

*66:怪物的エンタメ「キングダム」待望のシリーズ第二弾! 「いこう、地獄に」欲望を喰い尽くす男が王国(東京)に還ってきた。真嶋貴士??覚醒。「死に場所を見つけたのか」「いや、死に様を見つけたんだ」 自らの野望のため東京の裏社会に王国を築いた「武蔵野連合」のナンバー2、真嶋貴士。後ろ盾の暴力団に歯向かい東京を牛耳るはずだったがその企みは多くの犠牲者と復讐者を生み破綻したーー。数年後、東京から消えた真嶋の姿はタイのジャングルの奥深く、覚醒剤ビジネスの大元ナムのアジトにあった。「世の中、クソみたいなやつが多すぎる」 覚醒剤ビジネス、大物政治家との癒着、芸能界との黒い噂、売春斡旋、当籤金詐欺、宗教団体の罠、暴力団の報復 悪に勝つのは悪でしかない??真嶋の復讐が始まる。 e-honより

*67:日本裏面史を「貫通」する公安警察小説! 昭和・平成の日本裏面史を「貫通」する公安警察小説! かつて田中角栄邸を警備していた警察官・砂田修作は、公安へと異動し、時代を賑わす数々の事件と関わっていくことになる。ロッキード東芝COCOM、ソ連崩壊、地下鉄サリン、長官狙撃……。それらの事件には、警察内の様々な思惑、腐敗、外部からの圧力などが複雑に絡み合っていた――。圧倒的スケールで激動の時代の暗闘を炙り出す、前人未踏の警察大河ミステリー! Amazonより

*68:死んだはずの息子が誘拐された! 死んだはずの長男を誘拐したという一本の電話が、平穏なはずだった一家に波紋を投げかける。あの子は自分の子なのか? 妻は不倫していたのか? 俺が殺してしまったのだろうか? あの日、川に行かなければ……。疑惑と後悔が渦巻く中、警察が待機している自宅から、長女までもが連れ去られてしまった! やがて事件は思ってもみなかった展開を迎える。 「STORY BOX」連載時から話題沸騰。青春ミステリーの白河三兎が挑む、まさに予測不能、反転しながら、誘拐が誘拐を呼ぶ連作ミステリー! Amazonより

*69:春香がいじめに遭ったことをきっかけに、ぎくしゃくし始める川合家の日常。そんな一家の前に現れたのは……。 少女の小さな嘘が生み出す奇跡の物語。ラストは感涙必至!あと少し、ほんの少しで、幸せに手が届くはず――。川合淳、妻の杏子、娘の春香は、平凡だが幸せな暮らしを送ってきたはずだった。しかし、春香がいじめに遭って部屋に引きこもり、一家に暗雲が立ち込める。現状を打破するために、杏子が尋ねた「ある人」とは――。当たり前の日々は取り戻せるのか。ベストセラー『虹の岬の喫茶店』『あなたへ』で人気のヒューマンドラマの名手が贈る、感動の家族小説! e-honより

*70:皆川博子が紡ぐ、妖艶かつ幻惑的な短編集 夫に執拗につきまとう女には驚くべき秘密 があった……(「恋人形」)ほか、福田隆義氏のイラスト、中川多理氏の人形と小説とのコラボレー ションも収録。著者が紡ぐ物語世界の凄みと奥深さを堪能できる24編。 e-honより

*71:境遇が正反対の二人の男が偶然出逢い…。日本列島と中国大陸を股にかけて展開する波乱万丈の大衆小説。e-honより

*72:10代、20代で炸裂した恋心は、大人になってもおさまらない。舞城王太郎初!?の超・純愛短篇集、発動! e-honより

*73:自らの父をモデルにした松坂熊吾とその家族の波瀾の人生を、戦後の時代を背景に描く大河小説、全九巻でついに完結。感動の最終幕。e-honより

*74:ミステリ・フロンティア100冊突破記念書き下ろし作品】 逆光を浴びながら登場したボーカルは、突如叫び声をあげ倒れた。彼は刺殺されていた。ボーカルの不可解な怪死で、ロックバンド〈赤い青〉は活動休止に追い込まれる。事件直前、カリスマ的なギタリストが演奏中に犯したあり得ないミスは、事件と何か関係があるのか? ライブハウスのスタッフである私は、犯人は誰かを考え始める。犯人はひとり。推理によって謎はすべて解ける。大型新人が放つ感動の第一長編! e-honより

*75:介護施設に集う認知症の母の目に映るのは、かつて彼女が一番輝いていた時代。女性たちの人生に戦中戦後の日本が去来する傑作長編。e-honより

*76:自分を奮い立たせてくれたのは、人間ではない何かでした――。 ゾンビ、座敷わらし、泥田坊、邪鬼――。今の生活は悪くない。だけど、彼らに出会って前を向けば、何だか少し、変わるかも!?ちょっぴり不思議でほんのり切ない青春短篇集。e-honより

*77:第25回日本ホラー小説大賞〈大賞&読者賞〉受賞作 ホラ大初のダブル受賞 怪異現象に立ち向かうニューヒロイン誕生!「私に不思議な存在の知識を教えてくれたのは兄でした」。不思議な女子高校生・祭火小夜。彼女とともに、魔物と対峙する一晩のドライブが始まった…。青春ホラー&ミステリ e-honより

*78:呪われたアンクが死を呼び込む……。ホラー×冒険 エンターテインメント! 「アンクのせいなんだ……あのアンクは呪われている……」聖東大学で起きた殺人事件。犯人の言葉を耳にした日下美羽は、導かれるようにエジプトの地へ降り立つ。辿り着いた終着の地で、美羽が目にしたのは――。e-honより

*79:大切だった人を、このまま忘れてしまう?面白うてやがて涙ホロリ魂救済物語 この世とあの世の狭間の入日村で迷える魂を救う仕事をしている、元タクシー運転手の速人と少女・彩葉。死者の心残りを解決していく日々だが、速人は「この世」にいる妻と娘の記憶が薄れ始めてきている自分に気づき… e-honより

*80:1957年、30歳だったガルシア=マルケスが、当時の「民衆主義」諸国をジャーナリスト魂で駆け巡った90日を、作家魂で物語る。e-honより

*81:山はすべてを教えてくれた――牛飼い少年との出会いと冒険、父の孤独と遺志、友との別れ。イタリア最高峰文学賞受賞のベストセラー。e-honより

*82:マイン川で少女の死体が発見された。年齢は14歳から16歳、長期にわたって虐待された痕があり、死因は溺死だと判明する。不可解なことに、淡水ではなく塩素水で溺れていた。刑事オリヴァーとピアは捜査を始めるが、数週間経っても身元が判明しない。さらに新たな殺人未遂事件が発生し捜査は混迷を深めていく。少しずつ明らかになる、警察組織を揺るがす凶悪犯罪とは。〈ドイツ・ミステリの女王〉が魅せる巧みなミスリード。大人気警察小説シリーズ第六弾! e-honより

*83:そこは奇妙な学校だった。入学してくるのは、異世界へ行った、不思議の国のアリスのような少年少女ばかり。戻ってはきたものの、もう一度“不思議の国”に帰りたいと切望している彼らに、現実と折り合う術を教える学校なのだ。転入生のナンシーも、そんなひとり。ところが死者の世界に行ってきた彼女の存在に触発されたかのように、不気味な事件が。アリスたちのその後を描いた、ヒューゴー賞など三賞受賞のファンタジー3部作開幕。 e-honより

9月新刊備忘録

  • 9/05 陸秋槎「元年春之祭」ハヤカワ・ミステリ/ISBN: 9784150019358*3

*1:北関東で起きた謎の出血死事件を女医が追う 『感染』で第1回小学館文庫小説賞を受賞し、単行本、文庫併せて23万部のベストセラーを生んだ、医療ミステリーの第一人者として名高い仙川環氏の最新作。女医の夏未は、東京の大学病院での研究者生活から挫折し、北関東の地元に戻って来た。過疎化が進み、外国人労働者の増加が目立つ地元では、町おこしの目玉にと、地元産の食肉を商品化しようとする動きが進んでいた。そんな中、謎の感染死が連続して起こる。独自に調査を始めた夏未を妨害する出来事が次々に起こって……。感染源は何か、そしてその裏側に何があるのか……。STORYBOX連載中からあまりにリアルと話題になった作品。作家デビュー16年目の脂ののった仙川氏が贈る読み応え満載の社会派医療ミステリーです。Amazonより

*2:まるで手品のような、謎、謎、謎! 退職刑事、怪奇な不可能犯罪に挑む。1000までの数字を頭に思い浮かべてみろ。 退職刑事ガーニーの友人のもとに届いた手紙はそう命じていた。 思い浮かべた数字は、658。指示にしたがって同封された小さな封筒を開けると、そこにはこう書かれていた。おまえが思い浮かべる数字はわかっていた。658だ。やがて次々に届く脅迫状めいた不吉な手紙。恐怖に駆られて元刑事ガーニーに相談を持ち込んだが、やがて男は殺害されてしまう。殺人現場は一面の雪。犯人らしき人物の足跡は森のなかで途切れていた……。数々の難事件を解決してきたガーニーを翻弄する謎また謎。手品めいた不可解な連続殺人――その手段は、動機は、目的は何なのか? そしてちりばめられた奇妙な暗示の影にひそむ犯人は何者か? 眩惑的な奇術趣味と謎解きの興趣あふれるHONKAKU MYSTERYの野心作! Amazonより

*3:「ミステリ史上に残る前代未聞の動機」――三津田信三 推薦! 不可能犯罪。連続殺人。二度にわたる読者への挑戦状……ハヤカワ・ミステリ創刊65周年記念作にして華文本格ミステリの新たな傑作。2000年以上前、前漢時代の中国。かつて国の祭祀を担った名家、観(かん)一族は、春の祭儀を準備していた。その折、当主の妹が何者かに殺されてしまう。しかも現場に通じる道には人の目があったというのに、その犯人はどこかに消えてしまったのだ。古礼の見聞を深めるため観家に滞在していた豪族の娘、於陵葵(おりょう・き)は、その才気で解決に挑む。連続する事件と、四年前の前当主一家惨殺との関係は? 漢籍から宗教学まで、あらゆる知識を駆使した推理合戦の果てに、少女は悲劇の全貌を見出す――気鋭の中国人作家が読者に挑戦する華文本格ミステリ Amazonより

*4: 私立探偵フィリップ・マーロウは高名な弁護士からある若い女の尾行を依頼された。この仕事になにかきな臭いものを感じたマーロウは、弁護士の意向に背き、女に接近していく。新訳シリーズ第6弾 公式より

*5:2人の記者がアメリカ大統領を追い詰めるまでの全記録 新たな「著者あとがき」を収めた決定版 現職のアメリカ大統領の犯罪を暴き、辞任にまで追い込んだ「ウォーターゲート事件」報道の全記録。複雑な組織とカネの流れの究明、隠蔽をはかる政権との激しい対立、謎の情報源〈ディープ・スロート〉との駆け引きをへて、2人の記者がたどりついた真実とは? ピュリッツァー賞に輝いた調査報道のインサイド・ストーリーにして、映画化もされた伝説の名著。40周年を記念した「著者あとがき」を収録する決定版。解説/松原耕二 Amazonより

*6: 【国際スリラー作家協会賞&バリー賞 新人賞2冠に輝く新シリーズ開幕! 】 自殺した元部下の家から40万ドルもの大金とプラスチック爆薬が見つかった。未亡人を助けようとやってきた、自身も深刻なPTSDを抱える元海兵隊員のピーター・アッシュは、事の真相を探りはじめる。やがて家のまわりに怪しい人物が現われるようになり、ピーターは否応なしに事件の渦中へ……戦争で帰る場所を失った男たちを描くハード・サスペンス! Amazonより

*7:大公の徴税人を襲う盗賊団を追って、森林地帯を彷徨するクォート一行はついに盗賊団を発見! 嵐の中、その野営地を襲撃するが⁉ Amazonより

*8:何者かによって戦闘時の行動を全米に中継され、一躍アメリカのヒーローとなった米国陸軍中尉の驚くべき活躍を描く傑作戦争SF! Amazonより

*9:「カネのない人間は一生、他人の奴隷になるしかないのか!?」──そんな疑念が渦巻く“忖度独裁国家”に巣食うカネの亡者ども。ヤツらに鉄槌を下すのは、もはや検察でも警察でもメディアでもない。 斜陽の新聞社を辞めた泣き虫記者、失敗続きのバリキャリ美女、うだつの上がらない学習塾経営者、そして、地獄から這い上がった孤高の投資家……崖っぷち4人のフェイク狩りが始まる!目には目を、歯には歯を、カネにはカネを──。Amazonより

*10:嫌われ松子の一生」「百年法」の著者が辿り着いた最高傑作。衝撃の平成版「日本沈没」誕生! 自然環境が激変、人間は死に絶えるのか? 滅びる運命の中、人はいかに生きるのか? 空に浮かぶ雲の中に古代から存在してきた微生物。それらが変異し大量発生、周囲の酸素を吸収するようになった。その雲が自重で地面に落下。その現象が起きた地点は急激な酸欠状態になり、ほとんどの生物が死んでいくという惨状が次々と発生。だがその予測不能な事態にも、人間は有効な手立てを何も見いだせないでいた。 終末感が漂う時代、人々はいかに生きるのかを選び始める。 普段通りの生活を続ける者、新興宗教に救いを求める者、微かな生存に望みを託す者、いっそ鮮やかな死を望む者、そして――。Amazonより

*11:本格ミステリ大賞作家、待望の最新作は時計屋探偵! 殺人を告白して死んだ推理作家のアリバイとは!? 新米刑事が思わず通う、鮮やかすぎる謎解き――時を戻すことができました。アリバイは、崩れました――。 美谷時計店には、「時計修理承ります」だけでなく「アリバイ崩し承ります」という貼り紙がある。 「時計にまつわるご依頼は何でも承る」のだという。 難事件に頭を悩ませる捜査一課の新米刑事は、アリバイ崩しを依頼する。ストーカーと化した元夫のアリバイ、郵便ポストに投函された拳銃のアリバイ、山荘の時計台で起きた殺人のアリバイ……7つの事件や謎に、店主の美谷時乃が挑む。あなたはこの謎を解き明かせるか? Amazonより

*12:恋のライバルが人間だとは限らない! 洋食屋の青年・藤丸が慕うのは〝植物〟の研究に一途な大学院生・本村さん。殺し屋のごとき風貌の教授やイモを愛する老教授、サボテンを栽培しまくる「緑の手」をもつ同級生など、個性の強い大学の仲間たちがひしめき合い、植物と人間たちが豊かに交差する―― 本村さんに恋をして、どんどん植物の世界に分け入る藤丸青年。小さな生きものたちの姿に、人間の心の不思議もあふれ出し……風変りな理系の人々とお料理男子が紡ぐ、美味しくて温かな青春小説。Amazonより

*13:私であれば、このように対処します。10~60代の友だちづきあいの疑問に、具体的な処方箋がいっぱい。他人との距離の取り方、どのようにふるまえばよいかの「基本のき」を親身に正直に語ります。多くの困難を生きて、人びとの声に耳を傾けてきた著者による36の心をこめた名回答。Amazonより

*14:吉田修一(『悪人』『怒り』)最新作 作家生活20周年をかざる新たな最高傑作 1964年元旦、長崎は老舗料亭「花丸」――侠客たちの怒号と悲鳴が飛び交うなかで、この国の宝となる役者は生まれた。男の名は、立花喜久雄。任侠の一門に生まれながらも、この世ならざる美貌は人々を巻き込み、喜久雄の人生を思わぬ域にまで連れ出していく。舞台は長崎から大阪、そしてオリンピック後の東京へ。日本の成長と歩を合わせるように、技をみがき、道を究めようともがく男たち。血族との深い絆と軋み、スキャンダルと栄光、幾重もの信頼と裏切り。舞台、映画、テレビと芸能界の転換期を駆け抜け、数多の歓喜と絶望を享受しながら、その頂点に登りつめた先に、何が見えるのか? 朝日新聞連載時から大きな反響を呼んだ、著者渾身の大作。 鳴りやまぬ拍手と眩しいほどの光、人生の境地がここにある。Amazonより

*15:英国王子もいよいよ年貢の納め時。結婚式を控え、王子の過去のスキャンダルが花嫁の耳に入らないようにするのがジョージーの今回の任務。ところが王家にとって都合の悪い殺人事件が起きて……!? Amazonより

*16:雄大な自然の広がるウェールズ地方のちいさな村。都会から赴任してきた巡査のエヴァン・エヴァンズは、畑荒らしやアップルパイ泥棒の捜索、住民どうしのけんかの仲裁などにあけくれていた。悩み事といえば、大家さんの作る食事がおいしすぎてズボンがきつくなり始めたことと、パブのウェイトレスが猛アタックをしてくることだった。そんなある日、多くの登山客が訪れる山で死体が発見された。準備を怠ったことによる不幸な事故かと思われたが、エヴァンズはどうしてもひっかかることがあり……。 雄大な自然の広がるウェールズ地方のちいさな村。都会から赴任してきた巡査のエヴァン・エヴァンズは、畑荒らしやアップルパイ泥棒の捜索、住民どうしのけんかの仲裁などにあけくれていた。悩み事といえば、大家さんの作る食事がおいしすぎてズボンがきつくなり始めたことと、パブのウェイトレスが猛アタックをしてくることだった。そんなある日、多くの登山客が訪れる山で死体が発見された。準備を怠ったことによる不幸な事故かと思われたが、エヴァンズはどうしてもひっかかることがあり……。 Amazonより

*17:まちがえられて秘密結社に拉致されたアイリス。人違いだと訴えても解放されず、あわや命をうばわれそうになったところを救出してくれたのは、舞踏会で一度会ったことのあるダイモア公爵だった。彼はアイリスを救いたい、そして〈混沌の王〉の追っ手を振り切るためには、自分と結婚するしかないと言う。こうして彼女は、ダイモアにかくまわれて暮らすことになるのだが……。Amazonより

*18:ガラス製造社の研究員セシリアは、新規の事業取引先として、不動産王ヒューに関わることになる。ヒューは高層ビル最上階の邸宅にて、秘蔵の鳥「硝子鳥」など希少動物を多く飼っていると噂されていた。ある晩、セシリアは同僚たち三人と拉致され、目覚めると外が見えない特殊なガラス張りの迷宮に閉じ込められたことに気づく。「お前たちの罪を知っている」というヒューの言葉に怯える中、突然ガラスが透明になり、研究員の一人が殺されたことが判明する。傍には、どこからか紛れ込んだ「硝子鳥」が鳴き声を響かせていた……。隠れる場所がないガラス張りの迷宮で、犯人はどこへ消えたのか? 鮎川哲也賞受賞作家が贈る、『ジェリーフィッシュ』『ブルーローズ』に続く、本格ミステリシリーズ第3弾! Amazonより

*19:悪意に満ちたイスリルの魔道師に呼び覚まされた過去の化物と、もとコンスル帝国軍人率いる侵略軍に追いつめられたエンスたちは、トゥーラの暮らすオルン村に難を逃れる。村で冬を越しながら、星読みのトゥーラ、もと排月教の巫女エミラーダ、知恵者のリコ、ウィダチスの魔道師エイリャも加わり、1500年前にかけられた呪いを解く方法を探す。そこで浮かんだのはオルン魔国最後の女王の血塗られた真の姿だった。好評シリーズ第2弾。Amazonより

*20:2018年度ベスト級の謎がここに。ユーモアあふれる本格ミステリ中篇集。 女子高生ミステリ作家(の卵)灯里は、小説のネタを探すため、警視監である父と、キャリア刑事である兄の威光を使って事件現場に潜入する。 彼女が遭遇した奇妙奇天烈な三つの事件とは――? ・密閉空間に忽然と出現した他殺死体について「文豪の蔵」 ・二つの地点で同時に事件を起こす分身した殺人者について「ドッペルゲンガ-の銃」 ・痕跡を一切残さずに空中飛翔した犯人について「翼の生えた殺意」 手練れのミステリ作家、倉知淳の技が冴えわたる! あなたにはこの謎が解けるか? Amazonより

*21:第5弾は、にぎやか商店街の裏にある真っ赤なシトロエンが目印のカーポートが舞台。車を停めに来るお客さんはワケアリばかりで……。e-honより

*22:少女惨死、一億円消失。超絶誘拐ミステリー またもや一敗地に塗れた静岡県警。 静岡県浜松中央署管内で小学四年生の村木千夏ちゃんが誘拐された。犯人は、千夏の母・清美に身代金一億円を持って、浜松駅からタクシーに乗車するよう命じる。静岡県警は総力戦でのぞむが、身代金は奪われ、千夏は無残な遺体となって発見された。県警の日下悟警部補は、千夏への仕打ちから、村木家に強い恨みを持つ者の犯行ではないかと推理していた。江戸川乱歩賞受賞作『誘拐児』、WOWOWで連続ドラマ化の『真犯人』を超える最高傑作登場! Amazonより

*23:明治十年代半ば。銀座煉瓦街で一人の馭者が何者かに狙撃され「青い眼の子」との言葉を遺し死んだ。この意味するものは何なのか? Amazonより

*24:常に現代を映し出す、超人気シリーズ最新刊! SNSで課題をクリアして「いいね」を獲得するゲームが若者に流行。次第にエスカレートする課題に「いいね」欲しさに挑み、ある者は大怪我を、ある者は命を落とすという事態に……。怪我した高校生の妹と共に卑劣なゲームの管理人をあぶりだそうとするマコトとタカシが仕掛けた大掛かりなトラップとは。スキャンダル一発ですべてを失う芸能人、お手軽な欲望が横行する出会いカフェ、病んだ身内をひた隠しにする親族監禁――どこか現実の事件を思わせる事件を、池袋のトラブルシューター、マコトとGボーイズを率いるキング、タカシが軽やかに解決する4篇を収録。Amazonより

*25:殺人事件で犯人とされた美女は「魔性の女」だったのか、歴史の犠牲者だったのか。19世紀カナダで起き、当時世界中で話題となった殺人事件の記録を素材に、巧みな心理描写を織りこみながら、ミステリー仕立てに、人間存在の根源を鋭く問いかける。ノーベル文学賞候補ともいわれるアトウッドの傑作。(全2冊) Amazonより

*26:カナダ犯罪史上最も悪名高いと言われている女性犯のひとり、16歳の少女グレイス・マークス。彼女は「魔性の女」か、それとも時代の犠牲者か。入念な資料調査をもとに仕上げられた作品は、単に歴史小説の域に留まらず、性と暴力をはじめとする人間存在の根源に関わる問題をミステリー仕立てで鋭く追及する。(全2冊) Amazonより

*27:「この物語にはすべて叙述トリックが含まれております」ミステリ界の旗手が放つ、前代未聞の読者への挑戦状に、あなたは必ず騙される e-honより

*28:10年ぶりに再会した大学の演劇サークルの仲間たち。レッド、ブルー、イエロー、グリーン、ピンク――5人はかつて「ラフレンジャー」という戦隊ヒーローものを演じて学内外で好評を博した。レッドこと岡辺が仕事で管理を任されている廃墟のショッピングモールに結集し、久しぶりにラフレンジャーのムービーを撮ろうというのだ。だが、撮影中にイエローこと家入が掲げた室内装飾の模造宝石が突然爆発。どうやら最近世間を騒がせているブラック×ハンターというブラック企業を攻撃するテログループが、次のテナントとして入居が決まっている衣料量販店を狙って仕掛けたものらしい。こっそり忍びこんで撮影していたので警察に届けることもできない5人。だが、かつて正義を名乗って活動していただけに見過ごすこともできない。かくして、ラフレンジャーは再び立ち上がり、ブラック×ハンターに敢然と戦いを挑むのであった。Amazonより

*29:派遣社員の瑠璃は男と別れたばかり。これまで仕事も私生活も順調とはいえず、部屋で家庭用プラネタリウムで作り出す星空を眺めるのが好きな27歳。ある日、少女・ジュラと出会い、どこか不思議な雰囲気を持つ彼女に興味を持つ。やがて〝事件〟が起き、二人は街を出る。――人間の細やかな心情をじんわりと描いてきた直木賞作家が描く感動作。Amazonより

*30:津村記久子さん大絶賛! 「自分で選んだ人生を生きようともがく、対照的な二人の二十七歳。正確で精細に描かれた彼女たちの痛みと選択は、同じ壁の前でうつむく女の人たちの手を取るはずだ」 専業主婦の母に育てられた、リケジョでバリキャリの志穂子。 厳しい教師の母に育てられた、家庭に重点を置く典型的女子の杏梨。 女としてのスタンスが異なる二人が、志穂子の兄と杏梨の結婚交わった時、彼女たちは何を思い動くのか? Amazonより

*31:目的は警察への復讐──暴力で繋がれた釤家族釤の結末とは。ミステリ・ランキング第1位の北欧犯罪小説『熊と踊れ』、待望のシリーズ第二作 Amazonより

*32:対立する「兄」と「弟」。最後の計画が迎える決着は……。凄絶なる北欧犯罪サーガ、ここに完結。Amazonより

*33:広場恐怖症のアナは一軒家で籠もりきりの生活をしている。酒と薬に溺れ、隣近所を覗き見続ける彼女はある日、ラッセル家の妻が何者かに刺されるのを目撃。だが警察は病を抱えるアナの証言を真に受けない。事件は本当に起こったのか? 超一級心理サスペンス! 公式より

*34:タイタンの妖女』『猫のゆりかご』など傑作を遺したSF作家カート・ヴォネガット。彼がものした切なくも優しい全短篇を8ジャンルに分類、全4巻で隔月刊行する。第1巻には表題作ほか「戦争」「女」テーマの全25篇を収録。没後10年を経て刊行する決定版。Amazonより

*35:見えない復讐と、さらなる復讐。しなくていい殺人の果てしない果て。40年前、資産家・岩楯一族を崩壊した秘密と嘘と誤解が、今、再び血の惨劇を引き起こす! 西澤保彦、超絶のミステリ。アルコールの過剰摂取で入院中の作家・横江のもとを刑事が訪ねてきて「加形野歩佳【ルビ:かなたのぶよし】(33)を知っているか?」と訊く。加形野歩佳は多治見康祐【ルビ:たじみこうすけ】(57)を殺害し、早々に自首したという。殺された多治見は横江の元同級生で、加形は横江の親戚の息子だった。加形は、自首はしたが動機を語らず、ただ「理由を知りたければ横江継実に聞いてくれる」と語っているという。横江は加形のことは面識も存在も知らなかったが、加形の父や多治見と過ごした40年前、幾つもの血族の婚姻関係が重層する岩楯一族と暮らした子ども時代を思い出すと、幽霊のように記憶の残影が立ち現れるのだった。それらは往時には気づかなった、惨劇の印がいたるところに残されていた……。Amazonより

*36:警視庁に死神あらわる!? 強盗殺人、偽装殺人、痴漢冤罪、誘拐……。無罪となった事件を再捜査する男がいた!! その常識破りの捜査からは、誰も逃げられない――。「福家警部補」シリーズで話題の著者が放つ、新感覚警察小説 一年前に起きた『星乃洋太郎殺害事件』で、逮捕された容疑者に無罪判決が下された。時を同じくして、当事捜査に加わっていた大塚東警察署刑事課・大邊誠のもとに一人の男が現れる。男の名は、儀藤堅忍。警視庁内にある謎の部署でひとり、無罪確定と同時に事件の再捜査を始める男。警察組織の敗北を意味する無罪確定。再捜査はその傷を抉り出すことを意味した。儀藤の相棒になる者は組織から疎まれ、出世の道も閉ざされることになる。その為、儀籐に付いた渾名は〝死神″。大邊は、その相棒に選ばれ、否応無しに再捜査に加わることに――。 (「死神の目」より) 《逃げ得は許さない》――「福家警部補」シリーズで話題の著者が放つ、新感覚警察小説。Amazonより

*37:舞台は南極。第二次大戦時、ナチスの極秘実験によって引き裂かれた愛と、人類滅亡の鍵を握る秘密とは――。乱歩賞史上最大のスケールで描かれる、“冒険×SF×ミステリー”超大作が幕を開ける!! 201X年、添乗員の望月拓海を乗せた観光チャーター機が突如システムダウンを起こし、南極へ不時着してしまう。生存した拓海は、一人でツアーに参加していた老人、アメリカ人のランディ・ベイカーらとともに、旧ソ連の到達不能極基地を目指す。1945年、ペナン島日本海軍基地。訓練生の星野信之は、ドイツから来た博士とその娘・ロッテを、南極にあるナチスの秘密基地へと送り届ける任務を言い渡される。ロッテはナチスが秘密裏に行う研究の実験台にされる運命にあった――。現代と過去、二つの物語が交錯するとき、極寒の南極に閉ざされた災厄が目を覚ます。Amazonより

*38:人骨騒ぎにケリをつけ、当初の計画どおり静かに暮らそうとした秘密工作員フォーチュンの決意を、一本の電話が打ち砕く。ハリウッドに行ったミスコン女王パンジーが町に戻ってきたのだ。元ミスコン女王という偽の経歴のせいで敵視されたフォーチュンは、町民の前でパンジーと大衝突をしてしまう。その翌日、パンジーが殺され、容疑者筆頭になったフォーチュンと婦人会コンビは、疑いを晴らすため動きだし……再び大騒動を巻き起こす! Amazonより

*39:ラドチ圏から遠く離れた小星系国家。有力政治家の娘イングレイは後継者争いでの大逆転を狙い、政敵の子を流刑地から脱走させる。だが引き渡されたのはガラルと名乗る別人だった。進退窮まった彼女は、ガラルになりすましをさせるという賭けに出るが、それは次々と予想外の事態を招き、ついには異種族をも巻きこむ大問題に……ヒューゴー賞ネビュラ賞星雲賞など全世界13冠制覇の《叛逆航路》ユニバース、待望の新作登場! Amazonより

*40:四半世紀の時を経て書き続けられた、泥棒探偵バーニイ・ローデンバーシリーズの最終巻が遂に刊行! 相棒キャロリンとの小粋な会話や、愛猫ラッフルズ、悪徳警官レイも健在。最高の話題作。(解説/若竹七海) Amazonより

*41:芸の道に打ち込むジェンヌさんたちの愛と青春を謳いあげた宝塚小説第三弾! 宝塚という花園の、酸いも甘いも知り抜いた生き字引のような専科のアモーレさん。どこまでも渋く、成熟した大人のダンディズムを滲ませ、登場するだけで場の空気を締める――そんなプロフェッショナルな職人魂に憧れ、宝塚に入団したえり子。音楽学校で分担さんだった先輩、花瀬レオが組替えで同じ宙組になり、落下傘でついにトップスターに就任。レオンさんを幸せに卒業させるまでが自分の任期と思い定め、懸命にレオンを支えるえり子たち。 「本当に美しいものだけが、絶望している人の心に訴えかけて、人の心を救うことができる――こんな素敵な仕事がほかにあるか? だから私たちのやってることはお嬢様芸ではなくて、つねに命がけの芸術なんだよ」 ひたむきに芸の道に打ち込むジェンヌさんたちの愛と青春を謳いあげた、『男役』『娘役』に続く魅惑の宝塚シリーズ第三弾! Amazonより

*42:高い天井には太い梁、客間には囲炉裏、庭に咲き誇る四季の花々。鎌倉の日本家屋で育った著者が、鎌倉の魅力を鮮やかに描くエッセイ。Amazonより

*43:男女三人の一筋縄ではいかない友情の軌跡を描く。青春の痛々しさと切なさが全て詰まった、2018年、これが現在進行系の青春小説。Amazonより

*44:ビジネス小説の旗手、楡周平の勝負作!! 戦後の動乱期、横浜のドヤ街で当たり屋稼業をして暮らす「テン」こと小柴俊太は、幼馴染と偶然再会した縁で、料亭の下足番として雇われる。ある日、幼馴染の上司でもあるムーンヒルホテルの次期社長・月岡に見出され、彼の運転手を務めることになる。やがて月岡の会社に就職した俊太は、学歴はないものの独創的なアイデアと度胸で次々と実績をあげ、異例の出世をしていく。ところが、ある事件が発覚し、会社は上場廃止の危機に陥る。一連の騒動の背後には、思いもよらぬ人物の裏切りがあった・・・・・・。本作品は、「男の嫉妬」と「黒い野望」テーマにしたサラリーマン奮闘小説。学歴もカネも失うものは何もない青年が、ホテル業界を舞台に、高度経済成長期のニッポンを駆け抜ける、汗と涙と歯ぎしりの一代記で、現代(昭和)版「太閤記」ともいえる楡氏の勝負作です。主人公が何のために、誰のために働くのか、仕事のやりがいとは何かを自らに問うシーンは、組織で働く者の共感を得られると思います。Amazonより

*45:人として一番大切なものは何か。若き心臓外科医に課された困難を極めるミッション。医療ミステリーの旗手が挑むヒューマンドラマ。Amazonより

*46:昏睡状態にある殺人鬼は奇怪な能力を駆使して退職刑事に復讐を目論む。ミステリーとホラーを最高レベルで融合させた大作。Amazonより

*47:人気作家の最新作、早くも邦訳登場! ハリウッドの有名人たちが集う保養地で起こる連続不審死事件──。Amazonより

*48:かつて故郷の小さな町を震撼させた連続殺人事件の唯一の生き残りサーシャ。十年ぶりに町に戻ると、酷似した事件が再び起こり……Amazonより

*49:失踪した謎の女「絵里奈」を取り巻く闇に元刑事の探偵・鬼塚が迫る! 誰も予想できない衝撃の結末とは? 手に汗握る傑作ハードボイルド。Amazonより

*50:遺伝子操作で新しい生物が次々に作られ、食べ物は合成物ばかり。人々は巨大企業とエリートたちに支配されている。人工世界に異議を唱えるエコ原理集団「神の庭師たち」と、その中で暮らす孤独な女性トビーと少女レン。突然、新型ウイルスが襲ってきて地上は廃墟となる。偶然生き残ったトビーとレンは、それぞれの隠れ家で固唾を呑んで様子を窺う。圧倒的な構想力と息もつかせぬストーリー展開で読ませる近未来小説。(全2冊) Amazonより

*51:隠れ家のレンは親友アマンダや友人たちと再会を果たしたのも束の間、ならず者に襲撃されて深手を負う。朦朧としたレンをトビーが見つける。他に生き残っている者はいるのか? 二人は隠れ家を出る決心をする。ノーベル賞有力候補の作家が地球規模の環境破壊の行き着く末を卓抜な着想で予言的に描く近未来小説の傑作。(全2冊) Amazonより

*52:大ヒット『戦場のコックたち』(直木賞本屋大賞候補作)を超える衝撃作! 第二次大戦直後のドイツを舞台にした圧倒的スケールの歴史ミステリ 戦争が終わった。 瓦礫の街で彼女の目に映る空は何色か ヒトラー亡き後、焦土と化したベルリンでひとりの男が死んだ 孤独な少女の旅路の果てに明かされる真実とは1945年7月。ナチス・ドイツが戦争に敗れ米ソ英仏の4ヵ国統治下におかれたベルリン。ソ連と西側諸国が対立しつつある状況下で、ドイツ人少女アウグステの恩人にあたる男が、ソ連領域で米国製の歯磨き粉に含まれた毒により不審な死を遂げる。米国の兵員食堂で働くアウグステは疑いの目を向けられつつ、彼の甥に訃報を伝えるべく旅立つ。しかしなぜか陽気な泥棒を道連れにする羽目になり――ふたりはそれぞれの思惑を胸に、荒廃した街を歩きはじめる。Amazonより

*53:数多くの猫たちと共に暮らし、作家の眼と深い愛情とで彼らを見つめ続けてきた町田康さんだからこそ書けた、五つの猫の物語。作中の愛すべきユニークな猫たちを、ヒグチユウコさんがイラストに描き起こした「猫好き上級者」のための作品集。猫の眼で、世界はこんなふうに見えています。Amazonより

*54:現職知事の後継者が、選挙戦公示直前に急死――。 後継候補を巡る争いに、突然立候補を表明したオリンピックメダリスト、地元フィクサーや現職知事のスキャンダルを追う記者の思惑が交差する。これまで四期連続当選してきたN県の現職知事・安川(76歳)は、今期限りでの引退を決める。後任については各党が相乗りして既に副知事の白井に任せるということで内々に話がまとまっていた。しかし、選挙の告示2か月前に白井が突然病死し、次期知事候補は白紙に戻る。 一方その頃、N県出身でオリンピックメダリストの中司亮子(42歳)が、突如知事選への出馬を表明する。マニフェストには「冬季オリンピックの誘致」をぶち上げ、一躍有力候補に躍り出る。混沌とした様相はさらに加速し――。Amazonより

*55:「家事や育児が問題なくできたとしても、仕事が人並み以下だったら男としては二流のような気がしちゃうんです。そういうのってわかりますか?」 つわりに苦しむ妻を支えるなか、仕事で二軍の部署に異動が決まった。毎日やってられない。……専業主夫になるべきか悩む30歳出版社社員、直樹 冷たい人間だという自覚はある、けど母を不幸にする父のような人間にもなりたくない。……離婚して孤独をもてあます35歳広告マン、慎一 幻想を追いかけて何が悪い?そう思っているのは確かなのに、逃げているような気がするのはなぜだろう。……モテないアイドルオタクの25歳公務員、幸太郎 いつのまにか「大人の男」になってしまった3人、弱音も吐けない日々に、モヤモヤは大きくなるばかり。 幸せに生きるために、はたして男の「たてがみ」は必要か? “男のプライド"の新しいかたちを探る、問いかけの物語。Amazonより

*56:人気ミステリー作家は、別名で身の毛もよだつ小説を発表していた。家族の葛藤や盗作疑惑で泥沼にはまる作家をめぐるサスペンス。Amazonより

*57:15世紀イタリアに生きた画家と現代の英国に暮らす少女。二人の物語が時空を超えて響き合う。新鮮な驚きに満ちたコスタ賞受賞作。 Amazonより

*58:ニューヨーク、パリ、そしてカリブ海へ。語り手を変えながら綴られる物語は、彼の本当の姿を明らかにするのか? 新境地を拓く長篇。Amazonより

*59: 『檀』『血の味』『凍』『キャパの十字架』。旅をし、人と出会い、別れを重ねた25年。移動する精神の輝きを綴る、エッセイの精髄。Amazonより

*60:ミステリ×ホラーの名手が誘う新たな乱歩の世界。禁断の犯罪が幕をあける! 幻の同居人、地下の秘密倶楽部、眼前で起きる殺人、夢遊病の青年、鏡の中の魔──刺激的かつ挑戦的! 禁断の犯罪が幕をあける。“退屈病”に冒された青年が、引っ越し先の部屋で感じた異変の数々。 ──「屋根裏の同居者」 ある日突然届いたのは、猟奇を楽しむ、特別な倶楽部の招待状だった。 ──「赤過ぎる部屋」 G坂に住むミステリ作家志望の“私”は、ある殺人現場に遭遇し……。 ──「G坂の殺人事件」 精神分析研究所を訪ねた男が語った、夢遊病をめぐる学生時代の体験。 ──「夢遊病者の手」 今は亡き祖父が、倒れる前に覗き込んだ鏡台。その中に見たものとは? ──「魔鏡と旅する男」 一読驚嘆、二度読み必至! 江戸川乱歩の世界が驚きの展開に生まれ変わる。 上記5編に加え「骸骨坊主の話」「影が来る」を収録した、珠玉のミステリ集! Amazonより

*61:助かりたければ金塊を探し出せ! 和之は消えた黄金の行方を追うが――。謎の男・クロエに金塊強盗の手伝いをしないかと声をかけられた葉山和之。幼いころに父を亡くし、病気の妹の治療代のため猛然と働く母を見ていた葉山はその話に乗ることを決意するが、その準備の最中、クロエに「お前の父親は、日本史上最高金額の銀行強盗を成功させた男だ」と告げられる。母にも事実を問いただせないまま、金塊強盗を実行した葉山がクロエとの待ち合わせ場所に赴くと、クロエは殺されており、強奪したキャリーケース4個分の金塊は、消えていた。金塊のもとの持ち主であるヤクザの弓庭に一週間で金塊を探し出さなければ命はないと脅され、葉山はクロエの仲間である松野たちと金塊を探し始めるが……。金塊はどこに消えたのか。クロエを殺したのは一体だれか。そして葉山の本当の父親は――。震災から復興した街、神戸を舞台とした金塊をめぐるクライムミステリーノベル! Amazonより

*62:仕事と介護に翻弄されるアラフォー長女の奮闘記! 離婚した香子が老父母の暮らす実家に戻ると、母・琴子に認知症の症状が現れるように。弟夫婦は頼りにならず、香子は新しく始めたフードコーディネーターの仕事と介護を両立させようと覚悟を決めるが……。Amazonより

*63:これは、もうすぐ21世紀がやってくる、というころに起きた、愛すべき子どもたちの闘いの物語です。――不可能状況から煙のように消え去ってみせる子どもたちと、そのトリックの解明に挑む大人の知恵比べ。単なる家出と思われた子どもたちの連続失踪事件は、次第に地域全体を巻き込む大事件となっていった! いま最も将来を嘱望される俊英が新境地を切り拓く、渾身の傑作長編。ミステリ・フロンティア100冊刊行記念特別書き下ろし、遂に刊行! Amazonより

*64:城山のある町で次々起きる不穏な事件の真相は……人間の業と闇を深くえぐり心を揺さぶる、話題の気鋭が放つミステリー&ホラー。Amazonより

*65:愛したはずの夫は、まったくの別人であった。 「マチネの終わりに」から2年。平野啓一郎の新たなる代表作! 弁護士の城戸は、かつての依頼者である里枝から、「ある男」についての奇妙な相談を受ける。 宮崎に住んでいる里枝には、2歳の次男を脳腫瘍で失って、夫と別れた過去があった。長男を引き取って14年ぶりに故郷に戻ったあと、「大祐」と再婚して、新しく生まれた女の子と4人で幸せな家庭を築いていた。ある日突然、「大祐」は、事故で命を落とす。悲しみにうちひしがれた一家に「大祐」が全くの別人だったという衝撃の事実がもたらされる……。 里枝が頼れるのは、弁護士の城戸だけだった。 人はなぜ人を愛するのか。幼少期に深い傷を背負っても、人は愛にたどりつけるのか。 「大祐」の人生を探るうちに、過去を変えて生きる男たちの姿が浮かびあがる。人間存在の根源と、この世界の真実に触れる文学作品。Amazonより

*66:東京の出版社をやめ、百合が原高原にカフェを開業した奈穂。シンプルなベーコンサンド、百合根のポタージュ、チキンのコンフィ…地域の女性の助けや励ましを得て、地元の食材を活かしたメニューを生み出す日々は、モラハラ夫との離婚で疲弊した奈穂に生きる力を取り戻してくれた。 背水の陣で始めたカフェも二年目を迎え、地域の人々にも認められてきた。 村役場で働く涼介との出会いにも支えられ、穏やかな日々を過ごす奈穂の前に、ワイン醸造の夢を抱く、元人気ミュージシャンの青年が現われる。 世間を騒がせた過去を持つ彼の出現は、静かな高原の町を揺さぶり、この地で自立することを決意した奈穂にひとつの決断を迫る――。名物のローストビーフ、林檎入りのカトルカール、ケータリングの洋風おせち、そして優しい味わいのコック・オー・ヴァン(鶏の赤ワイン煮込み)。 読むだけで美味しく幸せになるご飯のパレード、人の機微を繊細にやさしく掬い取るドラマが静かな感動を呼ぶカフェ物語。 『風のベーコンサンド 高原カフェ日誌』(文春文庫)に続く、人気シリーズ第二弾。Amazonより

*67:大きな人生なんてない。ただ、小さな幸せがあるだけ――。 謎めいたマスターが旨い酒を出す、四つ木銀座にある風変わりな飲み屋「銀河食堂」。そこで常連客が語るのは、ささやかな人生を懸命に生きた無器用な人たちの、不思議で切ない物語。感涙の連作長篇。ひとり静かに亡くなっていたお婆さんは、実は昭和の大スター・安斉美千代だった。愛した人を待ち続けた彼女に、死の1週間前に届いた手紙に書かれていたのは……。「ヲトメのヘロシ始末『初恋心中』」 2000枚のSPレコードから探し当てた「兄が最後に聴いた曲」に込められていたのは、あの戦争で飛び立った青年と妹の、真っ青な空の下の切ない別れの物語。「むふふの和夫始末『ぴい』」ほか、「オヨヨのフトシ始末『七年目のガリバー』」「マジカのケンタロー始末『無器用な男』」「まさかのお恵始末『ちいさな幸せ』」「セロ弾きの豪酒」、全6篇。Amazonより

*68:独特の緻密かつマニアックな作風で日本でもコアなファンをもつ著者が、大作家アップダイクに対する思いを綴った自伝的エッセイ/小説 Amazonより

*69:1944年、ユダヤ人の13歳の双子、パールとスターシャは、アウシュヴィッツに送られ、優生学研究に取り憑かれた、アウシュヴィッツの〈死の天使》と呼ばれた医師・ヨーゼフ・メンゲレが集めた多くの双子たちとともに《メンゲレの動物園》と呼ばれる施設に入れられる。双子に異様な興味を抱く医師の実験体となった二人が少女の目で見た恐るべき世界を叙情的な筆致で描いた、それでいて力強い物語。生命の尊さ、人間の言葉の力を描いた本書は今こそ、読まれてしかるべき一冊。Amazonより〉

*70:現代ミステリの最高峰が贈る、すべてのミステリファンへの最高のプレゼント! 1955年7月、パイ屋敷の家政婦の葬儀がしめやかにおこなわれた。鍵のかかった屋敷の階段の下で倒れていた彼女は、掃除機のコードに足を引っかけたのか、あるいは……。その死は小さな村の人々へ徐々に波紋を広げていく。燃やされた肖像画、消えた毒薬、謎の訪問者、そして第二の死。病を抱えた名探偵アティカス・ピュントの推理は――。現代ミステリのトップ・ランナーによる、巨匠クリスティへの愛に満ちた完璧なオマージュ作品! Amazonより

*71:名探偵アティカス・ピュント・シリーズ最新刊『カササギ殺人事件』の原稿を結末部分まで読み進めた編集者のわたしは激怒する。こんなに腹立たしいことってある? 著者は何を考えているの? 著者に連絡がとれずに憤りを募らせるわたしを待っていたのは、予想だにしない事態だった――。現代ミステリの最高峰が贈る、すべてのミステリファンへの最高のプレゼント! 夢中になって読むこと間違いなし、これがミステリの面白さの原点! Amazonより

*72:1942年、イギリスの特別作戦執行部の工作員であるわたし、マギー・ホープは、戦局の行方を左右する重大な情報を持っているはずの工作員を救うため、ドイツ占領下のパリに潜入した。滞在先のホテル・リッツで高名なデザイナーのココ・シャネルと知り合うマギー。一瞬たりとも気を抜けない日々のなか、イギリスの工作員ネットワークに亀裂が生じる! ニューヨーク・タイムズ・ベストセラーの人気シリーズ、最新刊! Amazonより

*73:ペンリック19歳、婚約者を迎えに行く途中、病で倒れている老女の最後を看取ったのが、すべての始まりだった。亡くなった神殿魔術師の老女が持っていた魔が、あろうことかペンリックに乗り移ってしまったのだ。おかげで婚約は破棄され、ペンリックは年古りた魔を自分の内に棲まわせる羽目に。ペンリックは魔を制御し、庶子神神殿の神殿魔術師になるべく訓練を始めるが……。ヒューゴー賞など四賞受賞の〈五神教〉シリーズ最新作登場。Amazonより

*74:夢枕獏×天野喜孝の豪華コラボレーション! ハロウィンの夜、タックとチーマはお父さんの部屋にある「秘密箱」を見つけた。中に入っていたのは一本の古い剣と白い三角形をしたとがったもの。剣をもったタックは、その剣先をうっかり机の上の水晶のどくろにぶつけてしまう。「カチン」と音がした瞬間、チーマが持っていた白いものがみどり色の炎をあげて燃えはじめる。すると外から子供の天使がやってきて、テーブルの上にもっていた白い丸いものを置いた。そのたまごのようなものに、みるみるひびが入ってゆく。すっかり割れたその中から出てきたのは、猫のような竜。猫竜のこどもだった。見た目はかわいい猫竜は千年に一度生まれる白いドラゴンのこども。生まれた時に、バロルの持っている青い金剛石を食べさせないと、黒いドラゴンになって世界を滅ぼしてしまう。そこでタックとチーマは、青い金剛石を探しに冒険に出かけることにした――。Amazonより

8月新刊備忘録

  • 8/17 J・D バーカー「悪の猿」ハーパーBOOKS/ISBN: 9784596550941*29
  • 8/27 ジェニファー・ライト 「史上最悪の破局を迎えた13の恋の物語」原書房/ISBN: 9784562055920

*1:安房国の港町・片海で漁師をしていた見助は、京の寺々に遊学していたという僧侶と出会う。僧はやがて日蓮と名を改め、鎌倉の松葉谷に草庵を構えて辻説法を始める。見助も鎌倉まで従い、草庵で日蓮の身の回りの世話をするようになる。その後日蓮は、他宗派への攻撃を強め「立正安国論」を唱える。幕府がこのまま邪宗を放置し法華経を用いなければ、国内の災害が続き他国からの侵略を受けると主張した。そして見助は日蓮の予言に伴い、九州の対馬に一人で赴くことになる。日蓮の目となり耳となるために。鎌倉から京の都までは陸路、京から博多さらに壱岐対馬までは海路だ。遥か遠国の地への、見助の苦難の旅が始まった。Amazonより

*2:日蓮が唱えた「立正安国論」の中にある「他国侵逼」とは、大国が日本に攻め寄せるということを意味した。即ち、大陸の蒙古による九州への侵攻である。その予言を確かめ、蒙古の様子を探るために、日蓮の身の回りの世話をしていた見助が、朝鮮半島に最も近い島、対馬まではるばる遣わされたのだ。長旅を終えて対馬に到着した見助は、島民に温かく迎えられる。古くから島に住み着いている阿比留一族との交流を深め、蒙古の情報を見助は次々に入手していく。他方、日蓮はこの間、幕府からの弾圧や浄土宗による法難に遭うが、対馬と東国の間で二人の手紙のやりとりは続いた。そして見助が対馬に入って十余年、ついに蒙古が動いたとの情報が……。Amazonより

*3:新型ロケットにせまる“爆破”の脅威。命運は一人の技術者に託された――。ラスト15ページ、驚愕の“大どんでん返し”が打ちあがる! 興奮度ロケット級のノンストップ・サスペンス! JAXAの新型ロケット・JIN-1の打ち上げが妨害された。何者かが施設内のコンピュータをハッキング、ウイルスを送りこんだことが原因だった。JAXAのセキュリティシステムを構築し、JIN-1に搭載する人工衛星にも技術協力を行うAI技術者の天野は、調査を開始する。矢継ぎ早に放たれる犯人の謀略に翻弄されつつも、知力を尽くして奮闘する天野だったが、水面下では新たな陰謀――ロケット爆破へのカウントダウンが進行していた! Amazonより

*4:セント・アン病院の18号室で一人の患者が遺体で発見された。死因はモルヒネの過剰摂取。死んだ患者はラジウム治療を受けていた。翌日、同18号室で再び新たな遺体が発見される、、、 次々と起こる奇怪な事件にオリアリー警部が挑む! MWA巨匠賞受賞作家による長編デビュー作が遂に邦訳! Amazonより

*5:2009年、ハゲタカと呼ばれた世界的な企業買収者・鷲津良彦は、原子力発電所を建設する民営会社の株を買収に失敗。財・政・官がもつれあう、権力構造の複雑怪奇さを思い知る。その2年後。リベンジを賭け、総本山「首都電力」に買収を仕掛けようとした矢先の2011年3月。東北を未曾有の地震津波、最悪の原発事故が襲う。Amazonより

*6:官邸は迷走し、首都電が責任回避に奔走するばかり。原発メルトダウンの危機は確実に進行する。表向き救世主として振る舞う鷲津は、けっして本当の狙いを明かさない。原発事故の危機のカウントダウンと、ハゲタカ鷲津の巨大買収劇が、同時並行で進む、リアル金融サスペンス。驚愕と感動の結末へ向かう! Amazonより

*7:ベストセラー『友がみな我よりえらく見える日は』の感動が10倍になって帰ってくる。泣いて、ホッコリ。笑ってしんみり。短いけれど大きく深く魂をゆさぶる珠玉の22編。 日本唯一のコラム・ノンフィクション作家・上原隆による最新の精華! 妻が他の男の子供を産み、だが、その子を育てる決心をしたのに結局は妻に出て行かれた男の慟哭「ああ、なんてみじめな」。京都で朝日新聞を60年間ずっと配達し続ける男の話「新聞配達60年」。あの世界的日本人文豪のデビュー前をよく知る男の思い出「彼と彼女と私」。女性とつき合ったことのない男性書店員が同じ店の仲間と始めた悲しい交際の顛末「未練」。腸内がただれて食事ができない10万人に1人の難病・クローン病を患う青年の克服「僕のお守り」。新聞の「仲畑流万能川柳」に毎日投稿し月に5、6回は掲載される常連の人生と日常「恋し川さんの川柳」。なにもかも失い横浜の街角に立つサンドイッチマンが見せた見栄とは?「街のサンドイッチマン」。突然、姿を消したある文芸評論家の女をめぐる謎を解く「文芸評論家・松原新一を偲ぶ」。20年前、留学の2日前に直前に殺された「柴又・上智大生殺人事件」の被害者・小林順子さんの両親が語る「娘は21のまま」ほか、感動の全22編。Amazonより

*8:夏、とある大学の、SF研究会の部室。SF研究を一切しない部員たちと、その奥の暗室に居をかまえる、カメラクラブのメンバーたち。そんな日常に、ふと見ると、部屋の片隅に見慣れぬ物体。「これってタイムマシンじゃん! 」どうやらそれは本物。興奮する一同。先発隊に選ばれた3人は早速タイムマシンに乗り込み、昨日へと向かうが……。 大人気劇団「ヨーロッパ企画」によるSF青春コメディ、伝説の傑作! 劇団の20年を網羅する語りおろしインタビューと、全上演履歴を収録した決定版。Amazonより

*9:介護する女の実感満載! 文藝賞受賞作『おしかくさま』で本格的にデビューした実力派作家が、実体験にもとづいて「世間体」の影響力を描いた新たな「介護・看取り」小説。 再婚を機に東京から地方都市に移住した桃子を待っていたのは、長男の嫁としてかかわる義理の父の介護だった。アルツハイマー病の夫を三年老々介護した義理の母がついに白旗を上げたとき、「長男だからおやじを引き取るべきだ。ホームに入れたら世間がなんと言うかわからない」と夫に言われて桃子は悩む。介護の押し付け合い、グループホーム入所後のケア、入院先での付き添い、老健施設への移行。何が正解かわからないまま、しかたなく介護を続ける桃子の前に、必ず世間体が姿を現す。 義父を在宅介護する友人の恭子、育児と仕事と介護の三つ巴につぶされそうになる瞳、死んだ夫の両親に家政婦のように扱われている静子。この三人も、長男の嫁として介護を背負わされ疲れきっていた。血がつながっていないからこそ、嫁たちは世間の視線が気になって介護を投げ出せない。やがて時とともに衰弱してゆく義父の最期を通じて、桃子は、寿命を生き切るその姿に心を動かされ、老いの力強さを肌で知る。人生を終えるのは一大事業なのだ。Amazonより

*10:小学生の頃、祖父はいつも秘密基地で壁新聞を作っていた。 手品、図書館、ホレスリコード、移動遊園地――大人になった今、記憶の断片をたどると、ある事件といくつもの謎が浮かんでは消える。 読み終えた後、もう一度読み返したくなる不思議な感覚の小説集。第2回林芙美子文学賞受賞作「太陽の側の島」も同時収録。Amazonより

*11:「隠れ場所にはうってつけだろう」――大金と銃を持ったその男がやってきたのは、少数民族サーミ人が住まうノルウェーの北部。夏のあいだは真夜中でも陽が沈まない極北の地だ。男はウルフと名乗って素性を隠すも、教会の堂守のサーミ人母子としだいに心を通わせていくことになる。最果ての白夜のなかで狩猟者としての日々を過ごす男。自分もまた狩りたてられた獲物であることに、いつか訪れるだろう終わりにおびえながら……。いまもっとも注目されるノルウェー・ミステリの第一人者が、絶賛を浴びた『その雪と血を』に続けて放つ、死と再生の物語 Amazonより

*12:大学を休学し、セヴェレンへと向かったクォ ートは、もちまえの機転を使ってアルヴェロ ン大公の宮廷に入りこむことに成功するが!? Amazonより

*13:世界の終わりに現れた炎を操る謎のヒーロー 全身に鱗状の模様が現れたのち、発火現象を起こして火だるまになり焼死する--人類にとってまったくの未知の疾病が急速に広がり、世界の終わりが迫っていた。感染者隔離施設で看護にあたっていた元学校看護師のハーパーは、妊娠と同時に感染が発覚。錯乱した夫に殺されそうになった彼女は、間一髪のところをキャプテンアメリカの姿をした少女と消防士姿の謎の男〈ファイアマン〉に救われ、迫害された感染者達が身を寄せ合う山中のキャンプに導かれる。外の世界では社会不安が広がり、自警団組織が感染者狩りをしてまわるようになり、やがてハーパーの暮らす弱者たちのコミュニティの中でも不穏な動きが……。ニューヨークタイムズ・ベストセラー1位、『トランスポーター』の監督ルイ・レテリエによる映画化進行、ベストセラー作家による傑作エンタメ超大作! Amazonより

*14:NYタイムズ1位の傑作エンタメ長編、完結 全人類を滅ぼさんとする未知の疾病〈竜鱗病(ドラゴンスケール)〉に冒された妊娠中の看護師ハーパー。夫に命を狙われたところを消防士姿の男〈ファイアマン〉に救われ、迫害された感染者たちが身を寄せ合うキャンプに避難するが、新たなリーダーの登場でコミュニティもまた不穏な状態に。一方、外の世界では感染者狩りがますます激化し……。本当の敵はどこに?生き残るのは誰か?全人類が追い詰められた極限の中で、愛する人を守るため瀕死の傷を負いながら闘う炎の使い手〈ファイアマン〉を描く、傑作エンタメ大作、超スペクタクルな完結編! Amazonより

*15:今この時代に小説がもたらす感動! 過酷な世界に抗する人々を丹念に切り取る12篇の物語。E-honより

*16:サマンサは家族の事情で長い間家から出ることなく生活をしていた。一大決心をして戸外に出たところで、馬にぶつかられそうになる。馬上の男性は心にも傷を抱えたナポレオン戦争の帰還兵ベネディクト。最悪な出会いをした二人だったが、少しずつ距離が縮まってゆく。そして二人でウェールズへと旅に出ることになるのだが、それは別れを前提とした約束の下の出発で・・・・・・傷ついた人々の救済を描く感動作。Amazonより

*17:ジョニーとサムの凸凹コンビが遺産相続?! 突然転がり込んできたおいしい話に飛びつく二人 はたして大金を手中に出来るのか! 懐かしのユーモア・ミステリ再び! Amazonより

*18:イザベル・B・マイヤーズの第二長編"Give me Death"が原書刊行から84年の時を経て遂に邦訳! Amazonより

*19:伝説の男はなぜ死んだのか。快晴のクリスマス、都心のビルの屋上で、胸に銛が刺さった血まみれの老人の遺体が発見された。老人は和歌山県太地町に住む捕鯨船の伝説の砲手と判明。捜査本部は他殺を裏づける証拠を得られぬまま、自殺と結論づけた。しかし、その直後、酷似した凶器で殺害された遺体が次々と見つかる。警視庁捜査一課の草刈大毅と立石豊樹のコンビが、赤坂、和歌山、青森で地を這う捜査の果てにつかんだ真相は……。男女の哀しみを描いた叙情あふれる伊集院静の真骨頂がここに! Amazonより

*20:記者は取材中に一度は未知の扉を開けるものだ。「黒い依頼」 ――誤報と虚報 「共犯者」 ――誤報と時効 「ゼロの影」 ――誤報と沈黙 「Dの微笑」 ――誤報と娯楽 「歪んだ波紋」――誤報と権力 「面白かったからや。ギラギラして、貪欲にネタを欲しがる様がたくましく思えてな。最近おらんやろ。新聞社にそんな人間」 新聞、テレビ、週刊誌、ネットメディア――情報のプリズムは、武器にもなり、人間を狂わす。そして、「革命」を企む、“わるいやつら”が、いる。ベストセラー『罪の声』の“社会派”塩田武士が挑む、5つのリアルフィクション誤報の後に、真実がある。Amazonより

*21:4月、綾乃は高等部に進級した。中等部には雪之丞の従妹や、絵葉の弟や、人間の女の子桜子も入学してきた。そんな新学期の一週間が終わったころ、綾乃たちの学年に転校生がやってくる。ロシアの水妖ヴォダーくんは、たちまちみんなの人気者に。だが、そのころから学院内で奇妙なことが起こり始める。学院周辺で不審者がみつかり、寮の部屋からお八つが消える……。妖怪と人間が共に学ぶ魔女学校を舞台にした愉快な学園ファンタジイ。Amazonより

*22:黒後家蜘蛛の会〉のお楽しみ――それは知性あふれる6名の会員たちによる丁々発止の会話、毎回のゲストが提供する謎かけの数々、そしてその難問を見事に解決する給仕ヘンリーの名推理である。偉大なる黄金パターンを何度でも楽しめる、殿堂入りの連作短編集。第3巻にはアメリカ大統領にまつわるトリビアから火星や日蝕の様相まで、多岐にわたる分野に材を得た全12編を収録。“ディナーのあとで謎解きを"心ゆくまで堪能せよ! Amazonより

*23:猫は愛らしいだけじゃない。不思議な猫、妖しい猫、なぜか作家心をくすぐる存在なのだ。萩原朔太郎「ウォーソン夫人の黒猫」、江戸川乱歩猫町」、岡本綺堂「猫騒動」、泉鏡花「駒の話」、ペロー「猫の親方 あるいは長靴をはいた猫」、レ・ファニュ「白い猫」、ブラックウッド「古い魔術」、ミットフォード「ヴァンパイア・キャット」等、猫のあやかしを通じて東西の怪奇幻想譚を読み較べる、猫づくしの短編集。Amazonより

*24:昔々、森を徘徊する悪魔と言われた「熊精霊」。通夜で豪華な食事とともに故人の罪を食べる「罪喰い熊」。服を着て綱渡りをさせられた「サーカスの熊」。ロンドンの地下に閉じこめられ、汚物を川へ運ぶ労役につかされた「下水熊」。人間に紛れて潜水士として働く「市民熊」。皮肉とユーモアを交えて独特の世界観で描かれる8つの奇妙な熊の物語。『10の奇妙な話』の著者がイギリスで絶滅してしまった熊に捧げる大人のための寓話。イラスト=デイヴィッド・ロバーツ。Amazonより

*25:誘拐犯の要求は警察に電話をしろ!? 奇妙な要求に従ったミスター刑事・浜中康平とクールな相棒・夏木大介は誘拐された女の子を救うべく捜査を開始する。5歳の女の子が自宅から誘拐された。犯人の要求は警察を家に呼べというものだった。指示に従い被害者宅に訪れた群馬県警刑事の浜中と夏木のもとに第二の要求が届く。それは城址公園駐車場の桜の木の近くを掘れというものだった。犯人の意図は? 浜中たちは無事女の子を救出できるのか。 解説より もともと小島正樹は名うてのトリックメーカーとして異彩を放っていた。一作の中に「やりすぎ」と思えるほどの不可能犯罪及び不可解現象を盛り込む〝手数の多さ〟に定評があった。しかし、癒し系の名刑事として浜中青年を独り立ちさせた『浜中刑事の妄想と檄運』では、あえて手数を控え、しっかり守りを固めながら必殺の一撃で読者をノックアウトする狙いだ。ひと工夫された倒叙スタイルを、さらにひとひねり。シリーズ第二弾『浜中刑事の迷走と幸運』及び第三弾の本書『誘拐の免罪符』の二長篇でも、ひと工夫された倒叙スタイルの枠組自体に仕掛けを潜ませて、まったく油断できないのである。(解説より:佳多山大地) Amazonより

*26:地の底に先進の魅力的な文明国があった。しかしその高度文明の秘密を盗もうとする異国の美女が現れ、抗争に巻き込まれる。主人公たちの運命や如何。蘭の代表SF傑作復刊。公式より

*27:北陸地方の海沿いにある小さな駐在所で警官が失踪。県警本部は個人的な都合で失踪したと処理する。後任として駐在所に着任したっ島崎巡査部長の下に、上層部から送り込まれた調査官・樋口が現れる。警察内で密かに失踪事件を調査することのようなのだが……。日本海側の過疎の村にふきだまる欲望! 巨大福祉施設に隠された恐ろしい秘密を二人は暴けるのか。そして、樋口の正体とは!? Amazonより

*28:南太平洋タヒチの浜辺にたむろする三人の食い詰めた男が、天然痘の発生のため欠員が出た貿易船の乗組員に雇われる。三人は船を乗っ取って南米へ逃げ、積荷を売りさばこうと企むが、船内には驚くべき秘密が……。『宝島』の文豪が義理の息子と合作した海洋冒険小説コナン・ドイルチェスタトンボルヘスも愛読した知られざる逸品。本邦初訳。公式より

*29:シカゴを震撼させる連続殺人犯“四猿"。「見ざる、聞かざる、言わざる」 になぞらえ被害者の身体の部位を家族に送りつけてから殺す手口で、長年捜査を進める刑事ポーターも未だその尻尾を掴めずにいた。だが事態は急変する――四猿と思しき男が車に轢かれ死んだのだ。しかも防犯カメラにより、ただの事故ではなく自殺と判明。所持品には四猿の日記が。日記を読み始めたポーターは、新たな歪んだゲームに呑まれていく……。大御所作家がこぞって絶賛する、スリラー界の新星登場! Amazonより

*30:夫や両親、友人との関係を次々に断っていく美君。幼い娘が残り…。日本の孤独死事件をモチーフに台湾文学界の異才が描く「現代の肖像」。小山田浩子氏推薦! Amazonより

*31:濃霧に沈むボルドー、深夜の駅で完全な記憶喪失と偽の人格を作り出す精神障害―遁走性フーグ症―のある男が救助され、精神科医マティアスのもとへ連れられてきた。同時刻、駅の外れで牛の頭をかぶせられた全裸死体が発見され、若い女警部アナイスが現場へ急行する。マティアスとアナイスの抱えたものは、捻じれながら絡み合っていく。マティアスは、患者の正体を探ろうとするうちに、自らもまた遁走性フーグを発症して記憶喪失と人格遷移を繰り返してきたことに気付かされる。そして、自分こそが殺人犯なのではないか、と疑いを抱く。孤独な四十代の精神科医が、その原因である多重人格性を受け入れ、遁走する自分を追いながら過去を切り開き、真犯人を探しだそうとする。 女警部アナイスは、次々に発見される死体を手掛かりに、事件の真相を追い求め、同時にマティアスを追い求める。マティアスは犯人ではないとの根拠のない確信と、制御不能な渇望に駆り立てられたアナイスは、深刻な神経症を再発し、動き続けるために迷いなく覚せい剤を打つ。アナイスは捜査の正道を踏み外し、やがて囚われの身となった。 霧のボルドーからマルセイユのホームレス世界へ、ニースのカーニバルからパリの現代アートシーンへと、予想できない鋭角さで展開してゆく物語を、孤独な二人マティアスとアナイスのもどかしい愛が走る。歪んだ真実は嵐の真っ只中、神話の舞台で二人を待っていた。Amazonより

*32:「変身」や「審判」など不条理の文学で知られる作家、カフカの、絶望をものみこむ、突き抜けた短編を15編厳選。没後友人によって改変された作品も多いなか、手稿に忠実に、熱量、衝動の大きさそのままに、新訳でお届けする。 Amazonより

*33:さかさまの死体、燃えながら飛翔するターゲット、そして完全雪密室……。偶然が偶然を呼び、「連続殺人事件」はことごとく不可解な殺害状況へ転がってしまう。「謀り屋」ホームズと「殺し屋」ワトスンが挑む仕掛けづくし多層推理の逸品! Amazonより

*34: 駅前のコインロッカーから見つかった女性の左腕。「ロックスミス(錠前師)」を名乗る犯人はヒントとなるメッセージとロッカーの鍵を残しており、引き続き身体の断片を探すよう指示してくる。筋読みに優れた女性刑事・城戸葉月を中心とした警視庁の捜査チームは都内を奔走。はたしてロックスミスが仕掛けた罪深いゲームの真意とは? 大人気警察小説作家が放つ衝撃の長編ミステリー! Amazonより

*35:「警察が警察官を殺す」とき、ひとりの刑事が立ち上がる――元マル暴特捜刑事絶賛! 超王道・警察小説の傑作、刊行。Amazonより

*36:擬憶素子MEMを使い、他者の記憶を追体験する「リメメント」が普及した近未来。MEMに記憶を入れる「憶え手」として人気を集める宵野深菜は、殺人鬼・朝来野唯の模倣犯が関係する事件の調査を依頼された。以降、深菜の周辺で不可解な出来事が頻発し……。Amazonより

*37:人間の無意識を見事にえぐり出す悪夢のような12の短篇集。世界20カ国以上で翻訳されている「ホラーのプリンセス」本邦初訳。Amazonより

*38:スピルバーグ監督映画化決定! 1858年6月、ボローニャユダヤ人家庭から、教皇の指示により6歳の少年が連れ去られた。この事件は数奇な展開をたどり、国家統一運動が進む近代イタリアでヴァチカンの権威失墜を招いた。知られざる歴史上の事件を丹念な調査で描いた傑作歴史ノンフィクション Amazonより

*39:大災害から五千年が経過した。人類は「七人のイヴ」子孫の七種族が環境に適応した独自の発展を遂げ、地球を囲む「輪」に暮している。そして、地球をふたたび生き物の世界にする計画が進んでいたが、思いもよらぬ発見から二陣営に分かれて紛争が起こることに!? Amazonより

*40:22世紀、アメリカは小型ロボットが監視する管理社会と化していた。青年社長アレンは衝動に駆られて「いたずら」に及んでしまう!? 鬼才のディストピアSF Amazonより

*41:3年連続で〈本格ミステリ・ベスト10〉第1位を成し遂げたフランスのミステリ作家、ポール・アルテ。その代表作がついに文庫化! 幽霊屋敷で行われた交霊実験。だがその最中に密室殺人が発生し……。名探偵があまりにも意外な真相を暴く、本格ミステリの名作! 解説/麻耶 雄嵩 Amazonより

*42:ザ・ロード』著者の代表作。アメリカ開拓時代、少年はインディアン討伐隊に加わるが――。暴力と野蛮と堕落に支配された荒野を描いた、米文学の巨匠の傑作! Amazonより

*43:【冒険アクション小説の最高傑作 グレイマン・シリーズ最新作! 】 グレイマンのもとに、パリにあるシリア抵抗組織からオファーが入る。シリアの独裁者の情報を得るため、その愛人ビアンカをパリのアパートから誘拐したいというのだ。依頼を受け、首尾よく誘拐は成功したが、ビアンカは情報提供の条件として、シリアに残してきた自分の息子の救出を要求する。だがその赤ん坊は混乱が続くシリアの首都、父親である独裁者のもとにいた……グレイマン・シリーズ最新作! Amazonより

*44:【冒険アクション小説の最高傑作 グレイマン・シリーズ最新作! 】 ビアンカの協力を得るため、グレイマンはシリアに潜入して、赤ん坊を脱出させることになる。だが、その前途には多くの勢力が乱立するシリアの泥沼のような戦乱が立ちはだかった。過酷な戦闘を切り抜け、警戒厳重な屋敷から赤ん坊を連れだせるのか? そしてフランスで待つビアンカのもとにも、彼女の抹殺をはかる独裁者の妻の刺客が迫る……冒険アクション小説の最高傑作! Amazonより

*45:22年前に目の前で射殺された少女とよく似た娘を救うため、アフガンに飛んだ元アメリカ兵とイギリス人記者。黒装束の男たちに捕らわれた彼らを助けたのは……!? スリル満点の物語。(解説/三橋曉) Amazonより

*46:目の前で湖に消えた親友の命。四十になった僕は誰にも言えない秘密を思い出す。どこかで間違えたのか? 胸を抉る書き下ろし長編。Amazonより

*47:わたしはとっておきのエリートスパイ。だが、暗殺相手の市長と友達になってしまい……。おかしみと音楽に溢れた新世代ユーモア小説。Amazonより

*48:昭和12年(1937年)、銀座で似顔絵描きをしながら漫画家への夢へ邁進している那珂一兵のもとを、帝国新報(のちの夕刊サン)の女性記者が訪ねてくる。5月末まで開催中の名古屋汎太平洋平和博覧会の取材に同行して挿絵を描いて欲しいというのだ。華やかな博覧会の最中、一行が巻き込まれた殺人事件。名古屋にいたはずの女性の足が、遠く離れた銀座で発見された――! 名古屋、東京間に仕掛けられた一大トリックに、那珂少年はどんな推理を巡らせるのか? 空襲で失われてしまった戦前の名古屋の町並みを、総天然色風味で描く著者最新長編。Amazonより

*49:推理小説の名探偵に憧れて探偵事務所を開いたけれど、依頼は大抵浮気調査。そんな〈天野春近探偵事務所〉にも、たまには友人の弁護士の仲介で、如何にも探偵らしい調査依頼が持ち込まれることもある。ただしその依頼は概ね、春近の特異な能力を必要とする類のものだ。通常の探偵と違って、春近は幸か不幸か、霊の記憶を読み取る能力を持っていた。能力の不自由さに自分で振り回されつつも、心優しい探偵は少しずつ事件の真相に迫ってゆく。『記憶屋』で一躍注目を浴びた新鋭が贈る書き下ろしミステリ。Amazonより

*50:夫を事故で喪ったアリスは、亡夫の書斎でミス・ラッシュという知らない女性の名が書かれた封筒を見つける。そこへ息子のマルコムが、美女を伴い帰宅した。美女の名前はラッシュ……女性が去ったのち、封筒も消えていた。彼女は何者で、息子に近づいた目的、夫の死との関連は? アリスの疑惑と緊張が深まるなか、ついに殺人が……。迫真のサスペンスにして名探偵による謎解きミステリでもある、ウィリング博士もの最後の未訳長編。Amazonより

*51:悪魔に召喚されたのは、いったい誰なのか? ナンセンスで不気味なゴーリー・ワールド全開の大傑作! Amazonより

*52:昭和二十年、終戦間際の北海道を監視する特高警察、通称「北の特高」――。彼らの前に現れた連続毒殺犯「スルク」とは何者か。陸軍がひた隠しにする「軍事機密」とは。そして、真の「国賊」は誰なのか? かつてない「特高」警察小説! 逼迫した戦況を一変させるという陸軍の軍事機密「カンナカムイ」をめぐり、軍需工場の関係者が次々と毒殺される。アイヌ出身の特高刑事・日崎八尋は捜査に加わるが、「拷問王」の異名を持つ先輩刑事の三影に濡れ衣を着せられ、網走刑務所に投獄されてしまう。八尋は特高刑事としての「己の使命」を全うするために、脱獄を決意するのだが――。民族とは何か、国家とは何か、人間とは何か。魂に突き刺さる、骨太のエンターテイメント! Amazonより

*53:一年に一度でいい。熱く、熱い、夜が欲しい。30代姉妹で二人暮らしを続ける派遣社員ひな子と介護ヘルパー弥生、彼女らの母親・淑江とその妹・清子、二組の姉妹の物語。夫が遺した財産で自由きままに暮らす清子はひな子を誘い、往復ビジネスクラスの一人180万円かかるブラジル旅行に出かけた。日本に残された弥生はひな子が不在の間、「毎日新しいことをするルール」を自分に課すのだが……。一年に一度、ステージ上の誰もが光り輝くリオカーニバルの煌めく美しさと、一見平凡に見える日常が時折放つ輝きの強さを丁寧に描く九年ぶり、二作目の長編小説。 Amazonより

*54:海外旅行でインスタにアップする写真で"本当”を実感する僕たち、ネットショッピング依存症から抜け出せず夫に携帯を取り上げられた妻、自分たちだけの"印”を世間に見せるために動画配信をする夫婦。SNSに頼り、翻弄され、救われる私たちの狂騒曲。『異類婚姻譚』で芥川賞を受賞してから2年、本谷有希子の待望の最新小説! Amazonより

*55:この小説には「最低最悪の奴(サーラレーオ)」しか登場しない。というか存在しない。いや、よく考えてみれば、おれたちの世界だってそうか。言ってやれ新庄耕。この世界に向かって。「くそったれ、サーラレーオ!」 ――高橋源一郎氏 ひょんなことから手に入れた大量の大麻の種子。落ちぶれた男にとって、それはギフトかトラップか? 『狭小邸宅』著者による、圧倒的悪漢小説(ピカレスク・ロマン)!日本人のカセは、バンコクでケチな西洋人に大麻を売って生計を立てている。恋人は浪費家のホステス。観光客を脅して小遣いをせびる強盗まがいの行為も慣れっこだ。あるとき幼馴染から、タイに来ているので会いたいと連絡が入る。「こっちでもバリバリやってるの? 聞いたよ、六本木で豪遊してたって」ああ、そうさ。あそこでヘマをしなければ、おれをコケにしてきた奴らを全員見返してやれたのに――。金もツキも度胸もない、逃げ足だけは速い究極のダメ男が、タイと日本を疾走する! Amazonより

*56:78歳の忍(おし)ハナは夫岩造と東京の麻布で営んでいた酒店を息子雪男に譲り、近所で隠居生活をしている。年を取ることは退化であり、人間60代以上になったら実年齢に見られない努力をするべきだ、という信条を持つハナは美しさと若さを保っており、岩造は「ハナと結婚してよかった」が口癖の穏やかな男だ。雪男の妻由美には不満があるが、娘の苺や孫の雅彦やいづみにも囲まれて幸せな余生を過ごしているハナだったが、ある日岩造が倒れたところから、思わぬ人生の変転が待ち受けていた。人は加齢にどこまで抗えるのか。どうすれば品格のある老後を迎えられるのか。『終わった人』でサラリーマンの定年後の人生に光を当てた著者が放つ新「終活」小説! Amazonより

*57:澪子は41歳、バツイチ。"人並み”の幸せを夢見ていただけなのに、もろく崩れる。家財道具は旦那に持っていかれ、お金もない。そんな中、姉の香波が金の無心にやってくる。香波は澪子の状況を知り、久しぶりに実家で暮らすことを提案する。そして10年ぶりに母親が一人で住む家に戻ったのはいいのだが、娘たちの出戻りを笑い飛ばす始末。がさつな母に傷つく澪子。そしてある日、家で怪しい人影を発見するのだが?! Amazonより

*58:宇奈月弥生は女優・朝倉ミチの専属ヘアメイクとして多忙な日々を送っていた。仕事の仕方を考え始めていたある日、ミチが脱税疑惑で逮捕されてしまい、宙ぶらりんの状態になる。一方、宇奈月家の四女・葉月は幼い頃の病気により妊娠出来ない身体なのにもかかわらず、どうしても子供が欲しいと思い詰め、母親の益美にとある相談を持ちかける。長女と四女の生活の激変が、平穏そうに見えた宇奈月家の秘密を暴くきっかけとなっていく。Amazonより

*59:湊かなえが高校放送部を描く、学園青春ストーリー! 陸上の名門・青海学院に入学した圭祐だったが、その直前の事故により夢が閉ざされた。未練を残したまま中学の同級生宮本に誘われ何気なく放送部に入部することになったが、そこは圭祐にとって未知の世界だった……。Amazonより

*60:世界的名優は、短篇小説のおそるべき名手でもあった! 人生のひとコマを鮮やかに切り取る、優しさとユーモアにあふれた17の物語。Amazonより

*61:わたしの愛するベイビー、いつになったらまたあなたをこの腕に抱けるの? どこまでも奇妙で切実な愛に導かれた奇跡。待望の初長篇。Amazonより

*62:ジェイソン・ステイサム主演で映画化!超巨大ザメと人類の死闘。古生物学者であるテイラーは氷河期に絶滅したはずの巨大ザメがいまだ棲息している可能性を発表して周囲の失笑をかった。だが、ある人物の依頼で深海に潜った彼は、そこで最凶の生き物を目にする――! Amazonより

*63:世界中のワーキングマザーを元気にする笑いと涙とウイットにあふれるロードストーリー テルマはアラフォーのシングルマザー。息子のルイは12歳。テルマの生きがいは、このひとり息子と大手化粧品メーカーのマーケティング・ディレクターという仕事。ある冬の土曜日の朝、テルマのこれまでの人生をふいにするような事件が起こった。ルイが彼女の目の前で交通事故に遭ったのだ。昏睡状態に陥ったルイに残された時間はわずかだった。そんなある日、テルマがルイの部屋で見つけたあるものが、彼女の生き方を変えていく。疎遠だった母親が、テルマの生活に再び影響を与え始める。心を許せる友人がいなかったテルマに、看護師という新たな仲間が生まれる。はたして、テルマはルイを取り戻すことができるのか? 刊行前に世界20か国以上で出版が決定、デビュー作にしてベストセラーに躍り出た、世界が注目するフランス現代小説! 公式より

*64:中古備品を引き取り販売する閉店屋の五郎が活躍する人気シリーズの続編! 出会った三人のワケアリ女たちの純愛物語にホロリ。Amazonより

*65:ひとりひとりに、かけがえのない物語がある――。「専業主婦なんか、絶滅危惧種だよね」村上詩穂は、今ドキ珍しい「専業主婦」。居酒屋に勤める激務の夫と、おてんばな2歳の娘。決して裕福ではないけれど、家族のために専業主婦という道を選んだ詩穂のまわりには、同じ主婦の「ママ友」がいなかった。娘とたった二人だけの、途方もなく繰り返される毎日。誰でもいい、私の話を訊いて――。幸せなはずなのに、自分の選択が正しかったか迷う詩穂のまわりには、苦しい現実と戦う人たちがいた。二児を抱え、自分に熱があっても仕事を休めないワーキングマザー。医者の夫との間に子どもができず、患者たちに揶揄される主婦。外資企業に勤める妻の代わりに、二年間の育休をとり、1歳の娘を育てる公務員。夫に先立たれ、認知症の兆候が見え始めた中年の主婦と、結婚よりも仕事を選んだその娘。頑張り続け、いつしか限界を迎えた彼女たちに、詩穂は専業主婦として、自分にできることはないかを考え始める――。どうしてこんなに大変なんだろう?特別なことなんて、ひとつもない。何気ない日常でさえ必死でもがく人たちを描く、リアルファミリーストーリー。この本を読めばきっと、明日が来るのが待ち遠しくなる! Amazonより

*66:第5回創元SF短編賞受賞 天才科学者である気の強い姉に、なにかにつけて振りまわされる「ぼく」。大学4年生だった夏に日本で行われた「あの実験」から3年、「ぼく」はまたしても姉に呼び出された。向かった先は、ラグランジュポイントL2に浮かぶ、姉の勤務する国際研究施設。姉はそこで、宇宙論に関するある途轍もない実験を秘密裏に進めていた。第5回創元SF短編賞受賞作に始まる新時代のハードSF中編連作。Amazonより

*67:半七、銭形平次、顎十郎らが追う謎が鮮やかに収斂する「黎明篇」。ナチスが探す“輝くトラペゾヘドロン"を巡る巨大な陰謀に巻き込まれた法水麟太郎帆村荘六らの活躍を描く「戦前篇」。空襲の傷が癒えぬ東京で神津恭介が遭遇した“あべこべ死体"、秋水魚太郎が調べる謎の溺死を遂げた男の死体、それぞれの遺体に残されたピースが繋がるとき、驚愕の真相が明かされる「戦後篇」――三つの時代を駆け抜けた名探偵たちの夢の競演で贈る傑作パスティーシュAmazonより

*68:時は明治。銀座は南紺屋町に「静修館」という古いけれど居心地の良い下宿屋がある。若者が多く住むこの下宿屋を取り仕切る大家は、料理をはじめ家事万端を見事にこなす梨木桃介だ。その働きぶりの前では、小説家の仙道湧水も我が儘を封印し、居住まいを正して下宿している。しかし静修館にはなにかと謎が持ち込まれ、「先生なら助けてあげられるかもしれないね」という桃介の一言に湧水は奔走する羽目になるのだった。連作短編集。Amazonより

*69:仏の教えと食事で煩悩を解決? 「給食のおにいさん」遠藤彩見の新境地! 六年間の放蕩の果てに挫折し、実家の寺に舞い戻った照月。全ての欲を捨てた彼の前に現れたのは、欲望まみれの美人姉妹だった。姉妹が境内に開いたバーには、連日煩悩まみれの客がトラブルを持ち込んできて……!? Amazonより

*70:あらためて家族とは何かを考えさせられる、著者渾身の問題作! 麻有子(46歳)は、美術館に勤める学芸員。シングルマザーで中学二年の娘・葵がいる。東京の郊外で親子二人、平和に暮らしている。そんな折、麻有子の姉・鈴子から「母が倒れた」と電話がかかっきた。そもそも麻有子自身は、母とも姉とも折り合いが悪く、どうしても避けられない冠婚葬祭以外は極力関わらないようにしてきた。帰省など一ミリたりともしたくない。しかし、一向に聴く耳を持たない姉は、「とにかく来て」の一点張り。しかも、いつの間にか、麻有子に退院した母の世話を押しつけようとしているのだ。電話ではらちが明かなくなったため、仕方なくお見舞いに行くことに。そこから、麻有子の「家族」という檻に捕らわれるようになってきて――。あらためて家族とは何かを考えさせられる、著者渾身の問題作! Amazonより

*71:『その女アレックス』の鬼才ルメートル、最新作。徹夜必至。一気読み保証。どんづまり人生の一発逆転にかける失業者アラン、57歳。愛する妻と娘たちのため、知力と根性とプライドをかけた大博打に挑む! 鬼才のノンストップ再就職サスペンス! リストラで職を追われたアラン、失業4年目。再就職のエントリーをくりかえすも年齢がネックとなり、今は倉庫でのバイトで糊口をしのいでいた。だが遂に朗報が届いた。一流企業の最終試験に残ったというのだ。だが最終試験の内容は異様なものだった。 〈就職先企業の重役会議を襲撃し、重役たちを監禁、尋問せよ〉 重役たちの危機管理能力と、採用候補者の力量の双方を同時に査定するというのだ。アランは企業人としての経験と、同じく人生どんづまりの仲間たちも総動員し、就職先企業の徹底調査を開始した。そしてその日がやってきた。テロリストを演じる役者たちと他の就職希望者とともに、アランは重役室を襲撃する! だが、ここまでで物語はまだ3分の1。「そのまえ」「そのとき」「そのあと」の三部構成を操って名手はアランと読者を翻弄する。残酷描写を封印、ルメートルが知的たくらみと皮肉なブラック・ユーモアを満載して送るノンストップ再就職サスペンス! Amazonより

*72:1944年9月。英国補助航空部隊の女性飛行士ローズは、戦闘機を輸送する途中でナチスに捕まり、ラーフェンスブリュック強制収容所に送られてしまう。飢えや寒さに苦しみながら過酷な労働に従事するローズが、収容所で出会った仲間と生き延び、地獄を脱出するための意外な方策とは――。数々の日記や手紙で構成された先の見えない展開と結末が胸を抉る。少女たちの友情と闘いを描く、『コードネーム・ヴェリティ』を超える傑作! Amazonより

*73:施錠された少女の家に、サンタは贈り物を届けてくれた。同じ朝、少女の母親は密室で殺された。御手洗潔登場の長編本格ミステリー。Amazonより

*74:なにがあってもいきのびること。恋人と誓った魔法少女は、世界=人間工場と対峙する。芥川賞受賞作『コンビニ人間』を超える衝撃作! Amazonより

*75:あなたを見守り、見送るなかで、ともに過した夫婦の時間が私の胸にさらに深く刻まれた……沖縄に生きる日々を綴る最新小説集。Amazonより