10月新刊備忘録

  • 10/15 スチュアート・マクブライド「獣たちの葬列」ハーパーBOOKS/ISBN: 9784596015334*17
  • 10/19 染井為人「海神」光文社/ISBN: 9784334914325*19
  • 10/29 アリ・スミス「」新潮クレスト・ブックス/ISBN: 9784105901752*53

*1:香港、上海、ソウル、そして東京――分断された世界に、希望は生き残れるか?小説だから見えてくる、光と翳のオリンピック。変貌をとげるアジアの街で、人生の岐路に揺れる若者たち。コロナ下の東京に、オリンピックの幕が上がる。2021年夏、東京オリンピックと同時進行で新聞連載された話題作「オリンピックにふれる」をふくむ注目の最新小説集! Amazonより

*2:南カリフォルニア、サウスウェスト。かつてこの街で起きた十三人の女性が喉を掻き切られて殺されるという凄惨な連続殺人事件は、犯人が逮捕されないまま捜査が打ち切られた。それから十五年後、全く同じ手口で女性が殺される事件が起こる。犯人は同一人物なのか? そうであるならば、今までどこで、なぜ息を潜めていたのか? かつての事件に人生を狂わされた六人の女たちが、再び起こった連続殺人に巻き込まれていく――女性たちの目線から社会の暗部を描き出す、エドガー賞最終候補の傑作サスペンスミステリ! Amazonより

*3:町かどにあいた大きな穴のせいでもうひとりの自分が多数発生してしまう事件の顛末を描く「町かどの穴」、惑星調査隊が直面したあらゆるものを盗む天才エイリアン“どろぼう熊”をめぐる悪夢「どろぼう熊の惑星」、考古学者たちがいつも“つづく”で終わる奇妙な絵文字が刻まれた石の謎に取り憑かれる「つぎの岩につづく」など、伝説の作家ラファティによる不思議で奇妙な物語全19篇を精選したベスト・オブ・ベスト第一弾。Amazonより

*4:泥棒一族、警察家族、探偵一家、全ファミリー集合! 今回、Lの一族がいただくのは、あなたの心です。Lの一族の娘・三雲華の夫・和馬はホテルのバーで張り込み中、突如意識を失った。目を覚ますとスイートルームにいて、浴室には女の死体。そのころ華の元に、「娘を返してほしければ10億円を用意しろ」との脅迫電話がはいる。二つの事件は交錯しながら、やがてLの一族の秘密が明らかに――。これで本当におしまい? 映画とは異なるもう一つの「ルパンの娘」シリーズ最後の物語。家族を決めるのは、血ではなく愛。Amazonより

*5:第67回江戸川乱歩賞受賞作! 「事件が面白い」「登場人物が魅力的」「警察の描写がリアル」と選考委員が称賛! 博士号を持ちながら30歳で北海道警察の警察官となった沢村依理子。ある日、5年前に未解決となっていた誘拐事件の被害者、島崎陽菜の遺体が発見される。犯人と思われた男はすでに死亡……まさか共犯者が……? 捜査本部が設置されるも、再び未解決のまま解散。しばらくのち、5年前の誘拐事件の捜査資料が漏洩する。なんと沢村は漏洩犯としての疑いをかけられることに。果たして沢村の運命は、そして一連の事件の真相とは。組織に翻弄されながらも正義を追い求める沢村。警察官として、ひとりの女性として葛藤し成長していくーー。Amazonより

*6:新旧米大統領が主役を張るバディ・ミステリ トランプ政権下のアメリカ。ホワイトハウスを離れても常に注目の的のオバマ前大統領に対し、バイデン元副大統領は地味で単調な日々を送っていた。かつてはあれほど固い絆で結ばれた「チーム」だったのに、いまや便りのひとつも寄こさずセレブたちと華麗な交流を謳歌するオバマに、不満と嫉妬、そして寂しさを抱くバイデン。そんな彼の前に突如オバマが姿を現す。彼がバイデンの元を訪れたのは、バイデンの親友であり、かつて彼が通勤に利用していた列車の車掌の事故死を知らせるだった。自殺とされたこの死に疑念を抱いたバイデンは独自に調査を始め、やがてオバマとともに、老体に鞭を打ちながらホームズ&ワトソンよろしく真相を追うことに――! 2018年にアメリカで刊行されるや、AmazonUSの月間ベスト、NYタイムズベストセラーリスト入り、さらにgoodreadsの2018年choice awardファイナリストになったスマッシュ・ヒット小説。まさかの新旧大統領が主役を張ってしまった、前代未聞の超痛快バディ・ミステリ! 解説は「解説といえばこの方」、池上彰さん。Amazonより

*7: 貧困と虐待の連鎖――。母親という牢獄から脱け出した少年は、女たちへの憎悪を加速させた。ジャンルを超えて文芸界をリードする著者の新たな傑作 予定調和を打ち砕く圧倒的リアリズム! 小学校にも通わせてもらえず、日々の食事もままならない生活を送る優真。母親の亜紀は刹那的な欲望しか満たそうとせず、同棲相手の男に媚びるばかりだ。そんな最悪な環境のなか、優真が虐待を受けているのではないかと手を差し伸べるコンビニ店主が現れる――。ネグレクトによって家族からの愛を受けぬまま思春期を迎えた少年の魂は、どこへ向かうのか。その乾いた心の在りようを物語に昇華させた傑作長編小説。Amazonより

*8:この者は、神か、悪魔か――。気鋭の著者が、医療の在り方、命の意味を問う感動巨編。大学病院で、手術支援ロボット「ミカエル」を推進する心臓外科医・西條。そこへ、ドイツ帰りの天才医師・真木が現れ、西條の目の前で「ミカエル」を用いない手術を、とてつもない速さで完遂する。あるとき、難病の少年の治療方針をめぐって、二人は対立。「ミカエル」を用いた最先端医療か、従来の術式による開胸手術か。そんな中、西條を慕っていた若手医師が、自らの命を絶った。大学病院の闇を暴こうとする記者は、「ミカエルは人を救う天使じゃない。偽物だ」と西條に迫る。天才心臓外科医の正義と葛藤を描く。Amazonより

*9:国家試験に合格し、視能訓練士の資格を手にしたにもかかわらず、野宮恭一の就職先は決まらなかった。後がない状態で面接を受けたのは、北見眼科医院という街の小さな眼科医院。人の良い院長に拾われた恭一は、凄腕の視能訓練士・広瀬真織、マッチョな男性看護師・剛田剣、カメラが趣味の女性看護師・丘本真衣らと、視機能を守るために働きはじめる。精緻な機能を持つ「目」を巡る、心温まる連作短編集。『線は、僕を描く』で第59回メフィスト賞を受賞しデビュー。同作でブランチBOOK大賞2019受賞、2020年本屋大賞第3位に選出された作者のデビュー後第1作。Amazonより

*10:日本初の本格的政党内閣を率いた政治家、激動の生涯。理想の国家を目指した平民宰相・原敬。没後100年記念、傑作大河巨編! 憲政史上初の「平民宰相」原敬盛岡藩士の子として生まれ、戊辰戦争での藩家老・楢山佐渡の死に際し新しい国造りを志す。維新後士族をはなれ平民となり、新聞記者、外交官、官僚として頭角を現し、政治の世界へ転じたのちは藩閥政治から政党政治への刷新を掲げる。第19代総理大臣となり日本の政党政治、民主主義の基礎を築くが、1921年11月4日、東京駅で暗殺される。原の出身地・岩手在住の歴史時代作家が、理想を追い続けた稀代の政治家、そして家庭での知られざる等身大の姿も描ききった、渾身の大河小説。Amazonより

*11:コーヒー豆と和食器の店「小蔵屋」を営む杉浦草は、秋のある日、道端で「たすけて」と書かれたメモを拾う。折しも紅雲町では女子中学生が行方不明中。メモと関連づけ、誘拐・監禁を視野に警察も動き出すが、直後に少女は家出とわかる。そして、無関係なメモの件は放置される。腑に落ちないお草は周辺をあたり、独居の老女が自宅で倒れているのを発見、救助する。ところが数日後、留守のはずの老女宅に人の気配を感じて――。親の介護や「8050問題」に悩む人びとに、お草さんの甘いだけではなく厳しさも伴う言動は響くのか。人気シリーズ第9弾! Amazonより

*12:小舞六万石が大火に見舞われた。山河豊かで災害も少ない土地で、城下の半分に迫る町が焼け落ちたことで、人々は混乱に陥った。筆頭家老の後嗣である樫井透馬は、執政会議で一刻も早く救済策を講じることを主張するが、前例主義に凝り固まった藩の上層部は有効な策を講じることができない。苛立ちが募る透馬は、少年の頃から剣を通じて身分を超えた友情をはぐくみ、今は側近として取り立てている新里正近、山坂半四郎と共に人々の救済に乗り出す。一方で透馬たちが独自に動くうち、この大火事がただの失火ではないのではないか、という疑いが芽生える。さらに藩政の主導権を巡る政争も巻き起こり……。少年剣士たちの友情と成長を描く青春時代小説第三弾。Amazonより

*13:大阪の商人文化の中心地として栄華を極めた船場――戦下の昭和18年、婦人化粧品販売で富を築いた大鞠家の長男に嫁ぐことになった陸軍軍人の娘、中久世美禰子。だが夫は軍医として出征することになり、一癖も二癖もある大鞠家の人々のなかに彼女は単身残される。戦局が悪化の一途をたどる中、大鞠家ではある晩“流血の大惨事”が発生する。危機的状況の中、誰が、なぜ、どうやってこのような奇怪な殺人を? 正統派本格推理の歴史に新たな頁を加える傑作長編ミステリ! Amazonより

*14:二酸化炭素中毒で死んだハイエス、地下道に閉じ込められたエリー、焼死したフェントン。どれも一見事故だが、スティヴィは納得していなかった。80年前の事件の二人の犠牲者、行方不明のアリス。決まったパターンは? そんな折、アカデミーに嵐が迫る。生徒は退去を命じられるが、思惑のあるスティヴィたちは勝手に居残った。天才少女探偵は過去と現在の謎を解き明かすことができるのか? 寄宿学校を舞台にしたミステリ三部作完結! Amazonより

*15:ネビュラ賞ローカス賞受賞】かつて大量殺人を犯したとされたが、その記憶を消されていた人型警備ユニットの“弊機”。プリザベーション連合に落ち着いた弊機は警備役として惑星調査任務に赴くが、絶体絶命の危機に。はたして弊機は人間たちを守り抜き、大好きな連続ドラマ鑑賞への耽溺に戻れるのか? ヒューゴー賞ネビュラ賞ローカス賞・日本翻訳大賞受賞『マーダーボット・ダイアリー』、待望の続編! Amazonより

*16:それは私じゃない! ?ディープフェイクで作られた偽りの動画が拡散され、追い詰められていく一人の教師の姿を描いたサスペンス小説! Amazonより

*17:スコットランド東部で、切り裂かれた腹に人形を埋められた遺体が見つかった。猟奇殺人鬼“インサイド・マン"が、8年ぶりに凶行を再開したのだ。犯人検挙のため協力を要請されたのは、殺人罪で服役中の元刑事アッシュ。かつて犯人を逮捕目前まで追いつめたアッシュは、仮釈放を条件に捜査を引き受ける。だが彼にはある別の計画があり――毒をもって毒を制す! CWA受賞作家が放つ、掟破りの警察小説。Amazonより

*18:町田そのこ 2021年本屋大賞受賞後第1作目は、すれ違う母と娘の物語。小学1年の時の夏休み、母と二人で旅をした。その後、私は、母に捨てられた――。ラジオ番組の賞金ほしさに、ある夏の思い出を投稿した千鶴。それを聞いて連絡してきたのは、自分を捨てた母の「娘」だと名乗る恵真だった。この後、母・聖子と再会し同居することになった千鶴だが、記憶と全く違う母の姿を見ることになって――。Amazonより

*19:東日本大震災により甚大な被害を受けた天ノ島で、NPO法人の代表が復興支援金を使い込む横領疑惑が発覚。命の金がひとりの男の私利私欲で消えてしまったのだ。10年後、被災地の海から黄金のインゴットが見つかり、事件は動き始める。圧倒的な筆致で人間の闇に迫る、絶望と再生のミステリー。Amazonより

*20:〈久遠の島〉、そこは世界中のあらゆる書物を見ることができ、本を愛する人のみが入ることを許される楽園だ。あるとき、ひとりの魅力的な王子が島を訪れる。だが、その真の姿は目的のためなら手段を選ばない非道な人物だった。そして彼の野心が島に悲劇をもたらした。書物の護り手である氏族の兄弟がたどる数奇な運命。連合王国フォト、呪法の国マードラ、写本の都パドゥキアを舞台に描く〈オーリエラントの魔道師シリーズ〉最新作。Amazonより

*21:「これから先の人生で、そんなことがあるのか知らないけれど、愛しい歌の数々よ、どうぞぼくを守りたまえ!」直木賞受賞から30年。ロック少年たちの様々な人生! ぼくの心がぼくに言いました。『デンデケ』だけで終わらせていていいのか、と。それ以後の人生はどうなのだ。50年代に誕生し、60年代から70年代にかけて次々とこの世界に生み出され、今なおいささかも色褪せることのない奇跡のようなロックとポップスの名曲の数々を、お前のように、日々愛聴し、自ら演奏するのを無上の喜びとする無数の仲間が日本中にいるではないか。数々の名曲の魅惑を、そしてそれを味わう幸せ、という不思議な現象を小説として描き出すこと、それこそがお前の務めではないのか、と。「あとがき」より Amazonより

*22:蜂矢徹郎、大学三年生。行動原理はもれなく内定獲得のため。常時スーツで誰に対しても敬語、友人の取捨選択は就活に有益か否か。周囲からは「就活侍」とイジられているがどこ吹く風。ところが、奔放な同級生との出会いや謎のおじさんとの同居でペースは乱されていき……。就活戦線と青春の道を空回りで全力疾走のエンタメ長編! Amazonより

*23:キングコング・セオリー』著者による、シスター・バディ小説 パリの調査会社に勤めるルーシーは、30代半ばになってもぱっとしない自分の生活に嫌気がさしていた。ある日、素行調査をしていた15歳の少女、ヴァランティーヌが行方不明になる。途方に暮れたルーシーは、裏社会で名をはせる凄腕の女性私立探偵、ハイエナに助けを求める。ヴァランティーヌの家族や友人に聞き込みを重ねるうち、少女がバルセロナに向かったことを知る。ルーシーとハイエナの凸凹コンビは一路、車で同地へ。ヴァランティーヌを見つけ出し、任務は完了したかのよに思えた。あの日、あの事件を知らされるまでは……。Amazonより

*24:過去に手掛けた事件に冤罪疑惑が持ち上がり、刑事ポーは窮地に立たされるが……『ストーンサークルの殺人』に続くシリーズ第二作 Amazonより

*25:故障のため安楽死の危機に瀕した競走馬"トゥデイ"と、下半身が 壊れたまま廃棄が決まったヒューマノイド騎手"コリー"。社会の 片隅で懸命に生きるさまざまな弱者たちに支援され、もう一度レー スの表舞台に戻ってきた彼らの挑戦が、人々の心に奇跡を起こす! Amazonより

*26:核兵器をめぐる北朝鮮の陰謀。その目的とは? 潜水艦部隊司令官のワードが危険なミッションに挑む。大好評のシリーズ第三弾 Amazonより

*27:その少女の歌を、聴いてはいけない――。その少女の歌を、聴いてはいけない――。なぜか神奈川県内で薬物売買や売春などの少年犯罪が急増しはじめた。県警少年捜査課の高尾勇と部下の丸木正太が一連の事件を洗い始めると、彼らは“普通の高校生”で、いずれも人気バンド「スカG」のボーカル「ミサキ」の信奉者だった。果たして、彼女は事件に関係しているのか? 一方、高尾のよく知る高校生・赤岩猛雄が薬物売買の疑いで逮捕されようとしていた。彼は元暴走族リーダーだったが、かつての仲間が犯罪に手を染めるのを阻止したという。高尾は、修験道の開祖役小角の呪術力を操るという謎の高校生・賀茂晶の協力を得て、事件の背後に潜む黒幕の正体をあぶり出そうとするが・・・・・・!? エンタメ小説界を牽引する気鋭作家、今野敏が放つ新感覚警察小説!!Amazonより

*28:思春期から33歳になるまでの友情と成長、そして変わりゆく日々を生きる奇跡を描く、再生と救済の感動作。著者5年ぶりの長篇小説。Amazonより

*29:舞城王太郎がすくい取る、不条理で愛しい人間たち。『林檎』『檸檬』に連なる、作家デビュー20周年の記念短編集! Amazonより

*30:奇跡の限界集落で起きた不可能殺人を暴き、未曾有のテロを阻止せよ! 「日本推理作家協会賞」の俊英が放つ、本格ミステリ長編。Amazonより

*31:悲劇的な事故で家族を失い、ひとり生き残ったクロチルド。だが27年後、死んだはずの母から手紙が届き!? 驚愕のスリラー。Amazonより

*32:あさひの母親は、心配事をあらかじめ避けたり、小さくしておいたりしてくれる人だった。不安な時には「あさひは失敗しないから」というおまじないをかけてくれた。そのおまじないはいつしか呪縛になってーー大好きだったお母さんとも、大学での友達ともうまくいかなくなり、追い詰められたあさひがとる衝撃の行動とは? 第61回メフィスト賞受賞作家、待望の第二作目! Amazonより

*33:戦争と犯罪の境界がなくなった近未来、AI捜査を武器に、敵対国家、テロリスト、犯罪者を取り締まる「超知能警察」が誕生した! 2029年、科警研情報科学を研究する逆神は、三つの異なる事件の検証を命じられる。だがそれは、東アジアの安全保障をも脅かす危機の端緒にすぎなかった。現役AI研究者の著者が放つ、近未来ハイテク警察小説。Amazonより

*34:日本昔ばなし×本格ミステリふたたび! 2019年4月に刊行されるやいなや瞬く間にベストセラーとなった『むかしむかしあるところに、死体がありました。』の続編が誕生。今回収録されたのは、「かぐや姫」「おむすびころころ」「わらしべ長者」「さるかに合戦」「ぶんぶく茶釜」の5編。果たしてこれらの昔ばなしがどんなミステリになったのか。各作品を通してのテーマが隠されており、それぞれのつながりも楽しい短編集です。Amazonより

*35:大学で歴史を学ぶ安田学が気鋭の歴史学者・喜多川教授と通う場末のバー。ここで美人バーテンダーのミサキと歴史学者を自称する村木老人と歴史談義を繰り広げる。シリーズ第二弾となる今回も「竜とドラゴンの違い」から「天草四郎の正体」そして、「徳川埋蔵禽」のありかまで、歴史の新事実が披露される! Amazonより

*36:わたしは探している。<人を殺せる>怪談を。 横溝賞<大賞>受賞作。“体験した人が死ぬ怪談”を探す怪談師の三咲は、“呪いか祟りで死にたい”カナちゃんと暮らしている。幽霊や怪談、呪いや祟り、オカルトや超常現象。両親を事故で亡くした日から、三咲はそんなあやふやなものに頼って生きてきた。カナちゃんとふたりで本物の怪談を見つけ出し、その怪談で両親を事故死させた男を殺すことが、いまの三咲の目標だ。ある日、「釣り上げた人が死んでしまう魚がいる」という噂を耳にした三咲は、その真偽を調べることにする。ある川の河口で似たような怪談がいくつも発生していることがわかり、ふたりはその発生源を求めて、怪異の川をたどっていく。“本物”の怪談に近づくうち、事情を抱えるふたりの関係にも変化がおとずれて――。選考委員の絶賛を浴びた第41回横溝正史ミステリ&ホラー大賞<大賞>受賞作。Amazonより

*37:各紙誌で大絶賛の『永遠の道は曲りくねる』から4年。人類誕生から現在、そして未来の「生命」を照射する「宮内文学」飛躍の作品集。Amazonより

*38:幻に終わった1940年東京オリンピック。代わりに計画された、新たな国際競技大会。その実現と参加に向け、海を越えた友情を信じて奔走する二人の若者がいた。立ちはだかるのは、官僚、政治家、陸軍、チームメイト……。知られざる歴史を浮かび上がらせる圧巻の交渉小説! 日中戦争の拡大を受け、東京オリンピックの返上が決まった1938年。大日本体育協会は、オリンピックに変わる国際大会の開催を画策していた。立教大学野球部出身で、末広の秘書を務める石崎は、体協幹部や陸軍などの政治的な思惑に疑念を抱きながらも、平和の象徴としての代替大会を開催するべく「面従腹背」な面々と交渉を重ねていく。一方、ハワイにある日系人野球チーム「ハワイ朝日」のマネージャー・澤山の元に、旧知の石崎から電報が届く。返上された東京オリンピックの代わりとして開かれる「東亜競技大会」に、野球のハワイ代表として参加してくれないか、という招請状だった――。Amazonより

*39:ごく近い未来を舞台に、ウイルスプログラム「裂け目」から送られる親しい人々の記憶と、台湾の自然をモチーフに描かれる6つの短篇。Amazonより

*40:「法律は悲しみを癒す道具じゃない」 急患の二歳児の心肺が停止――。慟哭する母。呵責に苦しむ父。医師の無念。糾弾される病院。医療過誤訴訟で明らかになる真実は誰かを救うのか? 法廷版“ハゲタカ”、ここに結実!億単位の賠償金を何度も勝ち取ってきた敏腕弁護士の雨守誠。依頼人に雨のように大金を降らせることから、「レインメーカー」と呼ばれる彼に、ある日総合病院から依頼が入った。急死した二歳児の両親に医療過誤で訴えられそうで、病院と医師を弁護してほしいというのだ。救えなかったら医師が悪いのか?――自身の信念に基づき、雨守は医療現場の矛盾や不条理に斬り込んでいく……。弁護士の執念を描き切る法廷サスペンス。Amazonより

*41:「BUTTER」著者渾身の女子大河小説 大正最後の年。かの天璋院篤姫が名付け親だという一色乕児は、渡辺ゆりにプロポーズした。彼女からの受諾の条件は、シスターフッドの契りを結ぶ河井道と3人で暮らす、という前代未聞のものだったーー。Amazonより

*42:かつて人を死なせてしまった女と男が出会ったのは、、「感染者第一号」となることを誰もが恐る地――。新時代のラブストーリー。Amazonより

*43:20代で作家デビューし、現在二児の親でもある白岩玄山崎ナオコーラ。二人が手紙をやりとりするように綴る、子育て考察エッセイ! Amazonより

*44:誰かを怖がらせてほしい。戦慄させ、息の根を止めてほしい。そんな願いを考えてくれる不思議な存在――。「怖ガラセ屋サン」が、あの手この手で、恐怖をナメたヤツらを闇に引きずりこむ! 怪談は作りものだと笑う人、不安や恐怖に付け込む人、いじめを隠す子供、自分には恐ろしいことは起こらないと思い込んでいる人……。 こんなヤツらに、一瞬の恐怖なんて生ぬるい! 気づいたときは、あとの祭り。"怖がらなかったこと"を、後悔させてあげる――。一話ごとに「まさか! 」の戦慄が走る、連作短編集。Amazonより

*45:慶安太平記に新説あり。我々は又、正雪に魅了される。ーー神田伯山(講談師) 徳川の治世。戦世は遠くなり、政は将軍の意をくむ老中たちの掌中。度重なる改易によって主家を失い、幕府に恨みを抱く牢人があふれる江戸市中に一人の兵法者が現れる。名は由比正雪。その恐るべき企みとは。夥しい血を流して平らげられた世を、命がけで守り抜こうとした男たち、女たち。由比正雪の乱として知られる「慶安の変」の裏で、何があったのか。綿密な取材と大胆な仮説を元に歴史の脈動をあますところなく描ききった、書き下ろし大河歴史小説Amazonより

*46:古い友人も、ノーベル賞作家も、「岬」に消えた。神無き時代の新たな黙示録 古くからの友人も、ノーベル賞作家も、その「岬」に消えた――この物語はあなたを、思いもよらぬところまで連れて行く。人が人であるというのは、どういうことなのか。練熟の著者が今の時代に問う、神無き時代の新たな黙示録。以前から美都子が夫婦ぐるみで付き合ってきた、憧れの存在である友人・清花。だが近年、清花夫妻の暮らしぶりが以前とは異なる漂白感を感じさせるようになり、付き合いも拒否されるようになったのち連絡がつかなくなった。清花たちは北海道に転居後、一人娘・愛子に「岬に行く」というメッセージを残し失踪したようだ。彼女の変貌と失踪には肇子という女性が関わっているようだが、その女性の正体も分からない。時は流れ約二十年後の二〇二九年、ノーベル文学賞を受賞した日本人作家・一ノ瀬和紀が、その授賞式の前日にストックホルムで失踪してしまった。彼は、「もう一つの世界に入る」という書置きを残していた。担当編集者である駒形書林の相沢礼治は、さまざまな手段で一ノ瀬の足取りを追うなかで、北海道のある岬に辿りつくが――。やがて明らかになる、この岬の謎。そこでは特別な薬草が栽培され、ある薬が精製されているようで……。近未来から戦時中にも遡る、この国の現実の様相。岬に引き寄せられる人々の姿を通して人間の欲望の行き着く先を予見した、著者畢生の大作。Amazonより

*47:あいつらが来ると、人が死ぬ。 辻村深月、初の本格ホラーミステリ長編! 「うちのクラスの転校生は何かがおかしい――」 クラスになじめない転校生・要に、親切に接する委員長・澪。しかし、そんな彼女に要は不審な態度で迫る。唐突に「今日、家に行っていい?」と尋ねたり、家の周りに出没したり……。ヤバい行動を繰り返す要に恐怖を覚えた澪は憧れの先輩・神原に助けを求めるが――。身近にある名前を持たない悪意が増殖し、迫ってくる。一気読みエンタテインメント! Amazonより

*48:一ノ屋の血を引く信介の活躍で、島は戦後の復興を果たした。穏やかな営みが続くかに思えたが……。渾身の大河小説、感動の大団円へ! Amazonより

*49:物語は、昔なじみの場所。そしてそこでは変わりゆく自分にも出会えるのだ。思索と現実、日常に共にある、本と物語をめぐるエッセイ。Amazonより

*50:脳死者が出るのを待つか、生存者から肝移植を行うのか……。毒だらけの日本の医療界に、孤高の外科医がメスを入れる。本格医療小説。Amazonより

*51:弁護士事務所で働く諒佑のもとに、幼馴染みの誠の捜索依頼がもたらされた。幼少期の経験から大切にしていた日――クリスマスを目前に、誠はなぜ失踪したのか。諒佑は誠たちと出会った十数年前の夏を回想する。無戸籍、ヤクザの家系、不法滞在者……さまざまな理由から世間から外れて生きていた5人の子供たち。学校には行けずとも、楽しく豊かだった彼らの生活は、ある事件を境に一変した。著者新境地たる書き下ろし長編。Amazonより

*52:月村了衛史上もっともほろ苦く、心に沁みる……わたしは、中国のハニートラップなんです すべてが欺瞞で、罠なのか!? 驚愕の諜報×恋愛サスペンス わたしは中国の女スパイ――ノンキャリア公務員の並木は、恋人から告白される。狙われた理由は、上司から預かった中国語の原稿。両国組織を欺くために、ふたりは同棲を始めるが……。警視庁公安部から地下鉄で追尾され、中国の国家安全部からは拉致される。何が真実で、誰を信じればいいのか? 実力派作家が放つ、大人のサスペンス。極上のビターがここにある。Amazonより

*53:かつて事業で成功したが今は孤独な女性の元に、息子が移民の恋人と一緒に現れた――英文学の旗手が贈る当世版クリスマス・キャロルAmazonより

*54:戦場における名誉とは 第二次大戦を描いた名作 ガイ・クラウチバックが戦地アフリカから帰国すると、ロンドンはドイツ軍の空襲下にあった。新たに編成されたコマンド部隊に配属されて訓練地の島へ向かったガイは旧知の面々と再会し、同僚アイヴァ・クレア大尉の紳士らしい超然とした態度に感銘をおぼえる。やがて旅団長に復帰したリッチー=フック准将の下、部隊はイギリスを出発、ケープタウン経由でエジプトに到着するが、現地で合流するはずの旅団長は行方不明で、待機中の部隊の士気は下がるばかり。そしてついにガイの所属する隊にもクレタ島への出動命令が下った……。悪夢のような戦場と、士官として重責を担うはずの紳士階級が露呈する無能ぶり。作家自身の従軍体験にもとづき、戦争の愚かしさ、恐ろしさとともに、英国階級社会の変質を痛烈に描いて、第二次世界大戦に取材した英国小説の最高峰と評されるイーヴリン・ウォー畢生の大作《誉れの剣》三部作の第二巻。本邦初訳。Amazonより

*55:一九一六年、大英帝国の外交官であった男に死刑が執行された。その名はロジャー・ケイスメント。植民地主義の恐怖を暴いた英雄であり、アイルランド独立運動に身を捧げた殉教者である。同性愛者ゆえに長くその名は忘れられていたが、魂の闇を含めて、事実と虚構が織りなす物語のうちによみがえった。人間の条件を問う一大叙事詩Amazonより

*56:夜中に自分の名前を呼ぶ神聖な声を待ちわびる者たちの心のうちをたどる表題作など、奇想と魔法の職人芸で唯一無二の世界を紡ぐ8篇。Amazonより

*57:かつて孤児院から子どもを引き取り、里子として育てていたライフェンラート家の邸から、死後数日経過した遺体が発見された。死んでいたのは邸の主人だったが、ピアが現場付近を捜索したところ、事件は一変する。飼い犬のケージ付近の床下から、ラップフィルムにくるまれ死蝋化した三人の遺体が出てきたのだ。30人もの里子の世話に心血を注いでいた男は、恐るべき連続殺人犯だったのか? 〈刑事オリヴァー&ピア・シリーズ〉最新作! Amazonより

*58:本書は2028年に刊行された、2023年に全世界で発生したパンデミックの謎をジャーナリストであるキース・トーマスが追ったノンフィクションである――。銀河系のはるかかなたの天体から届いた謎の信号によって人類のDNAがハッキングされ「エレベーション」という症状を引き起こす感染症が蔓延。世界的なパンデミックが発生する。5年後、ジャーナリストのキース・トーマスが、信号を発見した女性科学者をはじめ対策本部、政府高官らへのインタビューや議事録をまとめたのがこの本である。果たして信号はエイリアンからの友好のメッセージか、侵略兵器なのか?ファーストコンタクトをテーマにした異色のモキュメンタリーSF。Amazonより

*59:首なし死体がすべての始まりだった。警察組織vs悪魔と呼ばれる男vsカルト教団vs元キックボクサー。囚われた“彼女”の奪還。愛する人を失った者たちの復讐劇――。疑いなき信仰心に警鐘を鳴らすセンセーショナルな最新長編。東京・五日市署管内の路上で、男性の首なし死体が発見された。刑事の鵜飼は現場へ急行し、地取り捜査を開始する。死体を司法解剖した結果、死因は頸椎断裂。「斬首」によって殺害されていたことが判明した。一方、プロのキックボクサーだった河野潤平は引退後、都内にある製餡所で従業員として働いていた。ある日、同じ職場に入ってきた有川美祈に一目惚れするが、美祈が新興宗教「サダイの家」に関係していることを知ってしまい……。Amazonより

*60:明治20年。僧冬伯のもとへは困り事の相談に日々客人が訪れる。本日は店の経営不振に悩む料理屋の女将で……。僧侶兼相場師の型破りな僧侶と弟子の名コンビが、檀家たちの悩みを解決しながら、師僧の死の真相を追う。連作短編エンターテイメント! Amazonより

*61:「年をとったおまえを見たかった。見られないとわかると残念だな」(「哀しみがたまる場所」) 作家夫婦は病と死に向きあい、どのように過ごしたのか。残された著者は過去の記憶の不意うちに苦しみ、その後を生き抜く。心の底から生きることを励ます喪失エッセイの傑作、52編。●本文より あと何日生きられるんだろう、と夫がふいに沈黙を破って言った。/「……もう手だてがなくなっちゃったな」/私は黙っていた。黙ったまま、目をふせて、湯気のたつカップラーメンをすすり続けた。/この人はもうじき死ぬんだ、もう助からないんだ、と思うと、気が狂いそうだった。(「あの日のカップラーメン」) Amazonより

9月新刊備忘録

  • 9/16 ハリエット・タイス「紅いオレンジ」ハヤカワ・ミステリ文庫/ISBN: 9784151847516*39
  • 9/21 エリオット・アッカーマン, ジェイムズ・スタヴリディス他「2034 米中戦争」二見文庫(ザ・ミステリ・コレクション)/ISBN: 9784576211220*52

*1: ブリタニア星系で交戦中のグレンジャー艦長率いる〈ウォリアー〉の前に、突如、新たな異星種族が出現した。スキオーラと名乗るヒューマノイド型異星人によれば、七つの種族を支配し、人類に攻撃をしかけてくるスウォームは、実はこの宇宙固有の生物ではなく、亜空間に存在する生命体だという。グレンジャーはスキオーラと協力し、人類を滅亡から救うため、敢然と強大な敵に立ち向かうが……熱血戦争SF3部作、堂々完結! Amazonより

*2:華やかなディアブル・デラメア公爵家の舞踏会で、生き別れた夫のジャックと5年ぶりに再会したカーリス。他の男性にエスコートされる彼女を蔑むような夫の視線に怒りを覚えながら、燃え上がる熱情も意識する。一方、敵前逃亡の汚名にまみれるジャックは、名誉を回復できればカーリスとの未来も取り戻せると考えていた。異なる思惑を抱えて故郷のウェールズへ向かうことになった二人を大きな陰謀が待ち構えていた……カーリスの秘密とは? そして、ジャックは過去の問題に終止符を打つことができるのか? Amazonより

*3:T・クランシーのオプ・センター 新シリーズ衝撃の第四弾! 狙われた元駐ウクライナ大使を守れ! ニューヨークでウクライナの女性諜報員がロシアの暗殺者の手にかかって殺された。直前に彼女と会っていた元駐ウクライナ米大使ダグラス・フラナリーも命の危険を感じて、オプ・センター作戦部長ブライアン・ドーソンに助けを求める。どうやらウクライナ軍の離叛分子が、国境近くのロシア基地への侵攻作戦を計画しているらしい。いまロシアとウクライナの間に火が付くと、世界大戦の引き金になりかねない。オプ・センター長官チェイス・ウィリアムズはフラナリーの保護と事態への介入を決断する。Amazonより

*4:緊迫! ウクライナVSロシア 第三次大戦の危機が迫る! オプ・センター極秘潜入作戦発動! ドーソンたちの活躍によって間一髪フラナリーの命は救われたものの、ウクライナ情勢は悪化の一途をたどる。ロシアではプーチン大統領の指示のもとウクライナに対する国境付近での示威的な軍事行動が計画され、他方ヨシプ・ロマネンコ率いるウクライナ軍離叛分子によるロシア基地襲撃計画も最終段階に突入。一触即発の状況下にある国境地帯へと潜入を果たしたオプ・センターの統合特殊作戦コマンドは、逼迫する惨事を未然に防ぐことができるのか? 大人気ミリタリー・アクション新章第四弾! Amazonより

*5:ミス・マープルばりの活躍を見せる老人たちを描く、現代版アガサ・クリスティー風謎解きミステリ。英国で異例のスピードで100万部突破! イギリスの引退者用施設、クーパーズ・チェイス。かつての修道院を中心に現代的な建築物が立ち並ぶこの施設では、敷地内の墓地と庭園を開発して新たな棟を建てようとする経営者陣に、住人たちが反発していた。そんな中、元警官の入居者が持ち込んだ捜査ファイルをもとに、未解決事件の調査を趣味とする老人グループがあった。その名は〈木曜殺人クラブ〉。一癖も二癖もあるメンバーばかりの彼らは、施設の経営者の一人が何者かに殺されたのをきっかけに、事件の真相究明に乗り出すことになるが―― Amazonより

*6:刑事コロンボ』『ジェシカおばさんの事件簿』… 推理ドラマのクリエイター・コンビが贈る ミステリーの愉しさあふれる小説集。 『刑事コロンボ』『ジェシカおばさんの事件簿』等の推理ドラマで世界を魅了した名コンビが、ミステリー黄金時代に発表した短編小説の数々! 郵便配達人が知った大事件の秘密を描くデビュー作「口笛吹いて働こう」を筆頭に、コロンボの原型となった殺人劇「愛しの死体」など、田舎町からショウビズ界まで、さまざまな舞台で展開される、多彩な犯罪物語や怪談といった、謎と興趣に富んだバラエティあふれる作品を収録 Amazonより

*7:シリーズ第十弾。最新長編。今、明かされる「ガリレオの真実」。房総沖で男性の銃殺遺体が見つかった。失踪した恋人の行方をたどると、関係者として天才物理学者の名が浮上した。警視庁の刑事・草薙は、横須賀の両親のもとで過ごす湯川学を訪ねる。「愛する人を守ることは罪なのか」ガリレオシリーズ最大の秘密が明かされる。Amazonより

*8:あれから1年。浪速では医療が崩壊し、東京には聖火がやってきた――ワクチンをめぐる厚生労働省技官・白鳥の奔走。そして、ついに東城大学医学部付属病院で院内クラスターが……。田口医師はこの難局をどう乗り越えるか!? 混迷を極める日本の2020—2021を描き尽くす、最新コロナウイルス小説! 『コロナ黙示録』に続く、現代ニッポンの“その後"。累計1000万部突破『チーム・バチスタの栄光』シリーズ、書き下ろし最新作 (あらすじ) 2020年9月、新型コロナウイルスは第二波が収まりつつあった。安保宰三は体調不良を理由に首相を辞任、後継の酸ヶ湯政権がGotoキャンペーンに励み、五輪の開催に向けて邁進していた。そんな中、日本に新型コロナウイルスの変異株が上陸する。それまで目先を誤魔化しながら感染対策を自画自賛していた浪速府知事・鵜飼の統治下、浪速の医療が崩壊し始め……。浪速を再生するべく、政策集団梁山泊」の盟主・村雨元浪速府知事が、大ボラ吹きと呼ばれるフリー病理医の彦根医師や、ニューヨーク帰りの天馬医師とともに行動を開始する。Amazonより

*9:大切な人が殺された時、あなたは何を望みますか――。警察専門のカウンセラー・唯子(ゆいこ)の仕事は、事件被害者やその家族のケアをすることだ。夫を殺されたのに自分こそ罰を受けるべきだという妻。誘拐犯をかばい嘘の証言をする少女。傷から快復したはずなのに、姉を殺した加害者に復讐した少年……多くを語らないクライエントが抱える痛みと謎を解決するため、唯子は奔走する。絶望の淵で、人は誰を想い、何を願うのか。そして長い沈黙の後に訪れる、小さいけれど確かな希望――。80万部突破「MOMENT」シリーズ、『dele』の著者が贈る、深く胸に響く物語。Amazonより

*10:謎の焼死体、社長令嬢誘拐事件、不遇な少年たちの約束――。全てを覆すための哀しき犯罪計画とは。スリリングでいて、痛いほどに切ない――。新潮ミステリー大賞作家の大飛躍。コミュニティから爪弾きにされた三人の少年。父親が暴力団組長の玉山陸人。虐待を受け児童養護施設で育った日高航。愛人殺しの罪で服役中の父親を持つ冲匡海。不遇な少年たちは誓った。「真逆の世界」を実現させると。やがてヤクザとなった三人は、一件の放火事件をきっかけに、地元・新潟にある大手製薬会社の社長令嬢誘拐計画を立てることになるが――。Amazonより

*11: シリーズ累計15万部突破『感染領域』の著者、最新作 (あらすじ) フリーの分子生物学者(バイオハッカー)〝Q〟のもとにかかってきた一本の電話――バイオソニック社のCEO(最高経営責任者)であり、Qと同じ研究室出身の織原純一郎が行方不明になったらしい。織原には失踪癖があり、今回もどこかでサーフィンにでも興じているのではないかと軽く考えるQであったが、CFO(最高財務責任者)牧村の話によれば、COO(副社長)の河原崎がCEOの解職動議を提出する気でおり、織原が臨時取締役会に出席しなければ解職は免れないという。開催日はちょうど一週間後。友人として、それまでに織原を見つけ出すことを依頼されたQは、手配された探偵兼ドライバーの黒人カカウとともに捜索に乗り出すが……。Amazonより

*12: 2年前、佐藤が働くアフィリエイト広告の会社に、ひとりの女性が入社した。本名、栗原ミニ子。通称、ミニ。売れない小説家のミニは、天性の才能とセンスで商品が飛ぶように売れる広告を書き、業界で「フェイク広告の巨匠」と呼ばれ、崇められるようになる。しかし、ミニの傷を知るうちに、許されない関係になっていって――。表題作をはじめとして、「愛」にまつわる痛みや孤独を、暴力的なまでに描きぬいた短編集。Amazonより

*13:無理な恋路を往く阿呆の愚直な青春録。人気作家の南雲さんは大のハレンチ嫌い。絶対に恋に落ちないという孤独な南雲さんに幸せを届けるべく、ふたりの男が立ち上がる。夜の騎⼠ナイト・ナイトは、この世からハレンチを撲滅するために。ポンコツ編集者の⾵太は、南雲さんに桃⾊の世界を受け⼊れてもらうために。ハレンチを前にすると吹雪を起こしてしまう南雲さんの特異体質を狙って秘密組織ヤミクモまでが動き出し、「桃⾊」をめぐる争いは混沌を深めていく――。Amazonより

*14:フランシスは21歳、ダブリンの学生で詩人。彼女はいつも冷静な目で周囲を観察している。夜には、親友でかつてのガールフレンドのボビーと詩のパフォーマンスをする。ボビーは美しく、決然としていて、どこにいても注目の的だ。あるイベントで、二人はジャーナリストのメリッサと出会う。彼女たちの記事を書きたいというのだ。家に招かれ付いていくと、そこには彼女の夫で俳優のニックがいた。裕福なこの歳上の夫妻との交流を続けるうち、フランシスはニックに抗いようもなく惹かれている自分に気づく――。デビュー作にして世界を席巻した新世代作家の恋愛小説。Hulu/BBCドラマ化。Amazonより

*15:最恐悪女が最凶タッグ!これはテロか、怨恨か 真相は悪女のみぞ知る――。戦慄のダークヒロイン・ミステリー、衝撃の最新刊! 高級ホテル宴会場で17名が毒殺される事件が発生。犠牲者の一人、国会議員・日坂浩一は〈1〉と記された紙片を握りしめていた。防犯カメラの映像解析で、衝撃の事実が判明する。世間を震撼させた連続猟奇殺人に関与、医療刑務所を脱走し指名手配中の「有働さゆり」が映っていたのだ。さらに、大型バス爆破、中学校舎放火殺人……と、新たな事件が続発! 犯行現場には必ず、謎の番号札と、有働さゆりの痕跡が残されている。さゆりは「ある女」に指示された手段で凶行に及んでいたが、捜査本部はそのことを知る由もなく、死者は増え続ける一方で、犠牲者は49人を数えるのだった……。デビュー11年目、どんでん返しの筆がますます冴える人気作家が放つダークヒロイン・ミステリー第3弾、ついに刊行! Amazonより

*16:ドイツ推理作家協会賞新人賞受賞作、第2弾 その日、ミースバッハ刑事警察の上級巡査クロイトナーは、リーダーシュタイン山の頂上を目指していた。全欧警察技能コンテストに向けてのトレーニングの一環だった。やっとの思いで頂上に着くと、小さな礼拝堂のそばになぜか大きなビール樽が立ててあった。運んできたのは顔見知りの小悪人スタニスラウス・クメーダーだった。挨拶もそこそこに、クロイトナーは突然気分が悪くなり、頂上を囲む手すりから身を乗り出して嘔吐する。だが、顔を上げて振り向くと、クメーダーの姿が消え、頭部が吹き飛んだ胴体がその場所に横たわっていた。2年前、クメーダーの恋人が失踪した。クメーダーが殺される前、クロイトナーはその失踪中の恋人の行方を弁護士のファルキングが知っていると聞かされていた。クメーダーの恋人が失踪した頃、弁護士のファルキングは、20万ユーロに及ぶ大金を義父から借りていた。ファルキングは仕事上の損失を補填するため、インサイダー取引の危険な賭けに出るつもりだった。Amazonより

*17:19世紀、ヴィクトリア期のイギリス。ある冬至の夜、テムズ川沿いのちいさな村ラドコットにある酒場兼宿屋〈白鳥亭(ザ・スワン)〉では常連客たちがいつものように酒と物語に興じていた。すると突然ドアが開け放たれ、顔に重傷を負い、女の子の人形を抱えた大男が現れる。人形に見えていたのは、実は少女の死体だということが判明するが、少女はその日のうちに息を吹き返す。この奇跡が近隣の村にまで広まると、少女は自分の家族だと主張する3つの家族が現れる。少女は誰なのか? どこから来たのか? あの晩、少女に何が起きたのか? 謎が明らかになるにつれ、それぞれの家族の抱える秘密が複雑に絡み合いーー。世界的ベストセラー『13番目の物語』の著者が贈る、タイムズ紙ベストセラーリスト1位、世界20カ国で刊行の歴史幻想ミステリ! Amazonより

*18:――炎上、上等! ストーカーと化したADが自殺。「悪女」「尻軽」と大炎上し焼かれた女子アナ。マコトが接触したネット放火魔のなかに真の“モンスター”が存在した! ネット社会の闇にGボーイズが打った手とは――-半グレ集団に脅かされる“パパ活女子”、女性ばかりを狙う“ぶつかり男”、トラブルに巻き込まれた“デリバリー配達員”……現代を鮮やかに切り取る4編収録。累計440万部突破! アニメ化、2.5次元舞台化…勢いが止まらない IWGPシリーズ第17弾 Amazonより

*19:北海道道立白麗高校・第二十七期卒業生3年6組の元クラスメートたちに、校庭に埋めたタイムカプセルの開封を兼ねて同窓会を開催するはがきが届いた。同窓会SNSも立ち上がり、10年前の高校生活を懐かしみながら盛り上がていく彼ら。しかし、ある日、「岸本李矢という子を覚えていますか」という書き込みが……。爆弾ともいえる書き込みに、ある事実が明らかになっていく。それぞれの思いで苦悩する登場人物たち。新型感染症で変わっていく世界の中、同窓会は近づいていた……。高校時代の「いじめ」に対して、関わった人々の心の移ろいと葛藤を描いたリアルな青春群像劇。Amazonより

*20: シリーズ累計10万部突破! 死神、九十九神、福の神……現代社会に溶け込むように存在している八百万の神々と、人間達とのちょっと不思議なふれあいを描いた、切なくも心温まる連作短篇シリーズ第二弾。【内容例】●ある消防士が出動すると、勝手に火が消えてしまう。その意外な理由とは?(「天狗さまのもとに」) ●銃で撃たれた女子高生が、死の淵で恋をした男の正体は……(「死神に恋」) ●夢遊病に悩む漫画家は、コインランドリーで美しい女性と出会うが(「眠れぬ夜の神様」)。――など、全10篇を収録。文庫オリジナル。Amazonより

*21:山岳救助犬&救助隊員、最強バディが活躍する人気山岳小説シリーズ最新刊! 北岳に雪男出現!? 稜線に消えた白い影を追え! 大藪春彦賞作家の書下し人気山岳シリーズ 北岳・白根御池小屋の厨房が破られ、備蓄食料が荒らされた。通報を受け、現場に到着した山岳救助隊の進藤と相棒の川上犬リキが目撃したのは、人間業とは思えぬ破壊の光景。さらに北岳の冬季ルートである池山吊尾根で山岳カメラマンが望遠レンズで捉えた稜線には、白い毛に覆われた生物の姿が。北岳に雪男出現!? 写真がブログに掲載されると世間は大騒ぎに。さらに登山客も襲われ……。Amazonより

*22:【チョコ職人と書店主の事件簿 2】 ミシェルとエリカが営む書店併設のチョコレートショップでパーティが行われることに。町の名家が博物館に寄贈するマヤ文明の出土品の展示も大盛況。しかしその夜、展示品が盗まれてしまう。ミシェルとエリカが疑われるが……!? Amazonより

*23:「みんな」と同じ事ができない兄と、何もかも平均的な妹。ガラス工房を営む二人の十年間の軌跡を描いた傑作長編。Amazonより

*24:黒岩涙香が翻案した『法廷の美人』の原作が遂に完訳! 愛する者を守るために孤軍奮闘する男の心情が溢れる物語 Amazonより

*25:20世紀初頭の英国。自由と激動の時代に愛された乙女は、稀代の歌姫として羽ばたきはじめる――ペニー・ジョーダン幻の未邦訳作! 歌手になるという幼い頃からの夢を叶えるため、希望を胸にリバプールへやってきたヘッティ。だが、刺激に満ちたこの街で待っていたのは、屋根裏での共同生活や苛酷な待遇だった。そんな日々を懸命に生きる彼女に、あるアメリカ人実業家が目を留める。その手腕によって夢への階段を上っていくヘッティは彼に惹かれていくも、心の片隅にはいつも兄のように慕っていた幼なじみのジョンがいて……。Amazonより

*26:NYタイムズNo.1作家マヤ・バンクス 熱く切ないロマンス、待望の文庫化! ウエイトレスのケリーは仕事先のカフェでライアンと出会った。裕福な家の出で会社経営者のライアンとは住む世界が違ったが、二人は瞬く間に恋に落ち2カ月後には婚約。幸せの絶頂にいたケリーだが、その幸せは儚いものだった――ライアンの弟に暴行されかけ、〝彼女が誘ってきた〟という弟の嘘を信じたライアンに手酷く捨てられたのだ。あれから半年、ライアンの子を宿しながら町の食堂で働くケリーのもとに彼が再び現れ―― Amazonより

*27:冴えない僕の初めての恋人は、バニラアイスみたいに白くて冷たい日常の風景が一転! 思わず二度読み! 痛くて、切なくて、引きずり込まれる……。6つの物語が照らしだす光と闇 島清恋愛文学賞本屋大賞ノミネート『自転しながら公転する』の山本文緒最新作! 伝説の直木賞受賞さく『プラナリア』に匹敵るす吸引力! これぞ短編の醍醐味! ばにらさま 僕の初めての恋人は、バニラアイスみたいに白くて冷たい……。わたしは大丈夫 夫と娘とともに爪に火をともすような倹約生活を送る私。菓子苑 舞子は、浮き沈みの激しい胡桃に翻弄されるも、彼女を放って置けない。バヨリン心中 余命短い祖母が語る、ヴァイオリンとポーランド人の青年をめぐる若き日の恋。20×20 主婦から作家となった私。仕事場のマンションの隣人たちとの日々。子供おばさん 中学の同級生の葬儀に出席した夕子。遺族から形見として託されたのは。Amazonより

*28:あの『カササギ殺人事件』の続編登場! 合計16冠獲得、累計70万部突破のミステリ界のトップランナーによる極上の犯人当てミステリ『カササギ殺人事件』から2年。クレタ島でホテルを経営する元編集者のわたしを、英国から裕福な夫妻が訪ねてくる。彼らが所有するホテルで8年前に起きた殺人事件の真相をある本で見つけた──そう連絡してきた直後に娘が失踪したというのだ。その本とは名探偵アティカス・ピュント・シリーズの『愚行の代償』。それは、かつてわたしが編集したミステリだった……。巨匠クリスティへの完璧なオマージュ作品×英国のホテルで起きた殺人事件! 『カササギ殺人事件』の続編にして、至高の犯人当てミステリ! Amazonより

*29:アガサ・クリスティへの完璧なオマージュ イギリスのホテルで起きた殺人 謎解きが二度も味わえる、至高の犯人当てミステリ! “すぐ目の前にあって──わたしをまっすぐ見つめかえしていたの"名探偵アティカス・ピュント・シリーズの『愚行の代償』を読んだ女性は、ある殺人事件の真相についてそう言い残し、姿を消した。『愚行の代償』の舞台は1953年のイギリスの村、事件は一世を風靡した女優の殺人。誰もが怪しい事件に挑むアティカス・ピュントが明かす、驚きの真実とは……。ピースが次々と組み合わさり、意外な真相が浮かびあがる──そんなミステリの醍醐味を二回も味わえる、ミステリ界のトップランナーによる傑作! Amazonより

*30:前人未踏の三年連続ヒューゴー賞受賞シリーズ『第五の季節』続編登場 数百年ごとに文明が破滅する世界で苛烈な運命を背負った者たちの戦いが始まる ついに〈季節〉が訪れ、破滅的な天変地異が超大陸を襲う。降りしきる灰のなか、父親に連れ去られた娘ナッスンは南極地方めざして旅をする。一方、ナッスンの母エッスンは地下水晶都市カストリマにたどり着き、意外な人物と再会する。〈父なる地球〉、失われた〈月〉、石喰いたち、そして人間――彼らが舞台に出そろったいま、物語は大きく動きはじめる。前人未踏の三年連続ヒューゴー賞受賞の三部作、『第五の季節』に続く第2弾!Amazonより

*31:今日も楽しかったね、よかったね。歳を重ねていく中での、イヌやネコとの生活の喜びや別れの悲しみを、明るいタッチで描く連作小説。これまでも、ネコをはじめたくさんの動物たちについてエッセイや小説で書いてきた群ようこさんが、「老いとペット」をテーマに描く連作小説。歳を重ねて、イヌやネコたちと暮らすのは、もちろん喜びだけじゃなく、切ない別れもある。でも、やっぱり、一緒がいいよね、と思わせてくれる、笑ってじわっとくる5編。Amazonより

*32:幼い娘の育児と仕事の両立に限界を覚えた由紀恵にとって、今日が勤務の最終日。夜勤の間は、夫の雅之が自宅で娘を見ている。だが、ラインのメッセージに返事はない。電話をかけても繋がらない。由紀恵は自分に執着していた不気味な患者の存在を思いだし、胸騒ぎを覚える。家族の絶望と狂気、そして再生を描いた戦慄のサスペンス。Amazonより

*33:母親をアルコール依存症の男に殺された過去を持つ史哉は、がんで余命半年の宣告を受け、失意のどん底にあった。 そんなとき、街で偶然服役後の加害者を見つけてしまい、復讐を誓う。だが、兄の臣吾はボクシングの世界戦を目前に控えていた。兄に迷惑をかけず、死ぬ前に復讐を果たす――それは完全犯罪しかない。命の重さ、復讐の是非を問う慟哭の社会派ミステリー。Amazonより

*34:伝統あるマルヨシ百貨店に勤める美由起は、大食堂のマネージャーに就任した。しかし、長年愛されていた大食堂は時代の変化とともに廃れ、存続の危機に直面していた。その上、若社長が引き抜いてきた料理人の智子は、大食堂の味を片っ端から変えようとして……! ? 古き良き大食堂の未来はいかに? 美味しい料理と懸命な奮闘が奇跡を起こす、お仕事グルメ小説! Amazonより

*35:真知子は、息子・怜の中学受験失敗を理由に、夫と義母から母親失格の烙印を押されたあげく息子から引き離され、ひとりつましい生活を送っている。一方の怜は、義母が信仰する新興宗教に巻き込まれつつあった。そんな折、母子は長野の国立天文台へと束の間の旅に出る――。 子を想う母の情愛と信念を描いた長編小説。Amazonより

*36:死の予兆が現れたミュージシャン志望の少女・奏音。人工島で共に育ち固い絆で結ばれた五人の幼馴染が、彼女の死に深く関与している疑いが浮上する。彼らの関係性を変えてしまった半年前に高校で起きた暴行事件の真相に迫る遠見志緒だったが――これは人の死期がわかる少女・志緒と人が死ぬミステリを許せない少年・佐藤が出会い、最初に遭遇した事件。はたして二人は"誰も死なない結末"を迎えることができるのか Amazonより

*37:大規模な反乱が勃発し、トマス・クロムウェルは奔走する。しかしヘンリー八世は彼に不信感をいだく……。庶民の生まれながら自らの才覚で一国の宰相となり、陰謀と欲望に満ちた16世紀イングランドを生きた男を新たな視点で描く傑作歴史小説三部作、ついに完結 Amazonより

*38:殺人容疑をかけられた青年と、前夫の姪の失踪事件……二つの事件を捜査することになった私立探偵ヴィクは驚きの結末にたどり着く Amazonより

*39:殺人事件を初めて担当する弁護士アリソン。娘と夫を愛しながら不倫相手とも過ごす彼女に脅迫が。英国発、戦慄のリーガルスリラー Amazonより

*40:病身を押し、多発する情報員失踪の真相究明に当たるグレイマンは、やがて愛する女性の救出に赴き、世界を揺るがす陰謀の渦中に! Amazonより

*41:決闘に敗れ命を落とした男は本当に有罪だったのか? フランス最後の決闘裁判、1386年「カルージュ対ル・グリ事件」の真相に迫る Amazonより

*42: 死後440年、蹴りに蹴り続けられた男、宇喜多直家。その実像を浮き彫りにする。『光秀の定理』『室町無頼』『信長の原理』――歴史小説界に革命を起こし続ける著者が描く、戦国史上最悪と呼ばれた梟雄の素顔。自分は何故、零落した武門に生まれたのか。どうして自分は、このような孤独な星のもとに生まれたのか……答えは出ない。豪商・阿部善定は、没落した宇喜多家の家族を Amazonより

*43:さみしさは消えない。でも、希望は、ある。11の小さな星たちの物語 さみしさは消えない。でも、希望は、あるかぞえきれないものを、ときどき見たほうがいい。ぼくたちは皆、また間違えてしまうかもしれないから――感染症がひろがり休校になってしまった春、子どもたちのためにこいのぼりが企んだのは……。Amazonより

*44:昭和、平成、令和――時代は変わっても、実家から送られてくる小包の中身は変わらない!? 業者から買った野菜を「実家から」と偽る女性、父が毎年受け取っていた小包の謎、そして、母から届いた最後の荷物――。実家から届く様々な《想い》を、是非、開封してください。Amazonより

*45:92年の冬、南仏の名門高校で少女が忽然と姿を消した。事件に関わる秘密は巧みに封印されたはずだったが……。珠玉のサスペンス! Amazonより

*46: 第二次大戦後、激動の時代に消えた殺人者“ザ・ハントレス"の正体とは――「戦場のアリス」(「本の雑誌が選ぶ2019年度文庫ベストテン」第1位/本の雑誌増刊『おすすめ文庫王国2020』)著者が放つ全米ベストセラー! 第二次大戦のさなか、ドイツ占領下のポーランドに“ザ・ハントレス"と呼ばれた殺人者がいた。森で人を狩り、子供や兵士を殺した冷酷な親衛隊将校の愛人。その女に弟の命を奪われた元従軍記者の英国人イアンはナチハンターとして行方を捜し、1950年春、手がかりを追って大西洋を渡る――。一方、米国ボストンでは、17歳の娘ジョーダンが父親の再婚相手に不審を抱き……。壮大な歴史ミステリー Amazonより

*47:ある年の元旦、突然人が死ななくなる。瀕死の皇太后、危篤の患者、交通事故者…… やがて人々は、不死の不自由に戸惑いはじめ、死神が現れる。『白の闇』のノーベル賞作家が遺した傑作長篇。Amazonより

*48:カミーノ・アイランドに夏がやってきた。直筆原稿盗難事件から数年が経ち、独立系書店の名物店主ブルース・ケーブルは相も変わらず精力的に書店を切り盛りしている。そんななか、超大型ハリケーンの接近中に殺人事件が起こり、不審を抱いたブルースは犯人捜しに乗り出す。 その行く手に待ちうけるのは……? Amazonより

*49: 真夏のニューヨーク、ハリエットは同居するクロードと仲違いしてアパートを追い出される危機に陥る。身を守るために悪戦苦闘する彼女を待ち受けていたさらなる地獄とは……速射砲のように放たれる、宗教・人種・セックス・フェミニズム等々のあらゆる問題を無差別攻撃した過激なセリフ、知的で過剰なユーモアにあふれた筆致で描かれる一人の女の残酷物語。『ロリータ』の版元オリンピア・プレスでポルノ作家として活躍し、スーザン・ソンタグをして「彼女は最先端(ヒップスター)」と言わしめた伝説の作家の鮮烈な第一長篇がついに邦訳!(1973年作) Amazonより

*50:ニューヨーク・タイムズ」紙のベストセラー・リストに選出された、世界で大人気のマンガ家による、不思議で、愛おしくて、切ない、SFマンガの新境地! オール2色刷り! 谷川俊太郎さん推薦! 「無人の月の寂寥がホントで地球の賑わいがウソみたい」 【あらすじ】「子どもの頃、警官になって月面で暮らすことが夢だったんだ」 主人公は月のコロニーの安全を守る警察官。しかし、過疎化が進み、事件らしい事件はなにひとつ起こらない。最近の重大事件といえば、迷子の犬の捜索だ。やがて住人は、彼を残してつぎつぎと地球に戻っていき、あたりは月の静寂に包まれていく。Amazonより

*51:失われた夢の国へようこそ この推理、未体験ゾーン。『楽園とは探偵の不在なり』(早川書房)で2020年ミステリランキング続々ランクイン! 新世代の旗手が紡ぐ今年度の大本命! 待望の本格ミステリ長編! プレオープン中に起きた銃乱射事件のため閉園に追い込まれたテーマパーク・イリュジオンランド。廃墟コレクターの資産家・十嶋庵(としまいおり)はかつての夢の国を二十年ぶりに解き放つ。狭き門をくぐり抜け、廃遊園地へと招かれた廃墟マニアのコンビニ店員・眞上永太郎(まがみえいたろう)を待っていたのは、『このイリュジオンランドは、宝を見つけたものに譲る』という十嶋からの伝言だった。それぞれに因縁を抱えた招待客たちは宝探しをはじめるが、翌朝串刺しになった血まみれの着ぐるみが見つかる。止まらない殺人、見つからない犯人、最後に真実を見つけ出すのは……2021年最注目の俊英による廃墟×本格ミステリ! Amazonより

*52: 緊迫した南シナ海でついに米中が衝突!米軍最高司令官が予見する最も危険なシナリオとは?全米震撼のベストセラー! Amazonより

*53:中学生が、銀行に並ぶ人に聞いた「銀行が危ない」。そうひと言ツイートしただけで、取り付け騒ぎにまで発展する。新型ウイルス感染症の蔓延で経済が逼迫する中、政府の無策に対するデモが拡大し、予想できなかった事態に見舞われる――。Amazonより

*54:死に場所を求め、生きる女が、裏切りの果てに辿り着いた終焉の地とは。釧路の街を、裏社会から牛耳る影山莉菜。亡父・博人の血をひく青年を後継者として育て、官僚から代議士への道を歩ませようとしていた。「男と違って、女のワルには、できないことがない」亡き父の言葉を胸に、幾度もの裏切りを受け止めた女がつけた「人生の後始末」とは。『ホテルローヤル』『家族じまい』を経てデビュー20年目の桜木 紫乃が放つ最高傑作! Amazonより

*55:ここは生と死の「狭間の世界」。あなたと私、二人だけの。目覚めると、世界に二人きりとなっていたサチとワタル。二人の部屋はいびつにくっつき、誰もいない街は静まり返っていた。そして不意に現れた管理人を自称する女に、ここは生と死の「狭間の世界」だと告げられる。二人の肉体は、今まさに死を迎えようとしている、と――。そのまま「完全なる死」を迎えるはずだった二人だが、奇跡的に現実世界へ戻るチャンスが訪れる。残酷な選択とともに。私は、俺は、何のために、誰のために生きるのか。生きることを真摯に見つめるエモーショナルな長編小説。Amazonより

*56:「日本は勝った!」戦後ブラジルで日本移民を二分し、多くの死者を出した「勝ち負け抗争」の真実。分断が進む現代に問う渾身の長編。Amazonより

*57:変な予感がするんだ。扉の向こうで、何か恐ろしいものが、僕を待っている気がして――。目を覚ましたら、なぜか無人の遊園地にいた。園内には僕をいじめた奴の死体が転がっている。ここは死後の世界なのだろうか? そこへナイフを持ったピエロが現れ……(「潮風吹いて、ゴンドラ揺れる」)。僕らはこの見張り塔から敵を撃つ。戦争が終わるまで。しかし、人員は減らされ、任務は過酷なものになっていく。そしてある日、味方の民間人への狙撃命令が下され……(「見張り塔」) など全7編を収録。現代日本、近未来、異世界――様々な舞台で描かれる圧倒的絶望。この物語に、救いの「カミサマ」はいるのか。見たくない、しかし目をそらせない、人間の本性をあぶり出すダークな短編集。Amazonより

*58:ヘイトクライムの犯人を捕らえた流浪の名探偵ショウは、背後に自己啓発カルトがあるとにらんで潜入するが…。好評新シリーズ第二弾 Amazonより

*59:23世紀頃の未来、ポストヒューマン化した人類は、技術的特異点(シンギュラリティ)を迎えた超AIの猛攻で滅亡寸前となり、太陽系の各地へと離散した。それから10年……。サイバーパンクスペースオペラサイエンス・フィクション(科学小説)とスペキュレイティヴ・フィクション(思弁小説)が鮮やかに融合を果たす! 血湧き肉躍る大活劇からファースト・コンタクトの衝撃、魂(エゴ)がデータとなった未来における身体性を問うフェミニズムSFまで、多様なテーマを包含! ケン・リュウ英語圏の超人気SF作家と、さまざまなジャンルで活躍する日本の作家たちが競演する夢のアンソロジーが登場! (日本人作家の作品は、多くが書き下ろしです) Amazonより

*60:水俣」はなぜ世界をひきつけたのか。近代化と日本的体質の悪しき象徴=水俣病を見つめ続けた作家による「水俣」の姿、未来への視座。J・デップ主演映画「MINAMATA」9月公開。他者の悲惨な体験に私たちはどう向き合えるのか "遅れて来たよそ者"として、水俣にたどり着いた著者が触れた生類への祈りと共に生きる人々の姿、魂のことば 水俣病公式確認から65年 いまごろ水俣にやって来るとは、あんたもめずらしい人だ。よくもまあ、おいでくださった――まっさきに枯れたのは松の大木だった。海が病み、魚が死に、人が死んだ。現代文明社会の負の側面をその身に引き受け、闘い、それでも人間を信じるとは? Amazonより

*61:ウッドハウスの全小説中、否、世界文学史上、もっともイカれていて、ハチャメチャで、ナイスなキャラの持ち主といわれたフレッド伯父さんが、あのブランディングズ城で大暴れ。英国ウッドハウス協会の「一番好きな短編」投票でも堂々のトップを獲得した「ゆけゆけ、フレッド伯父さん」もあわせて収録。Amazonより

*62:ジュリアン・バトラー。トルーマン・カポーティゴア・ヴィダルノーマン・メイラーと並び称されたアメリカを代表する小説家。バトラーの生涯は長きにわたって夥しい伝説的なゴシップの靄に包まれていた。しかし、2017 年、覆面作家 アンソ ニー・アンダーソンによる回想録『ジュリアン・バトラーの真実の生涯』が刊行され、遂にその実像が 明らかになる――。もうひとつの20 世紀アメリカ文学史を描く壮大なデビュー長編小説。Amazonより

*63:謎のウイルスをぶっ飛ばせ!! 「マドンナ・ウイルス? なんじゃそりゃ」第二次内閣を発足させたばかりの武藤泰山を絶体絶命のピンチが襲う。目玉として指名したマドンナこと高西麗子・環境大臣が、発症すると凶暴化する謎のウイルスに冒され、急速に感染が拡がっているのだ。緊急事態宣言を発令し、終息を図る泰山に、世論の逆風が吹き荒れる。一方、泰山のバカ息子・翔は、仕事で訪れた大学の研究室で「狼男化」した教授に襲われる。マドンナと教授には共通点が……!? 泰山は、翔と秘書の貝原らとともに、ウイルスの謎に迫る!! Amazonより

*64:栄えつつある神生島に、容赦なく戦争の足音が近づく。島の一族の百五十年を描く驚異の大河小説、波乱の第二巻! 一ノ屋の流れを汲む一橋産業は隆盛を誇り、島の人々の暮らしも少しずつ豊かになっていた。初の男子普通選挙が行なわれ、曰くありげな少女が一橋家を訪れる。火口への投身心中の流行を奇貨に、本土からの観光客も増えた。そうした人々の営みと繁栄の裏側で、平和な島にも戦争が影を落とし始めていた――。三ヵ月連続刊行、激動の第二幕へ。Amazonより

*65:失ったことだけでなく、得たものにも目を向けてみよう――。コロナに揺れる世界、自らの小説と心のうちを見つめた2020年の日記。Amazonより

*66:絵画、彫刻、映画、写真、音楽、詩、古書店。「芸術新潮」で好評連載中のコラム7年分を集めた、約3年ぶりとなる待望の単著。Amazonより

*67:五輪とコロナで揺れる東京で、米国人作家夫婦の前に幽霊たち(三島、太宰、黒澤明植木等その他大勢)が現れる。世界に先駆け刊行! Amazonより

*68: 19世紀アメリカを舞台に、神秘的な力を持った黒人奴隷の半生を描く、全米図書賞作家による初長篇。80万部のベストセラー! Amazonより

*69:日本推理作家協会賞受賞シリーズ。慟哭必至のミステリー。別々の人生を歩み、10年ぶりに再会したアサヒとユウヒの兄弟。ふたりはある目的のため、狂言誘拐を実行に移す。その犯罪は成功したかに見えたが、思いもよらない結末を迎えることになった。それから8年後、神倉駅前交番の警察官・狩野雷太は、マンションの一室で衰弱した男児を保護する。男児の傍らには、餓死した妹の亡骸があった。神奈川県警捜査一課の烏丸靖子は兄妹の母親を取り調べるが、彼女がかつて誘拐事件に巻き込まれていたことがわかり、状況は一変する。悲劇的な事件の裏に横たわる、さらなる衝撃とは――。Amazonより

*70:天才的な贋作画家中欧の某公国を巻き込み実行した大計画の顛末は? 現実と虚構のあわいを軽妙に突いた幻の傑作コミックノヴェル。Amazonより

*71:身分を偽り小さな町で暮らすCIAスパイ・フォーチュンは、気になる保安官助手カーターとディナーに向かう道中、友人のカフェ店員アリーの家が火事になったことを知る。幸い彼女は無事だったが、原因は放火と判明。初めてできた大事な同年代の友のため、フォーチュンはカーターの制止も聞かず、町を知りつくした年上の友人アイダ・ベルとガーティとともに放火犯探しを開始、町を混乱に巻きこんでいく! 大好評〈ワニ町〉第4弾! Amazonより

*72:1995年、中国のエリート進学校で女子高校生が殺害される。容疑者とされた若く優秀な国語教師申明もまた何者かに殺されてしまい、事件は未解明のまま終わった。そして九年後、ずば抜けた頭脳をもつ小学生の周囲で次々と不可解な事件が起こる。少年は何者なのか。申明を殺した犯人は誰なのか。”中国のスティーヴン・キング“と呼ばれる著者による異色ミステリ。Amazonより

*73:少しだけ不思議な力を持つ、中学校の国語教師・檀(だん)と、女子生徒の書いている風変わりな小説原稿。生徒の些細な校則違反をきっかけに、檀先生は思わぬ出来事に巻き込まれていく。伊坂作品の魅力が惜しげもなくすべて詰めこまれた、作家生活20年超の集大成! Amazonより

*74:全六章。読む順番で、世界が変わる。あなた自身がつくる720通りの物語。すべての始まりは何だったのか。結末はいったいどこにあるのか。「魔法の鼻を持つ犬」とともに教え子の秘密を探る理科教師。「死んでくれない?」鳥がしゃべった言葉の謎を解く高校生。定年を迎えた英語教師だけが知る、少女を殺害した真犯人。殺した恋人の遺体を消し去ってくれた、正体不明の侵入者。ターミナルケアを通じて、生まれて初めて奇跡を見た看護師。殺人事件の真実を掴むべく、ペット探偵を尾行する女性刑事。道尾秀介が「一冊の本」の概念を変える。Amazonより

8月新刊備忘録

  • 8/18 アシュリー・オードレイン 「衝動」ハヤカワ・ミステリ文庫/ISBN: 9784151847011*20
  • 8/18 セルゲイ・レベジェフ「追跡不能」ハヤカワ文庫NV/ISBN: 9784150414849*21
  • 9/02 ジェスミン・ウォード「骨を引き上げろ」全米図書賞受賞作品/作品社/ISBN: 9784861828652*59

*1:巨匠ハンターが描く傑作エスピオナージュ ナチス占領下のパリで幻の写本を追う英国人エージェント、ベイジルの活躍! 虚々実々の諜報戦。敵中突破の秘策とは――? ベイジル・セントフローリアン。英国陸軍特殊作戦執行部所属。無類の酒好き、女好き。だが任務に当たらせれば並ぶ者のない凄腕のエージェントだ。その日も女優と逢瀬を楽しんでいたベイジルは急遽招集され、ナチス支配下に置かれたパリへの潜入命令を受ける。任務は、とある暗号が秘められた聖職者の写本を複写すること。それは、暗号解析の責任者アラン・チューリングが、対独情報戦の要と捉えているものだった。巨匠ハンターの筆が冴えわたる、戦時スパイ・スリラーの傑作! (解説・寶村信二) Amazonより

*2:ハンマーを持つ殺し屋から逃げる3人の女。米英仏のミステリー界が推す新人が放った逃走と感動のシスターフッド・サスペンス。私、人を殺してしまった――言い寄ってきた老人を灰皿で殴り倒した未亡人リナは、倒れ伏した相手を前に愕然とした。マフィアの大物だった夫を亡くした彼女には、頼れるのは娘しかいなかった。だが娘の家へ駆けこんだリナを待ち受けていたのは、ハンマーを持つ殺し屋の襲撃。娘の愛人がマフィアの取引を襲撃し、金を強奪したというのだ!隣家に住む元ポルノ女優ウルフスタインと高校生の孫娘を道連れに、リナの逃避行が始まった――気鋭のミステリー作家が女たちの絆を描く傑作。Amazonより

*3:史上初の直木賞&高校生直木賞をW受賞した『渦 妹背山婦女庭訓 魂結び』から2年。直木賞受賞第一作にして、『渦』の待望の続編がついに刊行。江戸時代も半ばを過ぎた道頓堀には芝居小屋がひしめき合っていた。近頃は歌舞伎芝居に押され、往時の勢いはないものの、「道頓堀には、お人形さんがいてこそ、や」 人形浄瑠璃に魅せられ、人形浄瑠璃のために生きた人々の喜怒哀楽と浮き沈み、せわしなくも愛しい人間模様をいきいきと描く群像時代小説。Amazonより

*4:「博雅よ、無垢は、時に罪だ……」 源博雅の笛・葉二の過去、蝉丸の若き日の恋。そして、人の魂を召喚する秘事の正体とは。累計720万部「陰陽師」シリーズ第17巻! 源博雅の無垢さが鬼をもうろたえさせる「読人しらず」のほか、若き日の蝉丸の恋と、ある秘儀を描いた原稿用紙120枚の中篇「蘇莫者(そまくしゃ)」、そして、碧い眼の陰陽師が登場する「秘帖・陰陽師 赤死病の仮面」など、全8編を収録。安倍晴明ブームの原点、祝・35周年! Amazonより

*5:ジェシーは笑顔のかわいい九歳の少女。だが日常的にうそをつき、思いどおりにならないと暴力をふるう。両親に見放されて里親のもとを転々とするジェシーに下りた診断は、「愛着障害」だった。児童心理学者のトリイが彼女のセラピーを担当することになるが……。愛情と忍耐をもって問題を抱えた子どもたちと向かいあって感動を呼び起こしてきた著者による、全世界待望のノンフィクション。Amazonより

*6:アメリカ南部に来たばかりのジェーンのさえない日々は、裕福でハンサムなエディ・ロチェスターとの出会いで一変する。だが、エディと惹かれあうにつれ、彼の亡くなった妻ビーの影がちらつき始める。エディの屋敷には、ビーにまつわるある秘密が隠されていた。Amazonより

*7:仲間とカフェを営むスザンヌは、その日も朝から忙しく働いたあと、婚約者で医師のサムに夜食を届けようと病院へ。ところがそこで、黒ずくめの襲撃犯と鉢合わせしてしまう。熱々でスパイシーなチリコンカンが入った保温ボトルで反撃してなんとか難を逃れたものの、町では病院や薬局が狙われ、薬品が強奪される被害が相次ぎ……? Amazonより

*8:『九十歳。何がめでたい』の待望の続刊! 2016年に発売した『九十歳。何がめでたい』は2017年の年間ベストセラー総合ランキング第1位になり、現在までに130万部を超えるベストセラーになりました。本作は、あれから5年、時は平成から令和にうつり、今秋98歳になる佐藤愛子さんが断筆宣言をした「さようなら、みなさん」を収録する「最後のエッセイ集」となります。タイトルは、1969年に発売され直木賞受賞作となった佐藤さんの小説『戦いすんで日が暮れて』の本歌取り。夫が作った莫大な借金をひとり背負い込んで奮闘する妻(=佐藤さん)の姿を活写し、愛子センセイが世に出るきっかけになった代表作のひとつです。それから52年、自身の最後となる本エッセイ集のタイトルに『九十八歳。戦いやまず日は暮れず』と付けたのは、借金は返済したけれど、人生の戦いはやまず、今も日も暮れていない――。愛子センセイが97年を生きて来た人生の実感です。愛子センセイがヘトヘトになりながら綴った、抱腹絶倒のエッセイ全21編をぜひご堪能ください。Amazonより

*9:急遽仕立てられた東青森発の臨時貨物列車。積荷の謎、相次ぐ妨害、その背景に潜む大きな思惑とは……。手に汗握る異色の鉄道サスペンス。Amazonより

*10:稀代のストーリーテラーが綴る7編、7匹の物語。時間は有限。出逢いは無限。『旅猫リポート』外伝2編も収録! 猫の浩太は、一家の長男・浩美と生まれたときからずっと一緒。もう二十歳を超えるけど、年齢を感じさせないピカピカの毛並みがご自慢。いつも醤油にひたした肉球で、テーブルクロスにハンコをペタペタ。さて、念入りな肉球ハンコのわけは――? きっとあなたの宝物になる。猫とあなたの7つの物語。初版限定特典 徒花スクモ(宮澤ひしを)による書き下ろし漫画封入! Amazonより

*11:今までの自分をきれいさっぱり捨て去って生まれ変わることができたら、どんなに幸せだろうか――。誰もが一度は思うこと、その願いへのひとつの答えがここにある。自分に何の期待もできず、自堕落な生活を送る大学生の敷石和也(たかなり)。ある日突然、全く知らない子どもの姿となって目覚める。目の前には、なんと小学生時代の自分が……! 大人びた優等生のクラスメイト・渡来凛、いつも一緒だった友達の飯塚正人と田島拓郎。その中にあって小学生時代の自分を客観的に見つめる和也。「偶然は都合よく解釈すると奇跡になる」――和也は自分の身に起こった「奇跡」とどう向き合っていくのか。デビュー作『晴れ、時々くらげを呼ぶ』が3刷の大反響、鯨井あめが紡ぐ最新作! Amazonより

*12:うまくて、泣ける。子ども食堂を取り巻くひとたちの生きづらさと希望を描く、老若男女群像劇。「この本は私にホッとする明かりを灯してくれました。子ども食堂は人の数だけ人生があり、その人生がつながっていく場所。分断を迫られている今、ぜひこの本を読んでもらいたいです。私はもう続編を期待しています」ーーはるな愛 午後5時開店、午後8時閉店。亡き夫との思い出をきっかけに松井波子が開いた「クロード子ども食堂」。スタッフは、夫とうまくいかない近所の主婦や、就活のアピール目的の大学生。お客さんは、デートに向かうお母さんに置いていかれる小学生や、娘と絶縁し孤独に暮らすおじいさん。みんないろいろあるけれど、あたたかいごはんを食べれば、きっと元気になれるはず。やさしくって、おいしくって、心にしみる。子どもも大人もお年寄りも、みんなまとめていらっしゃい。Amazonより

*13:ついに隣国ハフンによる侵攻が始まった。六連合政府は大艦隊を迎撃に向かわせるが、突如現れた反逆者ジェダオが艦隊を乗っ取ってしまう。しかしジェダオは六連合とではなく、ハフンと戦うことを宣言する。はたしてジェダオの思惑は? 一方、六連合の上層部では新たな不死技術の開発が進められていた……。ローカス賞受賞の本格宇宙SF『ナインフォックスの覚醒』続編、満を持して登場! 2018年ヒューゴー賞候補作。Amazonより

*14:大学キャンパスで誘拐事件が起こった。居合わせたリーチャーは学生を救うために警官に発砲。なぜ善悪の境目を超えてしまったのか? アマゾンプライムで新作が進行中のジャック・リーチャー・シリーズ、待望の最新邦訳! Amazonより

*15:なぜ部下の死を防げなかったのか――暗い過去に苦しみながら、潜入捜査官の救出を試みるリーチャー。密売組織を率いる黒幕との対決が迫る! 二度の映画化で、世界的な人気を誇るアクションサスペンス。新作ドラマがアマゾンプライムで進行中のジャック・リーチャー・シリーズ、待望の最新邦訳! Amazonより

*16:ノルウェーNo.1ベストセラー! エドガー・アラン・ポーの像に磔にされた首なし死体――事件の鍵は、1冊の“災いの書"。マウリッツ・ハンセン新人賞受賞 エドガー・アラン・ポーミュージアムの館長が殺された――死体はポーの像に磔にされ、頭部はなく皮膚を剥がされた状態。怪奇小説さながらのその惨劇は“ポー殺人事件"と世間で騒がれることに。捜査に乗りだしたリッチモンド警察署刑事フェリシアは、殺される前に館長が分析に出していた書物が鍵ではないかと目をつける。そんななか時同じくして、遠く離れたノルウェーの図書館でも同じ手口の惨殺死体が発見され……。世界17ヶ国で刊行、ノルウェー国内ベストセラーリスト第1位獲得ミステリー。Amazonより

*17:出会って好きになったクマさんは、日本に暮らすスリランカ人。 バツイチ、子供アリのミユキさんの恋には 思いがけない障壁が立ちはだかって! Amazonより

*18:映画「いのちの停車場」著者、最新作! 二子玉川グレース病院で看護師として働く堤素野子は、31歳になり今後のキャリアについても悩みながら忙しい日々を過ごしていた。患者に感謝されるより罵られることの方が多い職場で、休日も気が休まらない過酷なシフトをこなすが、整形外科医である彼氏・翔平と束の間の時間を過ごすことでどうにかやり過ごしていた。あるとき素野子は休憩室のPCで、看護師と思われる「天使ダカラ」さんのツイッターアカウントを見つける。そこにはプロとして決して口にしてはならないはずの、看護師たちの本音が赤裸々に投稿されていて……。心身ともに追い詰められていく看護師たちが、行き着いた果ての景色とは。 映画「いのちの停車場」やNHK連続ドラマ「ディア・ペイシェント」など、数々の話題作を送り出してきた、現役医師でもある著者の最新作!終末期の患者が多く入院する病棟で働く女性看護師の目を通して、医療現場の現実や限界をリアルに描いたエンタメ長編! 患者さんに、最期まで笑顔でいてほしいから—Amazonより

*19:森林太郎(鷗外)は明治14年(1881)7月、満19歳で東大医学部を卒業。同年12月に陸軍に出仕するまで、千住で開業医をしていた父の診療を手伝っていた。卒業時の席次が8番と不本意なものだったため、文部省派遣留学生としてドイツに行く希望はかなわなかった。幼少時から抜群の秀才として周囲の期待を集め、それに応えつづけた林太郎にとって、わずか半年足らずとはいえ、例外的に足踏みの時代だったといえる。本作は、自分の将来について迷い煩悶しつつも、父とともに市井で庶民の診療に当たっていた林太郎が、さまざまな患者に接しながら経験を積み、人間的にも成長してゆく姿を虚実皮膜の間に描く連作小説集である。Amazonより

*20:娘は普通の子ではない。母親の予感はやがて確信へと変わっていき、平和なはずの家庭は悲劇の道へ――海外書評誌絶賛のサスペンス Amazonより

*21:恐るべき毒物を開発してしまった科学者のもとに、ソ連崩壊後、追跡者が送り込まれ……迫真の筆致で描かれるスリラー小説の傑作! Amazonより

*22:大使として、銀河を支配する帝国を訪れたマヒート。そこは策謀が渦巻く混沌の極みにあった。ヒューゴー賞に輝いたSF宮廷陰謀劇 Amazonより

*23:落ちぶれた元・レコード店主のヴェルノンは、亡きロックスターが遺したビデオインタビューを所有していた。人々がその内容を知るために、彼を探し求めているとは知らずに――。ルノードー賞受賞作家がパリの市井で生きる人々を滑稽に描く文芸三部作の第二巻。Amazonより

*24:天才的数学者で、たぐいまれな調停能力を持った〈調和師〉でもあるビンティは、巨大エビ型生体宇宙船に乗って銀河系随一の名門、ウウムザ大学をめざす。だがその途上で恐ろしい事件が……。敵対種族との抗争を、才気と能力で解決してゆく少女の波乱万丈の物語 Amazonより

*25:たくさんの人々が行き交うバスターミナル「バスクル新宿」。それぞれの目的地を持つ人々がひととき同じ時間を過ごし、同じ事件に巻き込まれてーー「メフィスト」掲載の連作短編集が待望の書籍化! Amazonより

*26:私立探偵、姫崎智弘の元に、報酬一千万円という破格の依頼が舞い込んだ。依頼主は情報工学の権威、北神伊織博士。なんと依頼日である今日、2018年6月1日は、すでに千回近くも巻き戻されているという。原因を突き止めるため、姫崎を含めたメンバーは、巻き戻しを認識することができるという薬剤を口にする。再び6月1日が訪れた直後、博士が他殺死体で発見された……。Amazonより

*27:莫大な富を持ちながら孤独のうちに死んだ老女の秘められた過去。遺された14冊の日記を読んだ姪が錯綜した恋愛模様の謎に挑む! ドリス・マイルズ・ディズニーの長編邦訳第二弾。Amazonより

*28:13の名画に隠された、驚きの謎、恐怖――秘密が明かされた時、あなたは戦慄する。 『最後のトリック』の深水黎一郎が芸術への深い造詣とミステリーを融合させた傑作短編集。Amazonより

*29:成功を夢見て米国に渡ったヘンリー青年。彼の小さな店は、弟とその子らの手でみるみる拡大、利益のためなら祖国すら犠牲にして膨らんでゆく。そして破綻。リーマン・ブラザーズ創業者一族の視点から描く、野望と破滅の三代記。イタリアの文学賞に輝く長篇小説 Amazonより

*30:猿との大戦の後、山内では一体何が起こっていたのかーー? 前作『楽園の烏』で描かれなかった山内の“その後”が明らかに! Amazonより

*31:海に臨む庭園での老女の自殺、所轄署のクラスター騒ぎ、老人ホームを巡る不穏な噂、幼稚園児身代金誘拐――総勢15名以上の住民の物語がパッチワークのように交錯する。10年ぶりの〈葉崎市シリーズ〉は、とびきりビターな書き下ろし長編! Amazonより

*32:見合い結婚→男児誕生→息子は義父の養子→離婚&お家追放! 優秀な商社マンは、後継ぎ作りの「種馬」だったのか!? スラップスティックな人間模様の超・破天荒〈経済エンターテインメント〉 Amazonより

*33:この家はまともな場所ではない。ここは邪教の巣だ。だから私たちは彼女を救い出す。『ぼぎわんが、来る』の気鋭がニュータウンを舞台に描く、戦慄のサスペンススリラー。Amazonより

*34:僕の姉は実話怪談作家だ。本名をもじった「呻木叫子」というふざけた筆名で、民俗学でのフィールドワークの経験を生かしたルポルタージュ形式で作品を発表している。そんな姉が年明け、瞼を縫い合わされ束縛された状態で密室から発見された。彼女が調べていた、ある宿屋で起きる怪異との関連を疑った僕は、件の宿〈影踏亭〉へ足を運ぶが、そこでなんと密室殺人が起きてしまう。第17回ミステリーズ!新人賞受賞の新鋭が贈る本格×怪談ミステリ。Amazonより

*35:横山秀夫氏、感嘆。やられた。英国人作家が書いた「東京」 に迷い込み、気がつけば、心はあらかた 「占領」 されていた。すこぶる付きの闇と謎と情念。しかも、 小説としてべらぼうに面白い。――横山秀夫 (作家) 1949年、7月。GHQ占領下の東京で、国鉄総裁が出勤途中に姿を消し、深夜の鉄路で発見された。列車にはねられた無残な轢断死体として――。戦後最大の怪事件、「下山事件」。その闇にイギリス作家が挑む未曾有のミステリー大作。下山国鉄総裁、変死体で発見。おりしも国鉄は、GHQの方針により大規模な人員整理に着手したばかりで、労働組合や左翼分子による犯行が疑われた。GHQ上層部のウィロビーらの命で捜査を担当することになったGHQ捜査官スウィーニーは、裏社会とのコネを手がかりに占領都市の暗部へと潜ってゆく。総裁の死は他殺か自殺か。警視庁捜査一課と捜査二課が対立し、マスコミや世論も揺れる中、スウィーニーの捜査線上にGHQの謀略機関〈本郷ハウス〉の影が見え隠れし、彼は徐々に戦後の〝黒い霧〟に呑み込まれてゆく……。1964年、6月。初のオリンピックを目前にする東京で、下山事件に関する作品の取材を進めていた探偵小説作家・黒田浪漫が失踪した。編集者を名乗る男の依頼で黒田の行方を追うことになったのは元刑事の私立探偵・室田。だが消えた作家の足跡を追ううちに、室田は東京の暗い半面にひそむ黒い黒い迷宮に少しずつ踏み込んでゆく……。そして1988年、12月。病床に臥せる天皇の容態を憂えて沈む東京に、翻訳家ライケンバックはいた。かつてCIA工作員として日本に派遣され、やがて日本文学の研究者として東京に住むことになったライケンバックのもとに、戦後の忌まわしい事件の亡霊がやってきた。彼の運命を狂わせた下山事件。その亡霊が、今、ここ、昭和の最後の年に。あのとき、いまだ復興していない占領下の東京で何があったのか――? あの占領下の黒い霧を清算するときが来た。戦後最大の怪事件「下山事件」にブリティッシュノワールの鬼才が挑む。あの〝黒い霧〟を追い、狂わされ、追いつめられ、破滅していった者たちの姿を描く切迫の新文体。もはや読むべき「下山事件」はないと思っていた。挑んだ筆者に敬意を表したい。異形の「シモヤマ・ケース」をありがとう。(横山秀夫) 犯罪小説史に異形の刻印を黒々と刻む〈東京三部作〉、完結編にして最高傑作の誕生。Amazonより

*36:イギリスの小さな町に住むピップは、大学受験の勉強と並行して“自由研究で得られる資格(EPQ)”に取り組んでいた。題材は5年前の少女失踪事件。交際相手の少年が遺体で発見され、警察は彼が少女を殺害して自殺したと発表した。少年と親交があったピップは彼の無実を証明するため、自由研究を隠れ蓑に真相を探る。調査と推理で次々に判明する新事実、二転三転する展開、そして驚きの結末。ひたむきな主人公の姿が胸を打つ、イギリスで大ベストセラーとなった謎解き青春ミステリ! Amazonより

*37:イタリアの独裁者ムッソリーニを主人公として書かれたイタリア文学史上初めての小説。すでに国内だけで50万部のベストセラー。Amazonより

*38:ベネディクト・カンバーバッチ主演映像化作。衝撃のラスト4行に驚愕! 「『エデンの東』や『ブロークバック・マウンテン』を髣髴とさせる」(ガーディアン紙) 、「時と場を完璧に再現し思い起こさせる」(ボストン・グローブ紙)と各紙誌で絶賛。ジェーン・カンピオン監督、ベネディクト・カンバーバッチキルスティン・ダンスト主演でNetflixでの映像化が決定。1920年代、モンタナ州。快活で賢い兄フィルと地味な弟ジョージは牧場を共同経営する裕福な兄弟だ。ジョージの前に不幸な初婚を経たローズが現れ、二人が結婚したことで、家族に亀裂が入ってゆく。露わになる本心、剥き出しになる人間の弱さ、立ちはだかる西部の論理。そして物語は、衝撃の結末を迎える!美しい大自然のなか、アメリカ社会のタブー、飲酒・人種差別・同性愛に斬り込み、世界の絶賛を得た幻の名作、本邦初訳! Amazonより

*39:堂場警察史上初、女性刑事の物語。「彼女のように強く優しく生きてみたい。『柿谷晶』は私の胸に消えぬ爪痕を残した。君に首ったけだ」ーー林家正蔵 加害者と被害者の狭間で苦悩する女性刑事を描いた、ネット社会の歪みを射抜く傑作サスペンス! 大物司会者の息子が、元恋人を殺害したと出頭。捜査一課の女性刑事・柿谷晶は取り調べに臨む。だが、被疑者は犯行を自供する一方、動機については口を閉ざす。晶は被疑者の家族に接触するが、家族はネット上の誹謗中傷に悩まされていた。加害者の家族だからといって、責めることは許されるのか? 自らの苦い記憶が甦る中、家族に張り付き、事件の背景を探る晶。犯罪被害者支援課の村野らと協力しあい、留まることのない加害者家族への悪意と戦いながら捜査を続ける晶だったが、やがて事態は最悪の方向に向かう。贖うべき「咎」は誰のものなのか。ーー振りかざされる「正義」は、単なる「悪意」の裏返しだ。Amazonより

*40:妹への叶わぬ恋心を抱いたまま、俺はどうやら死んでしまったらしい。「お兄の仇、私、絶対とるから!」 妹は刑事になり、死んだ俺は内通者の疑いをかけられ、そして「幽霊のセブンルール」に戸惑っていた。渋谷署の捜査一課の刑事・長島日樹は、同じく警察官の妹・聖奈と二人暮らし。実は血の繋がらない妹に切ない感情を抱く日樹だったが、その思いを断ち切るべく捜査に明け暮れていた。ある日、帰宅中の夜道で何者かに襲われた直後、ある人物と出会う。「あのね、幽霊にもルールがあるの。だいたい7つくらい。『幽霊のセブンルール』ね」 その1、無念が晴れたら成仏する その2、昼間はけっこう疲れる その3、幽霊に生理現象はない その4、好きな場所に移動できる その5、寺と鏡には近づくな(焼肉も追加予定)。 その6、人間界にも影響を与えることができる(ティッシュペーパーを揺らす程度)。 その7、………… 『ルパンの娘』の映画化も決定大注目!愉快痛快横関大の最新作。Amazonより

*41:日本のある富豪が発見したという「聖遺物」。世界的にも貴重なその「聖遺物」を手に入れるため、世界中のカトリックそして正教会は、威信と誇りをかけ「名探偵」を探し始めた。いったい、なぜ? それは、「聖遺物争奪」のために行われる、前代未聞の「推理ゲーム」に勝利するため。アメリカ、ウクライナ、日本、ブラジル――。選ばれた強者たちは、全員が全員、論理という武器だけでなく「特殊能力」を所有する超人的な名探偵ばかりだった。つまり、全員が最強。しかし勝者は、たったひとりだけ。つまり、真の名探偵も、たったひとり――。世界最強の名探偵は、誰だ? Amazonより

*42:抜きたい! 斬りたい!! 殺したい!!! 時代小説史上、最凶最悪の殺人者あらわる! 清水次郎長一家に突然やって来た 旅の博徒、皐月雨の晋八。敵に囲まれた森の石松に加勢したことがきっかけで、一家に草鞋を脱ぐことになった。大政に素性を問われても笑顔でかわすばかりで謎は残る。しかし、武闘派で鳴らした石松が「強ぇ」と感嘆するほど、とにかく腕が立つという。折しも、次郎長一家は甲州の卯吉一家と抗争の真っただ中。即戦力として一家の客分となるが――。無慈悲に血の雨を降らすこの男、いったい何者なのか!? Amazonより

*43:怖いものほど見たくなる、駄目なものほど癖になる。日常の輪郭がゆがんでとろける、奇「快」な人間植物園。折口山に暮らすのは、どうしようもない人達ばかり。・セックスの回数を記録する愛人 ・徘徊癖のある妻を介護する老人 ・アパートのドアが開きっぱなしの裸男 ・朝どうしても起きられなくなってしまった女 ・困った人の面倒を見たがる聖職者 町はずれの植物園に、彼らは、吸い寄せられるようにやってくる。Amazonより

*44:神生島は百五十年の時を映す不思議な鏡。明治維新から「あの日」の先までプリズムのように映し出す。畢生の大河小説、三ヵ月連続刊行 Amazonより

*45:“多国籍ニッポン”を生き抜く痛快バディ・ストーリー! フリーの観光ガイド佐抜克郎は、外務省関係者から東南アジアの小国“ベサール”の王子を捜してほしいと依頼を受ける。軍事クーデターをきっかけに王族の一部が日本に逃れていたのだ。佐抜は“あがり症”だが、ベサール語という特技があった。相棒として紹介された元女子プロレスラーのヒナとともに、佐抜は王子の行方を求めて多国籍の外国人が暮らす「アジア団地」に足を踏み入れる。ベサールの民主化を警戒する外国勢力や日和見を決め込む外務省に翻弄されながらも、佐抜は大きな決断の舞台に近づいてゆく――。Amazonより

*46:東京に地下鉄を作りたい――。資金も経験もゼロから渋沢栄一口説き、東洋初の地下鉄を誕生させた早川徳次と技術者たちの熱き物語。Amazonより

*47:「人を好きになる気持ちが分からないんです」 海松子(みるこ)、大学一年生。 他人に興味を抱いたり、気持ちを推しはかったりするのが苦手。 趣味は凧揚げ。特技はまわりの人に脳内で(ちょっと失礼な)あだ名をつけること。 友達は「まね師」の萌音(もね)、ひとりだけ。 なのに、幼馴染の同い年男子と、男前の社会人から、 気づけばアプローチを受けていて……。 「あんまり群れないから一匹狼系なんだと思ってた」「片井さんておもしろいね」「もし良かったらまた会ってください」「しばらくは彼氏作らないでいて」「順調にやらかしてるね」 ――「で、あんたはさ、高校卒業と大学入学の間に、いったい何があったの?」 綿矢りさデビュー20周年! 他人の気持ちを読めない女子の、不器用で愛おしい恋愛未満小説。Amazonより

*48:勇敢な船乗りで、才気溢れる海商。そして北前船の帆を革命的に改良し、江戸海運を一変させた男――知られざる快男児の雄渾なる航海。Amazonより

*49:ベトナム生まれの詩人が書いた、文字を読めない母への手紙――。母と僕の苦難、生きる歓び。全米で話題沸騰の鮮烈なデビュー長篇。Amazonより

*50:自殺した友人の遺稿を整理するために屋根裏部屋にこもった主人公がみいだすカオスと深淵。ベルンハルト中期の傑作。Amazonより

*51:仮想通貨は、夢の通貨か、悪魔のカジノか!? 元官僚の日本人と2人のアメリカ人が運営するウォール街のカラ売りファンド、パンゲア&カンパニーが、新たに3つの日本企業に照準を定めた。狙われたのは、濡れ手で粟の利益を上げる仮想通貨交換業者、グレーゾーンぎりぎりの会計手法で生き残りを画策する巨大航空会社、業界にEV旋風を巻き起こす新興電気自動車メーカー。財務諸表を徹底的に読み込み、株価を下げようとするパンゲアを、追い込まれた企業がマージン・コールで締め上げる――。金融ジャングルの勝者は、果たしてどちらか!? 「仮想通貨の闇」「巨大航空会社」「電気自動車の風雲児」三編を収録 Amazonより

*52:二度のSPドラマ化で熱狂!「教場」最新作 ●第1話 硝薬の裁き 益野紳佑の妻才佳は、半年前、車にはねられ亡くなった。事故の唯一の目撃者は娘の麗馨だった。警察は幼い麗馨の証言を採用せず、犯人とされた男は不起訴となっていた。●第2話 妄信の果て 大学四年生の戸森研策は、地元新聞社から内定を得た。ゼミ論文の単位が取得できれば卒業も確定する。前途洋々の戸森のもとへ、担当教授から突然の連絡が入る ●第3話 橋上の残影 経理事務の仕事をしている篠木瑤子は、十年前に恋人を自死により失っている。その死の原因となった男は刑期を終え、娑婆でのうのうと暮らしていた。●第4話 孤独の胎衣 短大生の萱場千寿留は工芸家の浦真幹夫と関係を持ち、妊娠した。浦真は中絶費用を渡し、海外に旅立ったが、千寿留は新しい生命の誕生を待ちわびていた。●第5話 闇中の白霧 名越研弥は、闇サイト経由で違法な薬物や商品を仕入れ、莫大な冨を得た。そろそろ足を洗いたいのだが、相棒の小田島澄葉を説得できずにいた。●第6話 仏罰の報い 著名な有機化学者である清家総一郎は実験中の事故で両目に劇薬を浴び、一線を退いた。隠棲生活を送る清家の悩みの種は、娘・紗季の夫の素行だった。Amazonより

*53:1938年、満州。連続毒殺事件と脅迫状の謎に岸信介の依頼で探偵が挑む! 大戦前夜の哈爾浜。旧陸軍中将の屋敷で、不可解な連続毒殺事件が起きる。謎めいた脅迫状が示す「三つの太陽」とは?そして、岸信介の陰謀とは――厳寒の満州と灼熱のシベリアが交差する、歴史本格ミステリ! Amazonより

*54:息苦しい今を軽やかに越えゆく一歩を描いた、希望の物語 一年にたった一度の逢瀬。それだけを楽しみに機を織りつづける織女の浅緋は、自分たちを縛る「罪」の託宣の違和感に気づき、恋人の牛飼いに天の川を下って逃げだそうと提案する(「ながれゆく」)。他3編。Amazonより

*55:豚の顔をした人間が死んでいる――こんな死体、あり!? ならず者たちが、異常すぎる死体の謎を追う若き鬼才が描く、本格ミステリの新世界! この街では、なぜか人がよく殺される。小さな港町、牟黒市。殺人事件の発生率は、南アフリカケープタウンと同じくらい。豚の頭をかぶった死体。頭と手足を切断された死体。胃袋が破裂した死体。死体の腹の中の死体……。事件の謎を追うのは、推理作家、悪徳刑事、女子高生、そして深夜ラジオ好きのやくざ。前代未聞の死体から始まる、新時代の本格ミステリ! Amazonより

*56:国も、時代も、性別も、そのすべての境界を越えてゆけ――深沢潮、渾身作! 派遣社員、彼氏なし、家族とは不仲。冴えない日々を送る葉菜は作家になる夢を叶えるべく、戦時中の沖縄を舞台に勝負作を書くことを決める。しかし取材先で問題の当事者ではない自分が書くことへの覚悟を問われ……。Amazonより

*57:睡眠に異常を来した「僕」の意識は、太平洋戦争末期に少年工として神奈川県の海軍工廠に従事した父・三郎の記憶へ漕ぎ出してゆく――。鮮烈な長篇デビュー作。Amazonより

*58:ロンドンから車で二時間ほどの町の林で、女性の死体が発見された。爪にマニキュアで謎の言葉を記されて……。故郷で起きた事件の取材に向かったのは、ニュースキャスター職を外されたばかりのアンと事件を捜査する刑事ジャック、ふたりの視点で語られていく不気味な殺人事件。だが、両者の言い分は不可解に食い違って……。どちらかが、とてつもない嘘をついているのか? 予想外の展開とどんでん返しが待ち受ける、第一級のサスペンス! Amazonより

*59:「登場人物の内なるパッションとメキシコ湾で刻々と勢力を増す自然の脅威が絡まり合い、廃品と鶏に囲まれて暮らす貧しき人々のまっすぐな生き様の中に、古典悲劇にも通じる愛と執着と絶望がいっさいの気取りを排した形で浮かび上がる」――「ワシントン・ポスト」 「カトリーナによりもたらされた破壊と、すべてを洗い流された海辺の街の原初の風景について、本書は水没したニューオーリンズの映像よりもはるかに多くを教えてくれる」――「ニューヨーカー」 「ウォードの堂々たる語りには、フォークナーを想起させるものがある。今日的な若者言葉と神話的な呪文のリズムの間を自由に行き来し、パッションの発露を怖れない。苛烈な物語のほぼ全編に、パッションが満ちあふれている」――「パリ・レビュー」 Amazonより

*60:大切な人が殺された時、あなたは何を望みますか――。警察専門のカウンセラー・唯子(ゆいこ)の仕事は、事件被害者やその家族のケアをすることだ。夫を殺されたのに自分こそ罰を受けるべきだという妻。誘拐犯をかばい嘘の証言をする少女。傷から快復したはずなのに、姉を殺した加害者に復讐した少年……多くを語らないクライエントが抱える痛みと謎を解決するため、唯子は奔走する。絶望の淵で、人は誰を想い、何を願うのか。そして長い沈黙の後に訪れる、小さいけれど確かな希望――。80万部突破「MOMENT」シリーズ、『dele』の著者が贈る、深く胸に響く物語。Amazonより

*61:謎の焼死体、社長令嬢誘拐事件、不遇な少年たちの約束――。全てを覆すための哀しき犯罪計画とは。スリリングでいて、痛いほどに切ない――。新潮ミステリー大賞作家の大飛躍。コミュニティから爪弾きにされた三人の少年。父親が暴力団組長の玉山陸人。虐待を受け児童養護施設で育った日高航。愛人殺しの罪で服役中の父親を持つ冲匡海。不遇な少年たちは誓った。「真逆の世界」を実現させると。やがてヤクザとなった三人は、一件の放火事件をきっかけに、地元・新潟にある大手製薬会社の社長令嬢誘拐計画を立てることになるが――。Amazonより

7月新刊備忘録

  • 7/03 グレアム ムーア「評決の代償」ハヤカワ・ミステリ/ISBN: 9784150019693*6

*1:20世紀初頭のパリ。少女シルヴィーは、厳格なブルジョワ家庭で育ちながらも自由を求めて反抗して生きる、ある少女と出会った。たがいに強く惹かれ合う二人の友愛は、永遠に続くはずだった――。1954年に執筆されるも、発表される事のなかった幻の小説を刊行 Amazonより

*2:パリ市内で全裸の女性の惨殺死体が発見された。捜査の結果、被害者は大学院生で、エスコートガールをしていたことがわかるが……Amazonより

*3:11年を経て〈巷説百物語〉再始動。江戸末期の遠野で、化け物退治が開幕! 「遠野は化け物が集まんだ。咄だって、なんぼでも来る」 盛岡藩筆頭家老にして遠野南部家当主の密命を受けた宇夫方祥五郎は、巷に流れる噂話を調べていた。郷が活気づく一方で、市場に流れる銭が不足し困窮する藩の財政に、祥五郎は言い知れぬ不安を感じる。ある日、世事に通じる乙蔵から奇異な話を聞かされた。菓子司山田屋から出て行った座敷童衆、夕暮れ時に現れる目鼻のない花嫁姿の女、そして他所から流れて迷家に棲みついた仲蔵という男。祥五郎のもとに舞い込む街談巷説、その真偽は――。ハナシは、やがて物語になる。どんどはれ。〈巷説百物語〉シリーズの集大成! Amazonより

*4:ニューヨーク・タイムズ・ベストセラーリスト 初登場第1位獲得!祖父母から受け継いだのは、無限の愛と幸せの集う場所。NYの事業で大きな成功を収めたエイドリアン。だが彼女には、帰るべき「わが家」があった――。エイドリアンには恐ろしい過去があった。7歳のとき、生まれて初めて会った実の父に殺されかけたのだ。母ともみ合いになった父は階段から落ちて死亡、正当防衛を認められた母は、その後フィットネス・インストラクターとしてキャリアを築いてきた。16歳になったエイドリアンは自らもエクササイズを考案、大学の仲間たちとDVDを発売して成功を収める。その後、ニューヨークの地で事業を飛躍的に拡大させた彼女だったが、最愛の祖母の死を契機として、大きな人生の選択を迫られることになる。Amazonより

*5:喪失を抱えたふたりの心で、初恋のおき火が燃えさかる。満ち足りたトラベラーズ・クリークでの生活。そこに迫り来る、殺人鬼「詩人」の魔手――。イタリアンレストランを経営する祖父とと もに暮らすために、山間の小さな町トラベラーズ・クリークに移り住んだエイドリアン。彼女は、リモートでフィットネスの配信事業を続けながら、愛する人たちに囲まれた新たな生活を築いてゆく。そのなかには、大きな喪失を抱えて子供たちと町に帰ってきた初恋の人レイランもいた。だが、16歳のころから四行詩の殺害予告を毎年送り付けてくる脅迫者「詩人」の影が身近に迫って……絆の大切さと愛することの意味を圧倒的筆致で描き出す巨匠渾身の傑作! Amazonより

*6:10年前に起きた大富豪の一人娘の誘拐殺人事件。その裁判の陪審員だった11人の男女が、ドキュメント番組収録のため、裁判のあいだ宿泊していたホテルに集められた。だが収録の前日、新たな証拠を見つけたと主張する陪審員の黒人男性が部屋で死体で発見される! Amazonより

*7:連ドラ化もされた大人気「警視庁いきもの係」シリーズ2回目の長編!警視庁「いきもの係」のオアシス、田丸弘子が行方不明になった。弘子の自宅を捜索した須藤は、動物園のチケットを発見し、それが弘子からのメッセージだと確信する。薄に連れられ動物園に向かうと、弘子は休日にゾウを見に来ていたことがわかった。どうやら動物園で親しくなった女性に間違われて拉致されたらしい。偽造パスポートまで使って連れ去られた先は東南アジアのラオス。薄と須藤は弘子を救うべく、現地へ向かう。公式より

*8:熾烈な現代社会を生きる人間の愚かさや滑稽さ、哀しさや愛おしさを、種の変化を予感させる特異な兆候をもつ人々“シントマー(symptomer)"を通してユーモラスかつスリリングに描き出す。いまもっとも注目されている人気作家による、奇想天外なオムニバス風長編小説。Amazonより

*9: 夫婦がずれていく。コロナ? がん? もっと大きな何かで。コロナ禍の家族を描く直木賞作家の最新作 新型コロナウイルスが世界を覆っている2020年9月、名香子が夫の良治から頼まれていっしょに向かった先は、都立がんセンターだった。そこで肺がんの診断を受けた良治は、一方的に、家を出て好きな人と暮らしながら治療をすると名香子に告げる。呆然とする名香子だったが、事態は“蝶”の羽ばたきのように次々と思いもかけぬ方向へと進んでいくのだった 人生は無数の「もしも」の連続だ Amazonより

*10:あまりの衝撃的結末に続編執筆不可能と言われた、5冠獲得ミステリ『medium 霊媒探偵城塚翡翠』待望の続編! すべてが、反転。あなたは探偵の推理を推理することができますか? 綿密な犯罪計画により実行された殺人事件。アリバイは鉄壁、計画は完璧、事件は事故として処理される……はずだった。だが、犯人たちのもとに、死者の声を聴く美女、城塚翡翠が現れる。大丈夫。霊能力なんかで自分が捕まるはずなんてない。ところが……。ITエンジニア、小学校教師、そして人を殺すことを厭わない犯罪界のナポレオン。すべてを見通す翡翠の目から、彼らは逃れることができるのか? ミステリランキング五冠を獲得した『medium 霊媒探偵城塚翡翠』、待望の続編は犯人たちの視点で描かれる、傑作倒叙ミステリ中編集! Amazonより

*11: かつて中学1年の時に僕は、酒を飲む度に荒れる父親に手を焼き、遂に斧で殴りかかって殺そうとしたことがある──心に傷を負ったまま家族とも離れ、悪夢のような記憶とともに生きていく史也。荒んだ生活の中で、看護師の千尋との出会いから、徐々に自身の過去に向き合おうとする──これは「決別」と「再生」の物語。サバイブ、したのか? 俺ら。家族という戦場から――家庭内暴力を振るい続ける父親を殺そうとした過去を封印し、孤独に生きる文也。ある日、出会った女性・梓からも、自分と同じ匂いを感じた――家族を「暴力」で棄損された二人の、これは「決別」と「再生」の物語。父へ、母へ、この憎しみが消える日は来るのだろうか。酒を飲んでは暴れ、家族に暴力をふるう父に対して僕には明確な殺意がある。十三歳で刑罰に問われないことは知ってはいるが、僕が父を殺せば、もう母とも妹とも暮らすことはできないだろう。それがわかっていても僕は父を殺そうとしている。自分のなかに黒い炎を噴き出す龍が住んでいる。いつそれが自分のなかから生まれたのかわからない。龍は僕に命令した。今だ、と。(本文より) Amazonより

*12: あなたの心で鳴っている音に、あなたは、きっと気づいていない――。"人の心に流れる音楽が聴こえる"という風変わりな店主が、南の島の小さな店で、お待ちしています。 発売前から書店員絶賛!の感動の物語。 「耳利きの職人が、お客様にぴったりの音楽をおすすめします」 ここは、お客様の心に流れる曲を、世界でたったひとつのオルゴールに仕立ててくれる、不思議なお店。 "小さな箱"に入っているのは、大好きな曲と、大切な記憶……。 北の小さな町にあった『ありえないほどうるさいオルゴール店』が、最果ての南の島で、リニューアルオープンしました! 今回も、7つの物語が奏でる美しいメロディーに載せて、やさしい涙をお届けします。Amazonより

*13:愛衣は隠しごとの「匂い」を感じる。そのため人間関係が築きにくい。小中高大、そして30歳を過ぎてからの五つの年代を切りとり、その時々の友情の変化と当時の事件を絡めながら、著者の育った年代に即した女性の成長を描く連作短編。Amazonより

*14:【英国ちいさな村の謎 16】アガサの探偵事務所に舞いこんでくるのはぱっとしないペットの捜索依頼ばかりで、経営は早くも赤字寸前。そんなとき、羽振りのいい会社経営者から妻の浮気調査の依頼が入ってきた。ところがこの妻が一筋縄ではいかない人物で!? Amazonより

*15:累計40万部突破&『このミステリーがすごい! 』大賞 大賞受賞作 『がん消滅の罠 完全寛解の謎』に続く、最新がん治療×医療本格ミステリー 生じるはずのないがん――人体で意図的に発生させられた、がん細胞の謎! (あらすじ)日本がんセンターの夏目医師と羽島博士は、大手保険会社勤務の森川からまたも奇妙な事例を聞く。住宅ローンのがん団信を利用した保険金詐欺を疑うものだった。一方、埼玉県内では医師殺人事件が連続しており、夏目のもとに刑事が話を聞きにやって来る。さらには脅迫を受けているという政治家が、「人間を人工的にがんにさせることができるのか」と訪ねてきて……。人体という密室で起こす、前代未聞の犯罪計画の全貌とは? 背後には代替医療の闇が潜んでいた――。Amazonより

*16: 第165回芥川賞候補となった最新作「オーバーヒート」に、第45回川端康成文学賞受賞の初短篇「マジックミラー」を併録! 『デッドライン』で鮮烈な小説家デビューを果たした哲学者による現代日本文学の最前線 言語が僕を隔てている。男たちが跳梁する空間から――。東京への愛惜を抱きつつ大阪に暮らし、京都の大学で教鞭を執る哲学者。 「言語は存在のクソだ! 」と嘯きながら、言葉と男たちの肉体とのあいだを往復する。年下の恋人への思慕、両親の言葉、行きつけのバー、失われた生家である「大きな白い家」、折々のツイート……。「僕」を取り巻く時間と人びとを鮮やかに描く新作長篇「オーバーヒート」。ハッテン場と新宿2丁目の移ろい、甦る記憶が現在を照射するさまを描いた、選考委員絶賛の川端賞受賞作「マジックミラー」を併録。Amazonより

*17:『堆塵館』でごみから財を築いた奇怪な一族の物語を語り、『おちび』でフランス革命の時代をたくましく生きた少女の数奇な生涯を描いた鬼才エドワード・ケアリー。その彼が本国で発表し、単行本未収録の8編(『おちび』のスピンオフ的作品含む)+『もっと厭な物語』(文春文庫)収録の1篇に書き下ろしの6篇を加えた、日本オリジナル短篇集。書き下ろしイラストも多数収録。ケアリーらしさがぎゅっと詰まった、ファン垂涎の一冊 Amazonより

*18:第165回芥川賞候補作 ある日、夫が風呂に入らなくなったことに気づいた衣津美。夫は水が臭くて体につくと痒くなると言い、入浴を拒み続ける。彼女はペットボトルの水で体をすすぐように命じるが、そのうち夫は雨が降ると外に出て濡れて帰ってくるように。そんなとき、夫の体臭が職場で話題になっていると義母から聞かされ、「夫婦の問題」だと責められる。夫は退職し、これを機に二人は、夫がこのところ川を求めて足繁く通っていた彼女の郷里に移住する。川で水浴びをするのが夫の日課となった。豪雨の日、河川増水の警報を聞いた衣津美は、夫の姿を探すが――。Amazonより

*19:公安部外事一課の倉島警部補シリーズ、待望の新刊!ベトナム人殺害の容疑者としてロシア人が浮かび上がるが、なぜか中国担当の外事二課にも動きが。倉島は三ヵ国の繋がりを探るが――。公式より

*20:ぼくは、なぜうまれたの。 姉の彼氏の素性を暴こうとした弟に降りかかる恐怖と闇。世にもおぞましいオゾミス『スイート・マイホーム』の異才、最新作! 建築会社に勤める勝人は、コーヒーショップ店員の華と運命の出会いを果たす。一目で心を奪われた勝人は、彼女との距離を少しずつ縮めていく。ところが、それから勝人は奇妙な子どもの姿を目撃するようになる。自分以外の誰にも見えない幻影に苦しめられながらも、華の優しさに救われる勝人。一方、華の弟である星也は、突然様子が変わった姉が気に入らない。華の彼氏は、本当に信用できるやつなのか? 血のつながらない姉にほのかな恋心を寄せる星也は、親友の葉月とともに、勝人のことを調べ出すが……。あのとき、「わたし」が黙っていなければ。見て見ぬふりの負の連鎖が忌まわしき悪夢を招く戦慄のサイコ・ホラー。Amazonより

*21:外資系食料品メーカーの事務職として働く元地下アイドルの華美は、生活費を切り詰め株に投資することで、給与収入と同じ配当を生む分身(システム)の構築を目論んでいる。恋人の直幸は「使わないお金は死んでいる」と華美を笑うが、とある人物率いるオンラインコミュニティ活動にのめり込んでゆく。 そのアップデートされた物々交換の世界は、マネーゲームに明け暮れる現代の金融システムを乗り越えゆくのだ、と。やがて会員たちと集団生活を始めた直幸を取り戻すべく、華美は《分身》の力を使おうとするのだが……。金に近づけば、死に近づく。高度に発達した資本主義、その欠陥を衝くように生まれる新たな幻影。羽田圭介の新たな代表作。Amazonより

*22:異世界で母になる。不妊治療の末、離婚した「私」が見知らぬ少女の母になる――亜ノ国で。●あらすじ 不妊治療の末、夫が浮気相手と子どもを作り、離婚した塔子。帰った故郷で見つけた亡き祖父のトランクは、異世界への扉だった。魔力が支配する過酷な世界「亜ノ国」に飛ばされ、塔子は村の娘ムリュの世話係を任される。一目会ったときから、なぜかムリュに夢中になる塔子。六十年に一度城で行われる「六祝の儀」にムリュも参加するというが、それは少女たちが競い合う、命がけの儀式だった。塔子はムリュを守り、生き残れるのか。すべての母と娘に贈る感動の物語。Amazonより

*23:二・二六事件西安事件。1936年に起きた2つのクーデター事件をつなぐ見えない糸をたぐることによって、歴史の転換点を描いた傑作。命や名誉よりも大切な価値を知る者が真の英雄なのである。――佐藤優氏(作家・元外務省主任分析官) 時代の求めに身を呈した軍人、記者たちが作り上げる重層の歴史ドラマ。国境を越えて連鎖する事件の決行者の役割を照射することで、見えざる大戦前夜の構図が浮き彫りになってくる。日中の若き軍人が訴えた「兵諫」の思想とは。――保阪正康氏(作家・評論家) 日本で二・二六事件が起きた1936年。中国の古都、西安近郊で、国民政府最高指導者、蒋介石に張学良の軍が叛旗を翻すクーデターが発生。蒋介石の命は絶望視され、日米の記者たちは特ダネを求め、真相に迫ろうとする。日本では陸軍参謀本部という秘密の匣の中で石原莞爾が情報を操っており、中国では西安事件軍事法廷で、張学良は首謀者ではないとする証言がなされた。日本と中国の運命を変えた2つの兵乱にはいかなるつながりがあったのか。「蒼穹の昴」シリーズ第6部は、興奮の軍事法廷ミステリー! Amazonより

*24:デビュー55周年を迎えた少女マンガ界の巨星・大和和紀を大特集。最新インタビュー、青池保子山岸凉子との豪華鼎談、萩尾望都木原敏江安野モヨコ河原和音らの寄稿のほか、美麗なカラーイラスト32ページ、貴重な資料&データも満載。Amazonより

*25:動画が拡散された見事な宝石強盗。主犯アレックスは以後足を洗おうとするが、家族を誘拐されスペイン南岸で拉致計画に挑むことに Amazonより

*26:パリにある引退者が暮らす施設「ティエル=タン」。静寂の中、記憶をたゆたいつつ人生の最期を待つ一人の老人がいた――ジェイムズ・ジョイスとの友情など実際のエピソードを交えながら、ノーベル賞作家サミュエル・ベケット最期の日々を精緻に描いた小説。Amazonより

*27:ナイジェリアの貧しい養鶏家の青年チノンソは、富裕層の女性と恋に落ちた。彼女と結婚するため全財産をなげうってキプロスに向かうが、そこで待ちうけていた運命とは――。チノンソの守り神は天界の法廷で神に彼の人生を語りはじめる。2019年ブッカー賞最終候補作 Amazonより

*28:巨大隕石の落下による環境悪化のため、急遽、人類が宇宙進出を迫られた世界。1961年、国際航空宇宙機構は月面コロニーを建設し、次なる目標を火星コロニー建設に定めていた。 〈レディ・アストロノート〉として知られる計算者で宇宙飛行士のエルマは、その火星計画での初の有人ミッションへの参加を要請される。家族とキャリアとのあいだで悩んだ末に、エルマは任務を引き受けるが……。主要SF三賞受賞『宇宙へ』続篇! Amazonより

*29:エルマたち第一次火星探険隊のクルーは、宇宙ステーションでの訓練を終え、火星へと旅立った。有人宇宙船二隻に乗りこんだ各国からの十四名が、コロニー建設に向け、探査を行なう計画だ。だが、旅の序盤でのトイレの故障に始まり、メンバー間の軋轢や火事、感染症などつぎつぎとトラブルが発生。そしてついに死者が出てしまった――有人探査が実現したもうひとつの宇宙開発史をつづる改変歴史SF第二弾。解説/鳴庭真人Amazonより

*30:江戸で子守をして暮らしている少女・るうと同心の堀田州次郎は、ともに「隠れ」と呼ばれる力を持っていた。東京バンドワゴンの原点。Amazonより

*31:ハリー・ボッシュが新人の殺人事件担当刑事だったころ、パートナーを組んで、殺人事件に関する取り組み方を一から教えてくれた恩師にあたるジョン・ジャック・トンプスン元刑事が亡くなり、ボッシュが葬儀に参列したところ、未亡人から夫が自宅に残していた一冊の殺人事件調書を託される。二十年まえに(2000年1月)ロス市警を引退したトンプスンは、その調書を市警から盗んで、自宅に保管していたらしい。その事件とは、1990年に起こった元服役囚で麻薬中毒者の白人男性ジョン・ヒルトン(24歳)がハリウッドの路地で後頭部を撃たれて亡くなった未解決事件だった。恩師の執着していた未解決事件を解決すべく、ボッシュはバラードに協力を求める。また、ボッシュは、ミッキー・ハラーが担当しているモンゴメリー上級裁判事暗殺事件裁判に被告側調査員として協力もしていた。モンゴメリーは日中に裁判所近くの公園で刺殺され、現場に残されたDNAが一致したことでジェフリー・ハースタットが逮捕され、裁判にかけられていた。ハーシュタットは自供もしており、有罪必至の状況だった。一方、バラードは、ホームレス男性の焼死事件の現場に出向いていた。テントに暮らしていたエディことエディスン・バンクス・ジュニアが、大量のアルコールを摂取して寝ているうちに、うっかり石油ヒーターを倒して、その火が全身に移り、焼死した模様だった。事故死とみて、バラードはロス市消防署に処理を任せた。これら三つの事件(「元服役囚殺害事件」「裁判所判事暗殺事件」「ホームレス焼死事件」)が複雑に重なり合い、終盤の怒濤の展開は近年屈指の作品に仕上がった。Amazonより

*32:バラードは、ホームレス男性の焼死事件の現場に出向いていた。テントに暮らしていたエディことエディスン・バンクス・ジュニアが、大量のアルコールを摂取して寝ているうちに、うっかり石油ヒーターを倒して、その火が全身に移り、焼死した模様だった。事故死とみて、バラードはロス市消防署に処理を任せた。一方、元服役囚ジョン・ヒルトン殺害事件、担当刑事の捜査における不作為がおかしいことにバラードは気づく。現場を縄張りにしていたギャング団のストリート・ボス、エルヴィン・キッドに聴取していないし、現場周辺の売人のひとり、デナード・ドーシーは麻薬取締課の情報屋だったため、取締課からのドーシーはなにも知らないという連絡だけで追跡捜査をしていないなど。また、なぜ担当ではないトンプスンが殺人事件調書を盗んだのかも疑問だった。事件を解決するためではなく、解決させないために盗んだのか、とボッシュとバラードは疑問を抱く。やがてキッドとヒルトンが、同時期に刑務所に収監されていたことが判明する。絵が得意だったヒルトンが残した獄中でキッドを描いた絵から、ふたりが恋人同士であった可能性が浮かぶ。Amazonより

*33:NYにある高級アパートメントの求人に飛びついたジュ ールズ。だが、その建物には悪夢の歴史が刻まれていた!?戦慄のサスペンス。Amazonより

*34:引退した大学教授リヒャルトはドイツに辿り着いたアフリカ難民たちに関心を抱く。東ドイツ時代の記憶と現代の交錯を描き出す傑作長編 Amazonより

*35:原爆の正体を世界中に知らせた、一人の記者がいた。1946年8月、とある雑誌の特集記事にアメリカ中が騒然となった。第二次世界大戦アメリカに勝利をもたらした広島と長崎の原子爆弾が、1年後も市民に後遺症と死の苦しみを与えていることを、人々は全く知らなかったのだ。のちに世界的名著となったルポ『ヒロシマ』は、いかにしてアメリカ軍やGHQの隠蔽と検閲をすり抜け、世に知られるに至ったか。小説でピューリツァー賞を受賞しながらも才気ある記者として活躍したジャーナリスト、ジョン・ハーシーと雑誌『ニューヨーカー』の軌跡を辿る。Amazonより

*36:キルギスで墜落寸前の飛行機を天使が救う! 天才神父コンビ大ピンチ!? キルギスの国際空港に旅客機が緊急着陸する。機長は、上空に「天使達」が現れ、墜落寸前から奇跡の生還へ導いたと話す。また同じ夜、首都郊外の教会で巨大キリスト像が動き出し、空港の方を向いて止まったという。「主は旅客機に救いの手を差し伸べる為、自ら動かれたのだ」申告を受けた奇跡調査官の平賀とロベルトは現地へ赴くが……。二つの奇跡を結ぶ衝撃の真相が、神父コンビを絶体絶命の危機に陥れる! 急展開の本編17弾。Amazonより

*37:英サイコ・スリラーの女王ついに邦訳。ツイストが連続する震撼のプロット。海沿いの屋敷で開かれる大富豪ルーカスの結婚式に招かれたジェマと夫。式の朝、ルーカスの妹アレックスが水死体となって発見された。その死は自殺とされたが、1年後、再び屋敷に集められた招待客は、“殺人ゲーム”に参加することに――。昨年と同じ状況で、真犯人を推理し合うのだ。その場に居合わせたステファニー刑事は、ある女性の失踪を追っていたが。2つの真実が明らかに。「並外れた構成力。スリリングな人間模様。抜群に面白い本格ミステリ」(大矢博子・書評家) 「優れたツイストが徐々に明らかになる」「優れたプロット」と英メディアで評されたミステリ作品。Amazonより

*38:バリー賞新人賞受賞! デンマークを震撼させる連続殺人事件。手首のない死体の側には、“栗の人形(チェスナットマン)"が残されていた―― コペンハーゲンで若い母親を狙った凄惨な連続殺人事件が発生。被害者は身体の一部を生きたまま切断され、現場には栗で作った小さな人形“チェスナットマン"が残されていた。人形に付着していた指紋が1年前に誘拐、殺害された少女のものと知った重大犯罪課の刑事トゥリーンとヘスは、服役中の犯人と少女の母親である政治家の周辺を調べ始めるが、捜査が混迷を極めるなか新たな殺人が起き――。Amazonより

*39:科学者たちは滅びゆく地球から生物を救うべく、惑星をテラフォーミングしウイルスによって猿を進化させようとするが、実験中のミスにより進化したのは猿ではなくハエトリグモだった――。進化した蜘蛛たちは巨大化し、社会を築きはじめる。Amazonより

*40:進化実験から1800年後、地球を出発した移民船は妙な電波をキャッチする。それは遥かな昔、地球で使われていた遭難信号だった。そして、地球人は疫病の流行に苦しむ、進化した蜘蛛たちとファースト・コンタクトを果たす……。アーサー・C・クラーク賞を受賞した蜘蛛SF。Amazonより

*41:龍神たちが舟をひっくり返して、若だんなが水に落ちたぁ! ? しかもその御身に大事件が……「しゃばけ」シリーズ祝20周年最新刊! Amazonより

*42:『明日の食卓』著者が本当に描きたかった、心にささる男女反転物語。「だからいつまで経っても、しょうもない女社会がなくならないのよ」「男がお茶を汲むという古い考えはもうやめたほうがいい」 女が外で稼いで、男は家を守る。それが当たり前となった男女反転世界。池ヶ谷良夫は学童保育で働きながら主夫をこなし、中林進は勤務医の妻と中学生の娘と息子のために尽くし、澄田隆司は妻の実家に婿入りし義父とともに理容室を営んでいた。それぞれが息苦しく理不尽を抱きながら、妻と子を支えようと毎日奮闘してきた。そんななか、ある生徒が塾帰りの夜道で何者かに襲われてしまう……。「日々男女格差を見聞きしながら、ずっと考えていた物語です。そんなふうに思わない世の中になることを切望して書きました」――椰月美智子 Amazonより

*43:ルークは有名なミュージシャンを両親に持ち、パパラッチの格好の標的になっている。ある日、パーティに出かけたところをまたしてもみっともない姿を写真に撮られてしまい、勤務先の非営利団体の上司の怒りを買う。すでに何人もの大口のパトロンを失い、なんとしても近々開催される資金集めのパーティを成功させたい上司は、ルークに生活態度を改め、きちんとしたボーイフレンドを見つけなければくびにすると最後通牒を突きつける。ルークの親友の提案で、彼の偽物のボーイフレンドとして白羽の矢が立ったのが、まじめな法廷弁護士オリヴァーだった。オリヴァーも、間もなく開かれる両親の結婚40周年記念パーティに、ボーイフレンドと一緒に行きたいと考えていた。こうして、ゲイであることと現在誰とも付き合っていないこと以外に共通点は何もないふたりは、互いの問題を解決するために偽装カップルとなるが……。Amazonより

*44:ドSで眉目秀麗な高校生探偵、上倉悠貴が美久 と絶縁した『真の理由』とは悠貴から冷酷な絶縁宣言を受けた美久。しかし、彼女は諦めない。絶対に、悠貴を喫茶店エメラルドに連れ戻す。偶然出会った引きこもり少女の楠とコンビを組んだ美久は、最難易度の『謎』に挑む。その先に、彼が待っているはずだから――。しかし美久は、悠貴を追う過程で巨大組織によって隠蔽されていた闇の事件に巻き込まれていく。巨悪として君臨するその首謀者は、時ヶ瀬グループのCEO、時ヶ瀬貴嗣。上倉悠貴の実の父親で――。感動のシリーズ完結編上巻!! Amazonより

*45:これは伝説的作家の短編の見立て殺人なのか? ――イギリスの中等学校タルガース校の旧館は、かつてヴィクトリア朝時代の作家ホランドの邸宅だった。クレアは同校の教師をしながら、ホランドの研究をしている。ある日、クレアの同僚が自宅で殺害されてしまう。遺体のそばには“地獄はからだ”と書かれたメモが残されていたが、それはホランドの幻想怪奇短編「見知らぬ人」に繰り返し出てくるフレーズだった……。作中作が事件を解く鍵となる、2021年海外ミステリ最高の注目作! 英国推理作家協会(CWA)賞受賞作家が満を持して発表し、アメリカ探偵作家クラブ(MWA)賞最優秀長編賞受賞へと至った傑作! Amazonより

*46:広大無比の銀河に版図を広げた星間国家というコンセプトは、無数のSF作家の想像力をかき立ててきた。オースン・スコット・カードロイス・マクマスター・ビジョルド、G・R・R・マーティン、アン・マキャフリーロバート・J・ソウヤーアレステア・レナルズ、アレン・スティール……豪華執筆陣による、その精華を集めた傑作選がここに登場。Amazonより

*47:知人が購入を検討している都内の中古一軒家。ごくありふれた物件に思えたが、間取り図に「謎の空間」が存在していることが判明。知り合いの設計士にその間取り図を見せると、この家は、そこかしこに「奇妙な違和感」が存在すると言う。 間取りの謎をたどった先に見たものとは……。2020年10月に公開されるや大反響を呼び、ウェブサイトで166万PVを記録、YouTubeで508万回以上再生されている『【不動産ミステリー】変な家』を、未公開の続編も加えた完全版として書籍化。 不可解な間取りの真相は!? 突如消えた「変な家の元住人」は一体何者!? 謎がついに解き明かされる! Amazonより

*48:日本人初のイコン画家・山下りん。明治時代にロシアへ渡り、信仰と芸術の狭間で揺れながら激動の日露近代史を生き抜いた女性の生涯。Amazonより

*49:幻想文学新人賞(選者=澁澤龍彦中井英夫)と群像新人文学賞の鬼才、高原英理の怪奇恐怖小説を集大成。都市幻想を描く「町の底」、ゾンビの愛の物語「グレー・グレー」など、伝説的なホラー小説集『抒情的恐怖群』の全7編に、「 闇の司」「 水漬く屍、草生す屍」「かごめ魍魎」など5編を増補。「ホラーの古典的素材を昇華させ、巧緻な語りの技術で幻惑的な幻想小説に仕上げた」と絶賛された中短編小説。京極夏彦氏推薦!「幻想を言葉にするのではない、言葉が幻想なのだ。戦慄を飼いならした小説ではない、小説が戦慄せしめるのである。高原英理の紡ぐ殺ぎ落とされた幻想と幻想の行間に、我々は己の儚さを知り、ただ戦慄するのである。」 Amazonより

*50:忖度しない! 空気を読まない! 完全無欠の司法マシン、再臨。大阪地検一級検事・不破俊太郎、政治とカネの闇にかき消された真実を暴く。"どんでん返しの帝王"が描く、人気検察ミステリーシリーズ第2弾。Amazonより

*51:悠久の昔。悪魔の大軍は突如地球に侵攻しこれを占領。神の軍勢はその死守する天国のみに幽閉され、人も世界も全て放棄させられた。この屈辱の大敗から幾万年――天国の総力を挙げた再征服が今、開始される。史上最大の戦艦にして新世界の方舟〈バシリカ〉によって。再征服の使徒たる天国の少女8名によって。死角はない。そのはずだったのだが……。論理と情動の果てに紡がれる、本格ミステリ青春叙事詩! Amazonより

*52:事故によって弱体化した新興宗教『こころの宇宙』。瞑想中の修験者が密室をすりぬけ、山中で発見されたという逸話が数少ない拠り所だった。新たな密室殺人が起きるまでは――。第一期デビューの阿津川辰海のブレイクで注目を集める新人発掘プロジェクトKappa-Two、その第二期デビュー作。大胆なトリックと偽名の探偵の推理力に瞠目せよ! Amazonより

*53:人型のアバター=バタフライが生息するVR空間〈バタフライワールド〉にログインしたアキは、ログアウトせず現実世界に戻らない者たちが暮らす〈紅招館〉に向かう。アキはある事情から〈紅招館〉に住み続けたいと願うのだが、非暴力が徹底されているはずの〈館〉で住人の死体が発見される……。現実世界とVR空間を行き来するパラレルワールド・青春本格ミステリAmazonより

*54:母親は高校1年生の娘に毎日詳細な日記を書かせると、「助言」と称して彼女がやるべきことを命令してくる。隣に住む女子高生と仲良くなれと指示したかと思うと、嫌われろと言ったり。「新しい父親」は母親よりかなり年下で画家らしいのだが、家来のようにすべて言いなりだ。ふたりを支配下に置くのは、いったいどんなたくらみがあるのか!?その狂気にも似た行動には驚愕の理由があった……。新鋭の描く長編ミステリー! Amazonより

*55:20歳の時、電車にひかれて両足と利き手を失った29歳の著者。絶望を乗り越え、退院3か月後には車の免許取得し一般雇用で就職。さらに1人暮らしを始め、お弁当を持参する日々。「ないものよりあるものを見る」 生き方に勇気をもらう人が続出し、YouTubeは9万超!メディアにも多く取り上げられ、今回初の書籍。Amazonより

*56:『火の粉』で裁判官の葛藤を、『検察側の罪人』で検事の正義を描いた雫井脩介が問う、弁護士の信念とは? 作家デビュー20周年を迎えた著者の渾身作! 病院で起きた点滴死傷事件。入院中の4人の幼い子どもたちにインスリンが混入され、2人が殺された。逮捕されたのは、生き残った女児の母親。人権派の大物弁護士らと共に、若手弁護士の伊豆原は勝算のない裁判に挑む! Amazonより

*57:行方不明の父、未完の『銀河鉄道の夜』、書きかけの小説。三つの未完の物語の中に「私」は何を見い出すのか? 人生の岐路に立つ女子大学院生を通して描く、魂の彷徨の物語。Amazonより

*58:ジャック・ライアンが目下頭を悩ませていたのは、イランの反体制運動の指導者カゼムが不穏な動きを見せていることだった。そんな折、核ミサイル二基を積載したロシアの大型輸送用飛行機アントノフAn-124が、上空ですり替えられるという驚愕すべき事件が発生した。全米を揺るがす驚天動地の策謀にライアン大統領が下す決断とは? 軍事謀略サスペンスの極北。Amazonより

*59:山積する問題がジャック・ライアンをさらに追い詰める。大洪水、インフルエンザの蔓延、大統領のフェイク動画氾濫、宿敵上院議員による執拗な攻撃、カメルーン政府の米国大使館包囲事件――。核ミサイル強奪もまた、彼を陥れる罠なのか? 大統領を救うべく、〈ザ・キャンパス〉とジャック・ジュニアは、ロシアの工作員の手を借り巨大な陰謀に立ち向かう。Amazonより

*60:『魔眼の匣の殺人』から数ヶ月後――。神紅大学ミステリ愛好会の葉村譲と剣崎比留子が突然の依頼で連れて行かれた先は、“生ける廃墟"として人気を博す地方テーマパークだった。園内にそびえる異様な建物「兇人邸」に、比留子たちが追う班目機関の研究成果が隠されているという。深夜、依頼主たちとともに兇人邸に潜入した二人を、“異形の存在"による無慈悲な殺戮が待ち受けていた。待望のシリーズ第3弾、ついに刊行! Amazonより

*61:昭和初期、浅草六区の片隅に建つ芝居小屋では、夜ごと少女たちによる残酷劇が演じられている。一座の役者は皆、ある特殊な条件のもと集められていた。ある日、容姿端麗で美しい声を持つ新人がやってくる。本来ここには完璧な少女は存在してはいけないはずなのに。その秘密が明らかになるとき、彼女の〈復讐〉が始まる。(「感応グラン=ギニョル」)。分かち合えない痛みや苦しみを抱えて生きる孤独な魂を描く全5編。第2回創元SF短編賞佳作受賞者、待望の書籍デビュー。Amazonより

*62:変わり者の店主が、それ以上に変人ぞろいの店員や客とともに、ネット書店時代の荒波に立ち向かう、人間模様と奮闘の記録。Amazonより

*63:「あなたは幸せですか? 幸福でないかたはパーカー・パインにご相談ください」そんな奇妙な新聞広告を見てオフィスを訪れる、夫の浮気を疑う妻や、退屈した退役軍人などの悩みを、パーカー・パインはいっぷう変わった方法で、次々解決する。そしてオリエントへの旅に出た彼は各地で事件に遭遇し、見事犯人の正体を見破っていく。官庁で統計をとっていたという異色の経歴の名探偵が活躍する作品14編を収めた短編集、新訳決定版。Amazonより

*64:会合をドタキャンする為の小さな噓が、作家の人生を激しく狂わせていく。ベルギー発のミステリアスな実験小説。AKO文学賞受賞。Amazonより

*65:作家デビュー10年 実業之日本社創業125年 記念作品 雪深き森で、燦然と輝く、硝子の塔。地上11階、地下1階、唯一無二の美しく巨大な尖塔だ。ミステリを愛する大富豪の呼びかけで、刑事、霊能力者、小説家、料理人など、一癖も二癖もあるゲストたちが招かれた。この館で次々と惨劇が起こる。館の主人が毒殺され、ダイニングでは火事が起き血塗れの遺体が。さらに、血文字で記された十三年前の事件……。謎を追うのは名探偵・碧月夜と医師・一条遊馬。散りばめられた伏線、読者への挑戦状、圧倒的リーダビリティ、そして、驚愕のラスト。著者初の本格ミステリ長編、大本命! Amazonより

*66:奇妙な風習を持つマンションの住人達。連続する不穏な事件。徐々に明らかになる衝撃の事実とは? 傑作ホラーミステリー! Amazonより

*67:映画化(田中圭中谷美紀W主演)を記念して刊行! 漫画家みづき水脈が、作中に登場する野鳥を紹介するコミックエッセイを収録。Amazonより

*68:一流ブランドには物語がある 『悪人』『怒り』『国宝』――数多の賞を受賞し、世界的にも注目を集める著者が、芥川賞受賞から20年にわたり広告で描いてきた、単行本未収録の贅沢な作品集。エプソンエルメス大塚製薬サントリーJCBティファニー、日産、パナソニック……錚々たる企業の依頼で描いてきた小説、紀行、エッセイを収録。Amazonより

*69:未解決の刑事殺人事件の真相は! ? 最大の戦いが始まり、すべての謎が明かされる――警視庁職員四万人の不正を取り締まる部署、人事一課監察係に所属する佐良。庁内に存在するという「互助会」の全容を摑むため、同僚の皆口菜子、毛利とともに、本格的な監察を始めていた。「互助会」の連中は法律では罰せられない悪党たちへの私刑を加えているという。その矢先、監察トップの警務部長が狙われた。――これは警察内部の犯行か、犯罪組織による警察への報復なのか。また、佐良と皆口の心に大きな傷を与えた、同僚刑事・斎藤殺害事件に関連する大きな手がかりが……「警視庁監察ファイル」シリーズ、最大の戦いと謎の結末は! ? 「警視庁監察ファイル」シリーズ 第1作『密告はうたう 警視庁監察ファイル』 TOKIO松岡昌宏主演で2021年TVドラマ化! Amazonより

*70: アイスランド、フランス、中国……異国で奮闘する新人旅行添乗員・遥の5つの旅の物語。あらたな一歩を踏み出す勇気が湧く一冊。Amazonより

6月新刊備忘録

  • 6/02 アレックス・ベール「狼の城」扶桑社ミステリー/ISBN: 9784594088033*6
  • 6/15 フランシス・ホジソン・バーネット「小公女」角川文庫/ISBN: 9784041092385*20
  • 6/16 マイケル・ロボサム「天使と噓 上」ハヤカワ・ミステリ文庫/ISBN: 9784151832536 *25
  • 6/16 マイケル・ロボサム「天使と噓 下」ハヤカワ・ミステリ文庫/ISBN:  9784151832543*26
  • 6/21 マイケル・ロボサム「誠実な嘘」二見文庫 ザ・ミステリ・コレクション/ISBN: 9784576210896*45

*1:神を疑い、呪い、畏れながらも、神の命ずるまま、邪悪なるものを滅ぼすために荒野を旅する無頼の牧師、ジェビダイア・メーサー。彼の行く手を阻むものはその最期に、聖句ではなくコルト・ネイヴィの銃声を聞く。 町に群をなす生ける死者と戦う中編「死屍の町」、魔道書に召喚された怪物を相手取る「凶兆の空」など、五つの冒険を収録した「魔界西部劇(ウィアード・ウエスト)」の傑作、ここに登場! Amazonより

*2:戦間期1920年代。オーストリアの文豪・ヨーゼフ・ロートが旅した、言語・文化・宗教のモザイクのような世界、ウクライナ・ロシアの諸都市の人々の暮らしと現実の記録。キエフ、モスクワ、そしてオデッサへ、さらにレンベルク、バクーあるいはアストラハンへの探査旅行の途上、作家でありジャーナリストでもあるヨーゼフ・ロートは、変幻きわまりない東欧の宇宙空間に潜り込む。1920年代に書かれた彼のレポートとエッセーは、当時のこの世界の現実を生き生きと伝える感動的な目撃証言録。ロートの注意深い眼差しは、異なった言語や文化や宗教が隣り合わせにひしめき合うソヴィエト連邦の人々と、彼らの暮らしの現実の姿へ向けられる。この眼差しこそは、レニングラードの路上で繰り広げられる日常の雑踏の中でも、ネゴレロイエの国境検問所でも、あるいはヴォルガ川を航行する蒸気船の上でも、どこであれ、ロートが事実に基づいた調査とその独特な文体によって描き出した世界を貫くものだ。その際彼は、国家と教会、独裁政治と言論・表現の自由、貧富の格差など、この社会に存在する抜き差しならない対立関係を描き出す。それと同時に、故郷を失った彼のような者が、旅に身を任せ、ペンを走らせながら、批判的に物事を理解することを通じて、自分自身の故郷を少しずつ回復していく様子が描かれる。それは、彼自身の言葉という故郷だった。Amazonより

*3:信長を裏切った荒木村重と囚われの黒田官兵衛。二人の推理が歴史を動かす。本能寺の変より四年前、天正六年の冬。織田信長に叛旗を翻して有岡城に立て籠った荒木村重は、城内で起きる難事件に翻弄される。動揺する人心を落ち着かせるため、村重は、土牢の囚人にして織田方の軍師・黒田官兵衛に謎を解くよう求めた。事件の裏には何が潜むのか。戦と推理の果てに村重は、官兵衛は何を企む。デビュー20周年の到達点。『満願』『王とサーカス』の著者が挑む戦国×ミステリの新王道。Amazonより

*4:スノーボーダーたちがアルプスのロッジで再会する。共通の知人が失踪して以来、久しぶりに顔を合わせた一同であったが、そこに彼らの過去の秘密を告発する謎のメッセージが。ゴンドラは動かせず、ここから出ることはできない……雪山を舞台にしたサスペンス! Amazonより

*5:戦禍におびえる1940年のパリ。戦争で顔の半 分を失ったエドゥアールが身を寄せた下宿先 の娘ルイーズを主人公に、数奇な運命に翻弄 される人々の姿を生き生きと描く傑作巨篇! Amazonより

*6:ナチス×スパイ×名探偵 前代未聞の歴史反転ミステリー! 招聘されたゲシュタポ犯罪捜査官。その正体はユダヤ人の古書店主! 第二次世界大戦の末期、ニュルンベルクユダヤ古書店イザークと家族のもとにポーランド移送の通達が届く。彼は絶望のなか、レジスタンスに関わっていると聞いたかつての恋人クララを頼るが、彼女が用意してくれたのはゲシュタポの特別犯罪捜査官アドルフ・ヴァイスマンとしての偽の身分証だった。イザークは受け渡しの場でヴァイスマンに間違われたまま、ナチスに接収された城内で起きた女優殺人事件の捜査に臨むことに。ゲシュタポの深奥部で彼は無事生き抜き、事件を解明できるのか? Amazonより

*7:他人に勝つことなど、どうでもいい。自分の中に、絶対の強さを培え――。松村宗棍(まつむら・そうこん)は13歳の頃、友だちをいじめる少年たちを打ち倒した。それによって高名な武術家・照屋(てるや)に武の才を見出され、彼に弟子入りする。元服を迎えて首里王府の役人となるが、強さが評判を呼んで、国王に御前試合への参加を命じられる。思いがけず琉球屈指の強豪たちに挑むことになり――。国王との交流、「最強」の妻との出会い、好敵手との決闘、猛牛との戦い、弟子の自害……様々な出来事に直面しながら、彼は本当の強さを追い求めていく。しかし、琉球王国崩壊の足音が聞こえ始めていた……。幕末、琉球王国が滅びゆく時代に、国王の武術指南役を務めた松村宗棍。強さとは何かを追い求め、琉球空手の礎を築いた男の生涯を描く、著者入魂の長編。Amazonより

*8:法律事務所が建ち並ぶベッドフォード・ロウで起きる怪事件!英米ミステリ黄金時代の作家フレッチャーが放つ名作が再び!アメリカ大統領ウィルソンも愛読したミステリ作家、J・S・フレッチャーの長編。本書は1927年、波屋書房で「世界探偵文藝叢書5 」として抄訳されました。完訳は初めてでクラシック・ミステリ・ファン待望の1冊です。公式より

*9:オーストリアシュタイアーマルク州北部に、ヘリアナウという全寮制の学校がある。インディゴ症候群を患う子供たちのための学園だ。この子供たちに接近するものはみな、吐き気、めまい、ひどい頭痛に襲われることになる。新米の数学教師クレメンス・ゼッツはこの学園で教鞭をとるうちに、奇妙な事象に気づく。独特の仮装をした子供たちが次々と、車でどこかに連れ去られていくのだ。ゼッツはこの謎を探りはじめるが、進展のないまますぐに解雇されてしまう。その15年後、新聞はセンセーショナルな刑事裁判を報じる。動物虐待者を残虐な方法で殺害した容疑で逮捕されていた元数学教師が、釈放されたというのだ。その新聞記事を目にした画家のロベルト・テッツェルはかつての教え子として、ゼッツが手を染めたかもしれない犯罪の真相を追いかけていく──軽快な語り口と不気味さが全篇を覆い、独特な仕掛けがさまざまな読みを可能にする。既存の小説の枠組みを破壊して新しい文学の創造を目指した、神童クレメンス・J・ゼッツの野心溢れる傑作長篇。Amazonより

*10: 片田舎での暮らしを厭う高校生の奈緒は、東京から越して来た亜矢子と親しくなる。しかし、それを境に村の空気は一変し、亜矢子の口数も少なくなる。疑念を抱く奈緒は、密かに彼女の自宅に忍び込もうとするが……。書き下ろしミステリー。Amazonより

*11:85歳超えの退役海女たちは、後進の若者のために潜った海の海図作成に余念がない。カジメやアワビ、海底に突き刺ささる戦時の沈没船、水産大学校出の孫や嫁からきく天皇海山列と春の七草海山……円熟した作家による老女と潜水艦の異色冒険小説。Amazonより

*12:父と息子の葛藤を描く、英国発傑作スリラー 愛する妻を突然喪い、幼い息子ジェイクと二人、取り残されたトム。内向的で周囲に馴染めないジェイクの父親として、親子の関係をうまく築くことが出来ずに悩むトムは、心機一転、新たな町に引っ越し、生活をやり直そうと決意する。しかしそこには、20年前に起きた連続児童殺人事件の犯人で、現在は服役中の「囁き男」の影が色濃く残されていた。やがて、当時の事件を彷彿させる事件が起きる…。2020年イアン・フレミング・スチール・ダガー賞最終候補作、『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』の監督・ルッソ兄弟による映画化も進行中。父と息子の葛藤と宿命を繊細かつ濃厚に描く人間ドラマであり傑作スリラー、日本上陸。Amazonより

*13:真夜中、ひと組の母娘が救急車で病院に搬送された。母親は自動車事故に遭い、重傷を負っていた。母親といっしょにいた少女は幸い無傷だった。母親が救命処置を受けている間、少女は看護師に身元を聞かれるが、少女は母親の名前がレナであること以外は何も明かさない。看護師が電話番号をたずねると少女は言った。「うちには電話ないの」「じゃあ、住所だけでも? 住んでる通りの名前、わからない? 誰かを向かわせて、パパを連れてくることができるかも」そう看護師が言うと、少女はゆっくりと首を振って囁いた。「私たち、見つかっちゃいけないんだよ」その後、少女が語ったのは、事故の夜、少女の母親がうっかり父親を殺そうとしたこと。小さな弟がひとり今も〈小屋〉に取り残されていること。そして〈小屋〉での奇妙な暮らしぶりだった――。物語はこの少女の視点の他に、事故に遭った母親の視点と、もうひとり、行方不明の娘を探す父親の視点の三つで描かれていくのだが、やがて少女と母親の語りから、二人がともにどこか異様なことに読む者は気づき始める。この作品に捜査機関は登場するが、彼らはあくまでも脇役である。やがて結末近くになってようやく事件の全貌が見えるのだが‥‥。Amazonより

*14:大人になる途中で、私たちが取りこぼし、忘れてしまったものは、どうなるんだろう――。封じられた時間のなかに取り残されたあの子は、どこへ行ってしまったんだろう。かつてカルトと批判された〈ミライの学校〉の敷地から発見された子どもの白骨死体。弁護士の法子は、遺体が自分の知る少女のものではないかと胸騒ぎをおぼえる。小学生の頃に参加した〈ミライの学校〉の夏合宿。そこには自主性を育てるために親と離れて共同生活を送る子どもたちがいて、学校ではうまくやれない法子も、合宿では「ずっと友達」と言ってくれる少女に出会えたのだった。もし、あの子が死んでいたのだとしたら……。30年前の記憶の扉が開き、幼い日の友情と罪があふれだす。圧巻の最終章に涙が込み上げる、辻村深月の新たなる代表作。Amazonより

*15:できないことは、できません。やりたくないことも、やりません。三葉雨音は他人に感情移入できない26歳。同僚星崎くんの退職を機に、仕事を辞める。他人に興味を持たない長所を見込まれ三葉は「お見舞い代行業」にスカウトされ、移動手段のないお年寄りの病院送迎や雑用をする「しごと」をはじめる。文芸界の注目著者が「めんどうな人」の機微を描く! Amazonより

*16:実体験をもとに「マルチ商法」の深淵を描き切った震慄のサスペンス! 賢い姉、愛らしい妹に比べて自分には何もない。夢を持てず、鹿水真瑠子は毎日をなんとなく過ごしていた。そんなある日、バイト先の掲示板で不思議な貼り紙を目にする。「磁力と健康セミナー・無料開催」それは地獄への扉だった――。認めてほしい。ただその一心で始めただけなのに、どうしてこんなことになってしまったのだろう。マルチ商法にハマった女性の“乱高下人生"をリアルに描く、ノンストップサスペンス! Amazonより

*17:深川で行方不明者が続出する。その事件を気にかけつつ、おいちは医師になるため塾に通おうとするのだが……。待望のシリーズ第五弾! Amazonより

*18:おじさんはつらいよ!? 会社での板挟み、女性問題、家族の冷たい目……。日本の中年男性の危機をコミカルかつ感動的に描く連作短編集。Amazonより

*19:ペンリックはセドニアの将軍に宛てた手紙を携え、船でセドニア王国に向かっていた。ところが港についた途端、拘束され投獄されてしまう。自分の内に棲む庶子神の魔の助けで脱出したものの、尋ねあてた将軍は既に捕らえられ、両目をつぶされたあとだった。最初から全てが政敵による罠だったのだ。責任を感じたペンリックは医師と偽り手当を買ってでる。だが再び将軍のもとに敵の手が……。中編3編を収録。〈五神教シリーズ〉最新作。Amazonより

*20:令嬢から下働きへ転落。それでも強く生きる少女の姿を描く、世界的な名著! 裕福な家庭に生まれ、最愛の父のもと公女のように育てられたセーラ。7歳でロンドンの寄宿学校にあずけられると、持ち前の知性とやさしさでたちまち人気者に。ところが、11歳の誕生日に父の死と破産の知らせが届くと、セーラの境遇は一変。酷薄な校長は、セーラを屋根裏部屋に追いやり、食事や衣類も満足に与えず下働きとしてこき使う。だがセーラは、過酷ないじめに耐えながらも、心だけは「公女のように」と振る舞う。そんなセーラに、ある日魔法のようなできごとが起こり……! 『秘密の花園』『小公子』とともに、いまなお世界中で読みつがれるバーネットの最高傑作を、読みやすい新訳で! Amazonより

*21:幻の本格ホラーシリーズ『こわい本』。新装版で全10巻刊行スタート! 幸せに暮らしていた沼田家の姉妹を、突然の悲劇が襲った。姉が、手足が動かなくなる原因不明の病に倒れたのだ。献身的に看病する妹だったが、姉の奇怪な行動に不審を抱き、姉の正体は蛇で、自分を殺そうとしているのではと怯えはじめる――違和感がぬるりと忍び寄る「うろこの顔」ほか、映画化された「蛇娘と白髪魔」や「口が耳までさける時」の、蛇の恐怖譚3篇を収録。語り下ろし著者インタビューなど豪華巻末企画も必読! Amazonより

*22:天才・楳図かずおの珠玉の恐怖シリーズ『こわい本』。充実の巻末企画付き! 「笑い仮面」では太陽の黒点の異常によって焼け野が原になる地上で生き延びるためにアリのような新人類が誕生する。これは「進化」ではないのか。アリ人間が人間を自分たちと同じ体の仲間にしようとするのは、「自然淘汰」ともいえる。「地球最後の日」では、彗星との衝突を目前にした地球が描かれる。ショックで3分の1の人間は自殺し、生き残った人間は頭がおかしくなるか、飢えて獣化した怪物になっている。恐怖を逃れるために理性を失い、怪物になることもまた「適応」であり「進化」だ。---本書解題より(文・中野晴行)「異形」をテーマに「笑い仮面」(前・後)」「地球最後の日」を収録。全巻カバーデザインは、吉田ユニ。Amazonより

*23:1775年、独立戦争中のアメリカ。収監された謎の男エドワード・ターナーを記者ロディが訪ねた。ロディはエドに、何故コロニストとモホーク族の息子アシュリー・アーデンを殺害したのか訊ねるが……本格歴史ミステリ『開かせていただき光栄です』シリーズ最終作 Amazonより

*24:「俺達の日常にはバッセンが足りない」ある日、シンジの幼馴染のエージが突然言った。バッセン――バッティングセンターなんかつくってどうするんだと聞くシンジに、エージは「ないから作ろうかなって」と言うだけ。金策のため旧友のミナに連絡をとるシンジ。そのころ、信用金庫に勤めるミナは、ある問題を抱えていて……。皆で盛り上がったり憂さを晴らしたり、〝なくてもいいけどあった方が良い〟バッセンの建設を巡る、悩み、もがき、あがいて生きている人間たちの群像。Amazonより

*25:英国推理作家協会賞最優秀長篇賞ゴールドダガー受賞!殺人事件を追う心理士サイラスは、嘘を見抜く能力を持った少女、イーヴィと出会う……英国推理作家協会賞ゴールド・ダガー受賞作 公式より

*26:中学生・玲奈を訪れた「濃厚接触」、反ユートピアの物語を紡ぐ男、ゾンビ達の世界で猫を探す男、ライブカメラに魅入られた人々、テロリスト志望の女。5人の作家によるもう一つのパンデミックAmazonより

*27:遠い太陽の光が海辺の1日に降り注ぎ、生まれては消える波のうねりを情感豊かに描き出す。男女6人の独白が物語るのは、幻想のように過ぎた半生の思い出。くり返す描写と語りが重なるとき、意識が風景に打ち解けていく。ウルフの傑作が、45年ぶりの新訳で甦る。Amazonより

*28:果樹園の蜂の巣で、最下層の蜂として生を受けたフローラ七一七。女王を崇めて労働を称える教理により厳重に管理される蜂社会で、フローラはほかの蜂とは異なっていた。育児室の世話をし、花蜜を集める彼女は、女王にのみ許される神聖な母性を手にしたのだ…… Amazonより

*29:あらゆる時間と平行世界の覇権をめぐり争う二大勢力である〈エー ジェンシー〉の工作員レッドと、〈ガーデン〉の工作員ブルー。二 人の女性は幾多の時間線でお互いを好敵手として意識するうち、秘 密裏に手紙を交換する関係になるが……超絶技巧の多世界解釈SF Amazonより

*30:ストックホルムの高級マンションで夫と娘と暮らすフェイ。幸福に見えた生活は夫の束縛により崩れ去り、彼女はある復讐に乗り出す Amazonより

*31:バレエ学校の裏の顔は、スパイ養成所!? 入学早々バレエコンクールの主役に選ばれ、スパイの仕事まで任されたミリー。透明なスパイ用スマホや「空飛ぶチュチュ」が、行方不明のママを探すカギ?嘘でしょ! 一癖ある仲間と共に失踪事件の謎を追う!小学5年~ Amazonより

*32:香港で建築学を学ぶ和志は恋人の死の謎を探るうち、民主化運動の渦に呑まれてゆく。自由を愛する人々に捧ぐ、いま読むべき青春巨編。Amazonより

*33:モダンホラーの名手ジョー・ヒルが案内する悪夢のドライブ旅行。Netflixにて映画化、スティーヴン・キング共作「イン・ザ・トール・グラス -狂気の迷路-」原作を含む傑作13篇!公式より

*34:最新作にして最高傑作!ミステリー界の新女王カリン・スローターのノンストップ・スリラー。異常な手口で”口を閉ざされた”犠牲者たち。戦慄の連続殺人、再び――〈ウィル・トレント〉シリーズ最新刊 !公式より

*35:娘の手術費用を工面するため、やむなく誘拐を決意した父親ミョンジュン。ところが当日、高級住宅地にある目的の邸宅から飛び出してきた少女ロヒを誤って車で跳ねてしまう。慌てて連れ去ったロヒは事故の衝撃で記憶をなくし、ミョンジュンは咄嗟に父親を名乗る。だが天才と評判のロヒにすぐさま疑いの目を向けられ、必死にごまかしていたとき、ロヒの家から殺害された夫婦の遺体が発見され——。気弱な誘拐犯と天才少女の逃亡劇をユーモアたっぷりに描きながら、韓国社会の闇を覗かせる傑作ミステリー。ブクログ通信より

*36:多様性ゆたかな飲食店街の、味のある人びとが魅せる、滑稽で哀切な人間ドラマ。口の利けない男が語る、ポスト・コロナ時代の「寡黙劇」。Amazonより

*37:快適な生活と蘭を守るため、決死の覚悟で出掛ける安楽椅子探偵ウルフを外出先で待ち受ける災難とは……。慣れない屋外での捜査がウルフを悩ませる。外出をテーマにした短編三作と外出を巡る名言集を収録。Amazonより

*38:「祈りなんていう非科学的なものが、誰かを救うこともあるんです」 昭和五十二年。元刑事・蓑島周平と元医者・花の夫婦の駐在生活も三年経ち、すっかり村の一員に。だが相変わらず雉子宮には、事件の種はつきないようで――。冬 水曜日の雪解けは、勘当者 病気で倒れた村長さん。そこに勘当された娘が戻ってきた! 春 月曜日の来訪者は、スキャンダル 世間が芸能スキャンダルに沸く中、村に自称小説家の男が表れて……夏 日曜日の幽霊は、放浪者 山で度々起きるお化け騒ぎ。その悲しき真相は……秋 木曜日の謎は、埋蔵金 村に埋蔵金発掘のテレビが! でもそこにはとんでもないものが埋まっていた……。家族の絆と人の優しさが胸を打つ。「東京バンドワゴン」シリーズ著者による大好評短編シリーズ第三弾。Amazonより

*39:U国A州の空軍基地にある『飛行機の墓場(ボーンヤード)』で、兵士の変死体が発見された。謎めいた死の状況、浮かび上がる軍用機部品の横流し疑惑。ジョン少佐は、士官候補生時代のある後悔の念から、フラッグスタッフ署の刑事・マリアと漣へ非公式に事件解決への協力を依頼する。マリアたちは快諾するが、その陰には、ふたりの抱えるそれぞれの過去――若き日に対峙した事件への、苦い後悔があった。高校生の漣が遭遇した、雪密室の殺人。少女時代のマリアが挑んだ、ハイスクールの生徒たちを襲った悲劇。そして、過去の後悔から刑事となったマリアと漣がバディを組んだ、”始まりの事件”とは? 大人気シリーズ第4弾は、主要キャラクターたちの過去を描いた初の短編集! Amazonより

*40:『キャプテンサンダーボルト』『オーガ(ニ)ズム』の阿部和重が世界の分断に翻弄される男女の〈愛〉の物語を描いた感涙ストーリー。Amazonより

*41:「風といふより、音ぢやないですか」――没後50年を迎えた内田百間の残した作品と戦前・戦後の膨大な日記を、稀代の日記読みが丹念に読み込む初の評伝。「恋文」「恋日記」の時代から結婚、そして別居、学生たちとの深い交流、高利貸しとの付き合い、飛行機と船と汽車、名作誕生の経緯など、周辺の事実と照合しながら、その「わがまま」な人生を再構築する。なお、「百間」の号は出身地・岡山の百間川に由来し、当人も戦中のある時期までは「百間」を使っていたので、本書では「百間」で統一する。Amazonより

*42:米国人の夫の看取り、20余年住んだカリフォルニアから熊本に拠点を移したあたしの新たな生活が始まった。週1回上京し大学で教える日々は多忙を極め、愛用するのはコンビニとサイゼリヤ。自宅には愛犬と植物の鉢植え多数。そこへ猫二匹までもが加わって……。襲い来るのは台風にコロナ。老いゆく体は悲鳴をあげる。 一人の暮らしの自由と寂寥、60代もいよいよ半ばの体感を、小気味よく直截に書き記す、これぞ女たちのための〈言葉の道しるべ〉。Amazonより

*43:田舎で暮らしたいと思っていたヴァランダーは、同僚に紹介された物件の裏庭で、地面から人間の手の骨が突き出しているのを見つけてしまう。地面の下には骸骨と衣服の残りが埋まっていた。ヴァランダーは家の過去の持ち主に遡って調べ始めるが……。書店でのキャンペーン特典用に書き下ろされた短編「手」と、マンケル本人によるシリーズの各作品、人物、地名の紹介を収録した「ヴァランダーの世界」を併録。シリーズファンなら絶対見逃せない一冊! Amazonより

*44:巨大アンソロジー第5巻、小説はイーリイやトゥーイ等の短編巧者、グリーンやフレムリンなど英国の大物に加え、謎解きミステリの分野で独自の輝きを放った作家――ケメルマン、ヤッフェ、ポーター、ギャレットの傑作など多彩な全12編を収録。評論は一九六〇年代に第一線で活躍した作家の代表短編を論じつつ、007の大ヒットから発生したスパイ小説ブームを分析し、SFが隣接ジャンルとしてミステリに及ぼした影響をも考察する。Amazonより

*45:スーパーマーケットで働くアガサは本当の父親を知らず、15歳のときに既婚者にだまされて妊娠し、産まれた子供は養子に出された。今は恋人との子供を妊娠しているが、妊娠を知った恋人は離れていった。一方、キャリア、高収入の夫、2人の子供に恵まれた人気ブロガーの専業主婦メグは、3人目の子供を妊娠している。偶然知り合った二人はほぼ同年代で、同じ時期に出産を控えているということもあり、仲良くなる。アガサは過去に一度結婚していたが、死産したことで夫婦仲はぎくしゃくしはじめた。不幸な子供時代や離婚の経験から、子供を持つことこそが幸せへの第一歩だと思っていたアガサの人生は、恵まれた主婦メグへの羨望から大きく変わりはじめ……。二人の対照的な女性の数奇な人生を描くスリラー。2018年オーストラリア年間最優秀小説賞受賞作。マイケル・ロボサムは、2020年に2度目のゴールド・ダガー賞を受賞した。Amazonより

*46:万城目ワールド、ついに海を越えて世界へ! 梵天、梵地、梵人(三つ子)。その特技は泥棒、恐竜化石発掘、メソポタミア、未来予知。彼らが向かった先(イラク)に待つものは!? 貴金属泥棒で大金を手にした三つ子の前に、ライオンを連れた謎の女が現れたとき、彼らの運命は急転する。わけもわからず向かわされた砂漠の地で、三つ子が目撃する驚愕の超展開とは!? 稀代のストーリーテラー万城目学が挑む、面白さ全部載せの物語。アクションあり神話ありでどのページからも目が離せないジェットコースターエンターテインメント! Amazonより

*47:マジでやって来てしまった、メソポタミア! 梵天、梵地、梵人(三つ子)。砂漠に埋もれた古代文明のど真ん中で、生きるか死ぬかの奇跡の大作戦開始!! 自衛隊PKO活動の一員としてイラクに派遣された三つ子。彼らを待ち構えていたのは砂漠の底に潜む巨大な秘密、そして絶体絶命の大ピンチだった! 展開予測は不可能。唯一無二の物語の紡ぎ手・万城目学、とどまるところを知らず。ページをめくるたびに新たな驚きが待ち受ける超ド級スペクタクル巨編、ここに完結! ついにここまで来た! 万城目学が描く歴史的大冒険小説!! Amazonより

*48:「十年に一人の逸材」と言われる女性判事と、哀しき偽証で真実を隠し通した元服役囚。恋で終われば、この悲劇は起きなかった。これほどの純愛を、人は醜聞という––。「--まさか、誰かをかばっている? 」 男が法廷で隠し通した哀しい真実とは? 女性判事・片陵礼子のキャリアには、微塵の汚点もなかった。最高裁判事になることが確実視されてもいた。そんな礼子は、ある男のことが気になって仕方ない。かつて彼女が懲役刑に処した元服役囚。近頃、裁判所の前に佇んでいるのだという。判決への不服申し立てなのか? 過去の公判資料を見返した礼子は、ある違和感を覚えて男のことを調べ始める。それによって二人の運命が思わぬ形で交わることになるとも知らずに……。Amazonより

*49:ロンドン出身の優柔不断な中年男・アーチーと、バングラデシュ出身の誇り高きムスリム・サマード。第二次大戦で親友となったふたりの半世紀にわたる友情を軸に、地理的にはヨーロッパからインド、ジャマイカ、時間においては19世紀末から現代までを、自在に行き来しながら物語は進む。異なる信仰や文化をもつ家族に加え、イスラム原理主義者、エホバの証人、動物愛護主義者、遺伝子工学者、園芸家、フェミニストレズビアン、などさまざまなキャラクターが登場し、混沌としたリアルな世界を描き出す。“21世紀のディケンズ"と称されたジャマイカ系イギリス人作家が、ロンドンの移民家族をまきこむ、歴史、信条、言語、世代、遺伝子の差違が招いた悲喜劇を、過激でユーモラスに描いた傑作長編小説。分断と不寛容の広がる時代に新たな光を放つ、渾身の大作。待望の文庫化。Amazonより

*50:韓国語版136万部、日本版22万部突破の大ベストセラー、『82年生まれ、キム・ジヨン』著者の最新長編小説。超格差社会「タウン」最下層に位置する人々が住む「サハマンション」とは? 30年前の「蝶々暴動」とは何か? ディストピアの底辺で助け合い、ユートピアを模索することは可能か? Amazonより

*51:中学生医学生とおとなたちの戦いを描くシリーズ完結編! 東城大医学部に通う中学三年生の曾根崎薫は、クラス委員の進藤美智子、ガキ大将の平沼雄介、医学部を目指すガリ勉の三田村優一ら同級生たちと、洞穴の中でみたこともない巨大な「たまご」を発見。薫たちは孵化した謎の生物に〈いのち〉と名付け育てようとするが、動物実験の材料にしようとする文科省に囚われてしまう。〈いのち〉の奪還を試みる薫たちだったが、やがて「こころの移殖」という壮大な陰謀が明るみになり、米国政府をも巻き込む巨大な騒動に発展していく……。「中学生医学生」シリーズ完結編! Amazonより

*52:俺たちが組めば、甲子園は夢じゃない! 県内ナンバーワン投手・里田を擁する新潟成南高校を悲運が襲う。試合後の選手を乗せたバスがまさかの横転事故。里田は軽傷だったが、監督と部員の半数が重傷を負い、夏の予選出場は絶望的と思われた。一方、強豪・鳥屋野高校は廃部の危機に瀕していた。監督のパワハラで退部者が続出。唯一の三年生・キャプテン尾沢を含め、全部員が五人に激減したのだ。予選エントリーまで二週間。尾沢は、中学でバッテリーを組んでいた里田に「連合チーム」を結成して出場しようと、持ちかける――。『チーム』『大延長』そして――スポーツ小説の新たなる最高傑作、誕生! Amazonより

*53:私の人生は何度も塗り替えられ、喪失からすべては始まった。最愛の伴侶を看取り、数多の苦難を経て、十年かけて紡いだ書下ろし長篇。Amazonより

*54:深刻な看護婦不足が起こった1980年代後半。佐山奈緒子の職場ではそのために申し送り廃止の計画が進められていた。「しらけ世代」「新人類」と言われた世代の若い看護婦が、人間の尊厳を守る医療は平和を守ることにつながることを学び、仲間と共に職場の改革にも取り組み、看護のあるべき姿を追求する姿を描く長編。Amazonより

*55: “お籠もりビューティー"宣言します! 家時間でお肌ピカピカに。anan連載「美女入門」Part19 外に出かけられない。楽しいことなんか何もないような日々。お籠もりビューティーを始めようではないか。このつらい時期が終わった時、ますますキレイになっているという計画だ! ジャンクを食べながらテレビばっかり見てるという友人からのメールは多いが、私はそんなことはしない。いただきもののお菓子も口にしない。水素パックをはじめ、うちの中にある化粧品をいろいろ試して、パックやマッサージクリーム、体をひきしめるボディ美容液を塗りたくる。睡眠時間もたっぷりあるから、お肌もツヤツヤだ。唯一気になるのは、弛み……。STAY HOME!/スマホからこんにちは!/おしゃれスイッチ、ON!/貢ぐのは、自分!/モテキが来ます/マダムという人生/マリコ、YouTuberデビュー/いざ、三年ぶりの別荘へ/前世でよっぽど…/アウトレットのお宝/救われるタイツ/ノンストップ、相撲愛!/うきうき春色/パンツ強化宣言……etc. Amazonより

*56:孤児院で育った少女ベス。用務員にチェスを習い天賦の才を開花させた彼女は、やがてウィートリー夫人に引き取られ、各地の大会で強豪プレイヤーを相手に次々優勝、男性優位のチェス界で頭角を現す。孤児院で与えられた安定剤と、アルコールへの依存とも闘いながら、ベスはついにソ連の大会で最強の敵ボルゴフに挑む――。世界的な大ヒットドラマの原作となった、天才少女の孤高の挑戦を描く長編。Amazonより

*57:ストーカー殺人事件に巻き込まれ人生を狂わされた、市役所職員・佑美。だが三年後、事件の“再検証”が、壮大な悲劇の連鎖を明らかにする――。『ルパンの娘』の著者、デビュー10周年の最高到達点! 【あらすじ】市役所職員・倉多佑美は、家出した恋人を捜しているという男の電話を受ける。粘着質な男の誘導に、佑美は意図せず個人情報を漏らしてしまうが、数日後、市内で起きた地下アイドル刺殺事件に戦慄する。その被害者こそ、男が捜していた相手だったのだ!自責の念と周囲の目から、佑美は辞職に追い込まれる。だが三年後、新生活を営む佑美のもとに、星谷と名乗る謎の男が現れる。星谷は、事件を再検証したいと切り出し……。乱歩賞作家が辿り着いた、慟哭のクライム・ミステリー! Amazonより

*58:義理の弟・晴彦がブラジャーを着けているところに遭遇した、高校生のちぐさ。「おしゃれでやってるんだよ! 」と言う晴彦に、ちぐさは……? 氷室冴子青春文学賞第2回大賞、新時代の青春小説! Amazonより

*59:最後の危険なアンソロジーがついに登場! 〈異邦の宇宙船が舞い降りた……何かが起こる、誰も逃げられない……少年トミーだけは気づいていた〉 破滅SFの傑作として名高い表題作のほか、日本を代表するSF翻訳家:伊藤典夫が独自の審美眼で精選した全8篇。これにて〈未来の文学〉シリーズ完結。アンソロジー未来の文学〉第三弾は、長年「自ら見いだして気に入った作品のみ」を翻訳してきた伊藤典夫が厖大な短篇群から厳選した真の傑作集。異星人による侵略を少年の視点から緻密かつ鮮烈に描いた、知られざる傑作として名高いドゾワの表題作のほか、 “世界第八の不思議”に出会った忘れがたき一夜をノスタルジックに語る名品、ファーマー「キング・コング墜ちてのち」、宇宙からもたらされた未知の文明をめぐる葛藤の物語、ジョーンズ「神々の贈り物」、〈神の高速道〉の秘密に挑んだ者たちが見た目眩くヴィジョン! 華麗な文体で彩られたハリスン「地を統べるもの」、宇宙船にひそむ謎の存在との対決がサスペンスフルに展開するナース「偽態」、心優しい異星人が“ショウほど素敵な商売はない”ことを発見する涙ぐましいコメディ、モレッシイ「最後のジェリー・フェイギン・ショウ」、2045年核時代の到来百年祭でアメリカが計画したイベントとは……オールディスの問題作「リトルボーイ再び」、核戦争を生きのびた人々を待ち受ける極寒の世界――ヒューゴー賞受賞の名作、ポール「フェルミと冬」の全8篇を収録。Amazonより

*60:英国王室御用達、笑いの大巨匠、あのウッドハウスの新シリーズ登場!! P・Gウッドハウスの未知の傑作小説を続々と紹介。第1回は、百万長者のうえに容姿端麗、気立てもバツグンだけど、ちょっとおまぬけな青年紳士ボドキン君が主人公。豪華客船を舞台に、ワニを飼うお騒がせの人気赤毛女優、問題の多い変人客室乗務員、ベーゼル色の瞳の女子ホッケー選手などなど、いつもの奇人と怪人たちが船上狭しと大活躍。最上質爆笑保証付きの至高の名作、本邦初訳。Amazonより

*61:これがどんな本かって?トールキンベケット、M.トウェイン、宮崎駿が世界の終わりに一緒に酒を呑みながら最後の焚き火を囲んで語ってる、そんな話さ。エストニア発壮大なファンタジーAmazonより

*62:真の姿を隠しているのは誰か? 衝撃のノンストップ・クライムサスペンス! 読字障害というハンディキャップを抱えながらもアメリカ留学の後、作家・評論家としてTVで活躍する三条公彦。三条の秘書として雇われた菊井早紀は信頼を得てゆく一方で、その謎多き私生活と過去が気になっていた。そんな折、パン店経営者の妻・宮崎璃名子の白骨遺体が発見される。行方不明となった新田文菜の捜査にあたる刑事の宮下は、文菜と璃名子の不審な繋がりに気づく。人気評論家の三条は二つの事件に関わっているのか? 「仮面」で真の顔を隠しているのは誰なのか? ラストまで目が離せない瞠目のクライムサスペンス! Amazonより

*63: 数々の“シーナ紀行節"を奏でてきた著者。今回の語り口も絶好調! 食と風景、そして人々の生活などの世界は、すべて切り口が違い、新鮮な感動を与えてくれる。ずっと泣いている子どもを丸洗いするお母さんなどたくましくて美しい人々や、旅先で出合う不思議たちが描かれる。恋あり転覆ありの命がけの「海の駅伝」話などのほか、愉快な話満載! Amazonより

*64:――それは、彼女と僕だけの秘密です。『明け方の若者たち』著者渾身の第二作は、世界に隠された恋と後悔の物語。『明け方の若者たち』で鮮烈なデビューを飾ったカツセマサヒコ、待望の第二作は川谷絵音率いるバンド「indigo la End」と作りあげた、激情の恋愛譚。最新アルバム『夜行秘密』の収録楽曲14曲をベースに、著者独自の解釈のもと、唯一の物語を紡ぐ。迷い、悩み、嫉妬し、決断をしては、傷つき合う。恋の輝きと世界に隠された理不尽を描いた、鮮烈なラブストーリー。Amazonより

*65:引退した大学教授リヒャルトはドイツに辿り着いたアフリカ難民たちに関心を抱く。東ドイツ時代の記憶と現代の交錯を描き出す傑作長編 Amazonより

*66:猟区管理官の職を辞したジョーは、知事の意向で現場に復帰していた。新たな任務として、大製薬会社の跡取りであるスコギンズ失踪事件の調査を始める。彼は暗殺業を営んでいると思しきテンプルトンの標的にされた可能性があった。さらにスコギンズ失踪当時、ジョーの友人のネイトらしき男が現場近くで目撃されていた。ジョーはFBIと協力し、現地へ赴くが……。盟友ネイトと敵対!? 大人気冒険サスペンス、猟区管理官ジョー・ピケット・シリーズ最新作! Amazonより

*67:猫の街ウルタールの女子カレッジに大問題が起こった。学生のクラリーが“覚醒する世界”の男と駆け落ちしてしまったのだ。彼女の祖父である神が目覚めたら、街を灰燼に帰してしまう――かつて“遠の旅人”だったカレッジの教授ヴェリットは、クラリーを連れ戻すための長い旅に出る。ヒューゴー賞ネビュラ賞受賞作「霧に橋を架ける」の著者がラヴクラフトクトゥルー神話に着想を得て自由に描く、世界幻想文学大賞中編部門受賞作。Amazonより

*68:世界中の観光客の憧れの的であるパリのホテル・リッツは、プルーストオスカー・ワイルドも出入りし、ヘミングウェイや、スコット・フィッツジェラルド等のロストジェネレーションの作家の待ち合わせの場になり、ナチ占領下には、ゲーリングが拠点を置いた。ロバート・キャパも出入りし、ココ・シャネルが住み……歴史を見守ってきたこのホテル。歴史的興味も下世話な興味も満足させてくれる、恋のかけひきもナチとの闘いも、陰謀も裏切りもすべてが詰まった傑作ノンフィクション。解説=野崎歓 Amazonより

*69: 善良な医師の元に届いた黄金の卵の形をした差出人不明の贈り物。開封するとそこからは毒ガスが―― 死の贈り物を次々と届ける犯人の真の狙いとは? ある小児科医のもとに届いた差出人不明の小包。そこに入っていた黄金の卵形の容器を開けると強力な毒ガスが発生した。社会的弱者のために活動し、地域社会で尊敬されていた彼がなぜ殺されたのか……イヴが犯人の動機を絞れない中、同様の手口で第二の殺人が起きる。そして捜査を進める中で浮かび上がってきたのは、ある私立高校内部の腐敗の実態だった─ Amazonより

*70:極北のヌーヴォー・ロマン 不可解な死をめぐって展開する謎めいたエクリチュール。錯綜した言葉の森の果てにぼんやりと立ち現れる……破局……解体……ロブ゠グリエやベケットの絶賛をあびた著者の代表作。公式より

*71:2022年2月、ある日曜日。原因不明の大停電が日常を覆った。ネットや電話など通信の途絶、暗闇と静寂。非常事態に困惑する人々が徘徊し、暴動に揺れる真夜中の大都会。闇を怖れるように集まった5人は…。hontoより

*72:11年を経て〈巷説百物語〉再始動。江戸末期の遠野で、化け物退治が開幕! 「遠野は化け物が集まんだ。咄だって、なんぼでも来る」 盛岡藩筆頭家老にして遠野南部家当主の密命を受けた宇夫方祥五郎は、巷に流れる噂話を調べていた。郷が活気づく一方で、市場に流れる銭が不足し困窮する藩の財政に、祥五郎は言い知れぬ不安を感じる。ある日、世事に通じる乙蔵から奇異な話を聞かされた。菓子司山田屋から出て行った座敷童衆、夕暮れ時に現れる目鼻のない花嫁姿の女、そして他所から流れて迷家に棲みついた仲蔵という男。祥五郎のもとに舞い込む街談巷説、その真偽は――。巷に流れるハナシは、やがて物語になる。どんどはれ。 Amazonより

*73:人生に”もう一度”があるとしたら? 夫婦の意味、人生の意味を問う、熟婚小説。新型コロナウイルスが世界を覆っている2020年9月、名香子が夫の良治から頼まれていっしょに向かった先は、都立がんセンターだった。そこで肺がんの診断を受けた良治は、一方的に家を出て好きな人と暮らしながら治療をすると名香子に告げる。呆然とする名香子だったが、事態は次々と思いもかけぬ方向へと進んでいくのだった。「奇跡、という言葉を使うときには、かならずポジティブな意味合いとして使われる。しかし今作で、ポジティブでうつくしい意味合いだけではない、もうひとまわりもふたまわりも大きな奇跡にはじめて触れた気がした。自分のものなのに、こんなにも自分の力でどうにもならない人生を、生まれてしまったという理由だけで、私たちは生きている。自分で人生を作り上げていると、のんきにも錯覚しながら、自身の産声の先を、自分の足でなんとか歩いている。ーー角田光代」 担当編集より「あの時、もし」と後から振り返る人生の分岐点は、誰にでもたくさんあります。もし、違う学部に進んでいたら? もし、風邪をひかないであの会合に出席していたら……。非常に巧みな筆に乗せられて、私たちはある熟年夫婦が静かに壊れていくところを目撃することになります。予想外の結末に慄然としつつも、遠い月から仄明るく私たちを励ましてくれるような、新しいアフターコロナ小説です。Amazonより

5月新刊備忘録

  • 5/07 C・J・チューダー「白墨人形」文春文庫/ISBN: 9784167916992*3

*1:「植物」を題材とした短編10編に書き下ろし1編を加えた植物小説集。アイビーを頭皮に植えて着飾るうちに植物化する人間、植物たちの蜂起やテロにさらされる人間社会。ヒトが植物の世界に取り込まれていく虚構に、現代社会への痛烈な批判を込めた意欲作。e-honより

*2:占いを信じていない占い師であり、違法カジノのディーラーでもある僕に舞い込んだ、ある組織からの指令。それは冷酷な資産家の顧問占い師となることだった──。国内外から新作を待望される著者が描き切った、理不尽を超えるための強き光。新たな代表作、誕生!e-honより

*3:スティーヴン・キング強力推薦! 少年時代の美しい思い出と、そこに隠された忌まわしい秘密。最終ページに待ち受けるおそるべき真相。世界36か国で刊行決定、叙情とたくらみに満ちた新鋭の傑作サスペンス。あの日、僕たちが見つけた死体。そのはじまりは何だったのか。僕たちにもわからない。みんなで遊園地に出かけ、悲惨な事故を目撃したときか。白墨のように真っ白なハローラン先生が町にやってきたときか。それとも僕たちがチョークで描いた人形の絵で秘密のやりとりをはじめたときか――。あの夏。僕には四人の友達がいた。太り気味のギャヴ、不良を兄に持つミッキー、シングルマザーの息子ホッポ、そして牧師の娘ニッキー。不良たちに襲撃されることも、僕がニッキーへの恋に胸を焦がすこともあったが、この日々が終わるなんて考えもしなかった。でも町では悲劇に至る不和が広がりはじめていたのだ。僕の母の診療所への反対運動をニッキーの父が煽り、ミッキーの兄に悲劇が降りかかり、少女の妊娠騒ぎが起こる。大人たちのあいだにも、僕たちのあいだにもヒビが入りはじめた。そして、あの事件が起きた。あの子が殺された。森で。バラバラになって。見つけたのは僕たちだった。でも、頭部は見つからないままだ。30年が経った現在。白墨人形の絵とともに、あの事件が甦る。あの人が死んだことで、事件は解決したはずなのに。20年ぶりに帰郷したミッキーは言った。「おれは真犯人を知ってる」。僕はかつての友人たちとともに、あの夏の秘密を探りはじめる……。光に満ちた少年時代のノスタルジーと、痛ましい犯罪の悲劇とが交錯し、最終ページに待ち受ける最後の一撃。巨匠キングが自ら「わたしの書くものが好きなら、気に入るはず」と激賞した話題作が文庫で登場。第2作『アニーはどこにいった』も絶賛発売中! Amazonより

*4:宇宙はわたしたちに冷たい。理由はわかっている。自分の体のサイズをめぐって悩みを抱える主人公エリザベス。同じようなコンプレックスをもつ女性たちとも関わって生きている。ダイエットに取り組み、次第に彼女は痩せていくのだが──。人が自分の体を生きることの居心地のわるさを描き出したモナ・アワドのデビュー作。Amazonより

*5:弁護士の伯父が何者かに殺害された。犯人は未だ杳としない中、伯母は密かに養子の志史を疑っていた――伯母から志史の身辺調査を依頼された元探偵事務所員の若林悠紀にとって、志史は家庭教師として教えた子供の一人だった。誰にも心を許そうとしなかった志史の過去を調べるうちに、悠紀は愛憎が渦巻く異様な人間関係の深淵を覗き見ることになる。圧倒的な筆力に選考委員も感嘆した第三十回鮎川哲也賞優秀賞受賞作。e-honより

*6:P分署管内の美術館から十歳の少年が消えた。気性の荒いロマーノと気取り屋の若造アラゴーナのコンビが中心となり、衝突しながら捜査を進めるうち、迷子や失踪ではなく誘拐であることが確実となる。いっぽうロヤコーノ警部は、高級住宅から何も盗まず去った奇妙な空き巣の事件を担当。さらに副署長が独自に調べる一連の自殺案件にも新たな展開が……。同時進行する犯罪を型破りな刑事たちが追う、21世紀の〈87分署〉シリーズ第2弾! Amazonより

*7:魔術師――時に奇術師や手品師とも呼ばれる人々が住まう都市マジェイア。偉大なる魔術師の娘ながら周囲からできそこない扱いされていた少女ジェインの前に、ある日ふしぎな青年があらわれる。ものいう犬モプシーとはるばる山のむこうから旅してきたという彼は、魔術師ながら肩書きのない“ただのアダム”と名乗る。魔術師名匠組合への加入を希望するアダムのために、ジェインは助手となって審査会に臨むことに。そこで彼女が目の当たりにしたのは、種も仕掛けもない“ほんものの魔法”だった。矢川澄子の名訳で贈る、色褪せぬファンタジイの名作。Amazonより

*8:ダンスホールで働くジーリンは、ダンス中に客の男のポケットに入っていたあるものを、偶然抜き取ってしまう。ガラス容器に入れられた、干からびた人間の指。なんとか返そうとジーリンは男の行方を捜すが、男は死亡していた。どうやらその指はパトゥ・ガジャ病院の看護婦から手に入れたお守りらしい。ジーリンは血のつながらないきょうだいのシンの手引きで病院に潜り込むのだが……。英国植民地のマラヤを舞台にした、東洋幻想譚。Amazonより

*9:マクファーレン老医師に仕えていた少年レンは、その死後、医師仲間のウィリアムの許で働くことになる。老医師は死ぬ前に、自分の失った指を見つけ出し墓に埋めるように、約束させていたのだ。だが指はみつからず、ウィリアムの周囲では人食い虎の被害者が続く。指を失った老医師が人虎に? レンはウィリアムが働く病院にあると突き止めるが……。人虎伝説に翻弄される人々を描くニューヨークタイムズ・ベストセラーのファンタジイ。Amazonより

*10:この作品には、A(対蹠地)にはじまりZ(回転のぞき窓)で終わる、ギリシャ神話、中世キリスト教聖人伝、アイルランド民話から望遠鏡や潜水艦の発明に至る、一見無関係な26の単語にまつわる物語が納められている。それぞれの物語は登場する単語やイメージによって、次々と別の物語に高飛びし、そして終点にたどり着いたとき、読者はひとつの長い物語を読んでいたことに気づく。「文学におけるカモノハシ」と言われた驚異の物語。Amazonより

*11:そのヨットには七人の少年が乗っていた。だが、激しい嵐で転覆。救命ボートに乗り損なったビルは、小さなボートで漂流中、他の船で難破したらしく同じく漂流している一人の少女を救出する。少女はベルベル人のアーヤと名乗る。ビルは乏しい食料を彼女と分け合い、アーヤはビルに物語を語って聞かせる。極限状況下物語の力が二人の心を救い、互いに心を通わせる。だが二人に刻々と死の危険が迫っていた……。カーネギー賞最終候補作。Amazonより

*12:これから一人だけ誰かを殺す。自然死にしか見えないかたちでーー。斯界の権威・光崎に宛てた犯行予告。悪意に潜む因縁とは!? 斯界の権威・浦和医大法医学教室の光崎藤次郎教授がテレビ犯罪司法解剖の問題点を厳しくし、「世中の問題の九割はカネで解決でき」と図放つ。早速、埼玉県警捜査一課の古手川刑事事管内の異事死体を取り、罪の事件事の栂野真琴は、栂野真琴は、栂野真琴は、栂野真琴は、栂野真琴は、光崎は犯人を知ってのか!?やがて浮かび来る哀しき〝過ち〟とは……?死者の声なき声をした法医学ミステス「ヒポクラテス」シリーズ慟哭の第四弾」 !! Amazonより

*13:台湾発、私立探偵小説の新たなる傑作が登場! 監視カメラの網の目をかいくぐり、殺人を続ける犯人の正体は? 劇作家で大学教授でもある呉誠(ウ―チェン)は若い頃からパニック障害鬱病に悩まされてきた。ある日、日頃の鬱憤が爆発して酒席で出席者全員を辛辣に罵倒してしまう。恥じ入った呉誠は芝居も教職もなげうって台北の裏路地・臥龍街に隠遁し、私立探偵の看板を掲げることに。だが、にわか仕立ての素人探偵が台北中を震撼させる猟奇事件・六張犂(リュウチャンリ)連続殺人事件に巻き込まれ、警察から犯人と疑われる羽目に陥。呉誠は己の冤罪をはらすため、自分の力で真犯人を見つけ出すことを誓う。監視カメラが路地の隅々まで設置された台北で次々と殺人を行い、あまつさえ呉誠の自宅にまで密かに侵入する謎のシリアルキラー〈六張犂の殺人鬼〉の正体は? 探偵VS犯人のスリリングなストーリー展開と、ハードボイルド小説から受け継いだシニカルなモノローグ、台湾らしい丁々発止の会話。台湾を代表する劇作家が満を持して放った初めての小説は台湾で話題を呼び、台北国際ブックフェア大賞を受賞したほか、フランス、イタリア、トルコ、韓国、タイ、中国語簡体字版が刊行された。Amazonより

*14:私は前に、前に進む――。組織に巣くう不条理な倫理。刑事・森口泉が闇に挑む。事件現場で収集した情報を解析・プロファイリングをし、解決へと導く機動分析係。森口泉は機動分析係を志望していたものの、実技試験に失敗。しかし、係長・黒瀬の強い推薦により、無事配属されることになった。鍛えて取得した優れた記憶力を買われたものだったが、特別扱い「スペカン」だとメンバーからは揶揄されてしまう。自分の能力を最大限に発揮し、事件を解決に導く――。泉は早速当て逃げ事件の捜査を始める。そんな折、会計課の金庫から約一億円が盗まれていることが発覚した。メンバー総出で捜査を開始するが、犯行は内部の者である線が濃厚で、やがて殺人事件へと発展してしまう……。公式より

*15:都知事選を目前に控えた東京。水面下ではあまりに危険な極秘プロジェクト「レッドネック」が始動していた。「永田町」を騒がす政治エンターテインメントの大ヒット作 『トップリーグ1・2』に続く、衝撃の問題作。結末には、すべての読者が震撼する! 「あなたは、一日何回スマホを見ますか?」 米系大手広告代理店・オメガエージェントに勤務している矢吹蛍子は、バンクーバーに出張し、ケビン坂田という人物と会って欲しいという社命を受けた。クライアントが60億円ものフィーを支払う謎のデータサイエンティストケビンは、無事来日し、高田馬場に仕事場を構えるが、担当の矢吹にも極秘プロジェクトの中味は知らされず……「あなたは、自分の頭で考えていますか?」 hontoより

*16:今まで虚構を描いてきた。初めて本当に思っていることを書きました――麻枝准***『CLANNAD』『Angel Beats!』『神様になった日』――話題作を作り出し続けるカリスマの内心が初めて明かされる処女小説、緊急刊行***海辺で出会った彼女は、美しく饒舌で世界で誰よりも――死にたかった。猫が戯れるのを眺めていた女子大生・時椿は、断崖絶壁に立つ女性に声をかける。飛び降りようとする黒髪の美女・十郎丸は、多くのヒット曲を手がける作曲家だった。彼女は予想に反して、雄弁で自信に満ちた口調で死にたい理由を語ってのける。人生で初めて出会った才能豊かな人間が、堂々と死のうとしている事実に混乱する時椿。なんとかその日は十郎丸を翻意させ、下宿に連れて帰ることとなる。なぜか猫に嫌われる死にたい天才作曲家と、何も持たない大学生。分かりあえない二人の、分かりあえなくもあたたかい5日間が、始まった。麻枝 准の生きている世界はこんなにも苦しくて、理不尽なものだった――。「泣ける」ことだけにこだわり創作してきた彼が純粋に書きたいものを初めて書いた処女文芸作品。e-honより

*17:全仏ベストセラー第1位。北欧で起きた奇怪な殺人事件。それは悪夢の序章だった――Netflixドラマ化&累計300万部突破の絶賛ミステリー・シリーズ最新刊! ノルウェーの教会で女性の惨殺体が見つかった。遺体にはオスロ警察の女性刑事シュステンの名を記したメモが残され、被害者が勤めていた北海の石油プラットフォームから悪名高き連続殺人鬼ジュリアン・ハルトマンのDNAが検出される。彼の部屋にあった大量の隠し撮り写真の被写体が警部セルヴァズだと知ったシュステンはフランスに合同捜査を申し入れるが、それこそは底深き罠の入り口でーー。Amazonより

*18:ローレンス・ブロックスティーヴン・キングジェフリー・ディーヴァー、リー・チャイルド、マイクル・コナリー……作家たちは知っている。その絵に隠れた物語を――。名だたる作家17人による文豪ギャラリー。奇才エドワード・ホッパーに捧げる短編集。マンハッタン42丁目通りのカフェ。密かに店内に目を走らせていた女が席を立ったとき事件は起きる――L・ブロック『オートマットの秋』。高級アパートメントで暮らす夫婦の恐ろしい秘密とは――S・キング『音楽室』。幽霊になってもなおオフィスを彷徨う秘書の物語――W・ムーア『夜のオフィスで』他、名だたる作家たちは名画の中にどんな物語を見出したのか?奇才E・ホッパーの絵から紡いだ17の短編集。Amazonより

*19:大切なはずの身内を手にかける――その時、家族に何が? 同居の母親を放置した姉妹、引きこもりの息子を殺めた父親、異母妹弟を殺した母親を持つ娘の慟哭……7つの事件が問いかける、けっして他人事ではない真実。公式より

*20:謎の疫病の蔓延を封じ込めるため、感染症専門家ヘンリーは中東へ飛ぶ。だが時すでに遅く、全世界が疫病と戦火に飲み込まれ……! Amazonより

*21:1940年、アメリカ。小さな町のお嬢様ヴィヴィアンは、大学を辞め、NYのショーの世界に飛び込んだ。華やかで刺激的な毎日。だが、それは突然終わる。彼女の過ちが、街中を騒がす醜聞になったのだ。恋人も友達も居場所も失い、彼女は初めて自分と向き合う Amazonより

*22:ぼくの世界は完璧だ。豊かな自然を守って全ては計算通りに進むロボットだけの社会。でも、いるはずのない人間エマを見つけてしまった……。人間は予測不可能で矛盾だらけだけど、この子を助けよう。ロボットと少女が心通わせる感動の物語。小学3年生~ Amazonより

*23:アーサー・マッケンは平井呈一が最も愛した怪奇小説家だった。二十代の頃、友人から借りた英国の文芸雑誌で「パンの大神」に出会った平井青年は、読後の興奮収まらず、夜が明けるまで東京の街を歩き回ったという。戦後その翻訳紹介に尽力、晩年には『アーサー・マッケン作品集成』全六巻を完成させた。太古の恐怖が現代に甦る「パンの大神」のほか、大戦中に英国の或る地方を襲った怪事件の顛末を描く中篇「恐怖」などの七編に、作品集成の解説すべてを併載。Amazonより

*24:小さな島ワイト島をイングランドのレプリカにするという「テーマパーク・プロジェクト」。王室も、ハロッズも、二階建てバスも、ロビン・フッドもワイト島に行けばすべてが揃う、イングランドのすべてを体験できる。名付けてイングランドイングランド。そして。レプリカが本物を凌駕する……?! S・モーム賞、E・M・フォスター賞作家による風刺に満ちた傑作の文庫化。ブッカー賞最終候補作。Amazonより

*25:読書好きのバージャー氏が発見した〈キャクストン私設図書館&書物保管庫〉。そこは初版本や手稿本が所蔵された図書館であり、人々に広く知れ渡ったがゆえに実体化した物語の登場人物たちの住処でもあった。アンナ・カレーニナシャーロック・ホームズハムレットなどをめぐる事件を描いた表題作や、ダーク・ファンタジー『失われたものたちの本』のスピンオフ作品、怪奇現象をもたらす奇書『裂かれた地図書』の物語ほか、「本」にまつわる傑作短編集。Amazonより

*26:新宿のタワーマンションで米露中の要人が立て続けに不可解な死を遂げた。そこに隠された企みとは? 世界有数の快楽地、新宿二丁目の秘密とは? アダムとイブ以来の繁殖形態に挑む、鬼才白石一文版黙示録、堂々完成。公式より

*27:昭和11年夏、満洲国・奉天の街。新聞社の飛行士・鷲尾順之介は、殺人事件に端を発した銃撃戦に遭遇し、謎めいた美貌の歌手・宋麗淋を偶然助けた。それは運命の出会いだった。一方、関東軍参謀本部の梶清剛大尉は、同志とともに「ある計画」を遂行していた。そして、彼らの運命の糸は複雑に絡み始める――。ライバル社の行方不明機を発見した順之介は、突如現れた梶から銃を突きつけられる。内蒙古で「荷物」を引き取り、空輸しろと命令されるのだが……。否応なく操縦桿を握り、空へ上がった彼を待つ運命とは? そして、次々と明らかになる、驚愕の真実とは!? 壮大なスケールで描く冒険エンタテイメント!! hontoより

*28: 深夜、吉祥寺で発生した住宅火災。死者3名、重傷者1名。死者のうち1名は片手錠をかけられた女性だった。唯一の生存者でその家に住む17歳の少年・仁科徹は当初完全黙秘。現場の様子から警察は、男4人による女子高生集団監禁事件と判断し、捜査を開始する。ほどなく死者3名の身元は判明し、2週間にわたって被害女性に加えられた凄惨な虐待も明らかになるが、瀕死の重傷者は身元不明のまま。警視庁捜査一課管理官の箱﨑ひかりは、突然供述をはじめた仁科がかけがえのない何かを守るために虚偽を述べていると感じ、被疑者、被害者それぞれの背景を調べ始める。元警察官僚・古野まほろが描く、胸を穿つ警察ミステリ。hontoより

*29:破滅するとしても、この先の世界が見たい――。仰天ギミック満載! 追い詰められた男が将棋人生を賭けたアリバイ作りに挑む表題作ほか、盤上に魅了された者たちの苛烈な運命を描く感動ミステリ。公式より

*30:離婚、失職の果てに路頭に迷った中年の権藤は、友人のカゲヤマに拾われ私立探偵を始めるよう命じられる。即席の素人探偵だというのに、余命わずかな美女・岩澤めぐみから「最期に会いたい人」を捜すよう頼まれてしまった権藤は、必死に調査を始めるが――。悲喜交々な人生を丸ごと抱きしめたくなる、ユーモアたっぷりの探偵物語e-honより

*31:31歳、独身の綾は過去の恋愛で、ことごとく理不尽なフラれ方をしていた。そんな綾が行きつけのバーでママのみひろ相手に過去の失恋話をしていたところ、大学教授を名乗る常連客の男に話しかけられ……。社会学や心理学を使って”失恋の真相“を解き明かす連作ミステリー。e-honより

*32:葬儀社「せせらぎ典礼」で「湯灌・納棺師」として働く綾乃は、幼いころから母親の愛を十分に受けずに育った。そんな綾乃が、働くことを通して、徐々に生の意味を感じ取っていく感動作。e-honより

*33:6月25日公開、映画「Arc アーク」(主演:芳根京子)原作の表題作をはじめ、リュウの粋を集めたベスト短篇集 リーナは死体にポーズを取らせ、肉体に永続性を与える技能で才覚をあらわす。彼女のパートナーで経営者のジョンは、死を克服したいと考えており……。映画化原作の表題作、代表作「紙の動物園」「母の記憶に」など、名短篇9作を収録したベスト・オブ・ベスト 公式より

*34:ボルヘスが言う「すべての文学ジャンルの中で最も古くて複雑なジャンルをつくり上げている」もの――夢(『夢の本』序文)。本書では、古今の幻想と怪奇の物語から、夢と悪夢を描いたものを集めた。ギリシャ神話の神々に招かれ、ホメロスはじめ偉大な詩人たちと邂逅する夢。インドの修行僧となり苦行に堪える夢。果てしないチェスの対局や、猫を連れた少女に誘われて踏み込んだ妖精郷での冒険。目覚めの世界を侵食する悪夢。そして、見たままに夢を書き記す小説家の作品も。種村季弘の未発表翻訳作品から、英国幻想文学大賞受賞作まで。冊中さらにアンソロジーを収めた、小さな夢想の文書館が、開館の時間を迎えました。Amazonより

*35:放火殺人が「過去を捨てた」刑事の運命を変えていく。銀座のクラブでの放火殺人が発生。捜査を進めるなかで、背後に政治家である父の存在が浮上する。破滅するのは父か、刑事自身なのか。公式より

*36:明日、安らかに死ねますか? 『県庁の星』の著者が描く“生き直し“小説!定年間近のOL、認知症の兄を抱える高齢者三兄弟、余命僅かな天才シェフ――終活サロン・満風会には今日も「死」を意識した人々がやってくる。そんな彼らにアドバイザーの三崎は、エンディングノートを提案し……。e-honより

*37:死せる巨大魚(オールド・アン)は何を囁いた? 正義の天秤(スケール・オブ・ジャスティス)が傾き示す“裁かれし者”は誰なのか? 〈ロデリック・アレン警部〉シリーズの長編第18作にして、1955年度英国推理作家協会シルヴァー・ダガー賞作品。Amazonより

*38:2020年6月、お台場のレストランで複数の惨殺遺体を発見。警視庁東京湾岸警察署の天城由羽巡査長はゾンビ映画さながらの光景を目にする。生存者によると貸し切りパーティ中に家族が次々とお互いを襲い、食べ始めたという。同じ頃、豪華客船クイーン・マム号内でも同様の事案が発生し、これらは新種のウイルス感染が原因と判明。東京オリンピック目前、クイーン・マム号は乗客と医療チーム、そして警察官と海上保安官選抜者からなる「第一次感染捜査隊」を乗せ、硫黄島近海に隔離されることに。由羽は海上保安官SST(特殊部隊)の切れ者・来栖光とタッグを組み立ち向かうが……。過去に傷を持つ敏腕女性刑事が孤島化した豪華客船で挑む、究極のミッション。NetGalleyより

*39:古来より権力者の密命を請け負う極秘組織「シノビ」。時はくだり、現代。シノビのトウコとシヤに舞い込んだ依頼は、国の闇に迫るヤバすぎる仕事だった。超絶アクション☓スリリングな頭脳バトル!五感揺さぶる新時代のノンストップハードボイルド! Amazonより

*40:戦争で家族や家、すべてを失った里見滋。新型コロナウイルスの感染拡大で穏やかな日常が崩壊していく高校生の州崎駿。戦禍とコロナ禍を生きる、ふたりの過酷17歳の青春が74年の時を経て、鮮やかに交錯する。Amazonより

*41:召し上がれ、致死量の謎。鬼才が腕を振るう、5つの“美味しい”本格ミステリー。嫌悪か、恐怖か、悦楽かーー脳を揺さぶる白井智之ワールド! Amazonより

*42:5 月の真夜中、死病を抱えたミリアは痛みから外へ駆け出した──。現代ポルトガルの最重要作家による暗黒のロマンス、ついに邦訳。Amazonより

*43:神様、そろそろください、ハッピーエンド。スカイツリーが見下ろす町で、恋する男と女が右往左往。誰かの小さな意地悪が、誰かの大きな救いになる……かもしれない。「犯人当て」ならぬ、前代未聞の「花嫁花婿当て」!幸せな結婚をするのは誰なのか!? Amazonより

*44:ここに、きっと私は必要ない。だけど、私には、ここが、必要だ。「こんなところにいたくない」パート帰りの希和が見つけたのは、息子そっくりのへなへなした字で書かれた切実なメッセージだった。息子の様子を探るために、彼が出入りしている民間学童で働きはじめた希和は――。e-honより

*45:地方都市の学校教師ペレドーノフは出世主義の俗物で、やがて疑心暗鬼に陥り奇怪な妄想に取り憑かれていく。ロシア・デカダン派の傑作。Amazonより

*46:三体文明の地球侵略に対抗する「面壁計画」の裏で、若き女性エンジニア程心(チェン・シン)が発案した極秘の「階梯計画」が進行していた。目的は三体艦隊に人類のスパイを送り込むこと。程心の決断が人類の命運を揺るがす。シリーズ34万部以上を売り上げた衝撃の三部作完結! Amazonより

*47:海を越えてやってきた少年の冒険物語  時は、15世紀中頃、村上水軍が、瀬戸内海を拠点に活躍した時代。ある日、船乗りの父に連れられて、肌の色も、体付きも違う言葉を話さない少年ルソンが、カイトの家にやってきた。「ようわからん」言葉も通じないルソンに、とまどいを隠せないカイト。ルソンは長い航海の末、奴隷として連れてこられたのだ。ルソンは、日本語を覚えるためにカイトの家に預けられた。ルソンは無表情で、何も話さない。ある日、島のわんぱくたちが、ボロ船に乗って海に出ようと計画。カイトたちは、必死に止めようするが・・・・・・。e-honより

*48:あらすじ  埼玉で小料理屋を営む藤原幸人は、「秘密」抱えていた。それは、一人娘の夕実には絶対に明かすことができないものだった。ある日、家の電話が鳴る。声の主は幸人に、家族の平穏を揺るがす衝撃の事実を伝える……。運命に導かれるかのごとく、再び自らの昏い過去と向き合うこととなった幸人は、夕見、幸人の姉・亜沙実とともに、生まれ故郷の新潟県・羽田上村へ赴く。しかしそれは、新たな悲劇の幕開けに過ぎなかった。三十年前、村の伝統祭である〈雷鳴講〉が行われたあの日。一筋の雷撃がもたらした惨劇の真相。その後、世間を震撼させた一通の手紙に秘められたメッセージとは。父が遺した写真の謎。そして、再び殺意の渦中へと身を置くこととなった幸人たちを待ち受ける未来とは、一体――。新潮社のプレスリリースより

*49:コロナみたいな天下無双の人間になりたい――パンデミックの世界を逃れ心中の旅に出る若い男女を描く表題作や、臨界状態の魂が暴発する「ストロングゼロ」など、いま追い詰められている人々の叫びが響き渡る作品集。公式より

*50:第15回小説現代長編新人賞受賞作。私立小中一貫校に通う小学三年生の私は、数字に色が見えたりする「共感覚」を持っていた。e-honより

*51:『マチネの終わりに』『ある男』と、ヒットを連発する平野啓一郎の最新作。 舞台は、「安楽死(本作では〝自由死〟)」が合法化された近未来の日本。最新技術を使い、生前そっくりの母を再生させた息子は、「安楽(自由)死」を望んだ母の、<本心>を探ろうとする。 母の友人だった女性、かつて交際関係のあった老作家…。それらの人たちから語られる、まったく知らなかった母のもう一つの顔。 さらには、母が自分に隠していた衝撃の事実を知る――。 ミステリー的な手法を使いながらも、「死の自己決定」「貧困」「社会の分断」といった、現代人がこれから直面する課題を浮き彫りにし、愛と幸福の真実を問いかける平野文学の到達点。 読書の醍醐味を味合わせてくれる本格派小説です。e-honより

*52:バラバラな家族を救ってくれたのは、曾祖母の“暮らしの知恵”だった。言い伝え、風習、おまじない……。幸せに生きるための秘訣は、昔からずっと側にある。会社を辞めて主夫になった父親。そんな父親が恥ずかしい思春期の娘。何も相談してくれない夫との関係に悩む母親。一家は曽祖父の住む田舎に、引っ越すことになり……。書き下ろし小説e-honより

*53:「先生の手で、終わらせてくれないか」 ホスピスで起きた3件の不審死。沈黙を貫く医師が抱える真相とは?救うべきは、患者か、命か――。『闇に香る嘘』『同姓同名』の著者渾身、“命の尊厳”に切り込む傑作医療ミステリー!「先生は、患者を救ったんです――」 末期がん患者の水木雅隆に安楽死を行ったとして、裁判を受ける天心病院の医師・神崎秀輝。「神崎先生は私から……愛する夫を奪っていったんです…!」証人席から雅隆の妻・多香子が悲痛な声をあげるも一向に口を開こうとはしない。そんな神崎には他にも2件、安楽死の疑惑がかかっていた。患者思いで評判だった医師がなぜ――? 悲鳴をあげる“命”を前に、懊悩する医師がたどり着いた「答え」とは? “安楽死”をテーマに描く、乱歩賞作家渾身の医療ミステリー!hontoより

*54:新世紀を迎えたNYで子育てに奮闘中の元不正検査士の女性がネットで見つけたのは、後の9・11テロの影――巨匠七十六歳の超話題作 Amazonより

*55:『その女アレックス』で世界中を驚愕させた鬼才ルメートル、まさに極上の心理サスペンス。あの日、あの森で少年は死んだ。――僕が殺した。母とともに小さな村に暮らす十二歳の少年アントワーヌは、隣家の六歳の男の子を殺した。森の中にアントワーヌが作ったツリーハウスの下で。殺すつもりなんてなかった。いつも一緒に遊んでいた犬が死んでしまったことと、心の中に積み重なってきた孤独と失望とが、一瞬の激情になっただけだった。でも幼い子供は死んでしまった。死体を隠して家に戻ったアントワーヌ。だが子供の失踪に村は揺れる。警察もメディアもやってくる。やがてあの森の捜索がはじまるだろう。そしてアントワーヌは気づいた。いつも身につけていた腕時計がなくなっていることに。もしあれが死体とともに見つかってしまったら……。じわりじわりとアントワーヌに恐怖が迫る。十二歳の利発な少年による完全犯罪は成るのか? 殺人の朝から、村に嵐がやってくるまでの三日間――その代償がアントワーヌの人生を狂わせる。『その女アレックス』『監禁面接』などのミステリーで世界的人気を誇り、フランス最大の文学賞ゴンクール賞を受賞した鬼才が、罪と罰と恐怖で一人の少年を追いつめる。先読み不可能、鋭すぎる筆致で描く犯罪文学の傑作。Amazonより

*56:生の豊穣と頽落、夢想の萌芽、成熟から破綻までを絢爛なアラベスクとして描きだした、世紀末デカダンスに先駆ける〈幻滅小説〉。リルケトーマス・マン、ヘッセ、ツヴァイク、ホーフマンスタール、ムージルジョイス、ルルフォを魅了した19世紀デンマーク文学の傑作長編。Amazonより

*57:謎めく敵意。食い違う過去。彼女は何を知っている?オーストリアの田舎に暮らす、カンボジア移民のキム。その誕生日の祝いの席に突然現れた女性は、少年の頃にポル・ポト政権下のカンボジアを共に逃れた妹のような存在であり、同時にキムが最も会いたくない人物だった……。かつての過酷な日々に、いったい何が起こったのか?『国語教師』でドイツ推理作家協会賞を受賞した著者による、最新文芸長編。e-honより

*58:変貌する少女。呪われた館の謎。「理瀬」シリーズ、17年ぶりの最新長編! 英国へ留学中のリセ・ミズノは、友人のアリスから「ブラックローズハウス」と呼ばれる薔薇をかたどった館のパーティに招かれる。そこには国家の経済や政治に大きな影響力を持つ貴族・レミントン一家が住んでいた。美貌の長兄・アーサーや、闊達な次兄・ディヴらアリスの家族と交流を深めるリセ。折しもその近くでは、首と胴体が切断された遺体が見つかり「祭壇殺人事件」と名付けられた謎めいた事件が起きていた。このパーティで屋敷の主、オズワルドが一族に伝わる秘宝を披露するのでは、とまことしやかに招待客が囁く中、悲劇が訪れる。屋敷の敷地内で、真っ二つに切られた人間の死体が見つかったのだ。さながら、あの凄惨な事件をなぞらえたかのごとく。可憐な「百合」から、妖美な「薔薇」へ。正統派ゴシック・ミステリの到達点! Amazonより

*59:私は、私の底を知りたい。常人離れした容量の胃袋を持ち、大食い大会番組を四連覇中の一果(いちか)。若く可愛く食べる姿が美しいクイーンとして人気を誇るが、思わぬ相手に敗北し――。e-honより

*60:世界中で愛される『星の王子さま』の作者サン=テグジュペリ。彼は作家であると同時に、飛行機乗りでもあった。自由奔放で、時に子どものように純粋なサン=テグジュペリは、ナチスドイツ占領下でドゴール派とヴィシー派の政治抗争に巻き込まれる。苦渋の選択の末に渡ったアメリカで書き上げたのが、自身唯一の子ども向け作品『星の王子さま』だった。『星の王子さま』はすぐにベストセラーとなるが、彼は志願してナチスドイツとの戦闘に復帰。偵察飛行中に地中海上空で消息を絶ってしまうのだった――。かけがえのない愛と友情。困難な時代に、理想を求めて葛藤する姿。サン=テグジュペリの半生を精彩豊かに描く長編小説。e-honより

*61:この旅で、おまえのために死んでもいい 美貌とカリスマを備えた友人・空知の行方を追い、東南アジアの混沌に飛び込んだ晃。だが待ち受けていたのは、空知とその姉妹の凄絶な過去だった……。数多の賞を受賞した著者が到達した「現代の黙示録」! Amazonより カドブンの試し読みhttps://kadobun.jp/trial/176.html 

*62:アラフォーで母と二人暮らしの蓉子は、幼い頃家を出ていった父の訃報をきっかけに、東京中の坂を転居して回った父の足跡を辿り始める。坂好き必見のお散歩小説!hontoより

*63:“推し”をめぐって殺人!? 熱狂的な野球ファンが巻き起こす珍事件を、捜査一課の神宮寺つばめが推理する爆笑本格ミステリ!公式より

*64:現代アメリカの若者が更新世初期の東アフリカへとタイムトラベルし、現生人類の祖先とされるホモ・ハビリスの集団の一員となり――。ネビュラ賞受賞作。Amazonより

*65:鳥獣や人間をむさぼり食うと伝えられる異形の怪樹《孔雀の樹》に挑んだ大地主の失踪事件の真相とは。怪奇色に満ちた傑作中編「高慢の樹」。かつて名探偵として名を馳せた神父の元を訪った青年。彼が修道院で遭遇した宝物消失事件を顛末を描く表題作。創元推理文庫初収録となる「煙の庭」「剣の五」に加え、夢想家の姪と実際家の甥の先行きを案じた公爵の計略が思わぬ騒動を招く、三幕仕立ての戯曲「魔術」を本邦初訳で贈る。Amazonより

*66:法廷でひとりの男がまさに始まらんとする裁判の審理を見守っていた。男は弁護士だが、この場所にいるのは二件の殺人の、ほぼ有罪が確定した被告としてだった。ことの始まりは六年前。駆け出しの事務弁護士としてキャリアをスタートさせたばかりの男は、友人にある女性を紹介される。のちに妻となるその美女との出会いから、運命は狂いだしたのだ。迫真の法廷論戦と精妙な謎解きが合わさった、ディヴァイン中期の傑作本格ミステリ! Amazonより

*67:『ニコチン・ウォーズ』でアメリカのロビー活動の実態を見事に描き出して、読者を大笑いさせたC・バックリーが描く、飛ぶ鳥を落とす勢いの人気ニュースキャスター対情報部とホワイトハウス。エイリアンがらみで失墜するキャスターの運命やいかに。かつてジョージ・ブッシュのスピーチライターをつとめた経験もある彼らしく、ホワイトハウスの内情なども興味深く、トランプとその周辺をも思い起こさせる傑作。Amazonより

*68:アメリカの科学捜査の先駆者として、"アメリカのシャーロック・ホームズ"と称された男、エドワード・オスカー・ハインリッヒ。1920年代に活動を始めた彼は、誤算や誤解に苦しみつつも、犯罪捜査に科学の視点をもたらしていく――。筆跡鑑定を用いた司祭殺人事件や、血痕の飛び散るパターンから犯行状況を割り出そうとした事件など、実際に手掛けたケースを紹介しながら、知られざる科学捜査の歴史を描く、瞠目のノンフィクション! Amazonより

*69:中学生医学生が帰ってきた!いのちを守る中学生たちの活躍を描く最新作!東城大に通う中学3年生の曾根崎薫は見たこともない巨大な「たまご」を発見する。同級生の仲間たちと育てようとする薫たちだったが、研究に利用しようとする大学関係者や政府にしられることになり大騒動に発展する。e-honより

*70:自分のルーツを探す旅に出る  自分ではわくわく少女だと思っていた。でも、今のあたしは、好きじゃない。ああ、無人島へ行きたい。学校生活に疲れたとげとげ少女が向かったのは生命力あふれるハワイ。ハワイは、彼女のお父さんの故郷だ。まだ会ったことのないおばあさんや親戚との出会いに、緊張しつつ、空港に降り立つ。すがすがしい香りの花々、真っ青な空と海、雄大なハワイの景色、そして、彼女を待っていたのは・・・・・・?自分を一人の人間として扱ってくれるハワイの人たちに囲まれて、自分につながる大切なものを見つけた。  【編集担当からのおすすめ情報】  日本人にもなじみの多い土地ハワイ。ハワイには、多くの日本人が暮らしています。そして、とても深い関わりがありました。そんな歴史の一面を見せてくれる物語です。e-honより

*71:信長に叛逆した荒木村重と囚われの黒田官兵衛。謎解きと劇的人間ドラマ。本能寺の変より約三年前。信長に叛逆し籠城した荒木村重は城内で発生する怪事件に悩まされる。人質の不審死、旅僧の殺害、裏切り者の影――。村重は幽閉した織田方の軍師・黒田官兵衛に謎を解くよう命じるが――。e-honより

*72:他人に勝つことなど、どうでもいい。自分の中に、絶対の強さを培え――。松村宗棍(まつむら・そうこん)は13歳の頃、友だちをいじめる少年たちを打ち倒した。それによって高名な武術家・照屋(てるや)に武の才を見出され、彼に弟子入りする。元服を迎えて首里王府の役人となるが、強さが評判を呼んで、国王に御前試合への参加を命じられる。思いがけず琉球屈指の強豪たちに挑むことになり――。国王との交流、「最強」の妻との出会い、好敵手との決闘、猛牛との戦い、弟子の自害……様々な出来事に直面しながら、彼は本当の強さを追い求めていく。しかし、琉球王国崩壊の足音が聞こえ始めていた……。幕末、琉球王国が滅びゆく時代に、国王の武術指南役を務めた松村宗棍。強さとは何かを追い求め、琉球空手の礎を築いた男の生涯を描く、著者入魂の長編。公式より

4月新刊備忘録

  • 4/14 アレックス・パヴェージ「第八の探偵」ハヤカワ・ミステリ文庫/ISBN: 9784151845017*19
  • 4/14 ディーパ・アーナパーラ「バザールの少年探偵」ハヤカワ・ミステリ文庫/ISBN: 9784151845512*20
  • 4/14 キャロル・スタイヴァース「マザーコード」ハヤカワ文庫SF/ISBN: 9784150123246*21
  • 4/28 アンデシュ・ルースルンド「三時間の導線 上」ハヤカワ・ミステリ文庫/ISBN: 9784151821615*71
  • 4/28 アンデシュ・ルースルンド「三時間の導線 下」ハヤカワ・ミステリ文庫/ISBN: 9784151821622

*1:運命の人だと思った。運命が残酷だなんて知らなかった。パリ、20歳の2人、人生の分岐点。世界的ベストセラー作家による恋愛小説。 ◉あらすじ 1980年代末、パリ、カルティエ・ラタン。アメリとヴァンサンは20歳。本の趣味が合って、ずっと話していられた。当然、恋に落ちた。だが、待ち合わせの日、2人はすれ違ってしまう。再会は10年後、ヴァンサンは結婚していた。やがてアメリも家庭を築くが、人生を間違えたのではないかという思いは消えず、20歳の記憶は輝きを増していく。そんな彼女のまえにまた彼が現れるが――。エッフェル塔、セーヌ河、シャンゼリゼ……パリのあちこちで描かれる、離別と再会。世界的ベストセラー作家による大人のラブストーリー。Amazonより

*2:ニューヨークの暗黒街で一目置かれる存在となった異色の用心棒、ジョー。彼のもとに裏社会の顔役たちから新たな依頼が舞い込んだ。テロ計画の原資になっているという薬物の供給元を潰すことは出来るのか? 大反響を呼んだ『用心棒』に続く、シリーズ第二作。Amazonより

*3:成功ときどき大失敗。悲喜こもごもの群さん流「小さな幸福探し」エッセイ。大好物の桃の季節になると時々つくる、桃とルッコラのサラダ。猛暑のなかビーズワックスのラップ作りに挑戦。コロナ問題で殺伐とした日々でも、近所のウグイスの鳴き声に心を和ませる。荒ぶる天候、揺れる体調、折に触れて感じる世の中への怒り――ストレスフルな毎日をすこし快適に、すこし楽しく変えてくれる「小さな幸福」を探して、時に成功、時に大失敗の悲喜こもごもを綴る共感必至のエッセイ集。Amazonより

*4:自分の居場所はどこにもない でもひとりでは生きていけない 男子高の二年に上がってまもなく学校に行けなくなった薫は、夏のあいだ、大叔父・兼定のもとで過ごすことに。兼定は復員後、知り合いもいない土地にひとり移り住み、岡田という青年を雇いつつジャズ喫茶を経営していた。薫は店を手伝い、言い知れない「過去」を感じさせる大人たちとともに過ごすうち、一日一日を生きていくための何かを掴みはじめる――。思春期のままならない心と体を鮮やかに描きだす、『光の犬』から3年ぶりの新作にして、最初で最後の青春小説。Amazonより

*5:白夜行』『手紙』……新たなる最高傑作 東野圭吾版『罪と罰Amazonより

*6:社交界デビューに失敗したロッティは26歳になっても独り身。どうしても嫌いな侯爵の息子と縁談をむりやり進められそうになり、かつて振られた相手のイーサンに偽の婚約者になってもらい逃げようとするが……Amazonより

*7:フィラデルフィア郊外の屋敷に集まった〈羽根ペン倶楽部〉の会員11人。和気藹々とした週末パーティーになる筈だったが、嫌われ者だった退会メンバーのマーガリート・イングリッシュが不審死を遂げ、現役会員のウォレン・デーンが殺人犯として逮捕された。ひょんな事から〈羽根ペン倶楽部〉メンバーと知り合った犯罪学者エドワード・トリローニーはウォレンの潔白を証明するため捜査を始めるが、その翌日、現役会員のシムズが撲殺死体となって発見される。非業の死を遂げたという“白衣の女"とは何者か? 燃やされたマーガリートの日記は誰が何の目的で処分したのか? 事件の謎が底なし沼のように深まっていく中、エドワードが辿り着いた意外な真相とは…… 。Amazonより

*8:平清盛の配下である童子・禿髪は、なぜ惨殺されたのか? 首のない五つの死体から、どうすれば探している人物を特定できるのか? 帝の庇護下にあった寵姫を、どのようにして毒殺したのか? ――不可思議な謎に挑むのは、清盛の異母弟にして一族の裏切り者・平頼盛平安時代ならではの、前代未聞の新しい謎を描いたと話題を呼んだ、第15回ミステリーズ!新人賞受賞作「屍実盛(かばねさねもり)」など5編を収録。新鋭が贈る歴史ミステリ連作集(受賞時の齊藤飛鳥名義より変更)。Amazonより

*9:余命わずかな元スミソニアン博物館学芸員のため、幻の飛行機械の動画を再現しようとする友人たちが遭遇した奇跡、演劇一族に生まれた6人姉妹の末妹と6人兄弟の末弟が屋敷の屋根裏で出会う不思議……ネビュラ賞世界幻想文学大賞を受賞した作品ばかり4編を収めた、不世出の天才作家による珠玉の抒情SF選集。Amazonより

*10:患者が苦しめば苦しむほど、俺たちの給料は上がるんだよ。製薬業界の光と影を描いた医療ビジネス・エンタテインメント。著者渾身の最高傑作! 「患者ファースト」のMR vs. 儲けしか頭にないMR 大阪に本社を置く中堅製薬会社・天保薬品。その堺営業所所長であり、MRの紀尾中正樹は、自社の画期的新薬「バスター5」が高脂血症の「診療ガイドライン」第一選択Aグレードに決定するべく奔走していた。決まれば年間売上が1000億円を超えるブロックバスター(=メガヒット商品)化が現実化する。ところが、難攻不落でMR泣かせの大御所医科大学学長からようやく内定を得た矢先、外資のライバル社タウロス・ジャパンの鮫島淳による苛烈な妨害工作によって、一転「バスター5」はコンプライアンス違反に問われる。窮地に追い込まれた紀尾中以下、堺営業所MRチームの反転攻勢はあるのか。ガイドラインの行方は? 注目集める医薬業界の表と裏を描いたビジネス小説の傑作、誕生! Amazonより

*11:「あいつはな、誰よりも悠然と歩くんや」時代の大きな曲がり角となった70年代の京都に「河原町のジュリー」と呼ばれる有名なホームレスがいた。無数の視線に晒されてもいつも目抜き通りの真ん中を歩き、商店街の一等地で眠る男。ガラス玉のような目で空を見上げる彼は、いったい何者なのか。なぜこの街にやってきたのか。交番に赴任したばかりの新人巡査・木戸が最初にその名を聞いたのは、ひったくりにあったと交番に駆け込んできた女性からだった。彼女は自分のネックレスを「河原町のジュリー」がひったくっていったと言うのだが――。京都国体の開催を機に、街から「異物」が排除されようとしていく中で、彼の伝説は生きていた。かつてこの街で彼と人生を交錯させた人々は、やがてその「真相」を知る。人間の自由と尊厳を昭和の時代と令和の現代に浮かび上がらせ、人が「物語る」ことの意味を問うた感動作。Amazonより

*12:「私は事件には一切関係していません。真犯人は別にいます」そう言い残して絞首台を登っていった男。時は巡り、小学生が学校の屋上から落ちて亡くなるという事故が起きる。いじめによる自殺の線で取材を進めていたテレビ局社会部の女性記者は、少年の母親が、冤罪が疑われる事件の加害者として極刑となった男の娘だと知る。果たして二つの事件と事故に関連はあるのか!? 警察権力との暗闘の果てに、女性記者が辿りついた真実とは。Amazonより

*13:ただ、ただ、彼女たちがたまらなく愛おしい。こんなにも苛酷なこの世界で、生きのびてくれて、ありがとう。――中脇初枝氏 「人を依存症にするのは、快楽じゃないよ。心身の痛みや、それぞれが感じている生きづらさが原因で依存症になっていくの」 アルコール依存症の母親をもつ柳岡千明は、退院後の母親が入所する施設「セゾン・サンカンシオン」へ見学に行く。そこは、様々な依存症に苦しむ女性たちが共同生活を行いながら、回復に向けて歩んでいくための場所だった。迷惑を掛けられてきた母親に嫌悪感を抱く千明だが、施設で同じくアルコール依存症を患っているパピコとの出会いから、母親との関係を見つめなおしていく――。人間の孤独と再生にやさしく寄り添う感動作! Amazonより

*14:ジョン万次郎は「あの船」に乗っていた。 史実と世界文学の傑作が融合! その姿を見た者は、生涯魂を囚われる――。海と鯨に心を奪われ、人生を狂わされた男たちが、神の生き物に挑む! 土佐の中浜村で漁師の次男として生まれ育った万次郎は、鯨漁に魅せられる。やがて仲間たちと漁に出た際、足摺岬の沖合で遭難してしまう。漂流した五人は無人島にたどり着くものの万次郎は銛打ちの師匠・半九郎の形見の銛を追って、さらに漂流してしまった。単身、大海原に投げ出された万次郎を救出したのは、米国の捕鯨船ピークオッド号だった。その船長・エイハブは、自分の片足を喰いちぎった巨大な白いマッコウクジラ“モービィ・ディック”への復讐に異常な執念を燃やし、乗り組員となった万次郎を巻き込んでゆく……。ジョン万次郎と、ハーマン・メルヴィルによるアメリカ文学の金字塔『Moby-Dick』が、夢枕獏の奔放な想像力によって融合する! Amazonより

*15:榎田ユウリが描く、英国紳士×青年武士! 現代日本に武士(本物)が!? 「魚住くん」「宮廷神官物語」「カブキブ!」「妖奇庵夜話」シリーズなどの著者がおくる、英国紳士×青年武士の同居ストーリー。異文化交流ブロマンス! 日本の大学で講師として教えるため来日した英国人・アンソニー。居候先をイギリスの恩師が手配してくれたが、空港に迎えに来た青年に出会ってびっくり。彼はキモノにカタナ、チョンマゲの武士だった! 現代日本に武士がいたのか……!? その彼・隼人が言うには、「伝統文化の保持ならびに地域防犯への奉仕を目的とする新しい武士制度」として現代の武士は存在するらしい。英国紳士と青年武士の不思議な同居生活が始まった! 地域で愛され活躍している彼だが、実は悲しい過去も抱えていて……。著者デビュー20周年記念作品! 肩書や属性と「個」、「自分らしい生き方」を考える普遍的かつ現代的なテーマは、今の時代だからこそ届けたい作品です。装画は、漫画家・萩尾望都による描き下ろし! Amazonより

*16:安易な気持ちで、恐怖の実話を集めてはいけない――! ネットでバズった恐怖小説が、書籍化により、拡、散。「今回ここに書き起こしたものには全て奇妙な符号が見られる。読者の皆さんとこの感覚を共有したい」から始まる、ドキュメント・ホラー小説。大学病院勤めの「私」の趣味は、怪談の収集だ。手元に集まって来る、知人のメール、民俗学者の手記、インタビューのテープ起こし。その数々の記録に登場する、呪われた村、手足のない体、白蛇の伝説。そして――。一見、バラバラのように思われたそれらが、徐々に一つの線でつながっていき、気づけば恐怖の沼に引きずり込まれている! 「読んだら眠れなくなった」「最近読んだ中でも、指折りに最悪で最高」「いろんなジャンルのホラー小説が集まって、徐々にひとつの流れとなる様は圧巻」など、ネット連載中から評判を集めた、期待の才能・芦花公園のデビュー作。――「次の生贄は誰がいいと思いますか」 Amazonより

*17:遠回りする愛も、ある。希少なバラをもって、外国の庭園に向かう青年。旅はいきなり予定外のことばかり起き、やがて彼は赤ん坊と暮らすことに――アイスランド発、フランスで40万部突破 男らしさと家族のかたちを見つめ直すアイスランド性文学賞受賞作 ◉あらすじ 母が遺したバラをもって僕は旅に出る。遠くの修道院にある庭園に植えるのだ。ところが、温室育ちの僕の旅は、ままならない。飛行機内で腹痛にもだえ、森でさ迷う。旅で会った女性たちとの関係を妄想しては、空回り。当の庭園は荒れ果てており、手入れを始めたところ、意外な人物が訪れる。かつて僕と一夜をともにした女性が、赤ん坊を預けにきたのだ。こんな僕が父親に!? ゆったりした時が流れる小さな村で、右往左往しながら成長する青年と家族をあたたかく描く長篇小説。解説:朱位昌併 Amazonより

*18:19世紀末、パリ。少女ウジェニーは「霊が見える」と告白したために、家族に勘当され精神病院に入れられた。そこでは女性の苦悩やトラウマが「狂気」と診断されていた。病院で行われた公開講義や舞踏会の史実を元に、社会から排除された女性たちを描いた小説。Amazonより

*19:探偵小説黄金時代に一冊の短篇集を発表して以来、孤島で暮らす作家。その秘密とは? 七篇の作中作が織り込まれた傑作ミステリ! Amazonより

*20:インドのスラムに住む9歳のジャイ。地域の子供たちが次々に失踪する事件を解決しようと、夜のバザールや危険な駅に潜り込む……「インドでは1日に180人の子供が行方不明になる」という事実に着想を得て、子供の目を通してインドの貧困や警察の腐敗を描く長篇ミステリ。2021年度エドガー賞最優秀長篇賞候補作! Amazonより

*21:バイオ兵器が致死的感染症となり、世界中に広まった! 人類滅亡の危機に、〈マザー〉ボットによる人類養育計画が発動するが……!? Amazonより

*22:春休みの夜、近所の小屋が燃えた。でも、ただの火事じゃない。だれかが火をつけたらしい。すごい事件だ! ぼくたち五人と犬一匹が、おとなにひみつで事件を調べよう! いじわるなおまわりさんより先に手がかりを見つけたり、夜中に容疑者の家にしのびこんだり……。はじめての推理はドキドキがいっぱい! 著作累計6億部の英国作家による、明るく楽しい名作ミステリシリーズ第一弾! Amazonより

*23:大型台風が迫る中、強面ヤンキーの運転するオンボロ軽トラで東京を目指す女性。波乱だらけの強行軍を描いた表題作ほか全3編収録。Amazonより

*24:七歳の女の子が遺体で発見された――。その痛ましい事件から、30年間隠されてきたおぞましい連続殺人の疑惑が浮かび上がった。定年間近の松島と若手のホープ古山、二人の記者が権力の汚穢を暴くため、奔走する。堂場瞬一作家デビュー20周年を飾る記念碑的上下巻書き下ろし! Amazonより

*25:直木賞受賞後第一作 渾身の書き下ろし長篇。小さな幸せが暮らしの糧になる。当代一の人気作家・曲亭(滝沢)馬琴の息子に嫁いだお路。作家の深い業にふり回されながらも己の道を切り開いていく。横暴な舅(しゅうと)、病持ち・癇癪(かんしゃく)持ちの夫と姑(しゅうとめ)……修羅の家で見つけたお路の幸せとは? 「似たような日々の中に、小さな楽しみを見つける、それが大事です。今日は煮物がよくできたとか、今年は柿の木がたんと実をつけたとか……。そうそう、お幸(さち)が今日、初めて笑ったのですよ」(本文より) Amazonより

*26:アクション&スリラー部門1位!不朽の名作『ウォッチャーズ』に続く衝撃の全米ベストセラー作! 自閉症の少年×特殊な才能を持つゴールデンレトリバー。彼らの運命が重なるとき、邪悪な“何か”が蠢きはじめる——公式より

*27:スペインでシリーズ累計15万部突破!いま、大注目のスペイン新人作家の作品が日本上陸!蟲に殺された美しき花嫁。7年前のおぞましい猟奇殺人の模倣か、それとも――スペイン警察・特殊分析班シリーズ第1弾!公式より

*28:老舗ホテルで働く涼音は、念願叶って憧れのマーケティング部サービス課、アフタヌーンティーチームに配属された。喜び勇んで、アフタヌーンティーの新企画を出したものの、パティシエ・達也に「目新しければいいってもんでもないから」と冷たく却下されてしまう。「最高のアフタヌーンティーって、一体、なんだろう」? 大人気「マカン・マラン」シリーズの古内一絵、期待の新作が登場です! Amazonより

*29:元傭兵の将は、潜入捜査中に失踪したマトリの双子の兄・良を捜す為、良になりすましベトナム犯罪組織に接近する。兄弟を襲う真の黒幕、驚愕のミステリー! Amazonより

*30:神話と幻想世界の動物たち アニメ、ゲーム、ファンタジーから小説まで、神話のなかの幻獣たちは、今もつきることのない想像力の源泉となっている。本書はアッシリア時代からの古い図版を集め、人びとが神話のモンスターたちをどのように幻視したかを明らかにする。地獄の門ケルベロスヘラクレスの戦い(1608年)、ギュスターヴ・ドレのすばらしい版画に描かれたヒッポグリフにまたがる騎士(1879年)、15-6世紀のキマイラ(キメラ)の異形の姿など図版は見どころが満載。Amazonより

*31:9歳まで施設で育ったヨンナは、ある日ゴリラの養子になりました。町外れの古い工場で廃品を言葉たくみに売りつけ、本を愛するゴリランとの生活。初めはおびえていたヨンナも、一見ぶっきらぼうなゴリランのやさしさに気がつきます。ところが、土地開発計画が二人の暮らしをおびやかすことに……。目には見えないものの大切さを、ユニークに描いた物語。Amazonより

*32:『82年生まれ、キム・ジヨン』の著者、チョ・ナムジュの新作長編小説! ! 空と海も区別できない、恐ろしく黒い夜。その夜のように茫漠としていた心。互いの本心だけなく自分の本心もはっきりわからなかった。(本文より) まるで自分のことが描かれているかのようだと、女性たちからの高い共感と支持を集めてきた著者が新作小説『ミカンの味』で主人公に選んだのは、4人の女子中学生。中学校の映画サークルで出会ったソラン、ダユン、ヘイン、ウンジは「いつも一緒にいる4人」として学内で知られている。中学3年生になる直前、済州島に行った彼女たちは衝動的に一つの約束を交わし、タイムカプセルに入れて埋める。未来が変わるかもしれないこの約束の裏には、さまざまな感情と計算による四者四様の理由が隠されていた。本作は、この約束をめぐる4人の少女たちの話を交互に生い立ちや現在を語る形で展開。幼なじみとの関係が突然終わってしまった傷を抱えるソラン、教師からの期待が大きく学校一モテるのにいつも寂しいダユン、古くさい父親と突然の困窮にイラ立ちを募らせるへイン、理由がわからないまま仲間外れにされた経験を引きずるウンジ。言葉にできない感情の狭間で揺れながらも何かを?もうともがく少女たちの物語は、いつかの自分の姿に重なり、うずく心を優しく包み込んでくれる。まったく新しい「私たちの物語」の始まりだ。Amazonより

*33:人種間の緊張が高まるLA近郊で女性が狙撃された。だが、被害者には秘められた驚愕の過去があり……。圧巻の社会派サスペンス! Amazonより

*34:乱歩賞史上最強のダークヒーローが帰ってきた! 驚異的な知能を持ちながら「心」のない男と、警察庁の華麗なるエリート警視が頭脳対決! 警視庁で開発中の異常犯罪データベースによって遠く離れた場所で相次いだ三件の殺人事件にはすべて拷問の痕があると判明し、続いて愛宕市でも氷室財閥当主が犠牲者に。異常犯罪のエキスパートとして現地に急行した警察庁の若き女性警視・鵜飼縣は茶屋警部を従えて捜査にあたる。一方、同市の鞍掛署は秘かに謎の老人の行方を追っていたが、発見した途端に鈴木一郎=脳男が現れて妨害する。鞍掛署にはまた署をあげての交通事故隠蔽疑惑があり、真相を探ろうとした茶屋のかつての部下が殺される……。鍵を握る「ブックキーパー」とは何者か? 残虐な連続殺人事件の真相とは? そして神出鬼没の脳男=鈴木一郎が戻ってきた理由とは? 『指し手の顔』から十四年、乱歩賞受賞最大の問題作「脳男」シリーズがさらにパワーアップして登場。総勢六十名以上の人物を見事に描き分け、テンポよく切り替わる場面に目が離せない、エンタメの王道を行く超弩級サスペンス巨編。Amazonより

*35:三千冊の本を載せて走る移動図書館「本バスめぐりん」との出会いは、屈託を抱えた利用者たちの心を解きほぐしていく。家族の希望で縁もゆかりもない土地で一人暮らすことになった規子の、本と共に歩んできた半生を描く「本は峠を越えて」や、十八年前になくしたはずの本が見つかったことを引き金に当時の出来事が明るみに出る「昼下がりの見つけもの」など5編を収録。めぐりんが本と人々を繋ぐ移動図書館ミステリ、シリーズ第二弾。Amazonより

*36:「私の最後の作品になるかも知れない……」当年82歳。企業・経済小説の巨頭による、自伝的経済小説!! 高校中退の破天荒な青年が業界紙の記者として頭角を現し、ベストセラー作家に! 高度経済成長期を痛快に駆け抜けた業界紙記者を主人公に、著名な経済人、企業人、経済官僚も次々に実名で登場。今作のラストに込めた「未来の企業、社会へ向けたメッセージ」とは…? 視力の衰えに苦しむ著者にとって「最後の作品になるかもしれない」との覚悟で完成された長編です。【あらすじ】昭和33(1958)年10月。高校中退の杉田亮平は、40倍の競争率を突破して石油化学新聞に入社した。「まもなく二十歳ですが、筆力も取材力も、ここにいる誰よりもあると思っています」と社長に言い放った亮平は、その生意気な言葉通りに躍動する。国策会社民営化、エチレン不況カルテル、企業間の技術譲渡――数々のスクープで業界を激震させ、水面下で経済の流れを作ったのは、毎号4ページの業界紙の若い記者だった。そしてのちに彼は経済小説作家の道へ。亮平の記者時代は、日本経済の青春時代でもあった。全ての働く人に贈る自伝的経済小説! Amazonより

*37:352ページ、12万字書き下ろし。未発表スケッチ多数収録。出会いと別れの“大泉時代"を、現在の心境もこめて綴った70年代回想録。「ちょっと暗めの部分もあるお話 ―― 日記というか記録です。人生にはいろんな出会いがあります。これは私の出会った方との交友が失われた人間関係失敗談です」――私は一切を忘れて考えないようにしてきました。考えると苦しいし、眠れず食べられず目が見えず、体調不良になるからです。忘れれば呼吸ができました。体を動かし仕事もできました。前に進めました。これはプライベートなことなので、いろいろ聞かれたくなくて、私は田舎に引っ越した本当の理由については、編集者に対しても、友人に対しても、誰に対しても、ずっと沈黙をしてきました。ただ忘れてコツコツと仕事を続けました。そして年月が過ぎました。静かに過ぎるはずでした。しかし今回は、その当時の大泉のこと、ずっと沈黙していた理由や、お別れした経緯などを初めてお話しようと思います。(「前書き」より) Amazonより

*38:定時の女王・東山結衣の新たな敵は、残業が大好きな部下!?立ち上がった結衣は、社内政治に巻き込まれ……。大人気シリーズ第三弾! Amazonより

*39:「私、あなたの娘です」 四十歳独身の大守良行の家に、突然中学生の少女・都筑日向美が訪ねてきた。良行は十五年前、かつての恋人・都筑街子に頼まれ、精子提供をした事を思い出す。交通事故でこの世を去った街子の遺言によって、良行は日向美と暮らすことになるが……。親子とは何か、家族とは何かを問いかける長編家族小説。Amazonより

*40:北海道で独り暮らしするおもちさん、83歳。夫は施設に入り、娘は東京から日に二度電話をくれる。実は持病が悪化して、家族がおもちさんの生活のすべてを決めていくことに。不安と寂しさと、ほんのちょっとの幸せと、揺れては消えるひとりの老女の内面に寄り添う、人生最晩年の物語。Amazonより

*41:北の大地で戦う女性たちの矜持と運命を活写する「レディ・フォックス」など、洋の東西を問わず、昭和、平成、令和の百年をつらぬいて生き抜くひとびと=「われら」の人生模様を、『宝島』で直木賞を受賞した筆者が圧倒的熱量で描く作品集。Amazonより

*42:海と山に囲まれた餅湯温泉。団体旅行客で賑わっていたかつての面影はとうにない。のどかでさびれた町に暮らす高校2年生の怜は、複雑な家庭の事情、迫りくる進路選択、自由奔放な友人たちに振りまわされ、悩み多き日々を送っている。そんななか、餅湯博物館から縄文式土器が盗まれたとのニュースが……。Amazonより

*43:ブレグジットのイギリスで考える「家とは何か」 ロンドンで自転車便のドライバーをしていた若き文学者である著者は、大学にポストを得、パートナーが妊娠したことを機に、郊外に家を買った。ところがわが子の誕生が近づくにつれて、自由を奪われ家に縛りつけられているように感じて冒険を夢見はじめ、誕生後は母乳もミルクもなかなか飲まない赤子に、育児ノイローゼのようになってしまう。さらに第二子の流産をきっかけにふたりの間に溝が生まれたことで、自分が思い描いていた「家庭」からしめ出されているように感じはじめる。そんな時に彼が思いだしたのは、子どものころ飼っていた鳩だった。雌雄がともに子育てをし、千キロのかなたから巣に帰ってくる伝書鳩とまた暮らしたら、家のなんたるかを彼らが教えてくれるかもしれない―。本書は、ときに子育てに似たレース鳩の訓練という側面と、著者の家庭作りという側面を絡めつつ、ホメロスゼーバルトをはじめとする文学作品や、ハイデッガーロラン・バルトシモーヌ・ヴェイユといった哲学者の著作、フロイトダーウィンを読む。ブッカー賞元選考委員が、ブレグジットに揺れるロンドンで家、家庭、故郷、祖国に関して考察した記録である。Amazonより

*44:繊細な少女の気持ちによりそう優しい物語 かわいそうなアミ―リア。みんながそう言う。本当にわたしはかわいそう? 大好きな陶芸工房に出かけよう。そうしたら元気が出るかもしれない・・・・・・。陶芸工房に通うアミーリアは、ウサギの置物作りに熱中していた。春休みになり、いろんなポーズのウサギを毎日作って並べて楽しんでいた。そこで出会ったケイシーと意気投合。誰にも話したことのない悩みを話すようになる。アミ―リアは、小さいころに死に別れたお母さんと会いたいとケイシーに打ち明けた。すると、ケイシーはある提案をする。「あそこにいる女性がお母さんだと仮定してみようよ」と。物語は、思わぬ方向に展開していくのだが…。Amazonより

*45:その毒殺事件は、療養休暇中のヘイスティングが滞在していた旧友の〈スタイルズ荘〉で起きた。被害者は二十歳ほど年下の男と婚約した旧友の継母で、凶器はストリキーネだった。粉々に砕けたコーヒー・カップ、事件の前に被害者が発した意味深な言葉、そして燃やされていた遺言。雲をつかむような事件に挑むのは、灰色の脳細胞で難事件を解決する名探偵エルキュール・ポワロ。ミステリの女王の記念すべきデビュー作が新訳で登場! Amazonより

*46:「エリック・ベリマンの命を奪うつもりだ。お前に止められるかな?」休暇直前のバルバロッティ捜査官のもとに、殺人予告ともとれる手紙が届いた。悪戯かとも思ったが、休暇先から署に連絡して調べてもらうが、同名の人物が複数いて手間取っているうちにエリック・ベリマンの遺体が発見される。予告は本物だったのだ。休暇を切り上げたバルバロッティの元に新たな予告状が……。スウェーデン推理作家アカデミーの最優秀賞に輝く傑作。Amazonより

*47:殺人予告状は、三通目、四通目と続いた。バルバロッティに心当たりはなかったが、マスコミに嗅ぎつけられ、押しかけてきた記者に乱暴をはたらいたと捜査から外されてしまう。そんな彼を嘲笑うかのように、五通目の予告状にはバルバロッティのファーストネームが。さらに彼宛に手記らしきものが送りつけられるが、そこに書かれていたのは驚愕の記録だった。二転三転するストーリーが読者を翻弄する、スウェーデンミステリの名手の代表作。Amazonより

*48:夏休み、お金がなくて暇を持て余している大学生達に風変わりなアルバイトが持ちかけられた。スポンサーは売れっ子心理コンサルタント。彼は「純粋な悪」を研究課題にしており、アルバイトは実験の協力だという。集まった大学生達のスマホには、自分達とはなんの関わりもなく幸せに暮らしている家族を破滅させるスイッチのアプリがインストールされる。スイッチ押しても押さなくても1ヵ月後に100万円が手に入り、押すメリットはない。「誰も押すわけがない」皆がそう思っていた。しかし……。Amazonより

*49:突如エアギター渦に巻き込れ翻弄される地味メガネの女学生苺に胸きゅん! 更に私が伝説のエアネスとして活躍する痛快青春文學の決定版! ──ROLLY 受験に失敗し、滑り止めの高校に通うことになった海野苺。そのショックで、友達も作らず、「ぼっち」な毎日を過ごしながらも、クラスのイケメン・シオンへの秘めた恋心をあたためていた。ところが、そんな想いもあっけなくバレ、あえなく撃沈。傷心の苺に追い打ちをかけるように、父親がとんでもない事件を引き起こし、警察のやっかいになることに……。お先真っ暗の苺は、江戸川河川敷で謎の集団の奇妙なパフォーマンスに遭遇する。仙人のような大男、学校1の問題児・笠間緑、そして苺を振ったシオン! 3人が繰り広げるのは……エアー・ギターだった! Amazonより

*50:幽霊の世話をする人々、女性だけの村、姿が透明になる犬……。とても不思議なのに、どこか懐かしい光景。日本のどこかに、こんな場所がまだあるのかも、と思えてくる。豊かな発想から物語を紡ぎ出す、新しい語り部の誕生だ! 松永美穂(翻訳家/早稲田大教授) 「ことばと」掲載の表題作を含む4編を収録。【あらすじ】大学の友人サクマの帰省に同行したぼくは、そこで幽霊と暮らす奇妙な村人たちと出会う…「幽霊番」。女性だけの村で育った卯月と、「騙されちゃ、だめよ」と云い、突然いなくなってしまったハルカ。サナさんの秘密の儀式を偶然目撃した卯月は、自分の知らない世界があることに気づいてしまう…「レースの村」。夫との関係はいつも少しずれていると感じる杏子はバイト先の店長とのふとしたはずみで起こった出来事により…「空まわりの観覧車」。透明になった犬の夢二、病気がちで寝たきりの姉綾子とともに過ごす日々はあの雪の日のように儚い…「透明になった犬の話」。綻びのできたレースのように繊細で不可思議な世界を紡ぎだす四編の物語。Amazonより

*51:〈ボウエン・コレクション2〉全3巻 第1回配本! 20世紀英国文壇を代表する作家エリザベス・ボウエン。1920-30年代という戦間期の不安と焦燥を背景に、ボウエンならではの気配と示唆に浮かぶ男女の機微――。本邦初訳の初期小説三冊を集成した待望のコレクション。 イタリア・リヴィエラ海岸のホテルはホリデー客でにぎわっている。医者になりたいシドニー・ウォレンは受験の疲れを癒しに、束の間ここにきている。彼女は倦怠感を漂わせる未亡人ミセス・カーに心惹かれる。ミセス・カーには20歳の息子ロナルドがいて、ドイツからここにやってくるという。ミルトン牧師、ロレンス三姉妹、第一次大戦の後遺症に悩む青年アメリングをまじえ恋がもちあがり……。イギリスの風習喜劇の雰囲気と1920年戦間期の不安な心理を、地中海の陽光まぶしいひと夏に鮮やかに浮かび上がらせたボウエンの手腕、長篇デビュー作。Amazonより

*52:もしタルタロスを目覚めさせたのならば、それは最後の目覚めとなり、次の眠りは永遠のものになるであろう……ホメロス叙事詩オデュッセイア』は空想の産物なのか? それとも真実なのか? 世界35カ国で翻訳、全世界累計2,000万部突破 ベストセラー・シリーズ最新作! 【上巻あらすじ】グリーンランドの氷河の下から九世紀のアラブのダウ船が見つかった。だが、謎のグループの襲撃を受け、調査チームは船内にあった機械仕掛けの地図を奪われ、海洋考古学者のエレナ・カーギルも拉致された。調査チームの一人が持ち帰った地図の付属品――アストロラーベを手がかりに、シグマフォースのグレイ・ピアース隊長たちはイタリアに赴く。そこで目にしたのは機械仕掛けの地図の複製で、その作者とされるのはレオナルド・ダ・ヴィンチ。一方、拉致されたエレナは、地図の謎の解明を要求される。地図はどこを指し示しているのか? 鍵を握るのは、ホメロス叙事詩オデュッセイア』だった。英雄オデュッセウスの旅路の先にあったタルタロス――ギリシア神話の地獄には、恐ろしい秘密が隠されていた。Amazonより

*53:〈下巻あらすじ〉エレナを拉致した「アポカリプティ」と名乗る狂信者集団は、タルタロスにあるとされる秘密の力――三大青銅器文明を崩壊させ、古代ギリシアの暗黒時代をもたらした「メデイアの油」で、堕落したこの世界を炎で清めようと目論んでいた。それを阻止するため、シグマのチームはタルタロスに先回りしようとするが、裏切りとアポカリプティの大きな影響力によって苦戦を強いられる。機械仕掛けの地図の謎の解明を試みるグレイだが、タルタロスを発見して地獄の門を開くことは、危険な力を世界に解き放つことになりかねない。しかも、タルタロスの秘密は「メデイアの油」だけではなかった。長い眠りから目覚めたタルタロスで待ち受ける脅威と恐怖に、シグマフォースは、そして世界は、太刀打ちできるのか? Amazonより

*54:業を背負う男たち、奇蹟のロードノベル 兄さん、今からあんたを殺しに行くよ――。大阪ミナミでカレー屋を営む三宅紘二郎のもとに、ある日一通の絵葉書が届いた。葉書に書かれた漢詩に、紘二郎の記憶の蓋が開く。50年前、紘二郎の住む廃病院で起きた心中事件。愛した女、その娘、彼女たちを斬殺した兄……人生の終盤を迎えた紘二郎は、決意を固めた。兄を殺す、と。思い出の旧車を手に入れ、兄の住む大分日田へ向かおうとする紘二郎の前に現れたのは、中古車店の元店長を名乗る金髪の若者・リュウだった。紘二郎の買ったコンテッサはニコイチの不良車で危険だと言う。必死に止めようとする様子にほだされ、紘二郎は大分への交代運転手としてリュウを雇うことに。孫ほど年の離れた男との不思議な旅が始まった。かつて女と暮らした町、リュウと因縁のある男との邂逅、コンテッサの故障……道中のさまざま出来事から、明らかになってゆく二人の昏い過去。あまりにも陰惨な心中事件の真相とは。リュウの身体に隠された秘密とは――? 旅の果て、辿りついた先で二人の前に広がる光景に、心揺さぶられる感動作。2020年直木賞候補となり、いま最も注目を集める作家が贈る、渾身の一冊。Amazonより

*55:緊急出版!「神様のカルテ」著者、最新作 「この戦、負けますね」 敷島寛治は、コロナ診療の最前線に立つ信濃山病院の内科医である。一年近くコロナ診療を続けてきたが、令和二年年末から目に見え